December 2009

December 31, 2009

2009→2010


おはようございます

ようやく冬らしい、ぴりっと空気の冷えた朝です


今から仕事納めてきます(笑)
(そして明日は8時半出勤です…)



日々記すことをしなくなった今ですが
12月は手帳に毎日、何かしら残していました


先週、ウイルス性の急性胃腸炎を患ってしまい
仕事をはじめてお休みしてしまいました


寝込んではじめて
その前の2週間ほど、バタバタしていて自分を労るのを
忘れていたことを思い出しました


食事を味わう大切さとか、食べることのよろこびとか…



と、しんみりする大晦日ではなく!


2009
いつになく『個人的』な年になる、と言われていて
それ(私自身、というもの)を意識して行動していたら
沢山の広がりや繋がり、出会いがありました。



この出会いは一度きり、ではない
これからも繋がっていくであろうご縁、というものばかりでした。


今までのご縁ももっと強いものになったり
ふとした切っ掛けで再び繋がったものもあったり、


今日のこの日にさらりと振り返っても
清々しい気持ちにしかならない、気持ちいい年でした。


しかしまだまだ自由さが足りない、気がします


2010年
もっと自由に、力強く。


決して力んで激しく動き回るのではなく
穏やかに1日1日を過ごしながらも、確かな1歩を進めていきたいと思います。



うまくまとまりすぎて抽象的すぎますね…(笑)
堅いし面白くないなあ



出来事と、具体的な目標・振り返りは年が明けてからにします♪


ありがとうございました◎





camerria99 at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おもいごと 

December 11, 2009

iPhoneのある風景


最近、まわりの iPhone 率が急激に高くなってきています。

iPhone for everybody  キャンペーンも実施中という事もあり
どんどん熱が上がってきているようですね◎


そんな中、今年私が関わった映画作りの舞台となった
学芸大学にある monogram さんで今、素敵なイベントが行われています。


iphone02_bnr_468x60




実は、映画作りの際に、最終段階で音楽を担当して頂いたのが
このイベント主催メンバーのtsurujunさんだったのです。

関係者だけの上映会で初めてお会いして、打ち上げの際にフライヤーを頂いていたので
久し振りにフイルム現像を出しにいくことも兼ねて、遊びに行かせて頂きました◎ 


素敵なことに主催メンバーのお三方が揃って在廊されていて、
はじめはこっそり覗いていた私でしたが(笑)
とっても気さくで面白いKEN3TVさんに声を掛けて頂き、ぽつりぽつりとお話をしつつ…


次の展示会場に向かわれる、というAkabeeさんにご挨拶をし、


現像待ちだったために何故かその場に居合わせたメンバー&お客様&
monogram店長さまであり、映画の主演女優であるミーさんというメンバーで
学芸大学散策兼ねて、カフェに行ってまいりました♪



2009121019100000


Roman Records Cafe

ミーさんと学芸大学お住まいのお客様のおすすめカフェです。 



ディナータイムのオープンを待って、ゆったりと寛いでしまいました。


2009121018560000


-iPhoneのある風景-


席に座った6人中、私以外全員がiPhoneユーザー!


先日、お誘い頂いたクリスマス・ディナーの際にお伝えしたカメラアプリの他にも
本当に色々なことが出来てしまうことを目の当たりにし…


ちょうど契約更新時で新機種に変更する予定である私の心は揺れに揺れます。


しかもKEN3TVさんがUstreamというアプリを使用して
リアルタイムで動画配信をし始めたり、

そのタイミングで「iPhoneの神」と呼ばれるほどの某お方が
ギャラリーにいらっしゃっていたようで、
その方もカフェにお呼びして、色々なお話&レクチャー。
(Roman Records Cafeの店長さんもiPhoneユーザーで、神との遭遇に驚いていらっしゃいました/笑)


現在開発されているアプリのお話や、今後のアイディアなど、
お隣で訊いてしまいました(ユーザーじゃないのに!)。


ほんと、すごいですよ!
(まだ内緒です)


