5月19日(日)

仙台サンプラザのアリスライブに参加してきました。

FullSizeRender

IMG_5336
IMG_5337
IMG_5338

仙台に来る前に兄の家に寄り、仏壇にお線香を上げて、アリスが大好きだった母を連れて(笑)行きました。


今回は兄夫婦も参加するライブ。

母はアリスの後楽園ライブに

兄と私の3人で参加したことを、亡くなるまでずっと話していた。


突然、父を亡くした後、アリスのライブ映像を見ながら、

「アリスはいいね。元気が出るよ」

呟いていた母。


だから、今回のライブには一緒に連れて行ってあげたかった。

「さ、一緒にライブに行こう」

仏壇の写真に声をかけた。


今回の仙台ライブは、なかなか予定が決まらずにチケットを直前で買ったので、

人生初の立ち見席になった。


会場は半円形のホールで

こじんまりしていて素敵なホール。

レベッカライブで来たから

よく知っている。

立ち見席もステージに近い。


問題は背の低い私がスタンディングの時にステージが見えるかどうかってこと。


で、先行グッズ販売時に聞いて一番に並ぶことにした。

長期戦(笑)を予想して、折りたたみ椅子も準備。


FullSizeRender


列に並んでいたら、差額分を払えば座席に座れると連絡が入る。

ただし、

席の場所はわからないとのこと。

人生初の立ち見席を楽しみにしてきたので、立ち見席のまま、列に並んだ。

FullSizeRender


この会場でしか会えない友達と再会を喜べるのも今回のライブの楽しみだった。

無事に再会して記念撮影して

グッズの先行販売を覗く。


グッズは行った会場で一つ買うことにしている。

ライブの楽しみの一つ。

FullSizeRender


今回はペンダントにした。

金属アレルギーの私でも使えるのが

うれしい。


兄夫婦を待つ。


兄夫婦は今回は2階席の最前列。


立ち見席は全員が入場してからのご案内になりますって言ってたのに、

開場後、すぐに案内され、びっくり。

慌てたけど、何とか

自分の場所を確保できた。


いいポジションを確保できたので、

安心して兄夫婦を待っていた。


合流してから

グッズ売り場に兄夫婦を案内。


お兄ちゃん

タオルマフラー買って!と

ねだったら、買ってくれた(笑)

ありがとう!お兄ちゃん!

FullSizeRender


兄がすぐに買ったTシャツに

着替えている。


私とお揃いの黒。


なんだか、

兄とお揃いってくすぐったい。

幼い頃、お揃いで母が縫った服を

着ていた写真を思い出した。


会場を見渡すと3階まで

ほぼ満席の状態。


兄夫婦は

正面ややちんぺいさん寄り。

私の立っている場所から

お互いが確認できる位置だ。


ゲネプロに参加したけど

ツアーとしての

ライブ参加は初めてだ。


地方色が豊かな客席。

懐かしい訛りの会話が

聞こえてくる。

こういうの、好きだな。


ライブが始まっても、

私の直前の席が2つ空いていた。

ここに体格のいい男性がいたら

見えないなぁって心配したけど

誰も座らない。


この席はきっと

父と母が

座っているのかも知れない。


背が低い私の為に…

見えない父と母が

座っているのかも。


ノリノリの曲が始まる。

2階席の兄夫婦が立ち上がって

拍手してる。

まわりは立ってなかったけど、

兄は一人で立って拍手していた。


お兄ちゃんえらいぞ!


ライブ前に兄に立ちたい時は

立っていいんだから。

せっかくのライブ。

思いきり楽しまなきゃって

言ってたことを守ってる。


実はこの言葉は相棒の言葉なんだけどね(笑)


見えないけど私の前の席で

母もきっと

一緒に盛り上がっているよ。


汗だくになりながらも

気持ちのいい時間だった。


アンコール最後の曲を聴きながら

後楽園ライブの時や、兄や母とのアリスの思い出が蘇ってきて

涙が止まらなかった。


仙台に来て、本当によかった。


満足気な兄の笑顔を見られたし

母と兄と3人で

楽しめた気がしたから。


ライブ終了後は

父と同じ名前の居酒屋で

打ち上げ。


FullSizeRender
FullSizeRender
金華サバや石巻焼きそば

牛タン極みなど、

名物をたくさんご馳走になり(笑)

大満足。

IMG_5359

IMG_5360
IMG_5361
IMG_5362
血の繋がる家族は兄と私だけ

2人が一緒に楽しんでいるのを

亡き父と母が

一番喜んでいるだろう。


今度は六本木のきんちゃんのお店に行こうね!って

兄夫婦と約束して別れた夜。


仙台の夜風は、ほどよく酔った頬に

心地よかった。