2009年03月30日

機機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #25 再生

2010年劇場公開だそうで


いよいよ「ガンダム00」の最終回。ファーストは土6だったのが今はもう懐かしさすらありますね( ´ー`)フゥー...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [Blu-ray]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [Blu-ray]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二

おすすめ平均
stars横乳がっ!!!
stars役に立たないレビューばかり
starsなんじゃこりゃ…
starsテーマが深い
stars全てが薄い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


総評は最後にやるので、これまでの簡単なあらすじを…

世界は3本の軌道エレベーターの太陽光発電でいちお平和だった西暦2307年。
200年前の科学者イオリア・シュヘンベルグは、やんなきゃいいのに私設武装組織ソレスタルビーイングを立ち上げます。
なんやかんやあって、そこに入った刹那・F・セイエイと愉快な仲間達は、世界から戦争を根絶する為にガンダムによる武力介入を始めちゃいます。そのお陰で、けっこー平和で楽しかった世界はてんやわんやの大騒ぎです。
世界中を武力介入で飛び回る筈なのに何故か日本に住むことになった刹那は、隣に住んでたというだけの幸せバカップル沙慈&ルイスの運命を翻弄し、ユニオンのグラハムをガンダム愛に目覚めさせ、人革蓮のセルゲイと超兵一号ソーマ・ピーリスをガンダム打倒に燃えさせます。AEUのコーラサワーはスペシャルで2000回で模擬戦でした。
なんやかんやあって、因縁のアザディスタン国で刹那はマリナ姫(ヒロイン)と会いましたが、別に何も無いので無視して構わないでしょう。同じく因縁のあった傭兵アリー・アル・サーシェスでしたが、途中から仲間のロックオンに持っていかれました。他には政治の話がなんやかんやあって、トリニティもなんだかんだして、国連大使がラスボスでした。
結局、世界は地球連邦によって無事統一されました。めでたしめでたしでファーストシーズン終了。

しかし、世界を統一した地球連邦内部から悪の組織アロウズが現れ、反地球連邦な組織や人間をイジメてました。
なんやかんやあって、4年後に刹那達ソレスタルビーイングはアロウズ打倒に再び立ち上がります。
なんだかんだありましたが、結局ダブルオーライザートランザムは無敵です。ホントに無敵で辟易です。
誰かが死んだり死ななかったり色々ありましたが、刹那はリボンズといよいよ最終対決。世界は一体どーなるのか!?

…というのが、これまでの簡単なあらすじですね(多分に悪意がありますことをご了承下さいm(_ _)m

で、先週ラストで出たビックリドッキリメカは「リボーンズキャノン」が正式名称らしいです。
立って出た時に「あ、これ後ろ向きだ」とわかりました。気付いた人はけっこー多そうな気がしますヾ(´▽`;)ゝ
刹那とリボンズの会話はなんとなくチグハグで違和感を感じたかなぁ。神=人類を支配とかいうのもありふれてるし。
今更リボンズが人類を救うとか言っても説得力無いし、かといって刹那が人類を救えるわけでもないから、この2人のどっちが勝っても何か意味が無いなと…だって、どっちもソレスタルビーイングだしね(ノ∀`)アチャー

「そのエゴが世界を歪ませる!貴様が行った再生を、この俺が破壊する!」
リボンズのがエゴなら、刹那のはエゴじゃないかと言えばどっちもどっちな気もしたり。
私は最後まで刹那に感情移入出来なかったし応援も出来なかったなぁ。どーしてもあふぉにしか見えん(´▽`*)アハハ

「ダブルオーライザー!」「リボーンズキャノン!」「刹那・F・セイエイ!」「リボンズ・アルマーク!」「出る!」「行く!」
ほらね?あふぉな子供の言い争いにしか見えないってば(´▽`*)アハハ

トレミーご一行様は全員無事なようで。オートマトン、弱くなったねぇ( ´_ゝ`)
マリーは怪我して退場。アレルヤは1人出撃しなくちゃいけません。役立たず期間が長かっただけにかなり心配です。
ライルはアリーを倒した後に一体何をしてるのか不明。私にはただ休んでるよーにしか見えないんだけど?
ティエリアはマザーこんぴーた化。刹那を「わが友よ…」などと言い出したら、たぶん松本零士先生に訴えられます。

宇宙海賊キャプテンハーロック DVD-BOX
宇宙海賊キャプテンハーロック DVD-BOX松本零士

おすすめ平均
stars「命を棄てて俺は生きる」
stars画像はともかく、内容で判断するならハーロック物はこれだな。
starsわが友、ハーロック(涙)
starsSpace Pirate Captain Herlock, wonderful show!
stars値段分の価値は有る!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ここはっ…俺の距離だっ!」
うーん…刹那がエクシアに乗ってるなら似合うセリフ。ダブルオーライザーじゃ、半径50kmくらい余裕で俺の距離じゃね?

「あ、あれは…ガンダム!?」
あや?「リボンズガンダム(リボーンズガンダム?」は、意外とカッコいいんじゃないでしょうか?ヾ(´▽`;)ゝ
両肘に擬似太陽炉を装備し、全面はホワイトで背中が赤のツートン。両肩にサーベルを装備するのもデザイン的に好き。
キャノン、ファング、有線ビリビリビットと、今までの武器を全て詰め込んだラスボスらしいガンダムです。ガンプラコンテストで小学生が出す「僕が考えたリボンズ大佐専用キャノンガンダムmk2カスタム重装備型」みたいな(´▽`*)アハハ
でも、私はダブルオーよりは好きなガンダムですね。 ダブルオーよりも「ガンダムっぽい」って感じかな?

刹那とリボンズの対決に入ってくるのはリヴァイヴ&ヒリングのイノベイドコンビ。決戦まで生き残った割に、物凄く雑魚臭がしちゃっててかわいそう。意外と好きなキャラでしたが、イノベイターは上手く使って貰えなかったですね(・3・)
それにしても、ヴェーダのバックアップが無くてもヴェーダとリンクしてたMSは動けるんだねぇ。何か後付けっぽい感じ。
無敵のダブルオーライザーでも1対3は不利だったか、段々と追い詰められていく刹那。そこへ駆けつけるのはライルのボロケルディムと、何故かハレルヤが出て来てるアレルヤのアリオス。ティエリアが居ない事には何か感情は無いの?

「はっはっはっ!超兵復活と行こうぜぇっ!!」
ハレルヤがもっと暴れてれば、アリオスの戦闘シーンも電池とか支援ばっかじゃなかったろうなぁ。残念です(´д`)

「ヴェーダに依存しっぱなしでぇ…俺達に勝てるわけねぇーだろぉっ!!」
ヒリングのガラッゾをバキバキむしっていくのも最高だし、セリフも最高。ハサミでちょんぱしたのも最高でした(≧∇≦)b
私は「ガンダム00」の中ではハレルヤが1番「ガンダム00らしくない」キャラで好きでした。人を殺して笑うというのも、主人公側なのに悪過ぎるキャラで良かったと思う。あげやげやげや(笑い方違

機動戦士ガンダム00F (3) (角川コミックス・エース 97-15)機動戦士ガンダム00F (3) (角川コミックス・エース 97-15)
ときた 洸一

角川グループパブリッシング 2009-02-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「これが…ソレスタルビーイングだ」
ライルの戦いも熱くて良かったです。接近戦で銃弾を敵の脇腹に叩き込むのは、出来たらアリー戦でやって欲しかった。

この戦闘でリヴァイヴとヒリング死亡。「どーせ死んでない」には見えない綺麗な死に方で良かったですヾ(´▽`;)ゝ
アレルヤとライルもガンダム大破&重傷で退場。これまた「死んだ?」っぽい退場じゃなくて良かったです。
トレミーはエンジンを撃ち抜かれて航行不能。刹那を援護する為にスモークを張るくらいしか出来ませんでした。

「R2の射出準備をお願い」
隠し玉があるのはネットでネタバレを見ちゃったから実は知ってた。エクシアをまだ売ろうということですね。
しかし、どーやって乗り換えるのかはイマイチピンと来なかった。まさか戦場に射出して乗り換えるとは(ノ∀`)アチャー

刹那とリボンズが燃える戦闘を珍しく展開しているところに、マザーこんぴーたになったティエリアが全裸でリボンズを諭しに来た。いつから「全裸」はギャグになっちゃったんだろうか?きっと「SEED」のせいだな(ノ∀`)アチャー
それにしても「支配して導く」のと「わかりあって共に歩む」というのはやっぱ後者の方が良いんですかね?人類は「わかり合わないで戦う種族」なんですから、そこにさらにイノベイダーが「わかり合いましょう」なんて出て来ても困るしなぁ。
リボンズは「支配の仕方が間違った」だけじゃないのかなぁ?もっと上手く世界を統一して支配してれば、刹那達も別に気にしなかったんじゃない?統一国家にだって「大統領」とか「首相」はやっぱ必要なわけだしさ(・3・)

「そうやって人を見下し続けるから、わかり合えない」「その気はないよっ!」
ところどころに「逆襲のシャア」っぽい…というか、アムロとシャアが逆転してるパロってだけかも?ヾ(´▽`;)ゝ

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [Blu-ray]
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [Blu-ray]古谷徹.池田秀一.鈴置洋孝.榊原良子.白石冬美.川村万梨阿.弥生みつき.佐々木望.山寺宏一, 富野由悠季

おすすめ平均
stars20年前のアニメ映画のBD化としては完璧
starsTechnical specifications posted below
starsスルー
stars(BGMが)高音質
stars「逆襲のシャア」完全永久保存版

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


で、決着付かないので両者やっぱりトランザム。トランザムってシャカシャカ高速で動くから、何やってるかわかんない戦闘シーンになって嫌なんですよねぇ。至る所ボロボロやってやられて惚れられて、そして最後はオカルトな量子化ですよ。
これって「質量を持った残像」とかじゃないんでしょ?この説明は公式になんと言ってるんでしょうか?
そしてさすがニュータイプのアムロ・レイ(ピキピキピーンもちゃんと出てたしピキピキピーΣ(・ん・;メ))は、ダブルオーライザーが実体に戻る瞬間に反応して相打ちに持って行きます。長めの中々良い戦闘シーンだったのではないかと。

「ついに手に入れた!オリジナルの太陽炉を!」
なんか、中古の炊飯釜を抱えてるよーに見えたのは私だけなんだろうなぁ(´▽`*)アハハ

折角オリジナル太陽炉をかっぱらってもリボンズガンダムは満身創痍で壊れかけ。さて、どうしたもんかと思っていたら、リボンズの目の前にはア・バオア・クーで乗り捨てたガンダムが流れて来ました(違
GNドライブもあっさりくっ付いちゃって節操がねーなーおい。先週「トリコロールのOガンダムはリボンズが乗れば良かったのに」と感想書きましたが、それはこーいうことじゃないんですよねぇ。サプライズってこーいうことじゃないっすよ。

刹那は刹那で、エクシアR2にお乗換え。GNドライブってガッチャコンとくっ付ければそれで動くもんなのか( ´_ゝ`)
パッとみの違いはGNソードが掘になってるのと、肩にスラスターの穴があることくらい?腕の形も違うかな?
あとはおしりにビームサーベルがないのと、脹脛のデザイン変更、腰のカラーリングが違うかな?

いよいよ本当の最終決戦。コロニー型なんとかソレスタルなんとか上で対峙する2機のガンダム。
刹那は自分を救い導き、そして立ち塞がるOガンダムに何を見るのか?憧れは既に消えた。
リボンズは自分は辿り付けなかった純血種のイノベイターである刹那のエクシアに負けるわけにはいかない。

折角良い戦闘シーンなのにマリナの歌と手紙が邪魔っ!!!(゚Д゚)ウゼェェェ

なんじゃこりゃ?戦闘シーンにこれほど似合わないBGMを採用する感覚が理解出来ない。まさに台無し。
何回か繰り返し見ましたが、マリナ姫(ヒロイン)のナレーションは私には一切響いて来なかったので割愛します。
戦闘は相打ち…刹那が僅かに勝利して終結。エクシアの砕けたコックピットからは、フェルトに貰った花が宇宙に流れていく…この花には、どーいったメッセージがあったのかは私にはわかんなかったです。

長い戦いは終わり、そして迎えるエピローグ。

何故か一切わかりませんが、アザディスタンが再建です。内乱がどーやって収まったかも不明、マリナ派以外はどーなったかも不明で、一体アザディスタンは何を争っていたんでしょうか?
最初から最後までこの「ガンダム00」における「アザディスタン」という国は一体何だったんでしょう?
マリナ姫(ヒロイン)も一体どこが「ヒロイン」だったのか私にはわかりませんでした。水島監督は何がしたかったの?
これを見てどう思うのが良い反応なんでしょうか?どなたかマジで教えて下さい。私にはさっぱりわかりません┐(´д`)┌

戦い終わり、沙慈とルイスは納まるところに収まった感じ。ルイスの病気が治るのも出来レースでした。
2人の会話はマリナ姫(ヒロイン)と同じ感覚。今更何を言っても響いて来ない感じ。内容が頭に入りません(ノ∀`)アチャー
しかし、最終回「前」に決着が付いていたので個人的には良かったと思う。これで最終回も戦闘とかしてたら、刹那達の戦いがゴチャゴチャになってたかも。アリーとかビリーも最終回「前」に終わってて良かったと思います。
でも、何でルイスがリボンズに利用されていたかは不明のまま。ルイスには何か能力があったんじゃないのかね?

カタロンの連中も連邦政府内に居るし、よくわかんないわ。クラウスってホント無意味なキャラだったなぁ(´д`)
無意味なキャラといえば、ホーマー・カタギリがぶっちぎりで1位ですね。こいつは何の為に居たの?最後は腹切ってたみたいですけど、そんなこと見せる意味すらないよ。お陰でミスター・ブシドーも霞みました。何がしたかったんだろう?
あとはキャラの描き別けが下手なのか演出なのか不明ですが、ところどころにイノベイターみたいななのが居ましたね?
1番目立つのは連邦政府に居るアニューで、アザディスタンにはディヴァインっぽいのが居たよーな気がする。
繰り返しますけど、これが「イノベイター」なのか「他人の空似」なのかがわかり難いです。どっちなんでしょうね?

ふつーに生きてたコーラサワーと、それと結婚しちゃうマネキン…リアルタイムで見てて「すげぇくだらねぇ」と思わず声が出ちゃいました。これが面白いと思って作ってるスタッフが寒い。いや、3回位見たら流石に笑ったけどね( ´_ゝ`)
クソアンドレイは改心した部分が微妙に弱かったので、頑張っててもイマイチ応援しにくい感じ。「父と母が目指した軍人になる」と今更言われましても、それが本心からなのかが伝わり難いかなぁ?何か二面性あるし。
ビリーはアロウズだったのにお咎め無しで研究所に引き篭り。そこに忘れてたよ、グラハムがやってきた。こんなラストで終了なんてかなり寂しいですね。主人公のライバルキャラを無理矢理外されるとこーいう末路が待ってる(;つД`)
予想に反して、アリー・アル・サーシェスが生きてなかった。逆にあれ?って感じ。あれでホントに死んじゃったんだ?

ライルは家族の墓参り。ガンダムマイスターとしてこれからも生きるそーな。静かだけど熱い終わり方でした。
アレルヤはマリーとピクニック(違う、たぶん巡礼とかそーいうの)。この2人はもう戦わないということなのかな?
ティエリアはヴェーダになって絶賛全裸中。というか、コロニー型なんたらソレスタルなんたらは放置なんですかね?
連邦政府は脅威が去ったと楽観してていいんでしょうか?早くヴェーダを破壊しに行かなくていいのかい?ヾ(´▽`;)ゝ

刹那の花は地上で花畑を形成する…というか、ビンに大気圏を突破する能力があったんだ?w( ̄△ ̄;)w

「悲しいスレ違いが起きて、戦いになってしまったら…きっと、彼らが立ち上がる」
やはり「沈黙の艦隊」っぽいことになったなぁ。初期段階の予想通り。人々の心の中の抑止力。
「悪い子のとこにはソレスタルビーイングが来るぞ!」くらいの扱いなわけね(;´∀`)

「行こう!俺達にはまだ、やることがある!」「うん。みんなが命を引き換えにして変えた世界を、見続けなくちゃ」「そうね…」『俺達はソレスタルビーイング。戦争根絶を目指す者。世界から見放されようとも、俺達は世界と対峙し続ける。武力を行使してでも、世界の抑止力となって生きる…だからこそ俺達は、存在し続けなくてはならない!』
いやいやちょっと待て…お前等、捕まらない為に逃げてないか?(´▽`*)アハハ
あれぇ?セカンドシーズン最初の頃に「全部終わったら罰を受ける」とか言ってませんでした?これから先も「まだ終わってない」とか言い続ける気なんじゃないか?いつ罰を受けて罪を償うんだろうねぇ?

頑張って木星まで逃げ延びろ!時効は伸びるけどなε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

やっと終わりましたが「2010年劇場版」ですよ。「俺達の戦いはまだまだこれからだ!」ですよ(´▽`*)アハハ
最後まで見て、やっぱり「素材は良いのに料理人がヘタ」な気がしちゃったかなぁ?設定的には良いキャラなのに何も活躍しないとか、鳴り物入りで出てきた割にはあっさり退場とか、そーいう場面がちょっと多かったよーな?
最終回で言えば大人気キャラであるグラハムの扱いとか酷くない?先々週で含みを持たせちゃったから尚更で、ファーストのラストが仮面で大インパクトだっただけに、もう少し何かメッセージなり伏線なり次への決意なりを見せて欲しかった。グラハムはそーいうキャラだったと思ってたけど、作品的にはそーでもなかったのかなぁ?
逆にリボンズなんか幸せなキャラだと思います。アレハンドロ・コーナーは途中から無理矢理ラスボスにジョブチェンジしたよーにしか見えなかったけど、リボンズは最初から最後までラスボスとして見られてたし、その使命を全うしたと思う。
リジェネなんかもずっと色々匂わせた割には「あれ?」ってキャラで終わったでしょ?キャラになまじインパクトがあったお陰で、それを使いこなせてない時は目立って演出やシナリオがヘタに感じちゃうと思う(´ε`;)ウーン…

ガンダムマイスターズはラストが上手く行ったと私は思うので、最初の頃のダメダメ感がなければと悔やまれます。
第1話からキャラのバックボーンが語られないままで感情移入もし難く、命をかけてまで戦う理念もイマイチわからず、端から無理な戦争根絶なんて夢見る大迷惑なテロリストというのがソレスタルビーイングの第一印象でしたが、それを最終回で拭い去ったとは言い難いです。最後まで、なんか迷惑なテロ組織だったもん(ノ∀`)アチャー
しかし、最初から「テロリストだけど物語上は正義の味方」という扱いで描かれていれば、このラストは拍手で迎えられたんじゃないかなぁ?「世界に疎まれても戦う」ってカッコいいじゃん。だけど、視聴者にも疎まれちゃダメだよ(;´∀`)

ファースト・セカンドと長かった「ガンダム00」ですが、正直「面白かった」とは言えないです(;´∀`)
だけど、これだけ長く楽しめたんだから「つまんなかった」というわけではなく「もっと面白く出来たのに」という感じ。
他の「ガンダム」と較べてどーとかいうのはとりあえずもう良いです。「ガンダム00」は「ガンダム00」として、新しい「ガンダム」を形成したと思います。面白いとかつまらないは別として、私は仲間ハズレにしないよーにします。

それでは、またどっかで「ガンダム00」をネタに何か書ける&描けると良いなと思いつつレビュー終了(*^ー゚)/~~

 にほんブログ村 イラストブログへ ←カーソルが合っちゃったらクリックしても損は無いですよ、たぶん"ρ('-'* )
calypso_telltale at 23:59│Comments(62)TrackBack(25)ガンダム00 | アニメの話

