離島に行って・・・さぁ釣りの準備しよう!!と意気揚々と始めたら・・・リールが無い・・・
皆さんはこんな経験有るだろうか?
私も小学生以来20数年ぶりの忘れ物・・・
IMG_2198

この雑巾に包まれたリールを見つけた時は”フホォー!!!(´∀`*)ノ!”っと叫んでしまう位歓喜したわ!!!
これが無かったらチップスター食べに離島へ来ただけになってしまう所でした・・・危うし!!
ラインはフロロ3lb・・・メインはPEタックルだったのに強制的にフロロの釣りが始まりました・・・
本当はSMF2のクラブクラブってフライを使った”ライトフリーショット”の写真と動画を撮りに来たんだけど・・・中止。

そこで風が強いのであえてライトなワームゲームを久々にチョイスしてみた・・・
もう販売されてから時間がたってるブリーデンのビーローチ・・・
その使い方や釣れ方は多くのアングラーが語ってるよね!!性能もぴか一!!ここではもう語りません・・・
けど私と同じ悩みを抱いている人がほとんどのはず・・・それは・・・
JHとワームのズレが激しい・・・
他に類を見ない扁平形状と弾力あるボディー・・・どのアングラー見ても従来と同じJHで使ってますね!!
ワームズレの対策として”瞬間接着剤”で貼ると言う事も見ましたが、私はそう言うのしないんですよねぇ~・・・
そこで以前より試していたビーローチと相性抜群のJHが有るんです・・・
SLEEPER-001[1]
ジャングルジム・・・スリーパー
IMG_2214

このJHのコンセプトとビーローチがドンピシャで良い・・・
IMG_2215

何がドンピシャかって・・・一度深めに刺してセットするとトゥウィッチ入れようが、回収巻きしようが、ミスバイトが有ろうが、数匹釣ろうが・・・ワームがズレ無い・・・
一般的に使われているJHにセットすると数投でずれたり、毎回チェックして位置直したり結構イライラする・・・
けどこのジャングルジム・スリーパーと組み合わせると・・・
IMG_2216

ビーローチのV字形状とスリーパーのV字形状が・・・ピッたし!!
IMG_2219

サイド・・・特殊形状のJHが見事に自然にワームを位置決めしています・・・
IMG_2220

裏面・・・扁平形状を損ねる事の無いJH形状・・・
ボトムスタンディング&スイミングをしっかり意識設計されたJHです・・・
まるでビーローチ専用の様なフィット感&使用感です・・・
こんなビーローチ&スリーパーをどう使うかって???
ボトムの敷石に???ロックエリアで???
違うんだって・・・それじゃ普通でしょ・・・ボトム平面に平付きした根魚狙い・・・
私はね・・・岸壁壁面に垂直付きした根魚をこれで狙ってみました・・・
壁面に根魚垂直付き・・・これ知ってるって人多いはずだけど意識して狙うって皆無・・・
ビーローチの扁平形状を最も生かしたフォール・スライド・スイミング・・・
そして着底でのポーズ・・・これを1.5g~のJHで岸壁壁面をすれすれで多種のフォールで舐めまわして行くんです・・・
水深も深く足場も高い、壁面で掛けた魚を引き剥がすためロングロッドTE83DEEP・・・
IMG_2202

アタリは小さく・・・クックン・・・
IMG_2204

こいつ・・・
IMG_2205

アコウだって垂直付き・・・ビーローチバックリ・・・
IMG_2209

カラーを変えれば・・・
IMG_2211

反応も変わる・・・
IMG_2210

ここまで荒らされてもワームがずれて釣りが出来ない事が無い・・・
ビーローチ・・・本当に使って楽しいワームです・・・狙える魚種やシュチエーションも多彩です・・・
IMG_2213

まとめてゴチャッてさせるとこうなっちゃうけど・・・
IMG_2224

ぜひ同じ悩みでビーローチ使いづらいよって方はスリーパーで試してみて下さい・・・
ビーローチの出番がドーーーーンっと増えますから・・・これマジです・・・

でもスリーパーはフックの軸が根魚にはちょっと細め・・・
なので”デカイ!!こいつ絶対獲りたい!!”って獲物が・・・フック伸びて・・・逃げる・・・
スリーパーの太軸が出れば最高なんだけどなぁ~~~・・・
メーカーに言っとく・・・




にほんブログ村



にほんブログ村