トップページ » 後楽
後楽

ラーメン 後楽@新橋

久しぶりに新橋方面に用事があり、というか本当は東京プリンスホテルの新しいホテル「ザ・プリンス パークタワー東京」に研修があったので、全然近くはないが新橋というか汐留めと言うか、「ラーメン三郎」に行こうと決めて、浜松町から歩いていきました。ところがお休みだそうで、浜松町方面に戻った方が会場に近いのですが、大門近辺の有名店はほとんど言ったことがあるので、新橋の「岡山ラーメン後楽」に行くことにしました。

結局一駅歩いて汗が出ました。お店は直ぐに解りました。新橋の駅から銀座方面に行けば直ぐに見つかります。でもド派手な店構えにはチョット躊躇しますが、そこは新橋です。こんな店が旨いのだと言い聞かせて中に入ります。

看板に出ていたラーメンセット(700円)はラーメン(醤油or味噌)6と餃子に五目御飯ついてお得で惹かれましたが、ここはラーメン(550円)にしました。お店は4人掛けのテーブルが並ぶうなぎの寝床みたいに縦長です。

ラーメンが来ました。岡山ラーメンといいながら東京ラーメンのような見た目です。醤油の色が東京ラーメンより濃い感じがします。スープを飲んでみると意外と甘いです。またスープは鶏がらだけではなく、豚骨も入っていますね。麺は卵麺のこれも東京ラーメン風細面の縮れ麺。ただ、少しふにゃっていう感じが気になりました。もう少し硬めで長浜ラーメンみたいにこりっと言う感じがあったらいいのですが。チャーシューもオーソドックスなばら肉の薄切りで好感です。でもこの甘さはみりんですかね、野菜だけの甘さではない感じです。

全体的に好感が持てます。なんといっても値段。550円で大盛でも同額はすばらしいですね。ただ残念なのは私の嫌いな化学調味料を使っていました。何故使うのでしょうかね。食べた後の口の中のべたべた感、気持ち悪いですよ。アレだけ丁寧に麺まで自家製なのですから、化学調味料を使わなくてもきっと美味しいですよ。もっと美味しくなりますよ。


後楽

















(ラーメン大盛、550円です。)


後楽 (3)

















(麺は自家製で、卵麺でした。チョット柔らかいのが惜しかった。)


後楽 (4)

















(スープは濃いそうですが、意外と甘かったですね。)


後楽 (9)

















(安いですね。さすが新橋、サラリーマンの味方です。)


後楽 (6)

















(店構えには引いてしまいますが、一度試して見てください。)

値段
ラーメン             550円
ラーメンセット          700円
チャーシュー麺          750円

詳細
住所:東京都港区新橋2-18-2
電話:03-3289-2055
営業:11:00 - 26:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在33位です。ぜひともご協力をお願いします。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 05:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!