ネコライザーを知ってるかい???
はぁ?何それ??そう思う人が大多数と思われます・・・
このリグを考案・改良・実戦投入し物凄いロックフィッシュの釣果を上げている方が居ます・・・

アラカブログ
http://ameblo.jp/337541/

この方は30CMを超えるカサゴを”ゴジラ”と称し狩る・・・
クエの子を”コアラ”と称し狩る・・・
その代表的なリグ・・・

食わせ隊長ネコライザー
http://ameblo.jp/337541/entry-12044708802.html

ネコリグとダミキジャパンのライザースティックを掛けあわせたリグ・・・
このリグを知って試してその魅力に取りつかれ試釣してきた私はこのリグを広めたいと思っています・・・
このリグは間違いなくロックフィッシュゲームの定番リグとなると感じるからだ・・・
ロックフィッシュゲームでは様々なリグが紹介されたがどれも定番・定着には至らない物が多い・・・
ネコライザーもそうなのかなと思いながら使い込んで行くとダメだろうと言う先入観は消し飛んだ・・・
手軽で安く応用が効き釣果は抜群・・・
ワーム・フック・タックルはバスやチヌ用を流用と言ったまだまだアイテムが足らないが逆を言えば様々なワーム等が発想一つで流用できる・・・
港湾部・漁港・シャローフラット・藻場・・・ありとあらゆる場所で展開出来る完全ボトムゲーム・・・

しかも”デイゲームで大型も出て楽しい!!”

またぜひやって欲しいのがベイトタックルでのソルトゲーム・・・
ベイトフィネスなど今一つ使い道のないカテゴリーだが、このネコライザーに当てはめるとこれがドンピシャでハマる・・・
ベイトフィネスタックル1セット数万円で手のひらサイズのカサゴやベラ釣ってどぉする???
ネコライザーの獲物は30㎝オーバーのゴジラ・・・
40㎝前後のコアラ・アコウ・・・舐めて掛ると一瞬で敗北感を味あわさせられる・・・
しかもシーズナルパターンを考慮するとデイゲームで釣れるって言うこの面白さ・・・
IMG_3957

エコギア グラスミノーL こんなワームでもちゃんと使える・・・
IMG_3958

港湾奥の明かり付き・・・捨て石の有るエリア・・・
IMG_3959

エコギア ロックマックス 4incグラブのカーブフォール多用で食って来たマハタ・・・
こんな奴でもロッドギッシリ曲ります・・・
IMG_3968

強いスピニングタックルと・・・
ヤマガブランクス ブルーカレントの新作・・・ブルーカレントベイトモデル 78ナノ
IMG_3969

ネコライザーとベイトフィネスが抜群の組み合わせなんです・・・
REVO LTは今度新作が出るようですね・・・
image1

写真のREVO LTはギヤ比が7:1のモデルですがメインギヤを上位機種のジュラルミン製と交換し大幅軽量化しています・・・
さらにギヤ比8:1と言う超ハイギヤ仕様・・・この超ハイギヤが78ナノのレングスが作り出すラインスラック処理の最高の組み合わせです・・・
ベイトリールですがスピニングの様なスラック処理速度が出せます・・・
これお勧めです・・・
ワームはOSPのドライブスティック スペック2・・・これはこだわりです・・・
IMG_3970

デイゲームでこの様な捨て石を打つんだけど正確には”リップラップのエッジ・外縁”を打つイメージかな・・・
よく穴の中に入れ込むとか言うの聞くけどちょっと違うから・・・
IMG_3972

真昼間に泣き尺カサゴ・・・ゴジラならず・・・コジラでした・・・(-_-;)
けどギリ尺近いパンパンのコジラ・・・めたくそ重いヤツをベイトタックルでギリギリいわせながらリフトして来るゲーム・・・
IMG_3977

手の平サイズも”スッコーーーン!!”っと気持ち良くワームを引っ手繰って行きます・・・
IMG_3979

これは尺オーバーのマハタ・・・いやぁ~・・・78ナノがひん曲がったよ・・・
IMG_3980

ヤマガブランクス ブルーカレントベイトモデル78ナノ・・・
硬くないロッドを目一杯しならせながら魚を寄せる竿です・・・

今回はネコライザーの事をザッと書きました・・・
次回はタックルやワーム・フック・シンカー・・・
そして重要なワームニードルの作り方など書きたいと思います・・・
ではでは・・・・(*^^)