2011年03月16日

【3/19(土)】DJ のおしらせ #bar4

「なんか今週末はクラブの大音量じゃなくても、レコード持ち寄ってみんなで集いたい気分。」そんな @dx4649 さんのツイートをきっかけに、今週土曜日、渋谷 Bar 4 の DJ は音のポットラック・パーティ、聴きたい音楽を持ち寄って、お酒でも飲みながら、ただ一緒に時間を過ごす、そんな夜にしたいと思います。

4mini3/19(土) 渋谷 Bar 4 にて 21:00 - 終電まで
DJs: masangin さん、松澤正宏
TEL: 03-5489-2630

チャリティでもなければ、「祈り」でも反「不謹慎」でもない、先週末から閉じこもり気味で、テレビやTLに釘付けになって、悲嘆にくれたり、なにかしなきゃと思ったり、途方にくれたり、いつも通りでいなきゃと思ったり、不安になったり、いらだったり、どこかで抜けたような、それでも緊張が続いていたり、そんな毎日のなかで、ただ友だちと会って、音楽を聴きながら時間を過ごす、僕らはそれなりに用意してくるので、一曲でも何曲かでも、みんなで聴きたいレコードかCDと、二杯か三杯かのお酒を飲むくらいのお金を用意して、気楽にご来店頂ければ嬉しいです。  
Posted by canarianlibrary at 21:33Comments(2)TrackBack(0)Music

2010年08月20日

Seu Jorge and Almaz

seu_jorge_and_almazSeu Jorge and Almaz の肝は、セウ・ジョルジじゃない、よね?とtwしたものの、反応してくれたのがアントニオヨドバ氏さんだけ、という、これだけ話題になっている、しかも普段のブラジル枠を超えて、のはずなのに、どうも微妙、今やセウ・ジョルジに「カエターノの後」を期待する向きもあって、それが更にややこしくしている、という気も。

このアルバム、僕は嫌いじゃない、ただ「セウ・ジョルジ、期待の新譜は豪華メンバーによるスーパー・バンド!しかも、サンバ/サンバ・ホッキの名曲から、ロイ・エアーズ、MJにクラフトワークをカバー」じゃない、正しくは「ナサォン・ズンビのギター、ドラムが映画音楽のアントニオ・ピントと組んだセッション・バンド、アルマズがボーカルにセウ・ジョルジを迎えた2008年の録音を、ストーンズ・スロウのイーゴンが発掘!」、クレジットだって Almaz featuring Seu Jorge の方が自然、でもそれじゃ盛り上がらない、せっかくセウ・ジョルジが通して歌ってるアルバム、豪華メンバー、しかもカバー集!だったらジャンジャン売らなきゃ!ってレコード会社の広告や、CD屋のPOPがそうなるのは分かるし、個人的にこの音が好き、というのも勿論オッケー、ただこれを必要以上にありがたがって祭り上げたり、ブラジル音楽の未来を託したり、反対に欧米向けと毛嫌いしたり、どれもおかしい、ただのセッション・バンドの録音じゃん?

先行曲、特に "Cirandar"を聴いて、YouTubeで映像を観て、これ、ダビーなオルタナティヴなんだな、ということは、多分、ナサォン・ズンビ寄り、でアルバムを聴いてみると、やっぱり、これはセウ・ジョルジが、この音を出したくて集めた「スーパー・バンド」じゃない、彼は(いつもの客演のように)そこに来て、歌って帰っただけだ、それはクレジットを見ても確認できるのに、なぜ、「それなりの人」たちが、そんな風に捻じ曲げるんだろう。  
Posted by canarianlibrary at 02:16Comments(0)TrackBack(0)Music

2010年06月19日

【本日】Sabado @高円寺コネクシオン #sabado

ブブーーブブーー!流行に乗って盛り上がってる雰囲気を出してみました。こちら"Sabado"も本日、って毎度【本日】で、もっと真面目に告知しろ、っつーのな、高円寺コネクシオンにて開催です!

