日記

2020年12月27日

15年が経過して

このブログを作成して15年ほどが経過しました。
あれからいろいろあった・・・。それまでもいろいろありましたが、2010年を境にガラリと私の人生はチェンジ(死語)しました。

振り返る


今振り返ると、このブログを作成した2005年ごろから少しずつ種をまき、2010年にようやく芽が出始め、2013年ごろからぐんぐん成長しだした感じ…かな。どう説明したらいいんだろう。
とにかく2010年を境に私の人生は、好転しました。ただ、親の介護や自営業の開始など、それなりに大変な毎日なので、100%好転と呼べるのだろうかと自問することもあります。

成長したなぁ


広い視点からみると、親の介護によって家事(料理、掃除、買い物など)が出来るようになったので、人間的にも成長したのかもしれません。
今でも独身ですが、2005年当時は「結婚したら負け」と本気で信じていました。今はどうでしょう?今の私には、結婚とは新たな成長への出発なんじゃないかな、と思うようになりました。介護を通じて他人と暮らすことの意味が理解できた気がします。それぐらい誰かを養ったり世話をするのは大変なことです。
もし、今を逃げる意味で結婚したいのなら、淡い夢は見ないでおくべき、とアドバイスできます。

私は家事も仕事もひとりで出来るようになったので、今後も独身を貫くでしょうし、老後の不安などはほぼ感じ無くなりましたね。親の介護をしていると、あぁそうか、こういう準備をしていればいいのだな、と客観的に見られるようになったし、お金などの心配も今はなくなりました。

プログラム熱


ちなみにプログラムに関しては、今はたまに…かな。自営の仕事でプログラムも多少は使うので、メンテや新しく機能を追加したりするときに少し書いたりする程度です。
C言語やC#、JAVAに関してはほとんどやっていません。今はPHPとJavaScriptオンリーですね。

2005年当時、頻繁に質問掲示板で「プログラムを覚えたいのですが、どの言語から始めたほうが良いですか?」という質問が投稿されていましたが、15年経過した私の経験から言うと、PHPとJavaScriptかな、と。この2つができれば、あとはC言語やアプリ作成などにも応用できるかと思います。

料理について


そうそう、2005年当時はジャンクフードに毛が生えた程度の料理しかできませんでしたが、今はほとんどなんでも出来ます。あの頃は食べたいとすら(!)思わなかった、サバの味噌煮、カボチャの甘煮、牛丼(私はもともと甘い和食が嫌いだった)も作るようになったし、キャベツの千切りもそれなりに早くできるようになりました。やっぱり介護のおかげかな。やりたくないけどね。介護なんて。本音を言うと。
今さっきも認知症の母親が誰かが来る、と大騒ぎして怒鳴ったばかりだし。。。

神様がいるとしたら、ゆっくり時間をかけて私を成長させてくれている気がする。両親も急に倒れた、というわけではなく、時間をかけて老いていっているので、私もゆっくりと家事が出来るように成長出来ました。

なんとかなる


人生なんとかなるさ。なんて言われるとつい反発してしまう。そんな気楽なもんじゃないだろうし、保証もない。が、50年生きてきて分かったのは、本当になんとかなるということ。
ついこの間、私の知り合いで家賃も払えない、クレジットカードも限度額まで間近、仕事もない!という状況に追い込まれて、もう詰んだかな、というとこまで落ちた人がいましたが、最後の最後にしんどいけれど金額が大きな仕事が舞い込んできました。
彼はこの1年間に、いろいろな人に騙されて、車に火もつけられ、無職になり・・・と絵に描いたような悲惨な人生だったので驚きです。

私自身、何度も詰んだような状況に陥りましたが、すべて抜けだしました。
そのたびに「あ、詰んだ・・・」と思っていましたが、詰むどころかむしろ好転しています。なので、どんな状況でもあきらめないでほしいと思います。
campanella_77 at 20:27|この記事のURL

2016年02月15日

何年ぶりだろう

2005年に始めたから、もう11年ぐらい前か・・・
先日、ふと、過去作成してきたブログやサイトを探して読みふけっていたら、あぁそうそう、記念すべき初ブログを作成したライブドアの「サーバ構築記」もあったじゃん。と。
当時はパスワードを記憶しておくソフトが今と違っていたので、パスワードをまったく覚えていなかった。が、あの頃使っていたであろうパスワードを入力してみると、見事にログイン可能。
んで、登録してあるメールアドレスを見たら、当時契約していたプロバイダーのものだったことが判明。
最初パスワードを再発行するときに、思い当たるメールアドレスを片っ端から入力したものの、「入力されたメールアドレスは登録されていません」と出てくるので半ば諦めていた。

さて、現在の私だけれど、あれからびっくりするような大事件が何度か起こり、そして当時の私には想像できないような暮らしをしている。

もし、タイムマシンがあったのならば、当時の私にあったらなんて助言するだろう。
いや、助言なんてしないだろうな。
仮に言うとしたら、「今をしっかり楽しむように」・・・かな。
だから今の私も、今をしっかり楽しまなくては。

当時の私は、ブログというものがまだよくわかっていなかった。ライブドアブログを使い込んでいくうちに、徐々に理解していったところがある。だからライブドアブログには大変感謝している。
そしてそれは今の暮らしに大いに関係してくるので、感謝しきれないほどだ。

このブログのデザインも、今ではなんとも感じないほどになってしまったが、当時はすごく魅力的に感じていたんだよなぁ。
なんというか、こう・・・インターネットの奥深さというか・・・。
子供の頃感じた、夜の魅力のような。
campanella_77 at 03:47|この記事のURL