ご一緒した席にカメラアプリ開発者がなんとお二人もいらっしゃいました。

iPhoneユーザーの方、ぜひ使用されてみて下さい◎


2009121022290000


頂いたお名刺たち。
うっすらと見えますでしょうか…アイコンで見つけてみて下さいね◎



神様(笑)とKEN3TVさんは23日にアップルストア銀座で行われる
第2回 iPhoneフォトコンテストの審査員をされるのだとか。


あと、25日にも同じくアップルストア銀座にて、今回の展示の表題である

iPhone × CameraTalk

というイベントが行われるそうですよ♪



1月31日までですよね…キャンペーン…
じっくり悩もうと思います、むむむ…


 


camerria99 at 02:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おきにいり 

December 10, 2009

大きな転機がやってきます


とうとう私にも(?)、転機が訪れる事になりました。


昨日、月に一度本社で行われるミーティングがありました。
第3四半期の反省と第4四半期の目標を書く店舗発表し、話し合うものでしたが…


私の番になる前に休憩が入り、

「○○さん(私)、ちょっといいかな?」

とミーティングルームから別の階のスペースへの移動を促されました。


まさか、とは思いましたが…


そこで告げられたのは、現在のお店のクローズのお話。




異動してきて約半年、
新しい環境に自分自身もそうですが、何よりもお店に来て下さるお客様たちが慣れる前に
本社の判断は下されてしまいました。


10月に主要メンバーが1人抜け、一時バタバタしていましたが
漸く自分的にも、お店のスタッフ的にも慣れ始め、尚且つ
この2ヶ月はリピーター率が大幅にアップしてきた矢先に…


これからお店を知ってもらうための新しい案などもありました。
その為に先月より取り組み始めたこともありました。

うーん、残念ですね。





クローズは、1月末。


それ以降、現在のスタッフはバラバラの店舗に配属されます。
(希望があれば、退職というかたちもとれるとのことです) 

私自身も、別の店舗への異動になるのですが
現在店長の枠はなく、異動するならば降格は免れません。


ただ私のなかではそこは全く問題がなく…(笑)



私の中で芽生えた悔しさはひとつ。


今、現在一緒に働いてきたスタッフ達が、入社3年目にして
漸く最近『仕事全体』を意識し、自主的に動けるようになってきました。


私が彼女達に色々と伝えられることが出来ないままその子たちと離れてしまい
成長を間近で見守れないのが、なんとも悔しいです。






私自身は今後、どうしたいのか。



上司からの選択肢はふたつ。

ひとつは、今のブランドの別の店舗に異動すること。
もうひとつは、 別のブランドに異動すること。

私の頭の中で選択肢はそれにもうひとつ、加わって

この機会に、転職すること。



を考えていました。


大体のスタッフが即答するのだと思いますが、
色々思う事があり、返答するのに数日猶予を頂く事にしました。



私は今後、この会社に残って何をしていきたいのか。

言ってしまえば、店長職を離れる今は全く答えが出ません。



ただ、やるからには新しい環境で新しく
いちFAとして「販売」を大いにやっていきたいなあ、という想いがあります。
業務よりも好きなのはレイアウトと接客みたいです。







実は今日、
3つめの「転職する」と考えていた案が実行出来るかどうか
タイミングのあう場所に向かってみたのですが、今回は難しそうでした。



お話は出来たので、今後のルートとして考えておこうと思います♪

一夜明けると、
そうなると楽しいなあ…と、いう先への楽しみが増えてきました。 

これで土日休みも増えるかもしれないし
写真に携われる事も増えるだろうし

新たな職場の人間関係が大変かもしれませんが、
私の仕事はメインとして「売る事」に徹するだけだし
(店長としての視野の広さは変わらないので、役に立てる事もあるでしょう♪)

職場の勤務地の希望も訊いて下さるし
今より早く帰れるし

いざ、タイミングがあって今日お話した『今後のルート』へ進むにも
潔く次へ進めるし…


いいことづくめです(笑)。



まずは、今月の目標と
来月度、最後に花を咲かせることに集中します!

さあ、また明日から切り替えです。
疲れた…なんて言っていられませんね◎


 

camerria99 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おしごと 

December 06, 2009

少し早めのクリスマス

2009120521100000


携帯写真ではこの1枚しか撮っていませんでした(笑)





ひとあしお先に銀座でクリスマス・ディナーを頂いてきました♪

場所は ホテルモントレ ラ・スール銀座 の イタリア料理:サンミケーレです。


2009年、とてもお世話になっている堀口ひとみさん播磨弘晃さんお二人主催の
コミコレクションセミナーメンバーとして、お誘い頂いての参加でした。


帰宅して1時間ほど経っていますが、
やはり、気持ちよく心地よく、楽しいディナーでした。

はじめは緊張して少し様子見をしつつ(笑)でしたが
何度もお会いしたことのあるメンバーの皆様だっただけに
直ぐに緊張がほぐれ、

「メンバーから見た、それぞれの外見は何の動物に似ているのか?」

や、カメラ(写真)談義など、普段のセミナー時とはまた違った空間がとても新鮮でした。


ちなみに私は『イルカウサギ』という不思議な動物に…
括りとしては癒し系なのだそうです。
(イルカウサギ、ウサギイルカでググってみましたが、ヒットしませんでした/笑)

堀口さんはミーアキャット、播磨さんはクロコダイル、という事になり
黒豹からラッコ、シロクマから羊まで、それぞれに名前(?)がつけられたのでした。



堀口さんが、SCRでおなじみの私も何かとお世話になっている
大越大先生と同じデジタルカメラを購入されたということで、
Wルミコ(ルミコについてはこちらの記事をご覧下さい)が大活躍。

そして播磨さんのi Phoneのカメラ機能のお話になり、
リアルタイムでお誘いがあったこのイベントのおかげで知った
カメラアプリの存在をお伝えする事が出来まして…


写真の面白さを少しでもお伝えする事が出来たのかな?

と思います♪

(そして私もi Phoneやルミコが欲しくなってしまいました/笑)



美味しいお料理と、とびきり楽しいお話のあとは
二次会で某所にあるバーへ。 

オトナの階段をのぼった気がしました(笑)。

ほぼ貸し切り状態でカウンター席に腰掛け、
ウィルキンソンのジンジャーエールで乾杯。

お隣に座られた美人店長さまのAIさんに最近のお仕事の話をさせて頂き
ずっと話し続けているといつの間にかコーチングになっていて…(笑)
元気と勇気、力強い承認を頂いてしまいました♪

AIさん、ありがとうございました◎


あたたかくも楽しいパワーを持っていらっしゃる方達の中に
ぽーんと飛び込んで、色々とお話をさせて頂ける機会は
本当に宝物になります。

『(20代、30代の)これからが大変だよ〜』 と

少々背筋が伸びる助言も皆様に頂きましたが(笑)
どうにかやっていきます♪

そして、これからが本当に勝負なのだな…と、気を引き締めることが出来ました。



何よりも、日々目の前のことに一生懸命に向き合って過ごすこと。

これに尽きますね。
堀口さん、播磨さん、参加された皆さん、有り難うございました♪




クリスマス・ディナーということでなんと、堀口さんと播磨さん、
そして靴のスペシャリストKEIKO★さんから
サプライズでクリスマスプレゼントを頂いてしまいました!


2009120601510000


堀口さんセレクトのBGM。
ノリノリの曲が集まっているそうなので通勤の際のお供にさせて頂きます♪


 

2009120601520000



限定のBE@RBRICKはKEIKO★さん、
来年度の干支・虎のお守りは播磨さんから。

大切に使わせて頂きます!!


ありがとうございました◎

 



camerria99 at 02:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひびつれづれ 

December 05, 2009

2010年はさらにのびのびと、

2009101701310000



こちらを一目見て、

「あ」

と勘付かれた方も、少なくはないかもしれませんね。




毎年、次の年の手帳が並ぶシーズンが9月頃から始まります。
「モノを書く」ことが好きな私は、今後手帳にびっしりと書くかどうかは置いておいて(!)
この時期をとても楽しみにしています。

高校生の時から自分の手帳を雑貨屋さんで見つけては毎年のように購入し、
日々あった出来事、予定や頭に浮かんだメモなどを残していました。


社会人になると、毎年手帳代わりとして会社から支給される
A4サイズの分厚いノートがあるのですが
どうも日々の業務だけで書くことが後回しになり、振り返ることのないまま
仕事は職場でのその日のメモ用紙で済ませていたため

結局殆どのページが白紙になっています…

(あんまり大きな声で言えない話です)


そして毎年購入していたプライベート用の手帳も
記し残す事と言えば月に8日あるかないかの休日の予定を書くのみ…

しかもしかも、そのうち半分は休養日として引きこもっているため
予定はない(笑、えません)ので、こちらもほぼ白紙。



そんな私でしたが、2009年度は
自分を改めて見つめるいい機会を得た年でした。

自分自身に向き合ったり、意外と面白い事を考えている割に
こうやってブログでアプトプットしている時もありますが
いかんせん、PCを触らないでいると記し残す事が億劫になってしまい…

(人はそれを“いいわけ”と呼ぶ、とかなんとか) 


久し振りに「書き留める」、というクセをつけようじゃないか!ということで
がっつり書けるスペースが確保出来、そして私のなかでは前代未聞である

『お仕事とプライベートのことを一緒くたにする』 

 ことが出来る手帳を、見つけました。


というか、数年前から見つけていたのですが

「えいやっ!」

と漸く手にしてみました。



20091205163800002009120516360000-1











ほぼ日手帳です。
(はじめの4日は色々書いていますね)


以前から使ってみたい、と淡い想いを胸に抱いていました。

2年ほど前に、LOFTに見に行ったりもしたのですが実物は結構な厚さ。


「そんなに書く事がない…」
と思っていたために手にしていませんでした。

本体が結構重い事もあり、大荷物持ちに更に拍車をかけてしまう…
と思えど、HPの隅々まで使い方をじっくり観ていると
どんどん魅力的に思えて、すんなりと購入。


因みにミーハーな私は
2007、2008年は当時限定色だった(今は定番化してしまいましたね)
赤いMOLESKINEのウィークリーの小さいサイズを使っていました。

手帳をあまり開かないことを悟った(?)2009年は
とある雑誌の付録である薄手のA6サイズのものを使用しています。

(これが意外と使いやすく、はじめにマンスリー、その後は
左側にウィークリー、右側がメモページというシンプルな造りです)


ほぼ日手帳でも昨年度からカズンという名前でA6サイズのものが出ているようですが
持ち運びできる事を重視したため、今回は オリジナルのサイズにしました。


で、冒頭の写真です。

ほぼ日手帳が我が家にやってきて、梱包されていたBOXを開けるとそこには…

真ん中にこの言葉が記してあったのです。


「ガツン」と来ました。
いや、ガツンというよりも「ホッ」としました。


この言葉で気負いすることなく
のびのびと手帳を使えるなあ、と思ったのです。


言葉って、不思議ですね。


さてさて、書き始め&書きならしの為の12月のページは
2日で1ページというペースです。
(ご存知の方も多いかと思いますが、ほぼ日手帳は通常1日で1ページというスタイルです)

色々な方のほぼ日手帳の使い方例を見つつ、
私は私なりの無理のない書き方で、殆ど黒ボールペンしか使わないと思いますが(笑)

愛着のある1冊にしていきたいと思います。 



まだ来年度の手帳がお決まりでない方が居ましたら
あなたも、ぜひ。

書くこと、そして描くことが好きな方なら楽しく使えること間違いなしですよ♪






camerria99 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おきにいり 
   next