6/19(土) Sabado Vol. 4
20:00 - late 高円寺コネクシオンにて TEL: (03)3312-8688
DJs: DJ Malandroさん、秋葉裕介さん(Jazz Next standard/Musica LocoMundo)、大島忠智さん(IDEE Records)、伏黒新二さん(Musica LocoMundo)、ヨッシーさん、原良子さん、アベモエコさん、Minoruchさん、松澤正宏
Guest DJs: Bashicoさん

まあ、何がどうなるか?予想がつかない"Sabado"ですが、もちろん今夜はW杯、日本対オランダもプロジェクターで観られます!ブブゼラは聞こえなくなっちゃうと思うので、「ブブゼラ的」な音楽で盛り上げていきますよー!
私的ニッポン代表、をやってみようか?それともこんな感じで「ワールド感」をだそうかな?

Rachid Tara & Mick Jones; "Rock el Casbah"


アルジェリアン・フレンチって、ジダンと一緒?ラシッド・タハが、「男子の中の男子」ミック・ジョーンズを迎えたクラッシュ; "Rock the Casbah"のアラビアン・アフロ・ディスコ版、ミック・ジョーンズの足踏みにホッコリしますねー。

それでは、みなさま、お誘い合わせの上、ご来店下さい!  
Posted by canarianlibrary at 13:33Comments(0)TrackBack(0)Music

2010年06月12日

【本日】Sangue Bom!! @西荻窪Aparecida #sanguebom

初夏らしく爽やかな土曜日になりましたねー。お出掛けの後は、是非、西荻窪Aparecidaへ!

sanguebom_logo_short6/12(土) Sangue Bom!! #28
19:30 - 0:00 西荻窪 Aparecida にて TEL: (03)3335-5455
DJs: Caorina さん、5代目さん、日向葵さん、Willie Whopper さん、松澤正宏
Convida Especial: DJ Malandro

"O Melho Sabado em Toquio!" としてお馴染み、現代ブラジル音楽の虎の穴、「サンギ・ボン!!」は今夜。サンバ/ボサ・ノヴァだけじゃない、アシェ、パゴーヂ、フォホーはもちろん、ブラジルのポップス、ロック、ラップ/R&Bなどなど、最前線のブラジル音楽がいろいろ楽しめるDJイベントです。

今夜は、Sabado@高円寺コネクシオンでもお馴染み、DJマランドロさんをゲストに迎えて、いつもよりクラブ的な熱気をお楽しみ下さい。僕も真正面からガチンコで挑みます。

今夜はAparecidaがこんな風に見えると思います。


恒例のディスク・ガイド付きフライヤーも、今月のお題は「コパ・ド・ムンドはこの盤で盛り上げよう!」とW杯ムード満点、こちらもお楽しみ!

みなさまお誘い合わせの上、ご来店下さい!  
Posted by canarianlibrary at 12:45Comments(0)TrackBack(0)Music

2010年05月29日

【本日】Cosmic Blen Vol.2 #comicblen

なんだかここもすっかり告知板になっちゃってますが…今日は渋谷 Bar Blen blen blen での "Cosmic Blen Vol. 2" です。で、その前に、玉川通りを挟んだ渋谷 Bar 4 の「次郎長ナイト」で軽くウォーミングアップです。

5/29(土) 「次郎長ナイト」 渋谷 Bar 4 にて 21:00より
こちらは伝説の恵比寿「次郎長バー」の流れを脈々と受け継ぐ隔月?イベント、省ちゃんやPさんのDJにゲスト参加します。
こちらも心当たりのある方は、お立ち寄り下さい。

cosmicblen2mini5/29(土) "Cosmic Blen Vol. 2"
渋谷 Bar Blen blen blen にて 24:00より
DJs: 磯崎友哉さん、宿口豪さん、松澤正宏
TEL: (03) 3461-6533
http://blenblenblen.jp/blog/2010/05/529000cosmic_blen.html

"Brasilian and all about Black Music" な渋谷 Bar Blen blen blen が誇る銀河系DJs、Sue Wing Gho こと磯崎さんとご存知マスターのゴウさんによるマザーシップ、第二回目の出航にゲスト乗船させてもらうことになりました。ブラックミュージックにおける「宇宙的」、「銀河的」というとサン・ラだったり、Pファンクだったり、EW&Fだったり、いろいろアイコンもありますけど、まあ、結局、ブラックネス≒コズミック(というか、本当はアフロ)だったりしますからね、あえてここは意図的に読み違えて、「銀河」を拡大解釈/意識拡張して臨みたいと思います!

みなさま、お誘い合わせの上、ご来店下さい!  
Posted by canarianlibrary at 13:47Comments(0)TrackBack(0)Music