「会いたい」の4文字

March 21, 2014

春の風


しょうもないなあ、と思う。
今日は春分の日。

もう、春なのだ。

気まますぎる気まぐれで久し振りにここに認める事にする。 


しょうもないなあ、どうしようもないなあと思いながら
延々と床に座り続けている。

諦めなければいけない物々があって、
その中でも我慢をすることをしないで、せめて___と思うことに費やして。

しょうもないなあ、と、思う。
妙なところで気にしたり、気持ちを考えたりしては行動に移せず、
そのことを気にかけてそわそわしている。

仕方のないことだと、言葉にしないと、
行動に起こさないと相手にはみえないし伝わらないのに。
黙っていればそのまま時は過ぎてしまうのに。



空はとても晴れていて、心地よい光がこの部屋にも入ってくる。
けれど春の風はとても強くて、ガラス窓を揺らす。

こんなんなのに、あと1週間。
あと1週間でまた歳を重ねる。

しょうもないけれど、どうにもならない。
望んでいた現実でもなければ、そもそも現実に望むことをしていなかった。

もう少し胸を張って色々としてみたいものだけれど、
しょうもないまま、また日々が過ぎていくのを受け止めながら過ごしていくのだ。

(1年半前の、あの日のあとの気持ちが下書きに残っていたけれど、下書きのままにしておこうと思う)



好きなひとに会いにいこう、
無理もしなければ無茶もせず、ただただゆるりと自分のペースで。 

camerria99 at 14:47│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
「会いたい」の4文字