April 26, 2005

5月1日にVancouver International Marathonというマラソン大会が開催されます。
OVER-30 in CANADAというブログのオチャさんの記事で、
このマラソンに参加する、ある沖縄の方を知りました。

この方は事故で両足の膝下を失われています。
治療中やリハビリ中の苦労、足を失った現実を受け入れる精神的戦いなど、
これまでの、その厳しい道のりは想像に難くありませんが、
障害を乗り越え、経験を通じて命や時間の大切さを切に感じ、
今も果敢に様々なことにチャレンジされているようです。

そしてこの度、彼はVancouver International Marathonに挑戦されます。
両足に義足、両腕に杖を携えて。それもフルマラソンです。

まだお会いしたことはありませんが、
その強さ、前向きな気持ちには言葉もありません。

オチャさんが不可避の事情で応援に行けない(行けるかも?)ようでしたので、
これは僕がお手伝いせねば!と思い、
早速その沖縄の方にメールを送ってみました。

これまでチタンの話その2その3などにも書きましたが、
一連の経験が、ためらい無く連絡を取ろうと思えた
要因のひとつかもしれません。
やはり今思えば良い経験をしたのかな。

で、すぐに、その方(のご家族)から返信を頂きました。
メールの一部を掲載させて頂くことになりましたのでご覧下さい。↓

--------------------------------------------------

彼は4年前に突然の交通事故で両足切断・頭部も強く打ったため
高次脳(機能)障害という記憶障害、物が二重に見える
複視という障害を精神面で乗り越えて、今できる事、
やりたいと思っていることを先延ばしにするのではなく、
大事故以来、命の大切さ、時間の大切さを切実に感じているようで、
"思い立ったらすぐやる"ということを実践しています。

沖縄から昨年12月に初めて、
ホノルルマラソンを杖をついて12時間以上かけて走りました。
長時間のランでは義足をはずして、足を冷やさないと熱を持ってしまい、
義足が履けなくなるので、所々で、足を休め冷やしたり、
汗をふいたりしないと42.195kmの完走は難しいので、
その為にサポートの人が一人一緒に走る予定です。

ホノルルでは、一緒に走っているランナーや道で応援している人々が
多くの歓迎のメッセージや"Good job!" "Great job"など
色々な言葉で応援してくれました。
その応援があったから最後までゴールを目指し完走することができました。
ハワイは沖縄の人々が多くホノルルマラソンでは3人のサポーターがおり、
家族も一緒でしたが、今回は、本人含めてたった2人でのランなので
是非応援よろしくお願いします!

今回彼がバンクーバーマラソンを走るきっかけとなったのが、
癌撲滅のために走ったTerry Fox氏の影響も受けて
カナダを走ってみたいと思ったようです。

-------------------------------------------------

島袋さんのホノルルマラソンでのご健闘は、
こちらにも掲載されています。

「命の大切さ、時間の大切さを切実に感じている」とのお言葉通り、
ご家族ともに日々の暮らしを、そして人との出会いを
大切にされているように感じました。というのも、
本当にすぐにメールの返信を下さり、滞在先なども教えて下さいました。
(「沖縄に来られたらご案内しますよ」とも!)

この出会いに感謝し、ぜひ彼らと交流を深めて来ようと思います。
正直なところ、バンクーバーに着て間もない(英語力も土地勘もない)僕に
何ができるかは分からないけど、出来る限りのことはしたいと思います。

何かお手伝い出来ることがあり、人数が必要な場合は
バンクーバー在住のお友達の方々、ヘルプを頼むかもしれません。
その際は、時間のある方はどうぞご協力下さいね。


当日は、蛍光グリーンシャツを着てサポートの方と一緒に走るそうです。

日曜日お暇な方は、ぜひ応援に行きましょう!


ちなみに、コース等についてはこちらをご確認下さい。
その他情報が入りましたらこのブログにてお伝えします。

(※どの時間にどの辺りを走っているであろうといった詳細については、
申し訳ありませんが、現時点、お答えすることは困難です。)

以上、よろしくお願いします。


カナダ留学ブログランキング

(22:33)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by junko.s   April 29, 2005 07:53
yosiさんありがとう。

昨日彼らはバンクーバーに出発しました。

世代を超えて心通わせることが
できる、ネットの力にあらためて嬉しく感じています。

彼らのことを知ってもらえる人がいることは大変心強いです。

Yoshiさんのことは伝えています。

       良い出会いの場が広がることに期待します
    


2. Posted by ラディ   April 29, 2005 13:08

とても素敵な記事をありがとう!!

是非、ラディも何かできることがあれば嬉しいです。

何時からかな?

