2008年04月14日

おひさしぶり

こっちにもどろっかなぁ。  

Posted by calm_a at 10:57Comments(2)TrackBack(0)

2007年06月27日

ミズブネ

bl_070626_01五箇山の各家庭には大抵、湧水を引いてきた「ミズブネ(水舟)」が家の周りのどこかにあります。
石で出来ています。
缶ビールが冷やしてあります。
ドッドコ、ドッドコ、水不足のニュースが流れる中、ありがたいなぁ、と思いながら使っています。  
Posted by calm_a at 00:39Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月25日

いけちゃんとぼく

bl_070625_01「絶対泣ける本 BEST3」の第1位の本。
「いけちゃんとぼく」を借りました。
読みました。
んー、感想は人それぞれ。
皆さんもどこかで読んでみて下さい。

今日、免許証の書き換えに高岡まで行って来ました。
今まで砺波で2回書き換えしたのですが、今回から場所が高岡に移転しました。
30分ほどの講習は、15,6人のアットホームな感じで進みました。
時々クイズを出されて、正しいと思うところで手を挙げ無くてはいけませんでした。

そこで、「エー?」と思った事。
夜間のヘッドライトの講習のところで挙手が求められました。
「普段ライトを下向きで運転している人?」
おばちゃん達がちらほらと手を挙げる。
「いつも、上向きで走っている人?」
おじちゃんが手を挙げた。
そんなん、もちろん、そのつど上に切り替えたり、下に切り替えたりするでしょ。
当然、3番「上向きにしたり、下向きにしたり…」っていう、言葉を期待して待ってたら、
「じゃ、あなたは無灯火で走っている訳?」
って、私ですか〜。
おばちゃん達の「フッ」っていう笑い。
なんで、名指しで私に言う?

目ぇつけられてたかな。

  
Posted by calm_a at 00:24Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月23日

ドコの空も青じゃ

bl_070623_01東京の空は青かった。
でも、五箇山だって青い時がある。








bl_070623_02ちょっぴり蒸し暑い日でした。









bl_070623_03今シーズン初のかき氷を食べました。
  
Posted by calm_a at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月21日

有楽町での方が村上家に。

bl_070621_01東京から帰ってきて、普段歩かないものですから、すっかり筋肉痛。
そんなこんなで、今日は「村上家」で踊り。
踊りの前に一言簡単な挨拶と説明が、「先日も東京へ行って参りまして…」なんて語りを始めようとした所、お客様の中の1人の方が。
「見ましたよ、有楽町で」
えっっ。
「たまたま有楽町にいたんです。麦屋もありましたよねぇ。」
なんと、有楽町で見ていらしたとは。
行った甲斐があったような、嬉しい気がしました。  
Posted by calm_a at 00:32Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月19日

クリスピードーナッツ

bl_070619_01前日「京王プラザホテル」で踊り、日帰りの方もいましたが、私は1泊させていただきました。
今回東京行の1番の目的は…まぁ、踊りで、2番は(ホントは1番)、クリスピードーナツを買う事でした。
土、日なんて2時間待ちは当たり前だそうです。
東京のドコでの踊りか最初は知らなかったんですが、どこだとしても並んで買うぞ、と決めていました。
まさか、こんなに近くで泊まれるなんて。
ホテルから歩いて約25分。
新宿の駅前です。
やー前日は1時間30分待ちで、撃沈したのですが、朝の9時。
待ち時間は約20分と書かれていました。
これは買うしかない。




bl_070619_02外からドーナツの作っている様子が見えます。











bl_070619_03うおー、メニューだー。











bl_070619_04ふっふっふ。
買いましたよ〜。
しかし、持って帰るの大変でした。
電車で池袋に行ったらラッシュに巻き込まれて、箱が潰れそうになりました。







bl_070619_05で、早々にお台場へ行きました。
2日間とも天気が良くてよかったです。








bl_070619_06ここでの目的は、ラーメン!
つけ麺おいしかったー。
ここの餃子は、「TVチャンピオン」で優勝した餃子なんですって。
私、ミーハーですから。
もちろん、おいしかったです。







bl_070619_07五箇山に帰って来ました。
お待ちかねのドーナッツ。
アッメーリカンな、お味でした。

今回の東京行はいろいろ楽しませていただきました。
五箇山麦屋節保存会の方もお疲れ様でした。  
Posted by calm_a at 23:22Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月18日

