トップページ » 中野
中野

つけ麺 喜神@中野

先日、初訪問してそのときに見たつけ麺の自家製の麺が忘れなれなくて中野の「喜神」に行ってきました。中野の北口の飲み屋街の入り口辺り、ケンタッキーフライドチキンの並びです。中野は青葉を中心にしてラーメン激戦区です。ほろ酔いの人を目当てにこれほどできたのでしょうか。最近ではサンモールにも4軒あり面責当たりの密度は目黒の権ノ輔坂にも匹敵するのではないでしょうか。

外の食券機でつけ麺の中盛を買いました。中に入ると黒を基本としたスタイリッシュな内装です。前にも書きましたが、1階がカウンター席で2階が厨房という不思議なつくりです。私も西荻窪で呑んだ後の訪問で、夜遅いせいか、先客は2人だけでした。このお店はもう少し先を行った早稲田通りにあったお店が引っ越してきたそうです。早稲田通りのお店には行ったことがありません。こんなつくりのお店でも、こちらの方がいいのでしょうかね。

来ました。中太の平打ち麺が輝いているようですね。一所懸命毎日製麺しているのでしょうね。なんだかきしめんみたいな感じです。スープは赤くて辛そうです。早速食べてみると「なんだこりゃ」と言う感じ。麺はおいしいんですがスープがぜんぜん温かくない。スープの味も悪くないのですが、とにかくぬるい。これではせっかくの自家製麺も台無しです。よく食べている間にスープが冷めてしまうのはありますが、ここは最初から冷めてしまっている。残念ですね。たまたまなのか、ここの主義なのか分りませんが、私はスープは熱々でいただきたいですね。でもあつもりは頼まないのです。

喜神 (7)


















(つけ麺の中盛です。)


喜神 (13)


















(自家製麺の平打ち麺は確かに美味しいです。)


喜神 (16)


















(スープは色を見ても分るように少し辛い。)


喜神 (19)


















(麺は美味しいのですが。)


喜神 (5)


















(チャーシューは刻んだのが入っていました。)


喜神 (4)


















(ケンタッキーの直ぐ先です。)

値段
からかーつけ麺  880円
塩つけ麺     700円
和風つけ麺    700円
ぶっかけつけ麺  900円
醤油らーめん   600円
     
詳細
住所:東京都中野区中野5-62-7
電話:03-5318-2950
営業:11:30〜23:00(スープが無くなり次第閉店)
休日:不定期

評価
スープ:☆★★★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆★★★★
☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
感謝いたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 10:44コメント(5)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 喜神@中野

今日は中野の喜神です。中野へ買い物があったのでそのついでにお昼にラーメンを食べることにしました。中野もいわずと知れたラーメン激戦区。とにかくサンモールから少し東に名店、青葉の回りにたくさんのラーメン屋さんがひしめき合っています。そこでネットで調べて興味を持った喜神に行くことにしました。中野のサンモールはすごい人の波です。そこから少し路地に入ったところに喜神があります。

なんでも早稲田通りにあったお店が、中野駅の北口に引っ越してきたそうです。お店の前から中を覗くとカウンターだけの小さなお店です。席に空きがあるようなので入ってみることにしました。食券機がお店の外にあります。つけ麺がメインで出ているようでしたが、ネットで見た醤油ラーメンにしました。大きさは150円プラスの大にしてみました。

お店の中はカウンターのみの10席強ありまして、店員さんが一人です。なんとラーメンは二階で作っていて、エレベーターでつながっていました。先客は5人ほどです。全員がつけ麺を食べていました。どうも、やはりつけ麺が主体なお店みたいです。お店の中にテレビがあり自家製麺の工程を説明する画像が流れていました。また、壁にも丁寧な製麺の工程が書かれています。どうも自家製麺を売りにしているお店みたいです。それにしてもほかのお客様が食べているつけ麺の麺が平たい太麺でとても美味しそうです。つけ麺にすればよかった。

私のラーメンが来ました。驚いたことに洗面器のようなどんぶりで来ました。そうなんですね。大盛りは2倍の麺が入っているようです。中にすればよかった。食べてみると今はやりの魚介の味はしなくて、豚と鶏がらだと思います。麺はつけ麺とは違い細麺でした。麺はそれほどコシがあるわけではなく、かといってやわらかすぎるということもありませんでした。チャーシューはとろとろして美味しかったです。とにかくこれはどんどん食べないと、延びたら減らなくなってしまいます。

このお店、自家製面ですごくまじめに取り組んでいるお店で好感が持てます。しかしながらつけ麺がメインなんでしょうね。醤油ラーメンはそれほど特徴もなく、麺もスープも美味しくいただけましたが、どうもほかのお客様が食べているつけ麺が気になりました。こんど絶対につけ麺を食べてみます。


喜神 (14)


















(醤油ラーメンです。でかいですね。)


喜神 (3)


















(麺は自家製麺だそうです。しかしこの細麺も自家製麺なのかな?)


喜神 (12)


















(スープはあまり特徴はありませんでした。)


喜神 (6)


















(チャーシューはトロトロで美味しかったです。)


喜神 (15)


















(休みだったのでニンニクを入れてみました。)


喜神 (21)


















(券売機はお店の外にありました。)


喜神


















(中野駅北口、ケンタッキーの並びです。)


値段
からかーつけ麺  880円
塩つけ麺     700円
和風つけ麺    700円
ぶっかけつけ麺  900円
醤油らーめん   600円
     
詳細
住所:東京都中野区中野5-62-7
電話:03-5318-2950
営業:11:30〜23:00(スープが無くなり次第閉店)
休日:不定期

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆★★★★
☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
感謝いたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 07:16コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 桜桃(サクランボ)@中野

またやってしまいました。呑んだ後のラーメンを。まあしょうがないですね。今日は「和風つけそば 旭川らーめん 桜桃(サクランボ)」と言う長い名前のお店です。中野駅周辺では青葉と大勝軒(丸井本店跡地)が美味しいお店で、後はいい体験したことがありませんでした。ところがこの桜桃はいけます。確かこのお店の場所は違うお店ではなかったかな。昔に、息子ときて豚骨の塩ラーメン食べたことがありますが、このお店だったか。

券売機で食券を買います。味玉つけそばの辛味噌にしました。つけそばだけでスープは醤油、和風味噌、辛味噌、カレーが選べます。よく言いますがスープの味が多いお店は美味しくないと。席かカウンターのみですが15席とキャパは沢山あります。ほとんどの人がラーメンではなくつけそばを食べています。

私のつけそばが来ました。スープは真っ赤で辛そうです。麺は中太のストレート麺。味玉は別皿で来ました。あと青唐辛子も別皿で来ました。早速青唐辛子は入れないで食べるとスープが甘い。野菜の甘みが相当出ています。そしてしばらくすると辛さが伝わってきます。麺もモチモチして美味しい。青唐辛子を入れると辛さが際立ちこれも美味しい。甘さと辛さが交互にくるなんともいえない味です。これならいくらでも食べられます。確かこのお店は山頭火系列と聞きましたが、オリジナリティーに溢れたすばらしいお店です。今度はカレー味に挑戦してみたいですね。



桜桃 (2)


















(味玉つけそば 辛味噌味です。)


桜桃 (3)


















(辛いのですが、野菜の甘さが凄く出たいい味のつけ汁です。)


桜桃 (4)


















(麺は中太のストレートです。モチモチして美味しかったです。)


桜桃 (5)


















(これならいくらでも食べられます。)


桜桃


















(つけそばのスープは醤油、和風味噌、辛味噌、カレー味から選べます。)


桜桃 (1)


















(ラーメンの脂は3種類から選べます。)


桜桃 (6)


















(雨の夜でしたが満員でした。また来ます。)


値段
つけそば(醤油)       680円
つけそば(和風味噌)     780円
つけそば(辛味噌)      780円
つけそば(カレー)      780円


詳細
住所:東京都中野区中野5-60-2
電話:03-5380-2227
営業:[平日]10:30 - 26:00
   [土曜日]10:30 - 27:00
   [日曜・祝日]10:30 - 24:00
休日: 年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(2)トラックバック(4) この記事をクリップ! 

つけ麺 空海@中野

今日は中野の「空海」です。場所は早稲田通り沿い昔の警察学校の前、最近できた警察病院の正門の前です。外観は、道路沿いは大きなガラスが一面にあり、無粋な看板さえなければカフェでも通るような感じです。ここは前々から気になっていました。ただなかの駅からは遠いのと、近くに駐車場がないのでなかなかいけなかったところです。

先週妻と近所まで来たときお店の前をとおり、私はつけ麺が木箱に盛られているのを見て気に入り、妻はお店が広く清潔そうだったので気に入りました。ただしその日はイタリアンに行くことに決めて、息子と落ち合うことになっていたのでまたの機会としました。

中に入るとお店は大きいのですが、なかはゆったりとしていて二人掛けテーブルが2席と後はカウンターです。店員さんはホールの女性(その女性がいまどきアメリカ人もビックリするような金髪でした。)と調理場の男性だけでした。-
私はつけ麺の醤油を頼みました。あの木箱に入って綺麗な盛り付けをしてあるつけ麺は絶対に食べないと気がすみません。来ました。綺麗な盛り付けです。また麺も平打ち面で太麺です。また盛り合わせは支那竹、チャーシュー、青菜です。綺麗な盛り付けです。

食べてみるとなんともインパクトのない味です。麺も見た目は平打ち麺で美味しそうなのですが、小麦の香りもなくかといってモチモチ感もありません。さらにスープも絡まないので、なんとなく小麦の塊を食べているような感じです。スープはあまりインパクトの感じです。魚介と豚骨のミックスです。魚介系が勝っているような感じですが、残念ながら特徴のない味です。付け合せもどうということはなかったですね。



空海 (3)


















(つけ麺の醤油味です。)



空海 (4)


















(山形のヘギソバみたいな感じです。平打ち麺でとても美味しそうです。)



空海 (5)


















(スープは醤油味です。塩味も頼めたと思います。)



空海


















(見た目は美味しそうですが、モチモチ感がありません。)



空海 (1)

























(色々なメニューがあります。)



空海 (2)


















(派手な看板が目立ちます。)


値段
特製つけ麺       880円
とんこつらーめん    800円
特製そば       1180円
味玉そば        880円 

詳細
住所:東京都中野区野方1-5-17
電話:03-5318-2156
営業:11時〜23時
休日:無休

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆☆★★★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(5)トラックバック(0) この記事をクリップ!