初めまして、海外に憧れて、いつかはどこかの国に移住したいと頑張って働いてきましたが、日本がどんどん税金が高くなってきて、心身ともに限界を感じ、安ーく住める国カンボジアに移住を決めました。

 ここ、カンボジアは、住民税も年金も国民健康保険もないので、日本で自分が住んでたところを賃貸にすれば、現地での生活費は何とかなりそうです。

私は、日本は仕事して稼ぐのが大変な国と実感してます(私だけかもですが。。)

子供の時から貧乏で、金なし、コネなし、学はなしで
15歳からアルバイトなど体を酷使して働いてきたので、もうボロボロです。

これからは、、現地でカンボジアの人、日本人とわず、人の役に立てるような活動を非営利でしていけたらと思ってます。

例えば、今日本が抱えてる問題の一つである引きこもり、ですが、、私にも、いじめられた経験があり、
生活の為に仕方なくする仕事以外は家から出ず、そばに友達は居ませんでした。

そういった意味でも日本は生きていくのが大変と感じたし、海外に出て行きたいと思ったきっかけかも知れません。

引きこもりの方々は、少なからず同じような経験をしてるのではないか?と思い、カンボジアでよかったら来てみませんか?トックトックに乗って自由の風を感じてみませんか?と思ってます。

また、今後、高齢化社会、介護、などの問題を抱えてる日本ですが、、今の日本の老人ホームは老人だけの受け入れで費用も高くせっかく働いてもそのお金を親の介護の為に老人ホームに支払わなければいけない。。

そんな問題を、こちらでだったら改善できる部分があるのではないか?と信じてます。

カンボジアも4年前に比べ現地の病院だけではなく日本のクリニックや病院、歯医者などの医療から、丸亀製麺、イオン、多くの日本食レストランがあり、私は、救急病院で働いた経験があり、現地の友人には薬剤師もおります。

今、そういった方達とより良い方向性を検討しています。

簡単な事ではないので今の時点で、「できます。」とは言い切れませんが、、

多くの方が賛同し応援して下さったら非営利での活動も夢ではなく、また、人様に必要とされる事と思っています。

 お付き合い下さいましてありがとうございました。
クラブプノンペン



にほんブログ村
にほんブログ村