2009年06月

2009年06月30日

心というもの。

切ない夢を見たとです。

目が覚めて、胸が空っぽになったとです。

失恋したときは、自分の胴体がなくなったんじゃないかと思うくらいに心が失われたとです。

それに似た感覚ですたい。

九州弁はよくわからんとです。







今、純愛物語を書こうとしています。

笑いとかほとんどない話。
心を描く話。
純愛って、素晴らしくて切ないなって話。


観てくださる方が創り手側と同じ感覚になるためには
心をもっと考えないといけない。

その心はこの胸にあるのですが
それを演劇を通して伝えるのは難しく、
思考を駆使してどげんかせんといかんのです。

九州弁はわかりません。

でも本籍地は宮崎です。






コメディーを書いてるときは
おもろいかどうかわからんくなって苦しいねんけど、

心の芝居を書き始めると
あんときゃ楽しかったなぁと思う。
まぁ笑っていただけた今やからそう思うんでしょうが。



今朝のような感情が
作品を創る衝動になります。

でもまだ一文字も書いていないです。
中盤をどうするかが決まらないのです。






今稽古しておりますミュージカルに関しては。
また改めて書きます。

楽しくやっております。

ソロパートの歌い出しのリズムがまだ合わんとです。










八年前の恋でまだ切なくなれるなんて。

人の心は、本当にすごい。

2009年06月15日

いろいろと出演情報です。

3日続けての映像のお仕事です。
その3日目。

昨日はNHKの番組で、
今日はテレビ東京です。


今日ご一緒している役者さんが、
俳優で事務所での講師もされている
佐藤祐一さんの劇団時代の後輩だそうです。
すごくいい方です。



僕には、役者として順調な時期は
プライベートも充実するというジンクスがあるようです。
是非ともあやかりたいっ。(児玉清風)





そして。
この夏、ミュージカルの舞台に立つことが決まりました。
初体験です。

去年、同じ事務所の高橋実恵子ちゃんが出演した作品です。


出演者53人。
その中で、台本のキャスト欄に4番目に書かれている役です。


踊りはそんなにない役らしいですが、
ソロの歌があります。
歌い上げます。

僕が歌うと言うと、知人からなぜか笑われます。
まぁ僕でも笑います。



芝居も歌もダンスもうまい子がいて、
大学生くらいかなと思っていたら
14歳ですと言われました。

14。

そらキャラクターもんの靴下履くわ。




公演日程は、8月3日から5日です。
是非観にいらしてください。


去年靖国神社の野外劇に出演していた日程です。

また。暑い夏です。