有楽町、新宿でおどり

bl_070618_01南砺市のイベントで、東京・有楽町駅前と、新宿・京王プラザホテルで踊ってきました。
今回は下梨の「越中五箇山麦屋節保存会」さん達と一緒でした。
小松から飛行機でブーンと50分のフライト。
近いもんですね。






bl_070618_02麦屋といえば「五箇山麦屋」ですよ。








bl_070618_03もちろん、「こきりこ」の「しで」さん達も行きました。
「三省堂」さん前での踊り。







bl_070618_04結構な人だかりが出来ました。
「昨年こきりこまつりに行ったんですよ〜。」と言うかたもいらっしゃいました。
ありがたいですね。







bl_070618_05有楽町の景色を見る間も、遊ぶ間も無く、本日のメインの新宿京王プラザホテルに速効で移動。
いやー、新宿ですよ。








bl_070618_06客室数は1400室。すごいです。
















bl_070618_08そんなホテルの大きなロビーの中に、坂本会長の作られた、おおっきな合掌が「どーん」と飾ってあってビックリしました。
東京に来て、会長に会えたような、待っていてくれたようで、じーんと感動してしまいました。







bl_070618_09上の階には「さわやま」さんが作られた「和紙のウエディングドレス」。
今回は京王プラザさんの特別注文だそうで、実際に披露宴を予約された方に抽選でプレゼントされるそうです。
京王プラザホテルさんありがとうございます。









bl_070618_07出演時間まで、1時間30分あったので、ダッシュで(本当に走って)今話題の「クリスピードーナッツ」へ行って来ました。
平日の午後3時、「只今の待ち時間1時間30分」…。
「こりゃ無理だ…」
明日並ぶ事にしましょう。








bl_070618_13「京王プラザホテル」は、なんと「都庁」の真向かいにありました。
へー、都庁って大きい〜。夜は夜景がいいらしい。
夜が楽しみです。










bl_070618_10夕方から夜にかけて、イベントがありました。
ちゃんと仕事しました。








bl_070618_11









bl_070618_12「ささら」を50個持ち込んで、最後にお客様達との踊りを楽しみました。










bl_070618_14イベント終了後。
泊まりは、「京王プラザホテル」!、の近くのホテル。
都庁に近かったので念願の夜景を見に行きました。
閉館時間PM11時ぎりぎりでしたが、入ることが出来ました。
いやー、絶景でした。
「回りビルでなんも見えんやろ」と思って行ったら、凄い景色。
本当に奇麗でした。
踊りを頑張ったから夜景のご褒美をもらったような、そんな気分でした。

  
Posted by calm_a at 11:17Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月30日

もしものたとえばの話

bl_070330_01むかいに見えるのが「平小学校」と「たいらの文化施設」。
茶色い建物が、ごく最近建てられた耐震もばっちりであろう、たいらの分化施設。
かたや、お隣の向かって右側の白い建物が築40年くらいの、耐震基準を満たしていないんじゃなかろうかと言われている「平小学校」。

もしものたとえばの話。
25日の能登地震の時。平小学校の上の階の教室では、本棚が倒れた、テレビの台も倒れた、挙句に壁にもひびが入った。…としたら。
あの時の地震はそんなに本棚が倒れるほどの揺れでは無かったですよね。
茶碗は割れましたが。
たとえば、29日に先生の離任式で学校に子どもたちは登校したとして、最上階が「危険な為立ち入り禁止」になっていたとしたら。
で、4、5、6年生はどうするかというと、1階の音楽室、理科室、図工室を教室代りに使う事になったとしたら。理科室に入った学年はちょっと気の毒。

もしも、平小学校がこんな状態だとしたら。
もしも、4月4日の始業式をふつーに迎えるとしたら。
もしも、子供たちがとても不安がっているとしたら。
もしも、安全なはずである学校が、もしかしたら、とっても危険だったりしたら。
もしも、ちゃんと4月4日までには安全が確認されるのか、みんなが心配して、きちんとした情報を欲しがっているとしたら。

もしも、とりかえしのつかないことになったら。
もしも、平の宝ものたちになにかあったら。

もしものたとえばの話でした。

あくまでも、「もしも…」の話です。

bl_070330_02いつになったら解除になるのやら…。  
Posted by calm_a at 14:44Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月27日

国道156号線、全面通行止め

bl_060327_01国道156号線が昨日の夕方から全面通行止めになりました。
蘇る昨年の悪夢。
いつ復旧するんだろう。
地震の影響で国道ののり面に亀裂が入っているのが見つかったそうです。






bl_060327_02いっつもこんなんじゃ、本当に五箇山で生活するのはキビシイです。
かといって、どうなるものでもありません…。  
Posted by calm_a at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月26日

たいらスキー場営業中

bl_060326_01平スキー場、3月いっぱい営業するそうです。
さすがです。雪も何とかもちそうです。
中学生、高校生、小学生。レーシングの子供達が練習していました。彼らのスキーシーズンはまだまだ続いています。  
Posted by calm_a at 00:39Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月25日

地震

bl_060325_01揺れました。本当に揺れました。
五箇山辺り震度4程度だと思われますが、それでも十分揺れました。
地震に対して今まで無防備だった思いました。
お茶碗が2、3個割れた程度ですみましたが、もしこれ以上の震度だったらと思うと怖くなりました。
電話は1、2時間つながりませんでした。家族で連絡が取り合えない状態でした。
新潟地震、能登地震。今度は自分の所かもしれない。
その時、もし山が崩れたらどうしよう。
そんな事を考えて、少し不安でした。  
Posted by calm_a at 00:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月06日

