半夜空想飯店

大胆かつ大雑把な料理実験室。どうぞ、ごゆるりと。

オムレツ

クリームソースで食べるオムレツのクレープ

冷蔵庫を覗き込むと湧き上がる妙な創作意欲により生まれたオムレツのクレープ。
クリームソースとオムレツだけでも良いのにな、と薄々思いながら作りましたが、変なひと手間が料理の面白さでもあります。

SDIM1497
 
ガレットやブリトー感覚で、クレープ生地を料理に使うという試みです。クレープ生地で巻くことで、崩れそうに柔らかく焼いた具だくさんのオムレツが綺麗にまとまり、オムレツながらメインディッシュの雰囲気となりました。

SDIM1486

材料はこちら。実験感覚のわりに、相性の良い食材を組み合わせているところがちょっと保守的な気もします。 

omu3

まずはクレープの生地を準備。今日は甘味を加えずに作ります。小麦粉1カップに卵1個と 牛乳を足して300㏄というのが基本です。篩った小麦粉に卵液を少しずつ加え滑らかになるまで混ぜます。塩を少々加えたら1時間程生地を寝かせます。

omu1

きのこを使ったクリームソースは、10分もかからずに出来る簡単な作り方です。バターできのこを炒め、小麦粉を加えます。焦げないように全体に馴染ませたら牛乳を加えます。適度なとろみが付いたら、塩胡椒で味を整え出来上がり。にんにくで香りを付けたり、アンチョビでコクを出したり、その時々でアレンジしています。

omu2

オムレツには たっぷりの具を入れます。卵に牛乳と生クリーム、枝豆、ベーコン、砂糖、塩胡椒を加え良く混ぜます。少しマスタードも入れてみました。
良く熱したフライパンにオリーブオイルを引き、卵液を2回に分けて加えます。箸を大きく回してふわっと焼き上げます。卵が半熟のうちに火を止めます。チーズを少しのせてからオムレツをまとめました。

omu4

いよいよクレープ生地を焼いていきます。薄く油を引いたフライパンは、良く熱した後に、底を濡れ布巾に当てて温度を調節します。刻んだパセリをフライパンに散らし、クレープ生地を流します。
フライパンを回しながら全体に生地を均一に広げ、オムレツを乗せます。生地の端が浮いてきたら、くるりとオムレツを巻いてお皿へ。きのこのクリームソースをたっぷりかけて出来上がりです。

SDIM1500

残ったクレープ生地に砂糖を少し加えて、デザートに。シナモンと砂糖で煮たリンゴとカスタード、生クリームを包みました。冷やしたクレープ生地は、もちもちとした食感が際立ちます。

初めてのパスタオムレツ

微妙に残ったパスタを使って何か出来ないか、と冷蔵庫の冷風で涼んでいるとき、ふと思い出したのがパスタを使ったオムレツです。いつもと違ったパスタ料理に挑戦しました。

SDIM0717

1人分に満たないパスタで2人分のランチができました。イタリアでは、茹ですぎて余ってしまったパスタで作る家庭料理だそうです。

SDIM0708

正しい作り方かどうか分かりませんが、トマトソースパスタを用意して、卵と併せて焼いてみます。

 omu

みじん切りのにんにくをオリーブオイルでじっくり炒め、刻んだキャベツを加えます。全体がしんなりしてきたら、湯剥きしたトマトを潰し入れ煮詰めます。味付けは塩、胡椒、バルサミコを少々。最後にバジル、しめじを加え粗熱を取ります。
溶き卵に
茹でたパスタとトマトソースを加えます。今日は 卵4つ使いました。盛り付け用のソースを取り分けておくつもりが、うっかり全部混ぜてしまいました。
オリーブオイルを熱した小さめのフライパンに流し入れたら、ゆっくりと大きく箸で混ぜ、両面をこんがり焼けば完成です。
ソースを混ぜたのでふわっと柔らかく焼きあがりました。しっかりした食感にしたい場合は、ソースは加えず、焼きあがったパスタオムレツに添えるといいと思います。
ボリュームがあり、冷めても美味しいのでお弁当にも良さそうです。レタスに包んでいただきました。
クリームソースやチーズも合いそうです。パスタが余ったときに違う味付けを試してみようと思います。 
料理人

canacol

Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