詳しいことが分かったら教えてくださいね☆

3. Posted by yoshi   April 29, 2005 15:47
junko.sさん>
コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
ネットの恩恵は僕も強く感じています。
ネットと実生活が良いバランスで結びつき、
多くの素晴らしい出会いや交流が生まれるのは素晴らしいことですね。

今回は本当に何か出来ることがあるのか不安もありますが、
お会いしてお話出来ることを心より楽しみにしています。

junkoさんとも近い将来沖縄でお会いできると嬉しいです。


ラディ>
コメントありがとう。
7:30スタートで、START/GOALは共にBC Place Stadium。
また他にも詳細が分かったらブログにアップするよ。

僕らにできることがはっきりしたら、すぐ連絡するね。
ありがとう。
4. Posted by RYO   April 29, 2005 16:58
でかいほうです。
日曜日は参戦できませんが、
この記事を読んでなにか心に感じるものがあったのでコメントしてます。
それがなんなのか自分でもよくわかりませんが、
yoshiのその行動力に感服いたします。
また感想きかせておくんなさい。
5. Posted by izumi   April 29, 2005 20:10
”思い立ったらすぐやる”
いい言葉だと思います。

そしてyoshiくんの行動力もすごいと思います。

色々な事が起こる中で、私自信何ができるか
最近考えているところに、この話題はとても
心に残るものでした。
ありがとう!
6. Posted by KEN   April 29, 2005 20:27
我が身に降り注ぐ困難な事を100%避けるのは無理です。
それをどう受け止めるかは自分次第。
今やれる事、やりたい事に全力投球するってこと、大事ですよね。
日曜は応援に行きます。
7. Posted by maro   April 30, 2005 03:27
手伝います。っていうか手伝わせてください。
思いたったらすぐやる”これが基で僕もホノルル2回走りました。残念ながら島袋さんが参加されていた昨年は参加できなかったんですが、今年はホノルルに戻ろうと思ってます。
yoshiの心意気すばらしいと思います。
僕もバンクーバーに来て人のために何かできるようになりたいと強く思うようになってきたので、何かお手伝いさせてもらえればと思います。
あとで連絡しますね。
8. Posted by junko・s   April 30, 2005 13:16
皆様のお気持ち心より感謝します☆。

ほんとうにありがとう♪。

こうして、”人の役に立ちたい”という皆様の心持ち
に感動しています。  現在沖縄はお昼過ぎです。
かなりの時差がありますが、
時間差世代、を超えてネットの力と皆様のその気持ちが
素晴らしいと思います。

カナダのメディアサイトにも応援ご協力をお願いしようかと
考え、拙い(つたない)英語で投稿しましたが、
伝わらなかったみたいで(><)。。。
エラーで戻ってきてました。

私は本人のやる気行動もさることながら、
それを支え、応援してくださる皆様のような方々の
行動、気持ちをメディアで
紹介してもらいたいくらいです。
9. Posted by yoshi   April 30, 2005 19:22
BIG RYO>
コメントだけでも、十分暖かいよ。
引越し決まって良かったね。
またゆっくり話しましょう。お互いcrazyな英語で。

izumiちゃん>
本来面倒臭がりな自分だけど、
少しづつ変われてるのかもしれません。

頭の中でどれだけ考えても、
行動してみて初めて得る"気づき"に勝るものはないのかな。
何より、素晴らしい出会いを頂けました。感謝。

KEN>
同じ経験を与えられても、
そこから何を得て何を感じるかはその人次第。同感です。
何か思うところがあったら躊躇しない人間になれるよう、精進します。。
ありがとね、日曜日よろしく。
10. Posted by yoshi   April 30, 2005 19:22
maroさん>
ホノルルを2回走ったなんて知らなかった!びっくりです。
異国では全てが自分の責任。これが逆に、僕らに前向きな気持ちを与えてくれてるのかなぁなどと思ったり。
お申し出ありがとうございます。すごく嬉しい。
またご連絡下さい。

junko.sさん>
コメントありがとうございます。
協力を申し出てくれている方は皆、島袋さんの挑戦・行動そのものに
runの前から心動かされたのだと思います。

僕らに出来ることは本当に僅かですが、
この挑戦が多くの人々に勇気と感動を与えて下さると信じ、
心より応援、協力させて頂きます。

メディアへの協力依頼ですが、
お役に立てれば良かったのですが
時間が差し迫っているため、難しいのが現状です。

当日にメディア関係者からコンタクトがあった場合、
出来る限りの対応を取らせて頂きます。
11. Posted by sean   May 01, 2005 07:52
つい昨日、Yoshiから直接話を聞き、このページを見ました。日曜日はぜひ一緒に行動させてもらいます。メディア関係にも一斉に投稿できそうな人材がいます。コメント等があれば、連絡ください。

※とは言え、土曜日の今日で日曜日に何ができるかは定かではないですが、後日談として取り上げてくれる可能性は大きいです。

ブログマラソンMLにも投稿してください。

SEAN
12. Posted by なお   May 01, 2005 19:17
いよいよ数時間後ですね、スタート!せっかくこの事を知れたのですが、もう田舎へ戻ってしまったもので何も協力できずにすみません!!すっごく悔しいです。でもせめてここから、島袋さんはもちろん、ご家族、応援されに行く皆さん全てがいい方向へ向かうよう祈ってます!!ご健闘を祈るとともに、素晴らしい結果が必ず出る事を祈ってます!!頑張ってください!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