冒險王(台湾の旅番組の収録)

bl_070306_01昨年の台湾訪問以来、すっかり台湾にはまってしまっている私です。
台湾ドラマ、台湾番組、日本でも結構放送されています。
そんな中、日本では放送されていないようですが、台湾の人気番組「冒險王」の番組の収録がありました。
「冒險王」は台湾の三立TVの旅番組で、アジア系、シンガポールとか、インドネシアなどでも放送されている人気番組だそうです。
五箇山を取材され、5日には「村上家」を訪れました。




bl_070306_02「こきりこ」はいかがでした?
今回の冒険者は「ブライアン」さんです。
背が高くて、えらいかっこいいお兄さんです。
プロフィールによると身長185cmだとか。








bl_070306_03五箇山和紙も取材されました。












bl_070306_046日は「流刑小屋」での取材。収録後、とっても気さくに、握手やサインに応じて下さいました。













bl_070306_06サインありがとう。











bl_070306_05布(ブ)ライアン。さん。
また日本に来てね〜。  
Posted by calm_a at 21:19Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月03日

たいら地域スキー大会

bl_070303_01今日は「平地域スキー大会」。
以前の「平村民スキー大会」です。
午前はアルペンの競技がありました。
私も、にわかアルペン選手で競技に参加しました。





bl_070303_02午後からはクロカン競技。
中学生はむちゃくちゃ早い子達ばかりでした。







bl_070303_03アルペンで出たかいがあって、賞状をいただきました。
そして特別賞。自分の予測タイムを申告して、近かった人に賞があたります。
やったー、あたりました。
来年もがんばるぞー。  
Posted by calm_a at 00:07Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月25日

NHKホールで民謡披露

私(たち)留守番組がスキー場でキャッホ・キャッホ言っている時、こきりこの保存会の方たちは東京NHKホールで舞台出演をしていました。
舞台出演された方から、写真とコメントをいただきました。

↓以下、写真、コメント、全て出演者の方からのご提供です。↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bl_070225n001日帰りトンボで行ってきました。
私たちが行った日に限って大都会トーキョー、今年一番の「冷え込み」で。
寒ーかったです。






bl_070225n01感想
NHKホール、そう、紅白歌合戦の舞台でーす。
小林幸子や、美川憲一が宙吊りになったステージですよ。
司会は、女優の竹下景子さんとNHK名古屋の石澤アナ。
石澤さんはNHK名古屋の「金とく」メインキャスターでもあります。
先般ロケが行われた「金とく」初のドラマの舞台になる五箇山の、
私ども地域住民としてはチョット「縁(えにし)」を感じました。



bl_070225n02楽屋も、ひょっとしたらあのひと、このひとが使ったかも










bl_070225n03











bl_070225n04感想
岩手の江刺の鹿(しし)踊りは、
とにかく、言葉もみつからないくらい素晴らしかったです。
単純な太鼓の群奏なんだけど、音が、衣装が、すべてに圧倒されました。
で、面白かったのは、備中神楽。
ヤマタノオロチの退治物語を、能狂言風(だから神楽だってば)に演ずるものです。



bl_070225n05











bl_070225n06












bl_070225n07感想
高校生も、檜舞台で堂々たる舞を披露しました。
富山県代表「五箇山の唄・踊り」という一連の演目のため、
高校生の麦屋節→暗転→こきりこ保存会という段取りでした。
大道具の小屋の中に隠されて出番を待つ私たちが聞いたのは、彼らの演奏に贈られたホールが揺れるような拍手でした。




bl_070225n08












bl_070225n09












bl_070225n10感想
私は一便で行って最終便で帰ってきました
拘束時間こそ長かったものの
それでも、けっこう東京の雰囲気を楽しめました
NHKホールは渋谷・原宿から近いのですよー





bl_070225n11おまけ
今話題のサーカス シルク・ド・ソレイユ「ドラリオン」の写真は・・・

まあ、大道芸人つながりという事で。

以上NHKホールのレポートでした。
ステージの写真は全て、リハの様子です。
本番にデジカメは持っていけませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑以上、ありがとうございました。↑

リハーサルが有る為、2泊組あり、1泊組あり、強攻日帰り組ありと、大変なスケジュールの中皆さんお疲れ様でした。
なかなか評判は良かったようです。
特に、平高校の「むぎや」は大変な拍手に包まれたそうです。
平高校生にこんな素敵な舞台を提供出来る保存会と、その思いに十分応えてくれる高校生に感謝します。
放送が楽しみですね。

放送予定

3月10日(土)BS2 13:30〜15:30
3月18日(日)ETV 15:00〜17:00
3月31日(土)BShi16:00〜18:00

早く見てみたいですね、楽しみ、楽しみ。
  
Posted by calm_a at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

富山県学童選手権

bl_070225_01今日は富山県学童選手権。
おかげさまで今シーズンは大会当日はいい天気に恵まれて、本当にありがたいですね。





bl_070225_02コースの上から3分の2くらいの所です。
かなり下辺りの位置からの眺めです。
この地点でも結構高い。







bl_070225_03スタート地点は上の方なのでよく見えません。








bl_070225_04富山県小学生の大会ですが、みんななんて上手なんでしょう。
すっかり感心して帰ってきました。  
Posted by calm_a at 09:25Comments(0)TrackBack(0)