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガンダム00『再生』  [ 烏飛兎走 ]   2009年03月31日 20:51
 「キタネ・・」 「劇場版では人に戻りたい」 「SEEDさんより早く、オレ達が完全にガンダムになっちゃうけど・・いいのかなw」 「SEEDさん!?そんな話はとっくに消されたよ」 「マジで!?俺、密かに白服キラさんの活躍期待してたんだよな」 「ここへ来て...
2. 「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」25話 再生  [ 蒼碧白闇 ]   2009年03月31日 21:02
白熱したバトルだった。 どうも前回の話はバトルよりも分かり合える努力をしていこうとかテーマの方が優先されていて結果かなりご都合主義的...
3. ガンダム00 2nd 最終話「再生」  [ マリアの憂鬱 ]   2009年03月31日 21:15
「新しい世界へ」
4. 機動戦士ガンダム00 2nd 最終話 再生  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2009年03月31日 22:25
2010年劇場版…って;゚Д゚) ナンダッテー!!! (゚д゚;(゚Д゚;)  凄くアッサリ終了したなーと思っていたらやっぱり続くんだ(;^ω^) まぁ楽の..
5. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #25 「再生」  [ 休羽捫虱帳 ]   2009年03月31日 22:34
全員、生還しました。大勝利でございました[E:sweat01]。。。 ガンダムとは一体、何なの
6. 第212回・ガンダムOOセカンドシーズン最終回「再生」。  [ 日記…。 ]   2009年03月31日 22:34
5  いよいよ、ガンダムOOも最終回です。「感謝して欲しいな。君がその力を手に入れたのは僕のおかげなんだよ、刹那・F・セイエイ。」「俺を救い、俺を導き、そして俺の前でまた神を気取りたいのか!」その言葉に対しリボンズは、自分は神そのものだと言い放ち、そうしなけれ....
7. 機動戦士ガンダムOO 2nd season 第25話 『再生』  [ SERAらくblog_Goo ]   2009年03月31日 23:14
刹那とリボンズの最終決戦。 お互いのガンダムを壊しあい、かつての愛機に乗り換えて死闘は続く。 死闘の果て…得られた平和な世界。 ガンダムマイスターたちは罪を背負いながらもそれぞれの道を選び始める…。 コーラさんが一番の勝ち組ってことでOKですね(笑) でCB...
8. ガンダムOO セカンドシーズン 最終話「再生」  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2009年03月31日 23:50
ヴェーダのバックアップから外れているリボンズの乗る新型機と刹那が 交戦状態に入る。 あくまで人類を支配して導こうと考えるリボンズとその考えを真っ向から 否定する刹那。 戦いは、ライル、アレルヤも加わるが、リボンズの方が一枚上手だった。 スメラギの提案で、...
9. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン最終回(第25話)『再生』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2009年03月31日 23:51
物語としてはうまく決着した気はするものの、キャラの活躍に期待していた人の気持ち的にはちょっと不満になりそうな気がした最終回でした。 リボンズの歪んだ再生を刹那が破壊し、人類が新たな時代を迎える…というテーマについては過不足なく描かれた気はします。 バトルシ...
10. 機動戦士ガンダム00 2nd #25「再生」  [ White wing ]   2009年04月01日 00:06
最終話は大将とエースの一騎打ちの戦いで幕開けして、リボンズに二人のイノベイダーが助太刀。大将リボンズの新型MSはガンダムに変身して、その性能はダブルオーを超えていましたね。苦戦する刹那にもアレルヤとロックオンが助太刀に入り、3対3となった戦闘シーンはスピー...
11. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #25 「再生」  [ Fetish ]   2009年04月01日 00:40
 ガンダム00、ついに最終回でした。
50話を費やしての結末は、ソレスタルビーイングは終わらない、「機動戦士ガンダム00」も終わらない、その結末と答えは「2010年公開予定の映画」に持ち越しというものでした。
13. アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第25(最終)話 再生  [ 渡り鳥ロディ ]   2009年04月01日 01:49
機動戦士ガンダム00 高河ゆんデザインワークス(2009/01/14)高河 ゆん商品詳細を見る だからこそ俺達は、存在し続けなければならない。 「機動戦士...
14. 機動戦士ガンダム002ndSeason  総評  [ にき☆ろぐ ]   2009年04月01日 03:31
こちらも視聴していたのでが感想は書いていなかったので総評ですどちらかというと否定的な意見がありますのでそういうのが苦手な方は見ない方が良いかもしれませんあくまで私の主観での総評ですのでまずは2期について初期は結構楽しめていました1期ではやっぱりあまりキ...
15. 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #25(最終回)「再生」  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2009年04月01日 21:47
「そのエゴが世界を歪ませる。  貴様が行った再生を、  この俺が破壊する!」 遂
16. 機動戦士ガンダム00 2nd 第25話「再生」  [ 李羅の咲く庭で・・・ ]   2009年04月01日 23:28
「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第25話。 俺たちはソレスタル・ビーイング。戦争根絶を目指す者。 世界から見放されようとも、俺たちは世...
17. 機動戦士ガンダム00 2nd Season #25 再生  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2009年04月01日 23:37
その再生を破壊する
18. #25 再生  [ 姫鷲の戯言 日記館 〜Die-Arry〜 ]   2009年04月02日 00:52
『機動戦士ガンダム00』 2ndシーズン 最終話「再生」。Bパート入ってすぐに「劇場版作る気満々の展開だなァ」と思っていると、ラストに思いっきり「劇場版 機動戦士ガンダム00 2010年公開」の文字が
 今回はいよいよガンダム00最終回。最終回前の予告効果もあってとても楽しみにしていました。そんな今回はそれにふさわしく刹那対リボンズの戦いから始まります!それなりに因縁のある2人なだけにその勝敗がとても気になりました。そして最後にはある意味驚きの展開が…。...
20. FINAL後半 ガンダム00   2nd #25  「再生」  [ 「艶美★アニメの部屋」 ]   2009年04月02日 03:42
「ガンダム00」スタッフのみなさま 忘れられない作品をありがとうございました。 本当におつかれさまでした! <総評>  政治・経済・道徳観などがふんだんに盛り込まれているから、説教 くさい感もある・・・ゴタゴタうるせーよ、じじい! みたい...
 リボンズ VS 刹那  いわば、蒼月 昇 VS 宮野真守の代理戦争!!  やっとの事で、ガンダムOO2期にわたっての最後の戦いがスタートしました…。 ...
22. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第25話(最終回)「再生」  [ G.A.BLOG ]   2009年04月03日 19:20
機動戦士ガンダム00 2nd season 第25話(最終回)「再生」の感想 リボーンズキャノンvsダブルオーライザー。 4門のキャノンやGNファングを駆使、さらには変形してリボーンズガンダムに。 疑似でツインドライブって出来なかったような・・・という質問は今...
23. ガンダム00 2nd 「再生」  [ 自由で気ままに ]   2009年04月05日 19:06
うーん
24. ガンダム00 2nd 第25話「再生」・・・最終話、でも続きは映画なの?!  [ ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2 ]   2009年05月08日 15:25
長いようで終わってみればあっという間。 ガンダム00も今日が最終回でした。 1期・2期通じて00で一番の勝ち組はこの2人かも? ・・・というか、さすがコーラサワー、オイシイとこ...
25. ガンダム00 2nd 第25話「再生」・・・最終話、でも続きは映画なの?!  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2009年05月08日 15:26
長いようで終わってみればあっという間。 ガンダム00も今日が最終回でした。 1期・2期通じて00で一番の勝ち組はこの2人かも? ・・・というか、さすがコーラサワー、オイシイところは独り占め(笑)。 まぁ、それはおいといて。 しとらす的に今まで00で一番印象に残っ...

この記事へのコメント

1. Posted by セクター   2009年03月31日 21:11
24話は3.9%、25話は3.5%。これが00のラスト2話の視聴率だそうです

先日あるライターさんと話をしましたが
「ガンダム00がガンダムの新しい形を模索して頑張っているのは分かる、でもそれが見ている客の望む≪ガンダムシリーズの最新作≫かどうかは別問題で、もしかしたら齟齬があったりするんじゃないの」
というライターさんの言葉が印象的でしたね。
面白いことにマクロスFの感想なら「ここは面白かった」「ここは盛り上がった」「ここは駄目だよ」みたいなものがすぐ出るんですが、00を最後まで見ての感想を色々なライターさんに聞くと「うーーーーん何といえば良いのやら」と首をひねる人が多かったです。
新約Zで「あれ、どこがわるった?」と富野さんに聞かれたときのサンライズの若手の制作さんの反応と少し似ていました
2. Posted by SERA   2009年03月31日 23:22
種運命の最後の時もそれはそれはガッカリでしたよね(^^;
その時よりはましですけど。
なんだこれ?な印象は拭えません。

どう違うもの作っても「ガンダム」の名がつく以上は厳しい見方されますね。
もういっそ変に趣向凝らさないで、まんまガンダムって直球のもの作った方がいいような気がします。
キャラデとCVだけ腐女子向けにしてればそれでいいよ(ぉ)

劇場版…むしろネタとして種の方を見たいと思うんですけど(笑)
00と2本立てとかだったら愉快なんですけどね(笑)
3. Posted by めりあ   2009年04月01日 00:38
劇場版で種と00どっちが見たいかと言われれば、私は種かなあ…。
まあ種はもう本放送終了から時間経ち過ぎな点で当然ダメダメな部分は否めませんけど…(苦笑)
ただ、これだけ説明不十分な部分が多いまま終わった00ですが、劇場版で本放送の補完もしくは続きが見たいかと言われると、
別にもういいかな?という感じで、さらにこれ以上何かやることあったっけ?という感じです。

私にとっては種はすごく好きな部分とすごくダメな部分が同時にあったガンダムだったので、
劇場版になっても「さあ、どこから突っ込んでやろうか」とちょっとした祭気分で観に行ける気がしますけど
(映画館を出た時点で祭気分が萎えてる可能性もありますけど(汗))、
00はすごく嫌いではなかったけど、特にすごく好きにもなれなかったので、正直劇場まで足を運ぶかと言われると微妙ですね…。

ともあれ、かりぷそさんレビュー乙さまでした。
4. Posted by Killer Queen   2009年04月01日 00:53
こんばんは。

戦闘シーンは、それなりに出来てた気がしますけど、その他に関してはなんだかなーといった感じの最終回でした、個人的に。
アレルヤは全体を通して残念な扱いでしたし、グラハムは最終回にビリーの後にちょこっと映るだけという扱いにがっかりでした・・・。

映画化とのことですが、木星の話でもするんですかね?多分映画館には行かないと思いますが(笑)。
SEEDの映画化は楽しみなんですけどね。いろんな意味で。

ではでは、レビューお疲れ様でした。
5. Posted by ふー   2009年04月01日 01:03
レビュー乙でした!
1期と2期の作風に違いがありすぎて中途半端な印象を受けましたわー。ストーリー構成や脚本家は何をやってんだw

あと横レスですが・・・
00の映画化にGOサインが出た経緯をセクターさんに伺いたいとこですね。あと劇場版SEED制作の進捗も
6. Posted by ガノタ   2009年04月01日 01:06
ダブルオーレビューお疲れ様でした。
でも
「終わりの始まり」
ですよっ!
まだ完了していません!w
劇場劇場、みんな劇場
マクロス、エウレカ、ボトムズ、グレンラガン、
劇場上映って儲かるのかしら?OVAより儲けるかな?
私は劇場には足運ばないです、大画面って言ってもセルアニメだと迫力は無いです
実写だと違いますけど(スターウォーズでトルーパーが飛んでたりw)

まぁ最終回だけ見ると良かったと思います、えぇ最終回だけは。
結局リボンズは人を見下すことによって自分が優位に立っていると思い込むことでプライド保っていた小悪党でした
面白くないです、こんな小悪党がラスボス???
スケールちっちゃい!こんな小僧が人類の滅亡だの未来だのと・・・
トレミー御一行は自己満足の世界に突入したの?
世界の世論が全く表現されて居ないから理解できないけど
混乱を起こした張本人達は満足しているようです
まるで世界を救った英雄の様に感じられます
テロリスト集団なんですよ?

7. Posted by ガノタ   2009年04月01日 01:06
ソレスタルビーイングの組織規模が全く表現されていないから世界への影響の範囲も全く理解できなかった
個人の主張合戦が世界の行く末をって言われてもねぇ
これはやはり脚本と演出なんでしょうかね、何もかもが説明不足です
もったいない作品でした
でも中身は争うことを止めろですが
人類の歴史は争いの歴史、度台無理な話です
ソレスタが武力によって武力を制圧しても
力を持って出てきた奴らは力でしか解決できない(byシーブック)
自分らが争いの種ではダメです
反面として争わないマリナが出てきましたが争わない前に護られるだけの人だったし、

最後は人類は一つにまとまったが争うことは無くならない
問題があれば俺らがまた介入するって事らしいですが
ソレスタが現れる前と何も変わってないのでは???