2006年01月11日

ラブドアー ブログ5

ライブドアブログ、個人的にデザインが気に入っています。
特にこれ。
これともう一つ、赤い階段にシルクハットのイラストの方にするか迷ったんですよねぇ。
どちらにせよ、3カラムブログだと私の場合デザインが崩れるんですよ。
よく、デザインが崩れたという悩みを抱えている人がいますが、最も大きな原因は画像です。
あとはウインドウの大きさ。
3つならんでいると真ん中が記事になりますけれど、その真ん中に指定した以上の大きさの画像(や、もしくは英単語でスペースがないもの)をおいてしまうと、崩れてしまいます。
まず、ブログのほとんどはテーブルタグではなく、DIVタグを使ってデザインされています。
これの利点は、左側より上から下に記述されるって事ですね。
たとえば、テーブルタグだと一列が済んでから下に行くわけです。
下のタグを見てください。

<DIV ID="main">
 <DIV ID="left">ここが左側</DIV>
 <DIV ID="center">ここが真ん中の記事の部分</DIV> 
 <DIV ID="right">ここが右側</DIV>
</DIV>

ブログのタグを簡潔にするとこのようになります。
で、各DIVで挟まれた部分は幅が指定してあり、一番外側の「ID="main"」の部分の幅は、それらの合計の大きさに指定してあるはずです。
なので、もしどれか大きさを無理矢理変更してしまうと、一気に崩れてしまうのですね。
特に画像は大きさが優先されるので、崩れてしまいます。
あとはテーブルタグを使ったり。
なかなか難しいところですが、私も崩れてしまったので、タグとスタイルシートを総ざらいして、修正し直しました。
ライブドアのブログは、タグやスタイルシートを徹底的にいじれるので、その点も気に入っています♪

campanella_77 at 01:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年11月14日

ライブドアのブログの良いところ24

そのカスタマイズ性とCOOLさでライブドアのブログは、楽天を上回っているのですが、アクセス数が問題なんですよねぇ。

ただ、ちらっと有料サービスがどんな機能を持っているのか見てみたんですけれど、まず細かいアクセスログが見られるそうです。
どこから来たのか、どんなブラウザで、なんていうキーわー検索できたのか。ってなことまで見られるようです。
さらには、ドメインをもっている人にはドメインでアクセスできるという。
もっていなくても、ライブドアからサブドメインをもらって、それでアクセスできるらしいです。これはエキサイトがそうですね。
さらに、アマゾンアソシエイトが楽に出来たり、コメントの荒らしにも対応しているとか。

でもって、月々260円ちょいとなれば、うーん。いいかも・・・。と。

あぁ、そうそう。他のブログにデータをエクスポーとしたり、インポートも出来るようです。

もちろん、楽天ブログが今のところSEO対策としてかなり影響があるとにらんでいる私としては、楽天は手放せません。が、サブブログとして、結構魅力を感じていたりします。


campanella_77 at 20:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ライブドアのブログの良いところ14

久しぶりにライブドアのブログを見てたんですけれど、私のエントリー数は260ページ程度らしいです。
結構書いていたんですね。まぁ、こちらを書き始めてからサッパリですが。

ライブドアの場合何がいいって、デザインが楽天よりクールなんですよねぇ。今のところエキサイトが一番クールなんですけれど、ライブドアは数で勝負といわんばかりに豊富です。
まぁ、あまり気に入ったのはないのですが。
それと、かな〜〜〜りデザインに関してはカスタマイズ可能です。
たとえば、ページ上部の画像を私が用意した画像に変更とかも簡単にできますし、その辺の改良も可能です。

重さなんですけれど、この間の大幅な移転後はエントリーの投稿後多少時間がかかったかなぁ。程度ですか。
それでも、Yahoo!よりは断然はやいですし、当然当サイトのMovable Typeより速いです。
楽天が軽すぎるので、多少気にかかる程度です。

で、何がダメかというとですねぇ・・・。
アクセス数が見えない。
そうです。アクセス数は翌日にならないと集計されないんですよ。
今誰がアクセスしてるんだろう。なんて言うのもわかりません。
んでさらには、アクセス数が低い!
昨日も1つエントリー投稿したんですけれど、昨日の訪問者数6人・・・。
アクセス数っていうのはモチベーションを上げる格好の材料でして・・・。
まぁ、あがりすぎても何とも思わなくなってしまうものですが・・・。

ちょっとこの続きは飯のあとでってことで。
まだまだいいところあります。ライブドアのブログ。


お役に立ちましたか?


☆☆こんなの公開してます☆☆

サーバー構築
ウィルス ソフト
消費者 金融 キャッシング

フリー 素材・無料壁紙・携帯待ち受け
バナー 作成

タイピング ゲーム
DVD

campanella_77 at 20:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月20日

毛髪 - 抜け毛を防ぐ イソフラボンとカプサイシン

大豆のイソフラボン唐辛子のカプサイシンを一緒に摂取した実験において、1ヶ月後に43%が、5ヶ月後には65%抜け毛予防・改善と育毛効果の両方の効果があったそうです。


イソフラボンを摂取するには、「豆腐半丁(150g)」「納豆1パック」などを毎日食べること。
唐辛子(カプサイシン)の場合は一味唐辛子大さじ2杯!


唐辛子は、一度では無理なので、三食に分けるといった工夫が必要ですね・・・。
サプリメントで摂取する方が現実的でしょう。

[ 続きを読む ]
campanella_77 at 15:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月18日

260エントリー達成!5

この記事で260エントリー目になりますっ!

いや〜。いつの間にかこんなに投稿してたんですねぇ。
小さいことからこつこつと。
最初の投稿っていつだったんだろう。えっと・・・。

今年(2005年)の4月2日のようですね。
何々・・・タイトルは・・・。
JAVAでブラウザ-1-

この頃はJAVAやってたんですねぇ。
JAVAで自作ブラウザを作った記事のようですね。元々CGIやPHPでつくったWebアプリのクラック対策チェック用として作成したブラウザでした。
クッキーの値を色々変更できたり、色々な悪いことができちゃうブラウザなんですけれど、これを使って自分で作ったCGI・PHPにアタック(?)仕掛けても正常に動作するかどうかチェックできる訳ですね。

JAVAではこのように、少しかじっただけでブラウザ程度なら作れてしまいます。
あ、C#ならもっと簡単に作れるとは思いますが。


ただし・・・


今すっかり忘れちゃってます。


さて、livedoorのブログシステムも新システムに移行してやっと落ち着いてきたみたいですね。
投稿後の動作がだいぶクイックりぃになりました。
私の鯖で動かしているMovable Typeと比べると体感速度で3倍どころか10倍ほどに感じます。

新システムになってから「ブログスコア」なるものがなくなったかと思ったらありましたね。
このブログスコア、前々から何か気になっていたんですけれど、どうもアクセス数に関係あるらしいです。
つまり、アクセスが多いブログだとこの値も大きくなる。と。
一時80超えましたけれど・・・。ワタクシの。


で、新システムはなくなったかと思って投稿しなくなってたんですけれど、先ほど投稿エントリー数が259件と気がつくと同時にブログスコアの価も気がつきました。


下が証拠写真です。
☆クリックすると大きくな画像で表示されます


えっへんおぉ〜。259件!ということはこの記事(エントリー)で260件目!!



