2010年04月

2010年04月30日

ゴールデンウイークの休業のお知らせです。

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ゴールデンウイーク中のお休みのお知らせです。

明日5月1日~5日まで連休とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

店主

Disp-6


camera_repair_minoha at 11:44|PermalinkComments(0) お客様へのお知らせ 

カメラ修理 リコー オートハーフS 其の二

こんにちは。

RICOH AUTO HALF S の続きです


DSC04656

とりあえず開いてみたところ。

フロントカバー上に「S」のロゴが見えます。




DSC04657

ファインダーを外します。

上の写真、左に見える部分がセルフタイマーです。




DSC04658

レンズ清掃、絞り、シャッター点検のため、レンズボード(というのでしょうか)を外します。




DSC04659

すると、シャッターユニットが見えてきます。

初代オートハーフでは、プレスされた文字がSEIKOSHAとなっていましたが、本機では「SEIKO」のコーポレートロゴに変わっています。


続きは次回と致します。




*********************************************

当店では、良いものを長く、愛着を持って大切にされるお客様の気持ちになり、真心をこめて修理致します。

              国産MFカメラ修理専門
              カメラ修理工房 ミノハ

*********************************************

ブログをご覧の皆様へ

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブログでは、カメラ修理の様子を中心にご紹介しています。

これは、皆様に代わって内部の構造などをご紹介するという趣旨でありまして、カメラの分解をお勧めしているわけではございません

また、当ブログの記事を参考に分解等された場合の不具合等につきましては、一切責任を負いかねますのであらかじめご了承お願いいたします。

カメラの修理は、是非プロの修理屋さんにご依頼くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました(^_^)


店主


camera_repair_minoha at 11:15|PermalinkComments(0) RICOH(リコー) | >>AUTO HALFシリーズ

2010年04月29日

カメラ修理 リコー オートハーフS 其の一

こんにちは。

今回は、RICOH AUTO HALF S をご紹介します


DSC04665

以前にANSCO MEMO?や初代オートハーフをご紹介しました。

正面サイズはそれらとほぼ同じですが、奥行きが数ミリ程度大きくなっています。

こちらはフォーカス固定、セルフタイマーが付いて、シャッターボタンが上部に変わりました。




DSC04664


お客様からのご依頼は、整備一式。

使えるようにして欲しいとのことでした。

幸い露出計も可動しており、分解整備とモルトの張替えがメインとなります。



続きは次回と致します。






*********************************************

当店では、良いものを長く、愛着を持って大切にされるお客様の気持ちになり、真心をこめて修理致します。

              国産MFカメラ修理専門
              カメラ修理工房 ミノハ

*********************************************

ブログをご覧の皆様へ

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブログでは、カメラ修理の様子を中心にご紹介しています。

これは、皆様に代わって内部の構造などをご紹介するという趣旨でありまして、カメラの分解をお勧めしているわけではございません

また、当ブログの記事を参考に分解等された場合の不具合等につきましては、一切責任を負いかねますのであらかじめご了承お願いいたします。

カメラの修理は、是非プロの修理屋さんにご依頼くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました(^_^)


店主


camera_repair_minoha at 10:25|PermalinkComments(0) RICOH(リコー) | >>AUTO HALFシリーズ

2010年04月27日

カメラ修理 オリンパス XA2 其の五(最終回)

こんにちは。

OLYMPUS XA2の続きです。


DSC04651

ファインダーのレンズ類を丁寧にクリーニング。



DSC04652

ファインダーには、黄緑色のLEDが組み込まれています。

これは、スローシャッター時に点灯し、手振れを警告します。

ファインダー内の表示は、ブライトフレームと、このLED。

そしてストロボON時に見えるマークのみです。




DSC04637

AE露出のズレを適正露出に調整。

組上げて完成です。



DSC04655

DSC04653



次回からは、RICOH AUTO HALF S をご紹介する予定です。





*********************************************

当店では、良いものを長く、愛着を持って大切にされるお客様の気持ちになり、真心をこめて修理致します。

              国産MFカメラ修理専門
              カメラ修理工房 ミノハ

*********************************************

ブログをご覧の皆様へ

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブログでは、カメラ修理の様子を中心にご紹介しています。

これは、皆様に代わって内部の構造などをご紹介するという趣旨でありまして、カメラの分解をお勧めしているわけではございません

また、当ブログの記事を参考に分解等された場合の不具合等につきましては、一切責任を負いかねますのであらかじめご了承お願いいたします。

カメラの修理は、是非プロの修理屋さんにご依頼くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました(^_^)


店主


camera_repair_minoha at 10:35|PermalinkComments(0) OLYMPUS(オリンパス) | >>XAシリーズ

2010年04月26日

カメラ修理 オリンパス XA2 其の四

こんにちは。

OLYMPUS XA2の続きです。


DSC04648

レンズベゼルと密着して、ボディー側に付着したモルトを除去します。




DSC04649

ベゼル部分を取り外し、劣化モルトを除去。

もちろんレンズも外してクリーニングします。




DSC04650

ベゼルに、新しいモルトを貼りこみます。

このあとファインダーをクリーニングすれば、メイン作業は終了です。



続きは次回と致します。





*********************************************

当店では、良いものを長く、愛着を持って大切にされるお客様の気持ちになり、真心をこめて修理致します。

              国産MFカメラ修理専門
              カメラ修理工房 ミノハ

*********************************************

ブログをご覧の皆様へ

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブログでは、カメラ修理の様子を中心にご紹介しています。

これは、皆様に代わって内部の構造などをご紹介するという趣旨でありまして、カメラの分解をお勧めしているわけではございません

また、当ブログの記事を参考に分解等された場合の不具合等につきましては、一切責任を負いかねますのであらかじめご了承お願いいたします。

カメラの修理は、是非プロの修理屋さんにご依頼くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました(^_^)


店主


camera_repair_minoha at 10:30|PermalinkComments(0) OLYMPUS(オリンパス) | >>XAシリーズ