難しすぎるお題が難しかったんですかね?
3大勢力が世界大戦の真っ只中にソレスタが現れれば分りやすかったのになぁ
最後は3大勢力の力を一手に引き受けて人類同士の争いは無意味だ!で戦争終結
世界は平和になりましたとさ、なんてダメだったのかな?
8. Posted by ヒデ   2009年04月01日 03:34
は〜〜っ・・・(ため息)
 エクシア登場でウッヒョ〜〜(歓喜)
 と思ったら歌でズッギョ〜ン(萎え)
となったせいで、せっかくのエクシアVSオーガンダムがファーストのオマージュならぬパロディ(ガンダムVSグフ)に見えてガッカリ・・・
仮にパロディやお約束なシーンだったとしても
緊迫感やテンションを上げる音楽で、いくらでも場面や作品へ気持ちを引き込む事が出来るだろうに・・・
極めつけはエピローグ(エンディング)の余韻に浸ろうと思った矢先に木星のカットと劇場告知だなんて・・・余韻にも浸れやしない
自分としては次から次へと「見せて」ほしいんじゃなくて、じっくり作品として「魅せて」ほしかったOOでした。

>ところどころにイノベイターみたいなのが〜
 外伝の設定でその事に触れてはありますが、やはり外伝を知らないと???て感じちゃいますよね
9. Posted by おい   2009年04月01日 08:16
セクターって人さぁ・・
何が楽しくて毎回まじでうざいコメするの?
っていうかここは全員種厨?死ねよ。
10. Posted by のごろー   2009年04月01日 15:43
>ふーさん
だよねー。00は赤字だから傷口広がらないように店じまいするんじゃなかったっけか?
ただでさえこういう場で好き勝手喋ってるんだからせめて憶測で物言うのはやめろっての(苦笑
11. Posted by ↑   2009年04月01日 17:42
赤字とは言ってない

「店じまい」とは言ってた
12. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:35
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>24話は3.9%、25話は3.5%
芳しくないですねぇ。
あの時間帯の他の番組&アニメ枠になる前の視聴率とかはどーだったのかなぁ?でも、次もアニメ枠なんだからそれくらいで普通ってことかな?

>見ている客の望む≪ガンダムシリーズの最新作≫かどうかは別問題で、もしかしたら齟齬があったりするんじゃないの
視聴者の期待するものは「ガンダムっぽいもの」であって、水島監督は「ガンダムと名の付くオリジナルもの」というズレだったかなぁ?

>マクロスFの感想なら「ここは面白かった」「ここは盛り上がった」「ここは駄目だよ」みたいなものがすぐ出るんですが
ここは反論。「ガンダム00」だって一杯出ますよ。出せないライターさんは「ちゃんと見てない」からです。

>「うーーーーん何といえば良いのやら」
感想を聞かれてるのに自分の意見が言えない人の言う事なんか元から充てになりません┐(´∀`)┌

>新約Zで「あれ、どこがわるった?」と富野さんに聞かれたときのサンライズの若手の制作さんの反応と少し似ていました
あや?それって「その人に直接悪口を言い難い」という例えだったと思ったんですが、違ったのかな?
そのライターさんは「実はガンダム00は面白かった」けど、それをセクターさんに言えなくて困ってたから似てる反応になっちゃったのでは?(;´∀`)
13. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:35
コメントどもです(・3・)ノシ

>SERAさま
>種運命の最後の時もそれはそれはガッカリでしたよね(^^;
ガッカリというよりも、面白くなかったなぁと(´▽`*)アハハ
「種運」は「ガンダム00」以上に視聴者の期待が高かったよーな気もします。その落ち込みもハンパなかったなぁ。

>なんだこれ?な印象は拭えません
他の「ガンダム」のように「戦争終結」ならいちおはスッキリしたりするものなんですがねぇ。
この「ガンダム00」は単に「振り出しに戻る」だけだったので「で?結局何がしたかったの?」な部分が解決してない感じ。
劇場版でも「戦争根絶」とか「人類の革新」とか「来るべき対話」と同じ事言ってそうだし(´д`)

>どう違うもの作っても「ガンダム」の名がつく以上は厳しい見方されますね
これを水島監督は侮っていたというか見誤っていたのかなぁ?
違う方向に弾けてればまた別だったのに(´ε`;)ウーン…

>まんまガンダムって直球のもの作った方がいいような気がします
これ、何でやらないんでしょうね?
未だにいわゆる「UC物」は続いてますけど、そーいうのを大々的にテレビでやっちゃダメなのかな?

>劇場版…むしろネタとして種の方を見たいと思うんですけど(笑)
ネタとしてなら、両方見たいですよヾ(´▽`;)ゝ

>00と2本立てとかだったら愉快なんですけどね(笑)
「SDガンダム」と3本立てが良いんじゃないかなぁ?前売り券にガンプラ付ければ売れますよ(´▽`*)アハハ
14. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:36
コメントどもです(・3・)ノシ

>めりあさま
>劇場版で種と00どっちが見たいかと言われれば、私は種かなあ…
私はどっちも見たいですね。「ユニコーンガンダム」も見たいですヾ(´▽`;)ゝ

>劇場版で本放送の補完もしくは続きが見たいかと言われると、別にもういいかな?という感じ
補完とかはしないんじゃないかなぁ?と思ったりして。
ファーストの補完をセカンドですらしなかった作り方だから、劇場版は今回のラストから完全に続き物になるんじゃないかと予測しときます。

>種はすごく好きな部分とすごくダメな部分が同時にあったガンダムだったので、
>劇場版になっても「さあ、どこから突っ込んでやろうか」とちょっとした祭気分で観に行ける気がしますけど
不思議と私は「SEED」に突っ込みたいわけじゃないんですよねぇ(・3・)
結局突っ込んでしまうだけで、出来れば面白く絶賛したい。「ガンダム00」も同じですけど。

>映画館を出た時点で祭気分が萎えてる可能性もありますけど(汗)
これまた私は萎えたら萎えたでネタになるから良いなぁと思ったりヾ(´▽`;)ゝ
萎えるというのは、逆にパワーが蓄積されたりもしますから。「なんじゃ…こりゃーーーーーっ!?」ってありません?

>劇場まで足を運ぶかと言われると微妙ですね…
タイミングかなぁ?リアルタイムが忙しい年末なんかにやったら「ガンダム00」ごときではないと。
春だって「00なんかまだやってんだ?」なんて状態だったら行く気も無いでしょうしねぇ。
関東では今日から夜中に再放送が始まりますから、私の予想はこの再放送が終わる2010年3月公開と予想しときますъ( ゜ー^)

あふぉなレビューを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m
また何か書きますので、これからもどうぞよろしくお願いします。
15. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:36
コメントどもです(・3・)ノシ

>Killer Queenさま
はいこんばんはです(・3・)ノシ

>戦闘シーンは、それなりに出来てた気がしますけど、その他に関してはなんだかなーといった感じの最終回でした
戦闘は前からやれば出来る子だったと思います。トランザムに頼らなければ、格闘戦とかもちゃんと描けてたと思うし。
その他に関しては、50話もあったのに「俺達の戦いはこれからだ!」というラストに見えちゃったのは如何なものかと?打ち切りじゃないんだから、もっとどーにか出来なかったのかしら?(;´∀`)

>アレルヤは全体を通して残念な扱いでした
活躍しちゃうと刹那が霞んじゃう(視聴者が喜んじゃう)からだと思ったり(思い込んだり
グラハムもそうですね。最後に出たらファーストのアレハンドロと同じくリボンズが霞んじゃう。
キャラの役割分担が主人公側は刹那が一点突破だし、ライバルはグラハム・アリー・リボンズと分業だから悪いんですよ。
主人公側もちゃんと分業してれば良かったんですが、アレルヤ用のソーマ・ピーリスとセルゲイが途中で居なくなったのも原因かなと?

>多分映画館には行かないと思いますが(笑)
総集編なら私も行かないなぁ。続きなら、とりあえず「見たい」です。

>SEEDの映画化は楽しみなんですけどね。いろんな意味で。
私は「やるかやらないかが楽しみ」になりましたよ(´▽`*)アハハ

>レビューお疲れ様でした
そちらもお疲れ様でした( ´ー`)フゥー...
次は何のアニメの感想を書きましょうかねぇ?私は予定が一切ございません。
16. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:37
コメントどもです(・3・)ノシ

>ふーさま
>レビュー乙でした!
ありがとうございます。毎週もっと早く書ければもっと良かったなぁと反省してますが、たぶん治りません(ノ∀`)アチャー

>1期と2期の作風に違いがありすぎて中途半端な印象を受けましたわー
間があったので、路線変更をしたんじゃないかとは勘繰りますね。
1期の時は「先は長いんだし、ゆっくりやっても視聴者はついてくる。説明は後に回そう」と思ってたのは確実かなぁと。
視聴者が説明話を喜んでくれない(やり方が悪いんですけど)のと、反応が芳しくなかったので焦っちゃったのかなぁ?ヾ(´▽`;)ゝ
シナリオ的には「謎や伏線の答えは最後まで隠そう」と思ってたけど、隠し過ぎて「わけわかんなくてつまんない」という声もあったんじゃないかなぁ?

>ストーリー構成や脚本家は何をやってんだw
最初にやりたかったプロットを途中で変更すると上手くまとまらなくなるというのは、既に「種運」でありましたからねぇ。そんな感じなのかも?(;´∀`)
17. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:39
コメントどもです(・3・)ノシ

>ガノタさま
>ダブルオーレビューお疲れ様でした
毎回コメントありがとうございました。更新が遅くて申し訳なかったですm(_ _)m

>「終わりの始まり」ですよっ!
私は「第二部完」になると思ってたので、まあこんなもんかなと。
劇場版が「第三部完」になるのか「完結編」になるのかで評価もガラっと変るかも?

>劇場上映って儲かるのかしら?OVAより儲けるかな?
どっかで見ましたが、劇場公開>DVD発売とする方が何でも儲かるらしいですよ。
レンタルの回転率とかも「劇場公開された作品」だと違うらしいです。宣伝にもなるってことかな?

>私は劇場には足運ばないです、大画面って言ってもセルアニメだと迫力は無いです
劇場版に何を求めるかの違いかしら?私なんか逆に、実写は洋画劇場とかで日本語吹き替えで見る方が良いしヾ(´▽`;)ゝ

>まぁ最終回だけ見ると良かったと思います、えぇ最終回だけは
だから「最初からやってれば…」と悔やまれますね。

>結局リボンズは人を見下すことによって自分が優位に立っていると思い込むことでプライド保っていた小悪党でした
シャアの時と同じく、この辺の感覚はちょっと違うかなぁ?
感想の方で上手く書けませんでしたが、リボンズは「見下してた」んじゃなくて「実際、ふつーの人類よりは上に作られた」んだと思うんですよ。
真のイオリア計画は、このリボンズを超える革新を人類に促すことだったんじゃないかと?だから刹那がガンダムマイスターに選ばれたのは、ただ単純に「人類がリボンズを倒す為に必要だったから」じゃないのかなぁ?
こんな風に考えると、リボンズは良いラスボスだったんじゃないかと思います。取って付けた感じが無いのも良かった。これでリジェネがラスボスだったら更に小悪党に見えてた筈ですよ(;´∀`)
18. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:40
コメントどもです(・3・)ノシ

>ガノタさま
>トレミー御一行は自己満足の世界に突入したの?
いや、それは最初からだから(ノ∀`)アチャー

>まるで世界を救った英雄の様に感じられます
これが私は「感じられない」からもったいないなと。視聴者にそう感じさせないとホントはダメだったんですよ。

>ソレスタルビーイングの組織規模が全く表現されていないから世界への影響の範囲も全く理解できなかった
これは全員同意なんじゃないかなぁ?世界は影響受けてんのかな?軍人と沙慈とアザディスタンしか影響受けてなさそう。

>これはやはり脚本と演出なんでしょうかね、何もかもが説明不足です
監督が「やりたいこと」が、視聴者の「見たいこと」と合わなかったのが不幸かなぁ?
たぶんテロとか砂漠の小国の内乱とかやりたかったんでしょうが、あまりにもウケなかったのが困ったんじゃないかと?