え・・・・どれどれ、ブログスコアはっと・・・。
えっ・・・・汗



はい・・・。今後も投稿し続けます。。。
campanella_77 at 16:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年08月24日

livedoor - 「共通テーマ」を素早く選択するには3

livedoorで新規エントリーを投稿した場合、「詳細カテゴリー」「共通テーマ」の2つの場に載せることができます。
この機能により、全く知らない人がアクセスしたり、また、自分の欲しい情報を効率よく探せるわけです。
また、それ以外にもSEOとしても非常に効果があります。

正直、この機能がない他のブログ「エキサイト」等と(あるのだけれどもエキサイト以外のブログの新規投稿も受け付けているので、業者がプログラムを使ってスパムのように登録してしまい、正式なブログが埋もれてしまう)比べるとアクセス数が違ってきます。雲泥の差と言っていいほどの違いになります。
事実、「エキサイト」のブログの方は1ヶ月たっても10アクセスしかありません。
(^ ^ ;ゞ

と、本題に。
livedoorのブログシステムが新しくなり、今までのように投稿直前に共通テーマを選択。ということができなくなってしまったようです。
当然、「詳細カテゴリー」か「共通テーマ」に載せないと、ネット上とはいえ誰もあなたが新規投稿したことも気が付かず、どんな記事を書いているのかも知られず・・・。

新規投稿すると「詳細カテゴリー」に登録させる方法は、
「ブログの設定/管理」を開き、「ブログのカテゴリー」を登録したいカテゴリーに合わせ、「設定を保存する」を押してください。
これで、次回から新規投稿するたびにこのカテゴリーの新着記事一覧に登録されることができます。
ただし、少々時間がかかるようなので投稿直後すぐに登録されるというわけではないようです。



さて、詳細カテゴリーのようなおおざっぱなカテゴリーではなく、もっと詳細な「共通テーマ」に載るようにするには、上のような方法が使えません。
ので、私が実行している方法は、まず載せたい・載せる予定の共通テーマのページを開きます。
今回は「ブログカスタマイズ2005」にしました。




このまま開いたページにある「このテーマに投稿する」をクリックして記事を書けば共通テーマに登録できますが、このページを開いたら「お気に入り」に登録します。
わかりやすいように「livedoorブログ」というフォルダを作ってやり、たとえば今回の場合は「新規投稿:ブログカスタマイズ2005」という名前でお気に入りに登録すれば、次回投稿こうするときはお気に入りから開いてやれば即新規投稿ページを表示させることができます。
これを投稿しそうな共通テーマ分だけ繰り返しておけば、次回から投稿が楽になると思います。




私も新しいシステムになってから、あまり投稿していないのと、どちらかというと自鯖の方のブログシステムへの投稿がメインになってきているので、もっといい方法があるかもしれませんが・・・。
(^ ^ ;ゞ
サーバ構築・プログラム、それから健康についてはこちらへ。
campanella_77 at 06:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年08月10日

Blog 共通テーマへ登録するには3

今までは投稿時に、共通テーマを選べていたのに、これからはそうした方法ができなくなったようです。

「共通テーマ」とはなんぞや。

たとえば、私の場合Linuxやサーバやプログラム関係の記事が多いのですが、割と見に来てくれる方が多いようです。
どうやって私のブログを知ったか。というと、ライブドアの共通カテゴリーからというパターンでしょう。

プログラムに興味がある人ならば、「プログラム」の共通テーマをチェックしているだろうから、そこから飛んでくるパターンが多いと思います。
たとえば、私の場合よく登録してたのが、「Linux」だったので、
こちら
のページの新着記事から来る人が多かったわけです。

ところが、新しいブログシステムになって、投稿時に共通テーマへの登録ができなくなってしまいました。

では、どうやって「共通テーマ」に登録するか。

1.ブログの設定で、ブログ自身を共通テーマに登録しておく
2.共通テーマの登録したいテーマのページ(さっきのリンク先とか)に表示されている「このテーマに投稿する」のボタンをクリックして投稿する

の、2つになりました。
これ以外に新規に共通テーマを作成すると同時に投稿する。と、言う方法もあります。

どちらにしろちょっとメンドクサクはなりました。
campanella_77 at 03:57|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

他のブログに以降1

なんか、ライブドアのブログのシステムがだいぶ変更されたようですね。
今までは、共通テーマに登録できたので、私の場合Linuxやらサーバやらプログラムに興味がある人が覗きに来てくれたのですが、新しいシステムを理解していないせいか、新規に投稿しても新着記事として登録されなくなりました。

つまり、私のブログに見に来る方はお気に入りに入れてくれていた方のみでしょう。

なので、ライブドアに見切りをつけてヤフーか楽天辺りに新規にブログを作りたいと思います。
もう少し様子を見て、暇があったら作りますんで。
campanella_77 at 03:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

日記 - livedoor Blog が変わった・・・1

うーん。ライブドアのブログが変わったのはいいのだけれど、共通カテゴリーが選べなくなってる・・・。
これじゃ誰も来ない気もする・・・。
campanella_77 at 02:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

日記 - livedoor Blog が変わった・・・1

うーん。ライブドアのブログが変わったのはいいのだけれど、共通カテゴリーが選べなくなってる・・・。
これじゃ誰も来ない気もする・・・。
campanella_77 at 02:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月13日

日記 - ノー○ン・インターネット・セキュリティー

ノー○ン・インターネット・セキュリティーを使用してから何年が経つでしょうか。
数々のバージョンをインストールしてきましたが、そろそろ他のソフトに乗り換えるか真剣に考えたいと思っています。
と、いうよりアンチウィルス機能以外必要ないと思いますが・・・。

以下の経験がある方はいませんか?

