September 2009

September 29, 2009

マサコによろしく

2009092419080000


下北沢へ場所を移動し、向かう先はジャズ喫茶『マサコ』。

東京乙女部仲間(部員2名)であり、スタジオマンである友人に連れられて
初めて入ったのはかれこれ2年前のこと。


先日その友人から“マサコが秋に閉店する”という知らせを受けていて、
そろそろ足を運ばねば…と漸くこの日になって向かったのですが

なんと、この日が最終営業日でした。
ぎりぎりせーふ。


あんトーストとコーヒー、
この組み合わせがとても素晴らしかったので頼んでみると
トーストが品切れしてしまった、とのこと。


18時を過ぎていたこともあってか、仕事や学校帰りの方、
常連の方など、マサコの閉店を惜しむお客様で客席はほぼ満席。


そりゃあ、なつかしの味であるトースト、品切れしますね。
とてもとても残念ですが、それならば、とカフェオレを頼みました。
(邪道、かな?)

相席で寛いでいたのですが、周りを見渡すと皆読書に夢中。


大きなスピーカから流れる大音量のジャズも相変わらず心地よく、
私はただただその空間を惜しむようにぼーっとしていました。



そして、友人に久し振りのメールで『只今、マサコ』と送信。
丁度休憩中だったのか、「今夜は行けないからマサコによろしく」と直ぐに返信が来て
マサコへの伝言を承ったのでした。


ジャズを楽しんでいるお客様に悪いなあ、と思いつつ最後のすがたを
カメラに収め。

 

2009092419090000


ゆっくり空間を味わってお店をあとにしたのでした。

 



と、ここで終わろうと思ったのですが実は朗報。

マサコはこの場所で営業をするのはこの日が最後、でしたが
どうやら今後、場所を移して営業を再開するそうです。



その日は未定なのだそうですが、きっと近いうちに風の噂で耳に入ることでしょう。

友人とも次は息が白くなる頃にふたりして大きなカメラを持って
(ふたりとも中判をぶら下げています)
デートをすることに決定。


その時にマサコその後、をお届けできたらと思っています。






camerria99 at 14:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おみせ 

September 28, 2009

ワイズマンとgg


2009092501400000



24日

渋谷ユーロスペースで上映されていた
フレデリック・ワイズマン特集の『福祉』を観に行きました。

アメリカのドキュメンタリー映画の巨匠であるワイズマンの作品、

ドキュメンタリー映画を映画館で観るのは初めてで
情報を全く得ず観に行ったのですが
フライヤーを観るとなんと映画は167分…

長いかな、と思いましたがあっという間でした。


作品はアメリカのとある福祉局での様子をただ淡々と撮っているもので1975年のもの。


“ただ淡々と”、であることがすごいと思えてしまう作品でした。

シーンの繋ぎ方にどこかユーモアを感じたり
映しとられている人々の発言ひとつひとつが真剣であればあるほど笑えてきてしまったり。
(勿論本人達は明日生きるか死ぬかの状態、だけれど必死になる場所が違っていたり)

カメラ越しの傍観者、として在り続け
見たまま、を記録し続ける。

撮ったものを編集しても何を訴えるでもなく
映しとることに徹底し続ける姿、が作品から感じられました。


10月に『パリ・オペラ座のすべて』という作品が公開されるために今回特集されていたようですが、
他の作品も観たくなってしまいました。



その後は渋谷に降り立った、ということで
とてもとても久し振りに元ggである『猿式箱』へ向かいました。

残念ながら店長さまにはお会いできず、久し振りの店内に戸惑いつつ
こちらを購入して帰りました。



2009092501390000




good for というスペシャルな贈り物にする商品を取り扱うブランドがあるのですが
そちらのバスソルトを自分用に。

沖縄の天然塩を使い手作りで作られたバスソルトです。

匂いは“ミルクはちみつ”。

使用するとほのかに甘い香りがして
とても心地好いバスタイムになりました。




素敵なものに触れ、味わうこと。

自分を大切にすること、感性を磨くこと。



ゆっくりじっくりですが、ひとつひとつ新しいものに触れていきたいですね。



さてさて、
私はこの後下北沢へ場所を移動し、とある場所へ向かいました…


 

 



camerria99 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おきにいり | おみせ

September 26, 2009

2匹目の黄色い蝶


今朝、2回目の黄色い蝶を見ました。


ぼんやりとHPを開いて、認識するまで数秒。



「このまま遠ざかっていくのかなあ…」

と思っていた矢先のことだったので、引き留められた気がしました。
(それは、気のせいです/笑)


残したい日々の記録も幾つかあって、
けれど優先順位がいつの間にか後ろの方に。


ただしいせいかつ、を心がけていくうちに
色々と冷静さを取り戻してきました。




環境を、受け入れてみようと思います。

今よりやりがいが増えたくらいが、ちょうどいいのかもしれません。


やりたいこと、伝えたいことがあります。

日々、目の前にいる人を喜ばせることが大切で。

「やりきった」と思えた時に、自然と道は拓けるはず。




漸く、1日1日を大切に過ごすようになりました。

以前は目の前にあることをこなす日々でした。



未だに夜は
疲れ果てていつの間にか寝ていて電気を点けたまま朝を迎える、
なんて日もありますが(笑)、休日も動かずにひきこもって眠るだけの1日はなくなりました。






『いつか辞めるときが来る』

と、以前直接占いで言われたので、もう少しだけその日を待ちます。






その前に、
今目の前にいる人を喜ばせることを忘れないように。





忘れないように。







camerria99 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おもいごと 

September 22, 2009

ふたつのきもちたち


『もう一度、頑張ってみよう』という気持ちと


『頑張ったところで何か変わる?』という気持ち






『したいこと、沢山あるけど義務にはしたくない』という気持ちと


『したいことだけしてたら生活出来なくなる』という気持ち










『10年で区切りをつけて、それまでにマイナスをなくす』という気持ちと


『先はわからないけれど心穏やかに慎ましく暮らしたい』という気持ち





今あるのはそれだけです。






camerria99 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おもいごと 

September 21, 2009

3年前のノート


さんまの美味しい焼き方のメモを探していたら、見つけてしまった


2009092112520000


3年前に考えていることを今でも考えていた



こんなに長い間未解決にしているのか、と愕然とした



そしてさいごには



『変わらなくちゃ、変わらなくちゃ、まずごはん』









3年前も今も、気分転換は自炊をすることらしい




camerria99 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひびつれづれ 
   next