>中身は争うことを止めろですが
>人類の歴史は争いの歴史、度台無理な話です
それをどーやってやるのか?というのが楽しみではあったんですがね(´ε`;)ウーン…

>反面として争わないマリナが出てきましたが争わない前に護られるだけの人だったし
これは水島監督が全部悪い。この人のヒロイン感は世間とズレてる( ´_ゝ`)

>ソレスタが現れる前と何も変わってないのでは???
変わってませんね。振り出しに戻っただけです。

>3大勢力が世界大戦の真っ只中にソレスタが現れれば分りやすかったのになぁ
私は「2勢力」で良いと思うかなぁ?ソレスタルビーイングが入って「三大勢力」にするべきだったのでは?
19. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:46
コメントどもです(・3・)ノシ

>ヒデさま
> エクシア登場でウッヒョ〜〜(歓喜)
アムロ効果でパワーアップしたよーに見えるOガンダムに対抗する割には、ダブルオーの後だから尚更エクシアは「強そうに見えない」感じで残念だったかなぁ。

>と思ったら歌でズッギョ〜ン(萎え)
対決終了後のエピローグに流れるなら印象も違ったと思うんですけどねぇ…いや、どっちにしろあの歌じゃダメか( ´_ゝ`)

>せっかくのエクシアVSオーガンダムがファーストのオマージュならぬパロディ(ガンダムVSグフ)に見えてガッカリ・・・
こーいうのはオマージュやパロディじゃなくて「サービス」っていうのかもしれないですね。
今回のは視聴者に喜んで貰いたいが故の、ワザと真似した演出だと思うし。

>緊迫感やテンションを上げる音楽で、いくらでも場面や作品へ気持ちを引き込む事が出来るだろうに・・・
制作側と視聴者の好みのズレでしょうか?最後にゴロゴロ歌を「押したかった」のかもしれませんけど。

>余韻に浸ろうと思った矢先に木星のカットと劇場告知だなんて・・・余韻にも浸れやしないこれもズレかなぁ?
最後くらい余韻に浸りたいと思う視聴者と、最後なんだからサプライズで驚かせたいと思った制作側というズレかと?

>自分としては次から次へと「見せて」ほしいんじゃなくて、じっくり作品として「魅せて」ほしかったOOでした。
私は「最初から見せて欲しかった」かなぁ?
刹那がガンダムに乗ることになるシーンが見たかったし、仲間も最初から居るから絆とか見えなかったし(´ε`;)ウーン…

>外伝の設定でその事に触れてはありますが
外伝を読んでても、本編でそれを見せないとダメかなと。
イノベイターに見える人達は、単なる作画スタッフの「遊び」にも見えるよーじゃダメですよ(・3・)
20. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:54
コメントどもです(・3・)ノシ

>おいさま
>っていうかここは全員種厨?死ねよ。
「ガンダム00よりもSEEDが面白い」というだけで死なされるのは嫌だなぁ(´д`)

ちなみに、私は「SEED」よりも「ガンダム00」よりも全然「ガンダムW」の方が大好きですから、どっちかというと「羽厨」ですかね。「ガンダムW」最高(´▽`*)アハハ

とは言いましても、他のアニメを持ち出して「ガンダム00」が「較べて劣っている」というのは良くないですね。
視聴者としては、別に視聴率が低くたって自分の面白さは変わらないし、関連商品が売れてなくても作品自体を楽しめればそれで十分ですし。
「SEED」と較べて「ガンダム00」がどーだって関係無いです。面白いのは他より優れているからでもないし、つまらないのは他のより劣っているからではなく、どっちも全部「ガンダム00」自体の問題ですしね。

私はそれでも「ガンダム00」よりは「SEED」の方が面白かったと思います。個人的な感覚です。
それはDVDが売れたからとかではなく、戦争してるとこに巻き込まれる主人公の物語の方が、私は好きだからですね。
「ガンダム00」は私の思う&期待する「ガンダム」としてはかなり弱かったと思います。
「SEED」と較べなくても「ガンダム00」は不備が多過ぎるアニメだったと最後まで見て感じました。とうぜん個人的な趣味の話ですけどねヾ(´▽`;)ゝ
21. Posted by かりぷそ   2009年04月02日 01:54
コメントどもです(・3・)ノシ

>のごろーさま
>00は赤字だから傷口広がらないように店じまいするんじゃなかったっけか?
私のも単なる憶測ですが、店じまいする「ガンダム」シリーズなんて一生無いんじゃないかと思いますねヾ(´▽`;)ゝ
「ガンダム00」なら「ガンダムエクシア」が「マスターグレード」になったり「SDガンダム」になったり、ゲームの「ガンダム無双」や「スパロボ」参戦と、ネタ的にもずっと続いて行くんじゃないかなぁ?
キャパの拡大縮小はあるでしょうけど、UC物はもちろん「SEED」だろうと「ガンダム00」だろうと「ユニコーン」だろうと、これからもずっと何かしらやっていかないとバンダイ潰れちゃいますし(;´∀`)

でもガンプラの「HGシリーズ」は「他のガンダムが始まったら新作は店じまい」だとは思いますけどね。
それだって店頭から消えることはあり得ないかなぁ?たしか、杯盤になったガンプラって「1/144HG RX-78-2ガンダム(イロプラ」だけと聞いたことあるし(・3・)
22. Posted by シュージロー   2009年04月02日 23:44
5 おれも、OOよりSEEDシリーズの方がよかったと思いました。
1年も放送して思いっきり中途半端に『謎』を遺しまくって劇場版というのはさすがに萎えちゃいます。
しかも、『2010年劇場版』とありますが、おれはおそらくこの劇場版は『春』と『秋または冬』の2部作になる様な気がします(ToT)
今までのガンダム劇場版のほぼ全部って、1作だけで完結せず、2作以降でようやく完結って形にしているので、2010年劇場版と出ていても、『1部作』で終わるかどうかってのが出ていないっすから、2010年劇場版公開のを見て衝撃を受ける人が多くなるかも??


>いつから「全裸」はギャグになっちゃったんだろうか?
>きっと「SEED」のせいだな(ノ∀`)アチャー

たぶん、それはちょっと違うと思います。
あくまで仮定って事で言いますが・・・それより前にフジテレビ系列で放送されたデジモンテイマーズ後半からのデジモンシリーズ計2作が原因かと。
日曜朝9時から、変身&融合シーンで少年・少女関係なく全裸になったりして、OOよりも遥かにハード&もはやギャグと言っていいくらいなレベルでしたわ・・・。
もし見てませんでしたら、たぶん覚悟して見ないとカルチャーショックを受ける可能性あるかと。
23. Posted by ガノタ   2009年04月03日 00:36
>2010年劇場版公開
・・・
今更ながらに気が付きました
2010で木星ですか、
宇宙船ディスカバリー号やHAL9000がでてきやしまいか?w

GNドライブ製造したのがディスカバリー号なんて・・・いや、まさかw
24. Posted by かりぷそ   2009年04月03日 01:08
コメントどもです(・3・)ノシ

>シュージローさま
>おれも、OOよりSEEDシリーズの方がよかったと思いました
これが「SEEDよりも00が劣っている」とすると良くなかったですね(;´∀`)
「面白い」「つまらない」「好き」「嫌い」ならそれは趣味の問題だから。

>1年も放送して思いっきり中途半端に『謎』を遺しまくって劇場版というのはさすがに萎えちゃいます
制作側としては、たぶん逆なんじゃないかなぁ?
謎を解決しちゃったら、劇場版用に話をまた1から作らないといけないですからねぇ。私はこーいうのを「エヴァンゲリオン方式」と名付けます。

>おれはおそらくこの劇場版は『春』と『秋または冬』の2部作になる様な気がします(ToT)
うーん…その辺はマイナスポイントかなぁ?
TVから3回連続「俺達の戦いはコレからだ!」というエンドはいい加減見放されませんか?(ノ∀`)アチャー
「また終わんなかった」という呆れとか怒りもあると思うし、そーいうのは止めた方が良いと思うけどなぁ。間を開けるとダレるし。

>それより前にフジテレビ系列で放送されたデジモンテイマーズ後半からのデジモンシリーズ計2作が原因かと
私はその作品は見てないから知らないですが、その作品は「SEED」より「全裸で有名」なんでしょうか?ヾ(´▽`;)ゝ

>変身&融合シーンで少年・少女関係なく全裸になったりして
それってふつーな気がしますけど?「変身」なら「全裸」は昔から付き物じゃないですか?
そーいうんじゃなくて「無意味に全裸」だから「SEED」は「全裸自体がギャグになってた」と思うんですけど、違うのかな?(´▽`*)アハハ

>覚悟して見ないとカルチャーショックを受ける可能性あるかと
全裸で血しぶき上げてモンスターと戦ってたら大人もショックですけど、お色気なら大歓迎でしょ?機会があれば見ますщ(゚▽゚щ)
25. Posted by かりぷそ   2009年04月03日 01:09
コメントどもです(・3・)ノシ

>ガノタさま
>宇宙船ディスカバリー号やHAL9000がでてきやしまいか?w
それ全然わかりません。
「HAL9000」だからたぶん「2001年宇宙の旅」?続編の「2010年」?
調べると1984年の映画だし「そーいう映画があった」くらいの知識しか持って無い人が大半なんじゃ無いかと?(;´∀`)
しかも、TVで「2回」しか放送されていない映画ですから、好きな人以外ネタにされてもわからないんじゃないかなぁ?
私は「モノリスというのがあった」ということと「OPに猿が出てくる」以外、内容は全くわかりません。パロディなんかされても華麗にスルーしちゃうでしょう。

>GNドライブ製造したのがディスカバリー号なんて・・・いや、まさかw
そーいうワクワク間が、映画を知らない人にはサッパリなわけです(ノ∀`)アチャー
26. Posted by セクター   2009年05月01日 15:46
プログ主の意見はさておいて、アニメージュオリジナル水島黒田のビッグ2対談ですか
http://mokei-moriezo.at.webry.info/200904/article_9.html

なんか基本的なところを踏み外した上でアニメを作っているとしか考えられないコメントの羅列が続きますが、二人のガンダムを作るにあたっての考えというのが伺えますね。

あと映画では「来るべき対話」をするという事ですからどのような話になるか、一つ見ものですかね
27. Posted by ガノタ   2009年05月02日 00:10
>水島黒田のビッグ2対談
「えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
としか言葉が出ません、


私は思考停止していたのか・・・

自作品を愛さない人は人にあらず・・・凄いですね
28. Posted by かりぷそ   2009年05月03日 01:50
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>プログ主の意見はさておいて
私?それともリンク先ですか?それによっては大変失礼に感じますが(;´∀`)

>水島黒田のビッグ2対談
なんというか、この二人は「あふぉ」だなと(ノ∀`)アチャー
勉強が出来る出来ないとか、能力がある無しとかではなく、mixiとかで「あふぉ」なこと書いちゃう人ってきっとこーいう人なんだろうなぁ。
自分が置かれた状況や立場、発言の影響力やそれに対するレスポンスをもちょっと考えた方が良いんじゃないかなぁ?