・メッセンジャーがログインできない・失敗するときがある
・あろう事かWindowsアップデートが失敗する
・ハンゲームのID登録欄が見つからない!
・ネットワークを使用するソフトが固まる
・接続できませんのエラーがでる

そして、

・ノー○ン・インターネット・セキュリティーをいれている

私の場合は、Linuxをはじめルータの設定をあれこれ自分で設定しているのし、Windowsをインストールし直す事もたびたびあるので、このノー○ン・インターネット・セキュリティーの設定もきっちりしているつもりです。

で、上に上げた数々の症状も全てきっちり設定しました。
それでもこれらの症状が改善されないので、ノー○ン・インターネット・セキュリティーを無効にさせると・・・。
あら素敵。
今までのエラーが全く見かけない。

正直、ルータを入れているかぎり、ファイアーウォールが役になったなんていうのはほと〜〜んどないので、正直次からはアンチウィルスソフトだけでいいかなって。
WindowsXPでSP2(サービスパック2)を当てていればなおさら。

んでもって、今はかる〜いアンチウィルスソフトやら無料のものもあるし。
あえてこの高い代物にしなくてもいいかなって。

高い!遅い!迷惑!な、このソフトにもそろそろお別れの時。
campanella_77 at 08:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月04日

映画 ターミナル

スピルバーグ監督、トムハンクス主演の「ターミナル」を見ました。

結構トムハンクスは好きな俳優で、前回彼を見かけたのは「ユーガットメール」でした。
「ユーガットメール」での超エリート役とは裏腹に、今回は運もお金もどん底につきた男の物語。
簡単にストーリーを説明するなら、とある目的を達成するために祖国クラコウジアからニューヨークへ向かった主人公。ところが、空港に到着するやいなや祖国でクーデターが起き国が消滅。
パスポートも紙切れとかした彼は入国も出来なければ、帰ることすら出来ない状態。空港側も彼をどうすることも出来ずやむなく空港で生活する羽目に・・・。

空港で生活する本籍のない男。
それだけでどう展開するのか予想がつかないと思いますが、冒頭の地獄に落とされたような不幸とは裏腹に、中盤はとんとん拍子で運が舞い込んできます。そんな展開に、そんなバカな・・・。なんて。
いや、でもこのとんとん拍子が逆に心地よいんです。
このままハッピーに・・・・?
スピルバーグが、そんなこと許してくれるはずがありません。
後半またどんでん返し。
孤独だったはずの男が空港で働く人全員を巻き込んで・・・。


実際にあった話を元にしてあるらしいのですが、シリアスな出来事とはうってかわって、トムハンクスの演技もくわえてかコメディタッチで描かれています。
だからこそ最後のどんでん返しでほろり涙が・・・。
ネタバレしちゃうといけないので詳しくは書けませんが、コートを羽織ってもらうシーンでは、いい大人が大泣きしてしまいました。

でも、あんなシーンに涙できる自分に乾杯。


トムハンクスは好き嫌いが別れる俳優らしく、人によっては彼の名前を聞くと眉間にしわを寄せる人がいますが、誰しもが彼の演技力は認めていると思います。
アメリカ人が定着しているトムハンクスが英語を喋れない異国の人間を演じていますが、演技力でカバー。
私は吹き替え版で見ましたが、十分楽しめました。
特に、スピルバーグとトムハンクスの超大物コンビから批判的な意見もあるみたいですが、マトリックスやスターウォーズなんかよりずっとよかったかなって。
あぁ。あと、空港はホンモノじゃなくて映画のために作成されたようですね。でも気が付かなかった。


どちらかというと、今の時期よりも寒い・・・そう、クリスマスが押し迫る暖房が効いた部屋で見たかったですね。
あと、どちらかというと見終わった充実感は前回見た「ユーガットメール」の方が上かな。
恋愛映画苦手な私が言うのだから、こちらもおすすめ。



って事で、点数を付けるなら5点満点で、★4つ。
見てそんはないです。
campanella_77 at 03:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月03日

欠点

本当のことも言えず、心を見透かされるのもキライ。
だから出てしまういらだち・・・

いつもは魔法のように、機関銃のように、
動き回るタイピングから繰り出される文字達が、
今日は言葉を選んでいる。
campanella_77 at 07:11|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年07月02日

おもろすぎっ!

「アウトブレイク」を見た。

おもろすぎっ!!!


いや、マジで。
細菌モノはインフルエンザやエイズ、そして最近では狂牛病(確か、これは細菌じゃないよね・・・)と身近に存在する恐怖のせいか、面白いのが常ですが、これはその中でももっとも面白かったかもしれない。

昨今のリアルで迫力のあるCG映像に慣れきってしまった私の感性を、ひさびさにストーリーで興奮させてくれた映画でしたね。
最後、けだるくなりそうな展開になりかけたと思ったら、またどんちゃん騒ぎ。
最後の最後まで気が抜けませんでした。

先日「ボルケーノ」を見ました。
やはりストーリーで魅せる映画だったせいか、非常に評価が高かったのですが、私的にはちょっといまいち盛り上がれなかったので、今回はそんなモヤがかかった気持ちを吹き飛ばしてくれた気がします。

また、ダスティンホフマンやモーガンフリーマンといった超大物が出演してたせいか、演技や雰囲気といった面でも安心してみられたと思います。


ただ、DVDでも初期の頃の映画のせいか、字幕にちょっと難あり。
日本語吹き替えがおすすめ。
campanella_77 at 04:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年06月30日

