懐かしい? 昭和の広告 vintage Japanese ads

🍷名古屋のオッサン(40代後半)が、懐かしいと感じる昭和レトロな広告・パッケージ・チラシ・新聞テレビ欄等,酒を飲みながらブツブツ独り言・・・ 

1973年・名古屋ミヤコビル・オープン
(中日新聞 昭和48年7月1日)

白と赤!話題のスナックビル誕生
あなたのお好みに合わせた お店をそろえました
4F&5F パブ 4&5
3F 和食 錦酒房
2F 中国四川料理 都飯店
1F 喫茶 サントル
B1 鉄板・お好み焼 みらく








サニーワールド長島・中部地区最大プール
(中日新聞 昭和48年7月27日 夕刊)

サニービーチはカッパ天国

ジャンボなスケール 430mの大流水プール
■波の立つサーフィンプール ■長いスロープ90mの大スベリ台

鳥獣地獄極楽めぐりが楽しめる 熱帯秘境館
人喰いワニの池・大蛇の魔境 毒蛇の洞くつ。インコの森 太陽鳥の楽園など・・・



大和田伸也・トリプル捜査線
(中日新聞 昭和48年7月9日 夕刊)

一卵性双生児の刑事にスケバンあがりの婦人警官が加わって事件に体当たり!
明るくハードなアクションドラマ!!


出演/大和田伸也、ビーバー、川津祐介、長門勇、黒沢年男、草刈正雄、野川由美子

1973大和田伸也・トリプル捜査線
(中日新聞 昭和48年7月9日 夕刊)

第一話「ポンコツ車の中の死美人」

トリプル捜査線
(中日新聞 昭和48年7月9日 夕刊)

大和田伸也・トリプル捜査線1973年
(中日新聞 昭和48年7月9日)

東京の下町──双子の刑事と、スケバン上がりの婦人警官が奇妙な "同居生活" を送りながら、難事件に体当たりでぶつかっていく青春アクションドラマ。

空手とキックボクシングを得意とする双子刑事の大山兄弟に大和田伸也が一人二役で取り組むが、二人一組のアクションシーンのときは、公募した大和田の "そっくりさん" の小島茂を起用している。





このページのトップヘ