>基本的なところを踏み外した上でアニメを作っているとしか考えられないコメントの羅列
この人達にはそもそも「基本が無い」ですからねぇ。だって、水島監督は「他のガンダム見てない」んだし(ノ∀`)アチャー

>映画では「来るべき対話」をするという事ですからどのような話になるか、一つ見ものですかね
見てる側が今度はどう思考停止するか楽しみですね(*゚∀゚)=3
29. Posted by かりぷそ   2009年05月03日 01:55
コメントどもです(・3・)ノシ

>ガノタさま
>私は思考停止していたのか・・・
いやぁ、停止させられた人の方が良いんじゃないですか?私も自分が思考停止したことに自信が沸いてきましたよ(´▽`*)アハハ

>自作品を愛さない人は人にあらず
自分の作った物に相当自信があって、今もその自信は揺るいでいないってことじゃないですか?
ブログの批判等は「極々一部の戯言」という印象なら、そーいう自信のある発言も自然に出ると思うしヾ(´▽`;)ゝ
でも、監督とか脚本家ならそーいのだけじゃダメだと思う。作った物を「見てくれる人」が居るからこそ成り立つ商売なんだし。
だから「あふぉ」っぽく見えるんですよねぇ。何で無駄に敵を作るんだろう?誰と戦ってるんでしょうねぇ?(´ε`;)ウーン…
30. Posted by セクター   2009年05月04日 07:52
まあ数え上げればきりがないんですけれども
>>『00』は、「男の子にガンダムを取り戻した」という自信はある
と有りますが、キャラクター設定にしてもそうですし、イベントの客層とかを見てもかなりの部分で「女性層」が大きかったはずですよ。 言ってることと実際の状況がまるきり違うのはどうしてなのかと。
後は
>>思考停止
と言うどうしようもない発言で、自分達の作ったストーリーに複線があるならば「どういうことなんだろう」と考えさせながら見せると言うのが「商業アニメ」の基本スタンスであって、「思考停止しやがった」と言う考え方自体おかしいですよ。ガンダムSEEDシリーズも作り方において「問題点」の多いアニメだったとは思いますが「どうやったらお客さんが見てくれるだろうか?」と言うスタンスから外れる事は一度もなかったですよ。
31. Posted by セクター   2009年05月04日 08:11
 かりぶそ殿に以前「00は反応が少ない」と書きましたが、その理由を自分達の演出方法ではなく、見ている客の能力の所為にするなんてとんでもない考えですね。
>>最初の頃はガンダムなんだから絶対に観てくれるだろう
と言う部分もまったくの間違った認識で、どれだけガンダムと言うコンテンツが「当たり外れのデカイ」アニメなのか、過去の歴史的経緯を勉強してなかったんでしょうね。
あたかも「全てのシリーズがSEEDと同等クラスの話題性と人気を無条件保ち続けた」と言う考え方でやっていたのでしょう。
 そんな考え違いを前提にしたガンダムがパッケージ販売で苦戦するのは当たり前でガンダムイベントの応募抽選券が入った1巻と特に何もない2巻3巻とでは30%以上も売上が違ってきているそうです。親会社やアニメ雑誌のプッシュがどんなに強かろうと客は正直でしかもドライ、客足が遠のくと言うのも無理なからぬ話しなんでしょう
32. Posted by かりぷそ   2009年05月06日 19:57
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>イベントの客層とかを見てもかなりの部分で「女性層」が大きかったはずですよ
「そーだとしても、自分は男子のガンダムを描けたと自負している」ってことが言いたいのでは?
悪く言うと「ガンダム00を見ない男の子は思考停止している」ってことでしょう(´▽`*)アハハ

>「思考停止しやがった」と言う考え方自体おかしいですよ
私は凄く助かりましたよ。素晴らしい表現を提示してくれたなぁと。
これから感想を書く時に「このアニメは思考停止させられた」とちょくちょく書けるわけですからヾ(´▽`;)ゝ

>見ている客の能力の所為にするなんてとんでもない考えですね
そーいうのよくありません?頑固なラーメン屋の店主とか(・3・)
マンセーする人には「自分はわかる」という優越感も出て、素晴らしい発言だと感じるんじゃないかなぁ?
逆に、そう思っていない人には「ふざけるな!」となるってことでしょう。私は「あふぉなこと言ってるなぁ」と思いましたしヾ(´▽`;)ゝ

>過去の歴史的経緯を勉強してなかった
これは公言してたし。水島監督は「ガンダムシリーズ」を見てないんですからわかるわけがないです。

>ガンダムイベントの応募抽選券が入った1巻と特に何もない2巻3巻とでは30%以上も売上が違ってきているそうです
それって逆に凄くないですか?だって、イベントチケットのお陰で30%増だったわけでしょ?凄くない?w( ̄△ ̄;)w

>親会社やアニメ雑誌のプッシュがどんなに強かろうと客は正直でしかもドライ
まあ、テレビアニメですから雑誌等で煽ってもすぐ内容が見れますからねぇ。
最近はブームにさえなれば売れる風潮がありますが、ブームになれなかったってことなんだろうなぁ(;´∀`)
33. Posted by X10A   2009年08月01日 10:14
ところで、ソレスタルビーイングの武力介入で民衆が恐怖を持たなかったからソレスタルビーイングはテロリストではないといってる人を見かけましたがどう思いますか。その人はSEEDがかなり嫌いらしいです。私的にはソレスタルビーイングほど世界中に恐怖と憎悪をばらまいた組織はないと思うのですが
34. Posted by かりぷそ   2009年08月02日 22:44
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>ソレスタルビーイングの武力介入で民衆が恐怖を持たなかったからソレスタルビーイングはテロリストではない
実際に読んでいないのでニュアンスが違うかもしれませんが、それは「恐怖がないのならばテロリズムではない」って意味なのかなぁ?
それなら、ソレスタルビーイングは「テロリストではない」のではなく「民衆に恐怖を与えて政治的目的を達成出来なかった」というだけで、実際は「テロが失敗した」だけじゃないかなぁ?ヾ(´▽`;)ゝ

>その人はSEEDがかなり嫌いらしいです
これまた実際に読んでないのでアレですが、その方は「SEEDが嫌い」で「ガンダム00は好き」ってことですか?
キラ様&ラクスの民衆に恐怖を与えたテロリストで嫌い、刹那率いるトレミーご一行様は恐怖を与えないからテロリストじゃないから好きってことなのかな?(;´∀`)

>ソレスタルビーイングほど世界中に恐怖と憎悪をばらまいた組織はないと思うのですが
その辺は、私個人はイマイチ下手糞だったと思ったりします。
ファーストシーズンでルイスの家族に悲劇が起こるまで、バカップルは民衆代表として延々「怖がっていない」状況が続きましたよね?沙慈は悲劇を知ってなお「ルイスは無事だから指輪を買っていこう」などというダメ押しまでしてた(ノ∀`)アチャー
このお陰で「いざ自分の身に降りかからないとテロ行為は全然怖くない」と私は強く思ったわけです。
その先にある「それで良いの?」という制作者側からの問いかけを私は感じられなかったので、関係無い人々が恐怖や憎悪で溢れているよーには感じられなかったわけです。

今の世界不況と同じで「とても迷惑」というのは凄く感じましたけどねヾ(´▽`;)ゝ
35. Posted by X10A   2009年08月03日 00:02
>「恐怖がないのならばテロリズムではない」
そんな感じです。結局の所ソレスタルビーイングはテロリスト以外の何者でもないと私は思います。
>「SEEDが嫌い」で「ガンダム00は好き」
その人に限らずSEED嫌いな人達にはOOは受けてるみたいです。私はストーリーが薄すぎて見る気が起きなかったOOよりアラはあるものの見る気を起こさせたSEEDの方がすきですね。
>キラ様&ラクスの民衆に恐怖を与えた
ほぼそのとおりです。私などはなんのために戦っているのか最後までわからなかった刹那より戦う理由が最後まで分かりやすかったキラの方に愛着をもっています。
>今の世界不況と同じで「とても迷惑」というのは凄く感じましたけどねヾ(´▽`;)ゝ
本当に何もかもソレスタルビーイングが滅茶苦茶にしたって感じですね。
36. Posted by かりぷそ   2009年08月04日 06:33
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>結局の所ソレスタルビーイングはテロリスト以外の何者でもないと私は思います
「テロ行為」というのが日本人には馴染みがないから難しいですね。
まあ、ソレスタルビーイングは「どこも戦争をしてないところに『戦争根絶』と言い出しガンダムで暴れるおかしな集団」なので、そもそも「テロリズム」と言うのがナンセンスだったかのかもしれないです(´▽`*)アハハ

>その人に限らずSEED嫌いな人達にはOOは受けてるみたいです
私は「SEED」が好きだからその感覚はよくわかりません。「トランザム」とかが受けてるのかしら?

>ストーリーが薄すぎて見る気が起きなかったOOよりアラはあるものの見る気を起こさせたSEED
これまた人それぞれで色々あると思いますが、私も近い感覚を第一話で感じました。
「SEED」の第一話はホント良かった。後半ファンでも文句の出る「DESTINY」だって、第一話に限ればワクワク出来る作品でした。
「ガンダム00」は雑誌等の煽りのせいもあるでしょうが、ファーストもセカンドもかなり期待ハズレな第一話だったかなぁ…あくまで私個人の期待ですけどねヾ(´▽`;)ゝ

>なんのために戦っているのか最後までわからなかった刹那
テロリストというのは共感し難いのは確かです。
あと、刹那は自分で行動を決めてしまい、しかもそこに至る説明が物語中で不足気味なので尚更ですね(ノ∀`)アチャー

>戦う理由が最後まで分かりやすかったキラ
巻き込まれ型主人公というのも良かったかな。「仕方ない」というのは共感し易いと思うし。
37. Posted by X10A   2009年08月04日 20:39
>私は「SEED」が好きだからその感覚は
何でもキラ達は自分達の行動が絶対正義だと妄信しているから気にいらないようです。私はキラ達が自分達が正義だと主張しているシーンはなかったと思うのですが。
逆にトレミー一行は「罰は受ける」とか言って自分達が絶対正義とは主張していないからすきだそうです。でも、口では何とでも言っても罰を受ける気はさらさらなかったと思います。
 ホントにその気があるのなら自首しろよと思いましたし。
38. Posted by かりぷそ   2009年08月06日 20:14
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>キラ達は自分達の行動が絶対正義だと妄信しているから気にいらないようです
自分の行動が正義だと妄信出来ないロボットアニメの主人公って居るのかなぁ?(´▽`*)アハハ
視聴者それぞれが主人公の行動を正義として共感出来る・出来ないという感覚の違いだから難しいですね。

>キラ達が自分達が正義だと主張しているシーンはなかったと思うのですが
「そんな世界は嫌なんだ」と敵を倒すのは「自分の正義があるから」ってことじゃないですか?
というか「ガンダム」の主人公はみんな自分の正義の為に戦ってると思いますけどね。

>トレミー一行は「罰は受ける」とか言って自分達が絶対正義とは主張していないからすきだそうです
罰を受けるから正義じゃない?開き直りですね(ノ∀`)アチャー
「犯罪だとわかってて犯罪を行う」のなら、私は「最初からするなよ」と思いますけどね。それでも刹那達がやるのは「自分達が正義だと思うから」じゃないのかなぁ?

>ホントにその気があるのなら自首しろよと思いましたし
「僕は自分が正義だと思ったから戦った。殺してしまった人達には謝る。でも、また花を植える(また戦う)よ」
「犯罪だとわかっているが俺は自分が正義と思い戦う。罪は償うつもりだったが、俺達は存在し続けなくてはならない(木星に逃げた」
と書いてみると、キラと刹那はどっちもどっちな主人公だと思いますけどね(´▽`*)アハハ
39. Posted by セクター   2009年08月23日 01:12
水島「富野さんはすごい。僕らは300年後の地球はどうなっているだろう、と軍事評論家の人を呼んで話を聞いたりして、研究してリアルに作ろうとしている。
それで、ストーリーのなかに独立部隊を作って、これは新しいだろう、と思うと、
ファンの人たちから『あれはZガンダムのティターンズだ』とか言ってくる。

僕らはそれに気づかずにオリジナルを作ろうと一生懸命やっているけど、

富野さんはそれを25年くらいまえにすでにやっている」。 
やはり馬脚をあらわすとはこのことで、00×水島さんのミステイクの根本の部分が見て取れますね
40. Posted by セクター   2009年08月23日 01:21
確かに25年前にあのZの世界観を構築した富野さんは凄いですよ。
だったら初めにそのZを見て勉強した上でオリジナルを作らないと駄目でしょう、「気づかずに」とかいってますけれども、それじゃあ話にならないですね。
富野さんがすごいと言うよりも「水島監督が駄目」なんですよ、これでは。
ガンダムについて全く分かっていない人がガンダム作ったら「売るコンテンツとして弱くなる」のも当たり前でSEEDの半分程度の実績しか出せないのも分かりますね
41. Posted by かりぷそ   2009年08月24日 00:12
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>僕らは300年後の地球はどうなっているだろう、と軍事評論家の人を呼んで話を聞いたりして、研究してリアルに作ろうとしている
リアルな未来というのは「数年後」じゃないと描くのは不可能だと思うなぁ。江戸時代の人が「平成」をリアルに想像出来るわけないし(ノ∀`)アチャー
10年前の近未来アニメだって、平気で「電話はコードが付いてる」し「コンピューターはテープ式」だったりしますからね。

>ファンの人たちから『あれはZガンダムのティターンズだ』とか言ってくる
周りのスタッフは「気付かなかった」のかな?敢えて「言わなかった」のかなぁ?(;´∀`)

>僕らはそれに気づかずにオリジナルを作ろうと一生懸命やっているけど
凄いボケだなぁオイ(´▽`*)アハハ
水島監督って「他のガンダムを見てない」とかも渾身のボケなのかも?

>Zを見て勉強した上でオリジナルを作らないと駄目でしょう
そこは「Zみたいな話は自分も思い付いた」と裏読みするのが正解なのかも?(´ε`;)ウーン…

>ガンダムについて全く分かっていない人がガンダム作ったら「売るコンテンツとして弱くなる」
その辺はニントモカントモ…色んな部分でパワーさえあれば化けてたかもしれないし。
それでも確実に失敗した部分は水島監督の言動ですね。口を開くと敵を作るばかりだし(ノ∀`)アチャー
42. Posted by セクター   2009年09月01日 16:30
バンダイナムコホールディングス(HD)は、年初から「機動戦士ガンダム」テレビ放映30周年の記念イベントを展開しているが、
DVDや「ガンプラ」など関連商品の販売は低迷しており、ビジネスモデルの転換を急いでいる。新戦略は軌道に乗るか、日本アニメを代表する「ガンダム」は今、岐路に立つ。
東京・有明の国際展示場「ビッグサイト」では21日から23日まで開催される「GUNDAM BIG EXPO」の準備が急ピッチで進められている。
一連の記念行事のなかでも、最大規模のイベントだ。
他にも30周年記念DVDやプラモデルの発売、さらに東京・お台場に高さ約18メートルのガンダムの巨像の設置など、年初からバンダイナムコは記念商品やイベントを矢継ぎ早に繰り出すが、
****肝心の売り上げは伸びない。****
グループで販売する関連商品の売上高は2008年度には428億円だったが、
今年度は360億円に減少する見込み。2008年度に関連の業務用ゲームがヒットした反動もあるが、
収益環境の悪化は顕著だ。

日経産業新聞より
43. Posted by セクター   2009年09月01日 16:39
まずは
>>DVDや「ガンプラ」など関連商品の販売は低迷しており
ですがここは私がさんざん指摘させて頂いたところです。特にパッケージがSEED時代の半分程度の売り上げで、しかも小売り側からの「返品要求」ものまざるを得なかった。第一期の段階でコンテンツとしての価値が落ちてきているのにどうして危機意識を持たなかったのでしょうか?
プラモデルにしてもFGは売れず、立ち上がりの段階で危ない兆候は見えていたはずです。
「作品を見てくれる為に、何か商品を手に取ってもらえるように努力しよう」ではなく
「自分の作品がわからない奴は思考停止している」と言ってしまった結果と言っても過言ではないでしょうね
44. Posted by X10A   2009年09月02日 16:56
たしかこの人は自分の言動が批判されると「それはあなたの主観でしょ。」って責任転嫁してますし。
 本人に対話の意思がないのでどうしようもないですね。
 それにしてもセクターさんは信憑性の高い情報を仕入れてくるのがすごいですね。仕事の関係で情報を仕入れておられるようですがどんな仕事をされているのですか?
 2ちゃんねるなんかセクターさんの意見とは正反対で信憑性の低い情報ばかりですから。
 後劇場版ですが種の劇場版は公開されるんでしょうか。情報が全くないので不安です。
 それからファーストの劇場版はTV版終了後1年で公開されていますがZの方は20年以上かかってます。この差の理由はなんでしょうか?
45. Posted by かりぷそ   2009年09月03日 09:23
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>日本アニメを代表する「ガンダム」は今、岐路に立つ
岐路に立つのは「今」に限ったことじゃないと思うけどなぁ。
収益の減少も2009年が初というのなら困りますが、それでも360億円も売れてるなら良いじゃーんとか思ったりヾ(´▽`;)ゝ

>肝心の売り上げは伸びない
私も何個かガンプラやフィギュアを買っていますが、それは別に「30周年だから」とかじゃないですからねぇ。
欲しくない物をいくら出されましても、ファンだからって全部買うわけじゃないです。30周年に期待が過剰なんじゃない?

>第一期の段階でコンテンツとしての価値が落ちてきているのにどうして危機意識を持たなかったのでしょうか?
「こんな筈じゃなかったのに」というのはあったんじゃないですか?でも、危機感は無かったと想像出来ます。
コンテンツには問題無く(ガンダムだし)、メディアとしても不備は無い(バンクも少なく、絵も綺麗。BDも出る)
しかし、自分達のメッセージが視聴者には『何故か』伝わってない。終わっても「あれ?何で売れないの?」って感じなんじゃないでしょうか?ヾ(´▽`;)ゝ

>「自分の作品がわからない奴は思考停止している」と言ってしまった結果と言っても過言ではないでしょうね
実際のインタビューはニュアンスがちょっち違うみたいですけどね。

(ガンダムを題材にすれば)説明しないでも視聴者はわかってくれると思っていた>(ガンダム00に限らず)わからないと視聴者は思考停止する>「ガンダム00」は視聴者にはわかり難かったと、後になって気付いた

という感じじゃないかと?別にフォローじゃないです。読み直すとそんなに攻撃的じゃないですよ。
まあ、作品に限らず、水島監督の言ってる事は「相手に意図が伝わり難い」というオチですね(ノ∀`)アチャー
46. Posted by かりぷそ   2009年09月03日 09:25
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>たしかこの人は自分の言動が批判されると「それはあなたの主観でしょ。」って責任転嫁してますし
主語が誰なのかよくわからないので混乱してます。「この人」とはどなたのことですか?そのセリフだと水島監督?ヾ(´▽`;)ゝ

>ファーストの劇場版はTV版終了後1年で公開されていますがZの方は20年以上かかってます。この差の理由はなんでしょうか?
劇場版Zが製作された理由は「Zガンダム放送20周年記念」だったと思います。ファーストの劇場版は「人気が爆発的にあったから」でしょうね(・3・)
ですが「Zガンダム」は放送終了ギリギリで「続編(ZZ)決定」ですから、差は殆ど無いんじゃないですか?

あとはセクターさん向けみたいなので割愛。
47. Posted by セクター   2009年09月03日 11:51
ガンダム通期実績

# 1999年度通期実績:212億円
# 2000年度通期実績:246億円
# 2001年度通期実績:393億円

# 2002年度通期実績:452億円
# 2003年度通期実績:542億円
# 2004年度通期実績:428億円
# 2005年度通期実績:518億円
# 2006年度通期実績:545億円

# 2007年度通期実績:509億円
# 2008年度通期実績:450億円(計画)
# 2008年度通期実績:428億円
# 2009年度通期実績:360億円(計画

SEED以前とSEED以降、00以前と00以降とで区切りましたがこれが実績です
48. Posted by セクター   2009年09月03日 11:57
>>岐路に立つのは「今」に限ったことじゃないと思うけどなぁ。

確かに90年代の終わりに「岐路」にはたってましたね。
あの時にはサンライズの中でなんとなくですが「脱ガンダム」みたいなものができてたんです。XもターンAもああいう結果になった。だけれどもガンダム以外のコンテンツはうまくいってる。もうガンダムに依存する必要はないという兆候はありました
それを大きく変えて「いや、ガンダムこそがサンライズの主軸にして金の生る木だ」と実績を叩きつけたのが福田さんのSEEDでした。
2002年から2006年までがSEED系統の商品が出てきていた時代ですがやはり数字からしてずば抜けているものは見てわかります。
49. Posted by セクター   2009年09月03日 12:09
>>それでも360億円も売れてるなら良いじゃーんとか思ったり

ところが00の時代に入ると状況は一変します。数字を見てわかるように下降線をたどっているんですよ。
プロモーションや1話あたりの予算だってSEEDとほぼ同等か上ですよ。HD放送ですし。それで2009年の実績計画がガンダムを何もしていない2001年度通期実績の393億円以下というのですから。バンナムHDとしては「マズイ」と考えるのも無理はないですね。

ガンダムを作りたい→サンライズの中で手を挙げる人がいない→土6で鋼を成功させた水島監督を起用すればSEEDと同等のヒットは見込める という図式でやったんでしょうが肝心の監督がガンダムについて知らないどころか分かろうともしなかったわけです。「見込み違い」と言わざるを得ないですね
50. Posted by X10A   2009年09月03日 17:29
>>「この人」とはどなたのことですか?
すいません、混乱させてしまって。その通り水島監督です。
>>土6で鋼を成功させた水島監督を起用すればSEEDと同等のヒットは見込める.。
だからといってガンダムを知ろうともしない人間に作らせる許可を出すなんてサンライズのお偉方もどうかしてると思います。それとも水島監督がガンダム知らないことに気づいてなかったんでしょうか? 
>>プロモーションや1話あたりの予算だってSEEDとほぼ同等か上ですよ。
ネット上では種より予算が下だという意見がありますが正反対ですね。いかにネット上の情報があてにならないか良く判りました。
51. Posted by X10A   2009年09月03日 18:33
>>ネット上では種より予算が下だという意見がありますが正反対ですね。いかにネット上の情報があてにならないか良く判りました。

ここはネット上ではなく匿名サイトの間違いでした。申し訳ありません。
52. Posted by かりぷそ   2009年09月07日 11:15
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>サンライズの中でなんとなくですが「脱ガンダム」みたいなものができてたんです
逆では?昔は「ガンダムも他の作品も」という感じでしたが、最近何故か「ガンダムばかりのサンライズ」に感じます。
「バトルスピリッツ」なんていつも見てましたが、サンライズ作品だってさっき知りましたよ。サンライズアピール弱すぎヾ(´▽`;)ゝ

>「いや、ガンダムこそがサンライズの主軸にして金の生る木だ」と実績を叩きつけたのが福田さん
じゃあ、今のガンダム一辺倒な状況は福田さんが戦犯なわけだ(´▽`*)アハハ

>プロモーションや1話あたりの予算だってSEEDとほぼ同等か上ですよ
そこを比べるのはナンセンスかなぁ?
お金を同じ(もしくはそれ以上に)かけたら同じように売れるというのなら、映画なんて続編の方が売れなきゃおかしいし(・3・)

>ガンダムを何もしていない2001年度通期実績の393億円以下
2009年は「ガンダムばかり」だからなのでは?他のアニメにも力を入れましょう(;´∀`)

>土6で鋼を成功させた水島監督を起用すればSEEDと同等のヒットは見込める
短絡的だなぁ(´д`)

>肝心の監督がガンダムについて知らないどころか分かろうともしなかった
そこは自分で公言しちゃってるからフォローのしようがないです。
何で他の「ガンダム」作品を事前に見ておかなかったんだろう?ちょっと信じられないですね(´ε`;)ウーン…
53. Posted by かりぷそ   2009年09月07日 11:17
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>ガンダムを知ろうともしない人間に作らせる許可を出すなんてサンライズのお偉方もどうかしてると思います
サンライズのお偉方が許可を出す制度なのでしたら、水島監督が「まさかガンダムを知らない監督だとは思ってなかった」とかじゃないでしょうか?ヾ(´▽`;)ゝ
知らない人を敢えて採用して新しい波を作り出そうとしていた可能性もありますが、30周年でワザワザ冒険するリスクを選択するとは思えません。
やっぱり水島監督の「他のガンダムを見てない」発言は、ファンにもサンライズにとっても逆の意味でのサプライズだったんじゃないかなぁ?(´ε`;)ウーン…

>いかにネット上の情報があてにならないか良く判りました
情報は情報ですからねぇ。それに、公表されているのが正しいとは限らないですし。
どの情報を信じるかどーかは、あなた次第ですヽ(´∀`)9 ビシ!!
54. Posted by x   2009年09月08日 23:28
ちなみに水島監督の主観云々についてはこれを見ると判ると思います。http://mokei-moriezo.at.webry.info/200902/article_13.html
なんかいろんな意味で脱力します・・・。
55. Posted by X10A   2009年09月08日 23:29
上のコメントは私ので名前を間違えました。
56. Posted by かりぷそ   2009年09月13日 23:32
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
>水島監督の主観云々についてはこれを見ると判ると思います
私も、そこ見てますよъ( ゜ー^)
放送中とか終了直後だと怒りや憤りもありましたが、もうスッカリ熱も冷めてから読み直すと「それほどでもないな」と思えます。
「主観」についても「それは、多分、君の主観じゃないですか?=私はそう思って作っていない」という意味でしょうし。
水島監督は総じて「説明不足」な人なんじゃないかなぁ?もちょっと「自分の言いたい事は相手に伝わり難いかもしっれない」ということを意識して発言するなりアニメを作るなりすべきじゃないかと…余計なお世話ですけどね(;´∀`)

まあ、それよりも私がダメだなぁと思ったのは「スメラギの胸を揺らすことを取り消した」ことですね(大真面目
不誠実だろうがなんだろうがウケを狙うのはアリだと思うし、視聴者に対する「サービス」はもっと入れるべきでした。
DVDの売れ行きがイマイチ芳しくないのも、色んな部分でサービスが足りてないからだと私は思ったりなんかしたり。おっぱいが全てじゃないですけどねヾ(´▽`;)ゝ
57. Posted by セクター   2009年11月05日 00:02
ガンダム00のSEが出たそうですが
大方の予想どおり「売れてない」様です
小売の人にもいろいろ聞きましたが
「けいおん」「化物語」が強く、私が「00の総集編はどうですか?」と聞いたところ「ああ、そんなアニメのパッケージもあったね」
という程度でしょうか。メーカーの「ガンガン入荷してくれ」という声も今回は無かったようです。
バンダイの映像部門としては2010年春からの「ガンダムuc」をかなりプッシュしてますね。
まだPVぐらいしか出ていないもののパッケージの予約がかなり来ているそうですよ
58. Posted by かりぷそ   2009年11月07日 06:15
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>大方の予想どおり「売れてない」様です
「ガンダム00」は放送中からも視聴者に対するサービスを怠ってしまった感があるので、総集編くらいじゃ「見たいぜぇ((o(´∀`)o))ワクワク」というのが無かったんじゃないかなぁ?
再放送もけっこー頻繁にやっちゃってるので「TV版ガンダム00」に対する飢餓感が無い(むしろファンの期待は映画版にシフトしてる)というのが如実に現れたというのもあるかと。

まあ、同時期にやってた「マクロスF」は実質総集編で映画化だったりするわけだし、この差は一体なんだろう?とは思いますけどね(´ε`;)ウーン…

>「けいおん」「化物語」が強く
それとは客層が違うので比べるのはにんともかんともヾ(´▽`;)ゝ

>バンダイの映像部門としては2010年春からの「ガンダムuc」をかなりプッシュしてますね
「ガンダムSEED」は?( ´_ゝ`)

>まだPVぐらいしか出ていないもののパッケージの予約がかなり来ているそうですよ
PVくらいでも「面白そう」だからですよ。そーいう雰囲気をユーザーが感じられるということは素晴らしいです。
超個人的には、最近のTVアニメにそーいうのを感じられなくて私は困ってます(;´∀`)
59. Posted by セクター   2009年11月07日 13:07
とりあえずUniversal Bunny
お聞きください
http://www.youtube.com/watch?v=M_DhCOxj9b0

>>「マクロスF」は実質総集編で映画化

うーんどうでしょうか、自分は見せていただきましたけれど前に言ったように
「マクロスという一枚のコインの表と裏」
みたいな感じでしたね。表側がテレビシリーズ裏側が映画という風に今は言えるかな?
という感想を持ちましたが。総集編+新規映像だと思ってみてみると
「・・・・・・???!!!」という感想を持つかと思います
60. Posted by かりぷそ   2009年11月15日 21:35
コメントどもです(・3・)ノシ

>セクターさま
>とりあえずUniversal Bunny
May'nさんはちょっとかわいそうかなぁ…何歌っても全部シェリルの歌に聴こえるヾ(´▽`;)ゝ
なかなか良い歌ですが、私は映像が無いとニントモカントモ。劇場版で1曲丸々やってくれる事を期待します。

>うーんどうでしょうか
へ?「愛・おぼえていますか」方式ではなくて「マクロスプラス」方式なんじゃないんですか?
そーいうのは世間的には新作画がどれだけあろうと「総集編」だと思いますけどねぇ(´ε`;)ウーン…

>「マクロスという一枚のコインの表と裏」
前も同じ表現をされてましたが、私には意味不明です(;´∀`)

>「・・・・・・???!!!」という感想を持つかと思います
新作部分や編集に物凄く驚いたとしても、私にとっては完全新作>>>越えられない壁>>>総集編ですので。
見た後で超大満足したとしても、私は「唯一悔やまれるのは、完全新作ではなくTV版の使い回し」だとレビューに書いてしまうでしょうし(ノ∀`)アチャー
61. Posted by X10A   2009年11月19日 20:20
かりぷそさん、こんばんは。なんか種デスのキラとラクスは自分達のためというより良く判らない理想論のために戦っていたので感情移入できないという意見があったのですがこれモロに刹那に該当するのは気のせいでしょうか(笑)。
 むしろ最後まで身内のために戦っていたキラの方が刹那よりきょうかんできるんですが。
 ていうかキラの行動理念って自分の周りの人達のために戦うですよね?
62. Posted by かりぷそ   2009年11月19日 23:57
コメントどもです(・3・)ノシ

>X10Aさま
はいこんばんわです(・3・)ノシ

>種デスのキラとラクスは自分達のためというより良く判らない理想論のために戦っていたので感情移入できない
その人は勘違いしてるのでは?「自分達のため」というのが「他人からは良く判らない理想論」なんですけどねぇヾ(´▽`;)ゝ

>これモロに刹那に該当するのは気のせいでしょうか(笑)
刹那は「戦争が無くなれば世界は平和になる」という「他人からも良く判る理想論」で戦ってませんでしたっけ?
でも、良く判る理想論が肯定出来る理想論では無いところが問題なのではないかと?少なくとも私は「そんなの面白くない」と思ってしまいました。

「ガンダム」はやっぱり「戦争するアニメ」だから面白いと思いますので(´▽`*)アハハ

>最後まで身内のために戦っていたキラの方が刹那よりきょうかんできるんですが
同意です。
でも、アニメの感情移入は「キャラ的にどっちが好きか嫌いか?」になっちゃうので難しいですね(;´∀`)

>キラの行動理念って自分の周りの人達のために戦うですよね?
第一話から一貫してそうだと思います。「愛する者の為に戦う」とか「守りたい世界の為に戦う」と言い変えればわかり易いかしら?
しかし、これって極論すると「キラ側に共感しないとぶっ殺される」わけで、キラを好きじゃない人はこの辺が「ふざけんな!」となるのではないでしょうか?(´▽`*)アハハ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