トップページ » ごっつ
ごっつ

ラーメン ごっつ@青物横丁

今日は青物横丁の「麺屋ごっつ」です。青物横丁はラーメン屋さんがありそうでない、ラーメン屋さんの真空地帯です。いわゆる中華屋さんはたくさんあるのですが、ラーメンの専門店は私の知る限り、家系の「まこと家」だけです。ここ「麺屋ごっつ」はその中でもダークホース的な存在です。何故ダークホースなのか、麺屋をうたっているのですが、夜は立ち飲み屋さんをやっています。でも名前からするとラーメン屋さんからスタートしたのでしょうね。

「麺屋ごっつ」は旧東海道沿いにあります。ここらあたり昔工場地帯で、食べ物屋さんもたくさんあります。このお店夜も来た事があります。隊長と呼ばれている感じのよい店長がいて、賑わっていますよ。今日は隊長がいませんね。立ち飲み屋さんをやっているくらいだからラーメンも立ってたべます。スープにはこってり系とあっさりけい系があります。きょはあっさり系の味噌ラーメンを食べることにしました。

味噌ラーメンは真ん中になんだか黄色い物体が。なんだか分からなかったのですが。箸でつまんでみたら味噌でした。どうもスープに溶けている味噌と異なる金山寺味噌のような感じでした。取り敢えずスープに溶かすと異なった味がしていい感じでした。ここはラーメンにその日のご飯が付きます。この日は「鳥ごぼうご飯」でした。これサービスで付くといっても入らないというと50円割り引いてくれるみたいです。スープのほうはどちらかというと古典的な味噌味で、先日のつけ麺大王ほどではないですが、むかしの札幌ラーメン風です。麺は細くて丸い博多ラーメン風です。北狼ににていますがあれより柔らかい。チャーシューはみたとおりペレペラでちょっとチャーシューではなくハムみたいな感じです。ここは味もバラエティーもあり、頑張っているなという感じです。たとえば限定ですがカルビラーメンやゆで餃子入りもあります。値段も手ごろですから機会のある人は是非。

でもここへ来るとホッピーが呑みたくなってしまいます。

CIMG3190


















(味噌ラーメンです。)


CIMG3187


















(今日のご飯は「鳥ごぼうご飯」です。)


CIMG3193


















(麺は細麺でストレートでした。)


CIMG3196


















(チャーシューは情けないほど薄かった。)


CIMG3199


















(デフォルトで味たまの半身が付いていました。これはうれしい。)


CIMG3197


















(スープは味噌が昔風で懐かしい味でした。)


CIMG3183


















(ラーメンはたくさんの種類があって、あっさり系、こってり系から選べます。)


CIMG3182


















(青物横丁の旧東海道にあります。)

値段
塩らーめん       750円
味噌らーめん      750円
特製冷やし中華     750円
濃厚黒ごまタンタン麺  750円
こくまろ醤油らーめん  750円
     
詳細
住所:東京都品川区南品川3-6-55
電話:03-3472-5522
営業:11:30〜14:00 16:30〜23:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★
☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
感謝いたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 18:31コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ!