トップページ » 芝・大門
芝・大門

ラーメン(沖縄そば) 山猫屋@芝・大門

今日は少し趣を変えて沖縄そばです。沖縄そばはラーメンなのかという疑問をお持ちになられる方もいらっしゃるでしょが、私の中ではラーメンです。沖縄そばは小麦粉100%の麺でかんすい(鹹水)を用いるので製法的には中華麺の一種であります。ただし、和風のカツオ出汁で、麺も太いのでうどんに近い感じです。今日のお店は山猫屋という大門の沖縄料理のお店です。最初からここへ行くとつもりではなかったのですが、ラーメン屋さんを探していたらこのお店の看板をみてここでお昼に沖縄そばを食べてみようという気になりました。

このお店はランチもやっていますが、夜は沖縄料理の居酒屋になるみたいでとても広く夜に呑みに来ても楽しいでしょう。卓上に島唐辛子の壜があります。これを少し入れると味が引き立って美味しいですよね。タコライスにも惹かれますが今日は沖縄そばの大盛りを注文しました。ソーキそばにしようかなと思いましたが今日はあまりお腹がすいていないので沖縄そばです。沖縄そばにソーキが乗ったのがソーキそばです。ソーキとは、沖縄で一般的に豚のあばら肉(スペアリブ)のことを言います。

沖縄そばが来ました。スープはカツオだしが効いた醤油味です。鰹節って高知県が有名ですが、沖縄は鰹節を本土に売って琉球王国が成立していたという話も聞きます。スープは鰹と昆布の味が強いですが、豚も入っているはずですが、感じられません。麺は太くあくまでラーメンですが、食感はうどんのような感じがします。とにかく優しい麺です。島唐辛子の漬け汁を入れると味が引き締まり私は好きです。結構入れましたがそれほど辛く感じませんでした。チャーシューは脂身のついたとろとろですが、写真のように小さく物足りません。やはりソーキが入った方が、パンチがあって良かったかもしれません。次の機会にはソーキそばにしてみます。


CIMG0704


















(沖縄そばです。)


CIMG0707


















(うどんみたいですが、ラーメンなのです。)


CIMG0709


















(チャーシューは美味しいのですが、小さいですね。)


CIMG0703

























(島唐辛子の漬けた汁を入れると味が引き締まって美味しいです。)


CIMG0702

























(ランチメニューは豊富です。)


CIMG0701

























(今度は夜に来てみたいですね。)


CIMG0710


















(大門の交差点の直ぐ近くです。)


値段
沖縄そば       680円
ソーキそば      850円


詳細
住所:東京都港区芝大門2-3-6 大門アーバニスト1F
電話:03-5472-3608
営業:ランチ  月〜土 11:30〜15:00(L.O.14:30) 
   ディナー 月〜金 17:00〜24:00(L.O.23:00) 
        土   17:00〜23:00(L.O.22:00) 

休日: 日・祝

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 10:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 福気@芝・大門

今日も暑い。お昼に新橋の気になるラーメン屋さんまで歩いていこうとしましたが、暑さに負けて、大門でラーメン屋さんに行くことにしました。もう大門のお店はほとんど制覇しました。一軒だけ「福気」だけ残っていました。おそらくこれで全店制覇ではないでしょうか。(中華屋さんは除く。)

このお店が最後になったのは、お昼時に女性が客引きをしているのですよね。客引きをしているとラーメン屋さんには入りにくいですよね。あまり期待せずに入ることにしました。

ラーメンの味玉トッピングにしました。スープを飲むと特徴はありませんが、結構いけます。また麺と食べるとこれが美味しい。いわゆる醤油豚骨の典型的な味です。ところでおばさんがカウンター席の後ろにたっているのは気が散るのでよしてほしいですね。またここは化学調味料を使っていますね。食べた後のなんのとも口の中がべとつく感じがしました。美味しいのですが、もう来ませんね。


福気


















(福気ラーメンの味玉のトッピングです。)


福気 (1)


















(特徴はありませんが美味しいです。)


福気 (2)


















(麺が美味しいのかもしれません。)


福気 (3)


















(大門の直ぐそばです。)


福気 (4)

























(呼び込みはうっとうしい。)


詳細
住所:東京都港区芝大門2-1-1
電話:03-5793-5210
営業:不明
休日:不明

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン だいちゃん@芝・大門

今日は大門の名物ラーメン屋さん「だいちゃん」です。何故名物かというと、ビルの駐車場の中に屋台をおいて営業しているお店なのです。数日前に来ましたが、その日は暑すぎてやめました。駐車場ですからエアコンなんてありません。今日は雨模様で涼しいので来ました。お店に着くと各テーブルともお客さんがいました。私は外人さん二人組みの席に相席させていただきました。この外人さん英語ではなく、スペイン語見たいなことばを話していました。豚骨ラーメンは外人さんでも大丈夫なのでしょうか。

メニューは普通の長浜ラーメン風の「だいちゃん」、納豆と白菜キムチの「ナンダム」、白菜キムチと大根キムチの「とんから」の3種類です。私は初めてなので「だいちゃん」を大盛で注文しました。すると小ライスが何も言わずに出てきました。お客さんにはOLもいて決してガッテン系という感じではありません。

ラーメンが来ました。白いスープに青いねぎまさしく長浜ラーメンです。紅しょうがをたっぷり入れて食べます。スープを飲むと全然あの豚骨臭さがないです。すっきりしてとてもいい味が出てています。まさしく長浜の屋台で食べている雰囲気があります。ただし、麺が違います。見た目は同じようですが、だいちゃんのは柔らかい。見た目は長浜のあの細麺ですが、こりっとした固さがありません。残念です。今度は麺固めで頼んでみます。それと納豆と白菜キムチの「ナンダム」は興味がありますね。次回頼んでみます。病み付きになりそうです。


だいちゃん (1)


















(だいちゃんの大盛です。)


だいちゃん


















(スープがすっきりとしてとても美味しいです。)


だいちゃん (2)


















(駐車場の中に屋台がある不思議な空間です。)


だいちゃん (3)


















(テーブルが沢山あり、結構な人数が入ることができます。)


だいちゃん (4)


















(周りのオフィス街と比べると異彩な雰囲気です。)


値段
だいちゃん    700円
ナンダム     850円
とんがら     850円
大盛       100円

詳細
住所:東京都港区芝大門1-11-8
電話:おそらく無い
営業:11:30-14:00 18:00-0:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆★★★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 00:04コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 大勝軒(大斗)@芝・大門

今日は暑い。5月だと言うのに絶対に30度を超えている(行ったのは2008年5月26日)。その中でやはりラーメンを食べに行きます。今日は芝パークホテルまえの「だいちゃん」行こうと思い、お店の前まで行きましたが、ここは駐車場に屋台を入れて、テーブルを並べているスタイルなので、エアコンなんてなし。やめましょう。気を取り直して、大門近くの大勝軒北斗に行くことにしました。

お店の外には人が並んでいません。お店の中に6人ほど並んでいました。食券機で食券を買います。前回の訪問時にはもりそば(つけ麺)を食べたので、今日はらあーめんを食べることにしました。お店の中は期待はずれの暑さです。ほとんどの人がもりそばを頼んでいますが、私は初志貫徹でらあーめんにしました。中盛で味付玉子をトッピングしました。ここはカウンター席のみ12席程でしょうか。真ん中あたりに座りました。

らあーめんが来ました。右を見ても左を見ても盛りそばばかりです。味付玉子が乗っていません。店員さんに言うと、別のお皿で出してくれました。確か前回も忘れていたような気がします。スープを飲むとあの大勝軒系の野菜の甘みがきいたなんともいえないスープになっています。太い麺を食べると少しスープの絡みが少ないように感じてしまいます。入り口のところに製麺機がありましたが、自家製麺なのでしょうね。美味しいのですがインパクトが少ないかも知れませんね。チャーシューはゴムのように味気なく、ない方がよい。味付玉子は美味しいです。豚骨と野菜の甘さがミックスした美味しいラーメンでしたが、やはりもりそばの方が美味しいかもしれません。また来ます。


大勝軒北斗


















(暑かったですが、らあーめん中盛の味付玉子を注文しました。)


大勝軒北斗 (1)

























(普通盛と中盛は同じ値段です。)



大勝軒北斗 (2)

























(大門の直ぐ近くです。)


値段
ラーメン並・中盛 680円
もりそば     680円
煮たまご     100円


詳細
住所:東京都港区芝大門2-1-18
電話:03-3431-8686
営業:11:00〜17:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 09:08コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 麺屋はぐれ星@芝・大門

前回、はぐれ星に行って記事にしたら、matchさんがコメントしてくれて、はぐれ星に行ってくれましたが、「麺が茹で置きで残念でした」とのお話がありました。それを確かめに行くことにしました。前回は、麺の洗うところのカウンターに座ったので、よく見えましたが、麺を茹で置きにはしてなかったのは確実でしたが確かめてみます。

1時前に着きました。行列ができていると思いましたができていなく、すぐに入店できました。店内も7分の入りです。前回の行列町とはだいぶ違いますね。ここは醤油と味噌の二つの味があります。前回醤油だったので、今回は味噌味のつけ麺大盛です。最初に食券を買うシステムです。大盛と言っても、300gです。値段は200gと同じです。750円でした。卵は前回おいしくなかったので頼みませんでした。

私は奥のカウンターに案内されました。 ここからは麺をゆでる釜、茹でた麺を洗う洗い場がよく見えます。注文をしても麺が茹で上がるのを待っている様子です。取り敢えず、茹で置きしたものが出てくる様子はありません。

麺が茹で上がりました。麺を洗い場で洗っています。なんだか大量の麺です。お客さんそれほどいないのに。盛り付けが終わったのに大量の麺が残っています。それ水を張って洗い場に置いています。しかも新しい麺を大量に茹で始めました。この客の入りで麺をあれだけ茹で置きしたら、それが終わるのはいつになるのでしょうかね。確かに太麺なのでゆでるのに時間がかかり、しかも太麺だからそう簡単に伸びることもないでしょが、絶対に味は落ちます。私のは茹で置きしたのではありません。気を取り直して食べることにしました。

つけ麺が着ました。麺は開化楼の太麺です。つけ汁は醤油と同じような色をしています。少し麺をつけて食べ始めると、甘い味がします。味噌の味はほとんどしません。なんだか色々な味が混ざってはっきりとしない味です。そこでカウンターに置いてある刻みタマネギと魚粉、辛味噌を入れてみたらなんだか味が整いました。今日の麺はなんだかぼそぼそした感じで、おいしく感じませんでした。チャーシューは味もなくおいしくありません。結局、前回は大感動でしたが、今回は味噌味を頼んだせいか、正直おいしくありません。また、お店の奥で従業員同志の話し声が聞こえるのも耳障りでした。もう来ませんね。実際、開店時の混み具合に比べると随分お客様が減っています。


はぐれ星 (2)


















(つけ麺、味噌味の大盛です。)


はぐれ星 (3)


















(麺は開花楼の太麺です。きれいな色をしています。)


はぐれ星 (4)


















(つけ汁は甘く味噌の味はほとんどしませんでした。)


はぐれ星 (5)


















(おっ店の外のポップです。)


はぐれ星 (1)


















(大盛300gは無料です。)


はぐれ星


















(大門の交差点にあります。)


値段
つけ麺  750円(大盛りも同値段)
特盛   850円
あじ玉  100円


詳細
住所:港区芝大門2-4-1 大門マイアミビル1F
電話:03-3431-7500
営業:月〜金11:30〜3:30
   土  11:30〜23:30
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 07:06コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 博多屋台豚がんちゃん@芝・大門

今日は博多ラーメンです。10年以上前福岡には随分と行きました。そのとき食べた屋台のラーメンのうまさは随分と経った今でも忘れません。ただ、いつも博多の屋台に行くときは相当酔っていますので、どんなラーメンでも美味しいのかもしれません。東京で博多のラーメンでは天神が結構色々なところにあります。好きです。

そんなわけで前々から会社からお昼に行ける博多ラーメンを探していて偶然見つけた芝・大門の博多屋台豚がんちゃんに行くことにしました。有名な天虎と一徹の直ぐそばです。中に入ると真ん中に調理場がありそれうを挟むようにカウンターがあります。入ってしまったと思ったのが黒板を見ると居酒屋です。今流行の居酒屋がお昼だけやるラーメン屋さんかと思いました。ただ後で分かったのですがここははかた屋台のまねをしているのでラーメンは夜でも食べれるメニューなのです。
外の看板を見て決めたラーメンと明太ご飯のセットを頼みました。しかしその後でメニューを見るとセットと言いながら単品を足しても同じ値段でした。これってセットメニューですかね。

博多のラーメンは面が細いので直ぐにきました。博多で食べたものよりスープの色が白くありません。スープの表面はうっすらと脂の膜が張っています。スープを飲むと豚骨の臭いがなく、すっきりとしてコクもある美味しいスープです。麺もあの博多独特の細くて黄色い麺です。これも延びていなく美味しいです。明太ご飯と相互に食べると本当に美味しい。ご存知かもしれませんが博多のラーメンは替え玉ができます。基のラーメンの量が少ないので、替え玉は普通にいけます。ただ今回は明太ご飯を頼んだので、我慢しました。スープの色は本場と違いましたが、満足のいくラーメンでした。本当は失敗を覚悟で言ったのですが、思ったより美味しいです。紅生姜は机上のつぼに入っているのですが、高菜は在りませんでした。紅生姜とすり胡麻を入れて美味しく食べました。またこようと思います。思いがけず美味しいお店でした。


豚がんちゃん (2)


















(ラーメンと明太ご飯のAセットを注文しました。)


豚がんちゃん (3)


















(明太ご飯は博多ラーメンによくあいます。)



豚がんちゃん (4)


















(博多ラーメンには紅生姜がよくあいます。)




豚がんちゃん (6)

























(天虎、一徹の直ぐそばです。)



豚がんちゃん (1)

























(外看板)



豚がんちゃん (5)


















(居酒屋ながら夜もラーメンが食べられます。)




豚がんちゃん


















(夜来るのも楽しいかもしれませんね。)



値段
ラーメン     680円
替え玉      130円
明太ご飯     150円

詳細
住所:東京都港区芝大門2-9-2
電話:03-5404-4876
営業:不明
休日:不明

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 23:02コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 一徹@芝・大門

今日は大門の一徹です。ブログで前もって調べると色々書いてあります。カウンター7席の小さな店で、トッピングが豊富であるようです。私はワンタンに引かれていきました。1時頃お店に行くと先客はいません。若い女性がホールを担当して、カウンターの中に男性が2名います。7席のお店に従業員が3名とは不思議です。

メニューを見ていると直ぐにホールの女性が注文を取りに来てワンタンが見つからないので中華そばの大盛りを頼んでしまいました。メニューでは見つからなかったのですが、壁に書いてあるメニューではワンタンがありました。今でも追加すればよかったと後悔しています。

中華そばが来ました。麺は細麺でチャージューが3枚も入っています。スープを飲むと豚骨が入っているのですが、それほどきつくなく、優しい味です。オーソドックですが、悪くありません。麺を食べるとゆですぎで柔らかすぎです。細麺は茹で時間が難しいのです。白いご飯か杏仁豆腐がサービスなので、白いご飯を頼みました。量も多いのですが、なんせゆで過ぎで食べるのがつらいです。確か平麺があると言う前情報ですがどこにも書いてありません。まあ今日はしょうがないな。今度は平麺を食べたいですね。それにワンタンをトッピングします。




ittetu


















(中華そばの大盛りです。)



ittetu (1)


















(麺はこのように細麺です。)



ittetu (2)


















(カウンター7席の小さなお店です。)



値段
中華そば 650円
大盛り  750円


詳細
住所:港区芝大門2-12-1 (地図を見る)
電話:03-3431-5048
営業:11:30〜23:30
休日:日・祝日 土曜日は午前中

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆★★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 23:18コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 麺屋はぐれ星@芝・大門

です。大門の交差点を増上寺の方へビル一軒は行ったところです。前々から目に付けていましたが、あまりにも通りに面しているので迷っていました。(裏通りが美味しいと勝手に思い込んでいます。)1時ごろでしたがお店の入り口に4名ほど並んでいました。しかし店内が広いのか10分も待たずに入店できました。ホールの人がいて素早く裁いています。

どうもつけ麺しかないようです。券売機で醤油つけ麺の大盛りの食券を買いました。大盛りは普通盛と同じ値段です。あじ玉をトッピングしました。カウンターに座り、食券をホールの人に渡します。目の前が麺を洗う場所になって、そこで盛り付けます。見ていると麺の太さと言いい、色といい実に美味しそうです。麺は「浅草開化楼特製」と書いてあります。期待させてくれます。

麺茹での2順目にきました。ここは卵がデフォルトでついていました。トッピングと一緒に一個半が面の上に乗って来ました。トッピングを頼むではなかった。玉葱と鰹節、特製ラー油がカウンターに常備されていますが、先に素のスープで麺をいただきます。スープの味は甘みがあり、さいたま屋のつけ麺を思い出します。ただし、さいたま屋は雑味がありますが、ここはこくがありしかも雑味がありません。また、甘みがあると言えば大勝軒とも似ているかもしれません。おそらく野菜や果物がスープにふんだんに入っているのでしょう。本当に美味しい。

プレーンの味を楽しんで、机上の鰹節の粉、玉葱、ラー油を加えます。玉葱と鰹節が常備されているのは三田の天空に似ています。ただし、ここの玉葱はみじん切りと言うよりフードプロセッサーで細かくしてあり、パン粉より細かくなっています。それをピンセット見たいのでつかむので、たくさん取れません。スプーンならいいのですが、これもお店の戦略ですかね。これらを入れると味が引き締まります。本当に美味しい。麺ももちもち感があり、しかもコシもあります。いままで大成食品の麺が美味しいと思っていましたが、「浅草開化楼特製」恐るべしです。

卵は小さく半熟より固め、味もしみてなく頼まなければよかった。チャーシューも普通ですね。もしかすると、いや絶対に近くの大斗より美味しい。感動しました。味噌味もあるので今度は味噌で来て見ます。


hagurehosi (2)


















(醤油つけ麺の大盛り、あじ玉のトッピングです。)



hagurehosi (3)


















(スープは甘みがあり、美味しかったです。)



hagurehosi


















(浅草開化楼特製です)



hagurehosi (1)


















(大門の交差点直ぐ近くです。)


値段
つけ麺  750円(大盛りも同値段)
特盛   850円
あじ玉  100円


詳細
住所:港区芝大門2-4-1 大門マイアミビル1F
電話:不明
営業:11:30〜23:30
休日:無休

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 23:34コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

坦々麺 信虎(シフォン)@芝・大門

今日はいなりさんの「いなりの一人よがり」というブログを見て行きたいと思っていた大門の「信虎(シフォン)」と言うお店で坦々麺をたべることにしました。最近豚骨醤油ばかり食べていて、さすがにあきました。

坦々麺はもう22年前に隣の新橋の第一京浜のJRのガードのそばにあった中華屋さんで食べたのが衝撃的でした。本当に美味しかった。良く食べに行ったのですが、よく味噌が切れて食べられないことも多かったのですが、よく通いました。しかしどこかにこのお店が引っ越してしまい随分坦々麺が食べられないときがありました。それから坦々麺が一般的になるまで随分と長い時間が必要でした。

ところで肝心の「信虎(シフォン)」ですが、お店の案内には中華居酒屋と書いてあります。微妙ですね。お店は大門の駅の直ぐそばです。お店の外観を見ても正直おいしそうには見えません。でもいなりさんを信じてお店に入りました。お昼時間を過ぎていたのでそれほど混んではいませんでした。店員さんは中国人でチャイナドレスを着ています。調理場(恐らく2階)とも中国語でやり取りしていましたので、中国人が経営しているのかもしれません。坦々麺を頼みました。

坦々麺が来ました。ランチセットなので白いご飯と漬物がセットになっています。スープを飲むととても辛い。肉味噌を食べると甘い。とってもメリハリが利いて美味しいです。また辛いスープ飲んだ後に白いご飯を食べるととても美味しい。麺は細麺ですね。中華料理屋サンタイプの麺です。坦々麺は久しぶりですが堪能できます。上に載っている青菜(なんだか分かりませんが。)これが茹でてあるのに硬いのは気になりました。今度はチャーハンが食べたくなりました。



s_sinnfho2


















(坦々麺。ランチセットにはご飯と漬物が付きます。)



s_sinnfho3


















(ひき肉は甘く、スープは辛い。)



s_sinnfho


















(大門の交差点の直ぐ近くです。)




s_sinnfho1


















(ランチメニューは豊富です。また週代わりもあるので飽きません。)



値段
坦々麺        700円
五目あんかけそば   700円
挽肉甘味噌そば    700円

詳細
住所:港区芝大門1-15-6
電話:03-3431-3980
営業:不明
休日:不明

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 00:03コメント(9)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

ラーメン 天虎(てんこ)@芝・大門

今日は大門の天虎(てんこ)です。大門の軍艦ビルの前の道を南に行ったところにあります。なんでも2005年7月に武蔵小山からここに移転してきたそうです。前評判も近くの大勝軒「大斗」より勝っています。期待させてくれます。ここは一三五(いちさんご)というメニューで有名みたいです。一三五とは、麺硬め、油多め、味濃いめのことです。

随分道に迷いましたが見つけました。違う場所を想像していたので時間がかかりましたが、要するに軍艦ビルの前の道を南に次の信号の手前まで行けば分かります。お店は外から見ると小料理屋さんみたいな感じです。大きさもそうですから、もしかすると小料理屋さんだったのかもしれませんね。

中に入るとカウンター7席の小さなお店です。前情報ですと夫婦でやっていると書いてありましたが主人一人です。もっとも行ったのは午後3時くらいでした。カウンターの手前に座るとなんとおしぼり、それもタオルのが出てきました。ラーメン屋さんでお絞りが出てくるのは珍しいです。

迷いましたが初めてなので一三五はやめて普通のラーメンにあじ玉をトッピングして、サービスのライスを頼みました。面が細いのでかもしれませんが、結構早く出てきました。

見た目はやはりどんぶりも上品で、盛も上品で(少なく)、なんとなくやはり小料理屋さんみたいです。麺を食べると細めんですがこしがあり美味しい。(私はスープから飲みません。ラーメンのスープは麺と一緒に食べるためにあると思っています。だからスープがおいしくてっも意味がありません。)なんでも西山製麺の麺を使っているようです。スープを飲むとすごく醤油の味が強く濃く感じます。麺があまりスープと絡まないタイプなので、味を濃くしてあるのだと思います。

味が濃いので逆にサービスライスは美味しく感じます。もちろんあじ玉はとても美味しい。今度は一三五に挑戦してみますか。油が多目といっても良くある背油ぎとぎととここは違うと思います。

またきて一三五とつめ麺に挑戦します。



s_tenko1


















(普通のラーメンにあじ玉トッピングです。)



s_tenko3


















(この硬そうな麺ではスープの味を濃くする必要があるのかもしれません。)



s_tenko2

























(小料理屋さんみたいなたたずまいです。)



s_tenko

























(メニューが外に写真入であります。)



値段
ラーメン     650円
あじ玉ラーメン  750円

詳細
住所:東京都港区芝大門2-9-8
電話:03-3432-1057
営業:10時30分〜16〜17時頃
休日:土曜日、日曜日、祝日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 16:35コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ!