早期リタイヤして海外で暮らす。こんな生活を夢見て日々頑張っている方が増えてきた日本ですが。。
海外で生活されてる方の中には(本当は日本で暮らしたい!のに~日本で暮らせない)っという方もいる。
その方々の多くは不労所得があって日本に住んでると住民税を支払わなければいけない
海外に住む事によって住民税、健康保険料、年金、これらを支払わなくても良い。
それらを支払わず、そのお金で貧国国であれば生活できてしまう。。なーるほどーですねー^^

でも、、本当は日本で暮らしたい!
おいしいお寿司に温泉。。。ですよねー
これって、、日本政府も税金とか徴収できないわけだから、、日本の国も損をしてるって事ですよね。
でもって、、こういう方々がたくさん海外に行ってしまわれたら、、どんどん税金が取れない、でも高齢化、少子化になる、、福祉が必要、、税金上げる、、また人が逃げる、、って負の連鎖って事??

あ、ず~と先の将来ってもしかして、、税金取られても全然大丈夫なスーパー金持ちとか、生活保護など恩恵を受けてる人、、しか住めない国?になっちゃう?
おい!アホか?。。。すみませーん
日本の政治家の皆さん。。どうか、住みやすい国、海外に人が逃げださなくてよい様な国つくって下さーい。

そういえば、、
マレーシアのリタイヤメントビザで現地にいらっしゃる方々は皆さん余裕がある方ばかりでした。
シンガポールなんかは、、一般庶民は暮らせないレベルだし。。
ホンマにな~^^
プノンでした。








にほんブログ村
カンボジアランキング
人気ブログランキング