Linux関連のブログ

ライブドアのブログトップページを見ていたら、ふと目にとまったもの。
リナックス普及委員会 会長ブログ ぐみ日記
確か、ライブドアってLindowsとか販売してたなぁ。と。
なるほど。その一環としてアイドルを使ってっていうおきまりのパターンでしょうか。

私は個人的にLinuxを使ってはいますし、Windowsのいくつかの呆れるバグにうんざりはしていますが、はっきり言ってWindowsを捨るつもりは毛頭ございません。
ブラウザもIEだし、メーラーもアウトルックエクスプレスだし、他のに変える気もありません。
とはいえ、Windowsの独走態勢もどうかな。と思うので、こうしたLinuxを持ち上げる動きは歓迎しています。

ところが・・・。

このブログ、どこがLinux・・・・?
Linuxの「 L 」すら出てこない・・・。

campanella_77 at 16:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

クラックはされていないけれど・・・

昨日の夜に、いつの間にかルータがフリーズしていたようで、お風呂から上がるとサーバが見つかりませんの文字が。

またフリーズしたか。なんて思いながらルータを再起動。
それでも変わらず。
前回はどうしたっけ。
確かブログにかいていたはず。
あぁ、あったあった。なになに・・
モデムの電源を入れてから、ルータの電源を入れないとうまくいかないとある。

この日は、東京で36度を超した日。
階段を下りてモデムの所に行くだけで汗かく始末。
電源をぬいて、カウントアップ。一応、10秒数えてから部屋に向かい、ルータの電源を入れる。
ブラウザを更新。
やっぱり見つかりませんの文字。

コマンドプロンプトを立ち上げて、pingしてみると反応がない・・・。
TCP/IPがおかしいのかと思ったら、ルータには接続できる。

ウーン。

もう一度やってみるか。。。と、モデムに向かい・・・。

こんなことを何度繰り返したでしょうか。

あんなこんなで30分ほど格闘したあと、なんかモデムの方はちゃんと動作しているようだ。
ならば、ルータを介さずに直接PCに繋げてみると・・・。
接続できる・・・。

ウーン。マイッタ。

ルータの設定を見直してもおかしな所はなし。
ブラウザ上からルータを再起動。
変わらず。

ナンナンダーーーーー(;´д`)ーーーーッ!!?

またあれこれやってると、今度はサーバマシンからならネットに接続できることがわかりました。
が、Windowsマシンからはネットに接続出来ません。
どうも、DNSへ問い合わせていない様子。

もうさっぱりわからない。
パケットキャプチャーをしてみたけれど、うまく動作しない。


行き詰まった。
もうこれ以上解決策が見つからない・・・。

そんなことを思いながら、さてどうしようか。なんてぼんやり考えながら、リロードボタンを押してみると・・・。
繋がったっ!

理由はわからない。けれども治りました!

っと、これで終わりだったわけではなく、実は私の場合ドメインにフリーのダイナミックDNSに登録していて、このおかげで fstyle.ddo.jp というドメインが私の住所代わりになっているのですが、IPアドレスの方がルータが接続し直すたびに変わるので、そのたんびにダイナミックDNSサーバに登録しなければならなく、その登録はルータが自動で2日おきにするように設定していました。
ところが、このフリーズ後、ずっと登録していなかったようでおそらく私のサーバにアクセスできた人はいないはず。

先ほどメッセンジャーで、サイトが見られなくなってるといってきた人がいて、また悪戦苦闘していて気が付きました。
そうだ。登録してないんじゃないか!?って。
案の定それが原因らしくて、すぐさま登録。

あーつかれた・・・。
campanella_77 at 07:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

風の香り

男の兄弟だったせいか、子供の頃は女の子が苦手だった。
1年に一度の校庭の草むしりで女の子と、
ペアにならなければならなかったとき、
何もかも放り出して逃げ出したかったのをまだ覚えている。

とにかく家にいるときは、マンガもテレビも女の子が出ているモノは
見ちゃいけない。
なんていう暗黙の決まりが弟との間にはあった。
なんでなのかは、わからないけれど。

小学5〜6年生の時に、ボクのことを好きだという子が二人いた。
 ボクは、いつも休み時間が憂鬱だった。
  話しかけられたらどうしよう。

中学になり、はじめてラブレターをもらった。
 隣の席の子。
  ボクよりずっと背が高い子。

コワくなって、家に帰ると震える手を押さえながら裏庭で、
 手紙をライターで燃やした。

ようやくこの変わったアレルギーは、
 女の子より背が高くなるのと平行して少なくなっていった。

そして、とある子を好きになった。



さっき、久しぶりに「ゆず」を聞いた。
 そしてあの頃の懐かしい想い出が、顔を覗かせた気がした。
   あの頃の風の香りと共に。
campanella_77 at 02:49|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2005年06月28日

暑いっ!

今日一日に作成されたブログの中で、この言葉何回使われたんでしょうか。
エアコンなしで過ごしてきた自分が暑さに強くなったと勘違いしていました。
28度でもエアコンなしで平気だ!
なんて・・・。
28度はエアコンが稼働して涼しくなった状態の温度です。はい・・・。

東京は観測史上6月として最高気温の36.○度をマーク。


36度・・・。

なんだそれ・・・。
28度と8度差ぢゃん・・・。

8度差っていったら、10度に対して18度ですよ。
マイナス275度に対してマイナス267度・・・・は、あんま変わらんか・・・。

10度はかなり寒いですよ。でも18度は暖房はいらないかな。的な温度ですよ。


なんでしょう・・・。この現象。


campanella_77 at 14:59|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2005年06月26日

テレビを見ていたら

テレビを見ていたら、芸能人がアポなしで田舎の住人の家に泊まる番組で、大場久美子がでていました。

さっき調べたら、今年で45歳とのこと(1960年生まれ)。
美人すぎますなっ。

あんまりリアルタイムで見た記憶がなく、コメットさんもみてない(と思う)、なんの歌唄っていたかも知りませんが、とにかく美人だっていうのしか、今まで頭になかったけれど・・・。

そうそう、ちょうど1年ぐらい前まで社員食堂のおばちゃんにそっくりな人がいて、密かにそこで食事するのが楽しみになっていた時期がありました。

一緒に食べていた連中が荒くれ者どもばかりだったので、声をかけることすら出来ませんでしたが・・・。
デモ・・・、ちょっとずつアイコンタクト(?)で目が合えば手を振る(もちろんこっそりと)仲にまでなったっけ。

そんな折、別のオバタ・・・いや、おばちゃん(通称モッちゃん)が私に「ねー、どっか連れて行ってヨ〜」。
仲間連中にはこのモッちゃんと、ワタクシがデキテルっていう噂が・・・。

勘弁してくれっ!

campanella_77 at 20:10|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年06月25日

ようやく?

うちの親と、今年は梅雨どうしたんかな。とか、気温も低いしエアコンいらずでいい。なんて話をしていました。
たいてい、エアコンなるものが部屋に付いてから、毎年毎年早ければ5月からお世話になってたのですが、今年はゼンゼン。

雨もないとあって、湿気もそれほどでもないし、もう6月も終わろうとしているのにいったい何なんでしょう・・・。

そういえば去年の年末もこんな感じだったっけ。

12月というのにTシャツで風呂上がりは旋風着付けてました。
そそ。元来私は暑いのが嫌いで、エアコンがないと生きられない体ですわ。
逆に寒いのは大好き。なんならロシアに暮らしたいほど。
私のいとこのおじさんが、私とはまるで逆で、扇風機も嫌いなぐらい暑いのが平気。が・・・、寒いのがダメで、10月にはおじさんの家はコタツが重宝されています。
たとえば、私の場合は原宿でタオルの配送をしていたときも、2月の寒さの中明け方7時からTシャツになって走り回っていました。

氷河期来い!望むところだ。むしろ来てくれてありがとう。だ。

と、そんな想いを抱いていたら、今日は暑かったですね〜。ちょっとつけちゃいました。エアコン。
28度。
いやー。もっとあった気がするなぁ。ベランダからの熱がすごいこと。今日は。

ココで1つ。
2階建ての家の方ならわかると思うのですが、1階より2階の方が暑いと思います。
暖まった空気は上へ上へ向かうためですが、もう一つの理由としてベランダからの熱です。
1階は土だったり芝生だったりしますからね。暖められたベランダの熱が入ってくるわけです。
そこで、ベランダに水をまいてやると・・・。
結構違ってきます。気化熱を利用してちょっと涼しくなるし、ベランダの温度も下げられるし。
ただ・・・、すぐ乾いちゃいますけどね。。。

おためしあれ。
campanella_77 at 00:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

メディアプレーヤー6.4?

脱メディアプレーヤーを宣言した直後、いいモノハッケーン。

Media Player Classic

って、これWindows Media Player 6じゃないの??
そっくりだけれど、微妙に違うみたい。
が!!!
いい!!!
軽いし、コマ送りも出来る!
再生速度も選べるし、日本語表示。

ただ・・・デザインはださい・・・。まぁ、BSPlayerみたいな奇抜なのもどうかと思ってたので、これでよし!許す。
デザインとしては結構クイックタイムが気に入ってたりする。

インストールの必要もなし。解凍してダブルクリックで起動できます。
あとは、ファイルを右クリックで再生リストに追加できれば・・・。
ま、そこまで期待するのは酷かな。

campanella_77 at 09:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

脱メディアプレーヤー

もうだいぶ前からなんですが、MPEG2動画をメディアプレーヤーで再生させると、CPU稼働率が90%を超えます。
動画はカクカク、音は聞こえない、このままにしておくとPCが焼け付くと、さんざん。
原因が不明なのがなんとも・・・。
ただ、たしかレンタルDVDを再生させたとき以来、そんな状態になった気がする。
システムの復元を実行したかったのですが、私のようにハードな使い方をする者にとって、システムの復元で保存されているのはせいぜい数日前か、全くナッシングな場合も。今回もさもあらず。

症状としては、メディアプレーヤーとPowerDVDでMPEG2動画を再生させると、そのような状態になる。が、同じMPEG2動画のDVDの再生に関しては何ともない。
また、TMPGEncだとやはり何ともならない。

結局PowerDVDの方は再インストールして正常に戻りましたが、WindowsMediaPlayerの方は、バージョン10は削除できるもののバージョン6.xの方が何やっても削除できず、また、バージョン6.x自体MPEG2動画を再生するとそのような状態になるので、結局あきらめました。
メディアプレーヤーがインストールされているディレクトリを開いて、中のファイルすべて削除しても、数秒経つとまた作成されています。

いい機会だと思い、脱メディアプレーヤーでもいいかな。

色々さがしていたら、BSPlayerという動作が激軽らしいソフトを発見。もちろん無料。
さっそくインストール開始。
気になったのが、インストール途中に言語を選ぶ場面があるのですが、膨大な言語達の中に日本語がない・・・。
おそらく20個以上の言語が選べるようなのですが、日本語が・・・・。

で、日本語化パッチを探したんですけれど、出てくるのは古いバージョン対応のものばかり・・・。
さて、ポストメディアプレーヤーになれるものなのか・・・。
外観や操作はPowerDVDににています。
なぜ、メディアプレーヤーを使っていたかというと、複数の動画を再生できたからです。で、その再生リストへの登録も簡単でしたし。
右クリックで追加も出来ますしね。

その辺がBSPlayerはどうなのかな。
もっといいソフトがあるかな。

なんか動画マニア御用達みたいなソフトはイヤで、たとえば、動画じゃなくて音楽再生ソフトなんかだと、Winampなんかが有名ですけど、私はどーも。あのマニアっぽい感じが好きでなくて・・・。
同じくリアルプレーヤーやクイックタイムはそれじゃないと再生できないよ。的なファイルでないと絶対使いたくないしナァー。
campanella_77 at 09:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年06月18日

日記 - 落日の風 -

ここ最近、色々な出来事があり、少々考えさせられている。そしてばて気味。
でもその中のいくつかは、山場を越えこのまま収束していくだろう。

すべてネットがらみの出来事、それも人間関係でもある。
リアルな友達にネットの友達について話すと、いつもため息をついてこういう。

「ネットの相手なんて、信用できねーよ」

ネットはその匿名性上、昔から人間関係は希薄なものだと言われてきた。
でも私はこう思う。

希薄であれば、悩んだりしないと。

ネチケットという造語が作られるほど、ネットにはネットなりの決まり事があり、決してそれはリアルなこの世界にも引けをとらず、いや、色んな考えをもった人が集うことからも、ある意味リアルな世界以上に深い関係を持つような気もする。
考えてみれば、現実世界で相手の悩みを聞いたり、笑い話に花を咲かせたりなんてそんな友人が何人いるだろうか。

ネットの友達がこんなことを言った。

『最後にはあたしが勝つの』

彼女らしいセリフと、ふと吹き出してしまったが、自分はどうだろう。
自分もそうなんじゃないだろうか。少なくともボクは、常に心の中に青写真を描き、自然の流れに身を任せながらも、その青写真に向かうレールの上を一歩一歩歩み続けてるんじゃないのかって。
今勉強しているサーバやプログラム関係も、きっとその青写真の一部となるパズルの1ピースなんだろうし、落日の風が吹き荒れる中を少しずつ進んでいるんだ。なんて。

今日ボクに起こったちょっとした出来事は、青写真の一部だったのか、それとも誤って拾ってしまった別の何かなのか、それは永久にわからないまま迷宮入りとなるかもしれない。
しかし、少なくともそれは良い意味での想い出となり、心の奥底にそっとしまい込んで時が来るまで眠り続けることになるだろう。

ただ、それはいいとして、いくつかのやっかいなことはネットの友達からの相談で、決して相談がいやというのではなく、むしろ相談されると言うことはある意味信頼してもらっていることでもあり、希薄な関係ではなしえない状態だと再確認するときでもあるので、これはこれでうれしくもある。
が、問題は内容で、私にはどうすることもできなくただただ、うなずいて相手の心の歪みをほどいてやるしかないわけで、ウンウンとうなずく顔をしては、心では何もできないもどかしさと戦っている自分がいる。


ネットをはじめた6年程前のWEB日記に、このようなことを書いた。

『ネット上のある人から相談を受けた。
ボクは寝静まった夜の街に延びる高速を飛ばしながら、ぼーっとその相談になんて答えようか考えている。
終わりのない街灯が続く高速と同じように、いつまでもいつまでもボクはそのことが頭から離れないんだ。』

そのときは何気なく書いた日記だけれども、友達にはちょっと違って見えたようだ。
ある時、やはりネットの男友達から、こう言われた。

『今まで自分は一人で生きてきたつもりだった。
だから君の日記をみてると、いつも考えさせられるんだ。
前、君がチャットで「 え? 」って言ったのを覚えてる?
きっと君には何気ないとっさにでた一言かもしれないけれど、ボクは今でもあの「 え? 」が忘れられないんだ。』


知らない間にネットに落とした『言葉』の種が、どこかでしっかり根付いており、誰かの雨宿りの場として育っているかもしれない。
だから、ネットは決して希薄な世界ではなく、むしろ今まで以上に深く、そしてきっと自分を必要としている人がどこかにいて・・・。


campanella_77 at 02:47|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年06月16日

遅い梅雨

4月28日の時点で26度を記録し、いったい今年はどんな猛暑になるのだろうか。なんて恐れていましたが、その後は特にこれといったおかしな(?)記録もなく日々が過ぎていきました。
1つ例年と違うといえば、梅雨でしょうか。

なんか今年はほんと6月?のように、雨が少ないですね。
いや、今日は雨なんですけど、それでもあまりふらないですね。
この雨は昨日から降り続き、今日になって上がる。なんていわれてたのにそんな感じはみられません。まぁ、昨日の激しい降り方に比べれば割とおさまった感じなんで、天気は一応回復に・・・いってるんでしょうかねぇ。

えっと、それでもう一つ例年と違うのは、そーんなあつくないかな。まだ。
な、感じはあります。
と、いうのもまだエアコンつけてない。
なんか例年だったら5月の時点でつけてた気がします。それがまだ0回。
今まで昼間の最高気温が、ま、いっても30度程度。室内は28度程度なのと、窓を開けると割と涼しい風が入ってくること。のせいかもしれませんが。

ンで、私自身も部屋の窓を開けたら、廊下へのドアもあけっぱにしてプライベートをオープンにしたというか、でも、これって結構風の通りが違います。

そういえば、建築の勉強していたときに部屋に流れる風の動きの勉強をした気もします。
部屋の気圧を下げれば空気が流れ込んでくる。ってやつですね。

なんかこんな内容の日記でも、文字数行くもんですね。気候ものは結構書きやすいし割とあとになって読み返したときにセンチな気分になるんで、皆さんにもお勧めです。


私のほうは今、ブログ的お気に入りLink集ページエディタ(なんのこっちゃ)をPHPで作っています。
イメージ的には、ブラウザのお気に入りのようなもので、お気に入りのサイトのURLを簡単に記録保存できるようなエディタライクなプログラムです。

campanella_77 at 10:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年06月07日

価格コムはどうだったのよ?

価格コムのサイトが閉鎖した件は、一般の人にも知れ渡っていたのでしょうか。
ネット依存症な生活を送っていると、ネットの中がすべて。な感じにとらわれてしまいますね。

ところで、最高峰ともいわれたセキュリティシステムを誇っていた価格コムが、クラッキングされたわけですが、じゃぁ、なぜ・どこから・誰が。
詳しくは知りませんが、SQL関係らしいです。
で、クラッカー(?)達の間では、価格コムはセキュリティが甘いってささやかれてたそうです。
セキュリティシステムを確立した当時は、強固だったらしいのですが、それ以降あまり更新してなかった感じらしいですね。

と、いうのも非常にお金がかかるらしいです。
そうしたセキュリティやらシステム構築やらに。
だもんで、あぁいったネット依存率ほぼ100%の企業でも、なかなか対策は打てないそうです。

ま、ネット依存率が高い企業は他にも、ヤフーやらソフトバンクやら、そしてライブドアーもそうなんですけど、これぐらいの規模になると一流のシステムをそろえることが出来るという感じでしょうか。

ただ、ほぼ無料なもので構成されている私の自鯖ってどうなんでしょう。
いや、私のだけではなく、自鯖立ち上げている無数の方々のサイト。

価格コムとどう違うのでしょうか。


私の方も、ご多分に漏れず最近は、セキュリティシステムが興味の的で、色々やってはいます。
何かあれば、線引っこ抜くだけなんで。
こっちは気楽です。
それでも腹は立ちますけど。。。

先日、snortのアラートログを見ていたら、なにやらMovableType関連のページにかんして警告がありました。
アクセスしてきたのは、検索サイトのロボットなのですが、URLに「ID」という文字があったために引っかかったようです(詳しくはわかりませんが)。
一瞬、あ!まさか!なんて思ったときはやっぱりカッ!っとなるわけで、やっぱり対策はしていた方がいいですね。



線引っこ抜く練習を。
campanella_77 at 15:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年05月31日

Cool Web Site 050531

ネットサーフィンをしていて、見つけたCOOLデザインサイト。

INPROS作品集(?)

なんかここしばらくプログラムやらサーバ構築やらでデザインから遠ざかっていましたが、ちょっとがつんと刺激を受けた感じ。

最近見たプロのデザイナーによるWebデザインの中でもしっかりした出来でため息が出そう。

ちゃんと作らなくっちゃなぁ。

campanella_77 at 15:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

またかよ?

昨日、またK-1見忘れた。
正確に言うと寝てた。
いつものように、友だち何人かに7時に起こしてくれ。と頼んでおいたのだけれど、頼んだ相手がまずかったかもしれない・・・。
起こす方法は、私の場合はメッセンジャーでって感じなのですが、PCの電源落としてしまっていた私も悪いが・・・・。
それにしてもオフメすら入ってない始末。

まぁ、見れなかった愚痴ですけど。

たいてい私の場合、こういうパターンのあとは以前録画したK1もしくは、プライドを見て反省会。
寝坊したことの反省会ではなく、試合の内容の反省会。出場してないのに反省会。好きな選手の試合内容の反省会。大きなお世話の反省会。

昔の試合を見ると、当時は無名・期待してないような選手が、意外な強者と戦っていたりして以外。


プライドの公式(?)サイトを見た。
過去の試合も載っている。へぇ、こんな試合有ったんだ。なんていう試合もちらほら。


またDVD借りなきゃ・・・。
campanella_77 at 02:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年05月28日

髪ばっさり

前回美容院に行ったのっていつだっただろう。

肩まで伸びた髪をばっさり切ってもらいました。

坊主騒動を越えて、結局普通にカットしてもらうことで落ち着きました。
今まで行っていたところは、なんか髪が傷んでくるような感じがしていたので、今日は2年程前に行っていたところにしようと、意を決して出発。
予約してなかったけど、大丈夫だろう。と。

店の前で一応電話をする。

「今月いっぱい満杯です〜」

と、一気にテンションが落ちてしまいました。正直に言うと、私は髪を切ってもらうのが嫌い。
なんか、カットしてもらっている間、美容師さんにすべてをゆだねなければならないじゃないですか(大げさだけど)。
あれがどうも・・・ね。
本能的に「イヤ」なんですよね〜。
きっと私に前世があるとしたら、戦闘民族(サイヤ人かよw)として暮らしていたんだろうな。と、いつも思います。

で、どうしようか。迷ったんですが、見知らぬ美容院に行くのはもっと気が引ける。
特に、若い女の子専門に扱ってるようなとこには行きたくないし。

っと、私は最初に入った運送会社が美容院にレンタルタオルを運ぶという仕事で、原宿や表参道でカリスマと呼ばれる方達がいる美容室に、タオルを運んでました。タオルって一見軽そうだけれど、一袋が15〜40キロありまして。
時間内に納品・回収しなくっちゃならないんですけど、かなりハードでしたね。佐川急便並でした。2月でもTシャツ1枚で原宿を駆け回っていましたね。

なんか運送屋って、道に詳しいようなイメージあるかもしれませんが、ルート配送だと、逆に地名も知らないし、道も知らなくて、私も東京に出てきていきなり原宿走らされたわけで・・・。
道は全然知らないすけど、何度か尋ねられましたね。
そのたんびに「うっさいわっ!!」と返事していましたが。。。そんぐらいハードな仕事でしたね。
社内でも、そのコースを走れるのは私だけで、私が休みで、他の人が回るときは2人がかりで回っていたようです。

話しはずれましたが、どうしようかと悩んであちこち探し回っていると、なんかよさげな所があったので、電話してみました。
若い子が出るかと思えば、威勢のいいおっちゃん風で空いてるとの返事。
時間を指定して予約。

なんかなれなれしい感じだったし、時間が来る間、予約はしたもののそこにするか悩んでいましたが、やぶれかぶれだ。と、時間の10分前に入店。

お客はあんまりいませんでした。
おばちゃんが・・・2人に、若い女の子1人。
番が来るまで椅子で待つこと20分。予約・・・入れたのに。

それにしても、おばちゃんと同じ空間にいるのって苦痛。
おばちゃんはおばちゃんでも、な〜んかド派手な感じの、しゃべり出すと止まらないし・・・。
私の前に一人おばちゃんがいて、その人と並んで待つ20分が長かった・・。


カットも終わり、ネット友だちに公開。
公開って言うより、見せろ見せろと。

ゲラゲラ笑う者、きゃわいい〜〜〜(^o^)と言う者、坊主は?と尋ねる者。
薄いのがばれるで?としつれーな者。

色々あった日でした。

campanella_77 at 05:11|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)
What's campanella
ライブカメラ公開中
kao.gif
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: