2006年07月16日

さようなら、Mixiであいましょう

32c5e611.jpgえー、Blogの更新をするのが時間がないので、MIXI一本化でいかせて頂きます。
カナディアンロッキーの高山植物というコミュニティも作りましたので、
是非遊びに来てください。

どうやって遊びに来るのかはよくわからないのですが、自分から招待をすれば参加できるようですので、是非ともご一報下さい。
すかさずメンバ登録します。

では、ごきげんよう!

*写真はこの前行ったハイキングのお花畑

canmorite at 14:26|PermalinkComments(1)

2006年07月01日

どーも、アカデミックハイキングガイドです

どうも、こんばんみ(古)。
アカデミックハイキングガイド、Canmorite-Yです。
今日も、もちろんアカデミックハイキングツアー真っ盛り。
本日のメニューは、C-levelCirque→GrassiLakes→ManySprings。グラッシーレイクは行き1時間半。帰り20分。偏りすぎ!

「ガイドさんこれは、ヴィオラ・カナデンシス?」
「そうですね、白はもう1種類ありますが、葉っぱが丸いレニフォリアですから。」

口語訳
「Canmoriteさんこれは、白いスミレ?」
「そうですね、色が白いですから」

アカデミックガイドにはまだ遠いっす。

canmorite at 12:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月30日

アカデミックツアー

ac46b931.jpg現在進行中のツアーは、おかげさまで順調。
今回は、本当の花見学ツアー。
本当というのは、通常花ツアーと銘打っていても、ある程度歩く。しかし、このツアーは本当に花に集中。ほとんど歩かないんです。おかげさまで、写真が沢山取れて自分も嬉しい。
わかる人にはわかるが、EmeraldLake半周で2時間半。
すごいっしょ!?帰りは同じ道だったから30分。

グループ内の会話は、花の名前ではなく、学名で。
「いやー、今日はシプリペディアム見れて良かったねー」
「でも、オーキスも綺麗だったよ」
なんて感じで。
ちなみに、上はアツモリソウ属を、下はハクサンチドリ属を指します。うーん、マニアック。
でも、自分も勉強になって楽しい。来年も来て下さい!

*写真は、そんな中行ったMoraineLake

canmorite at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月19日

マリポーサリリー

c2c6b92b.jpg今日は休日。朝からCanmorite先輩の家に集まってサッカーを見た。柳沢しょぼいねー。決めるとこ決めないとさ。
そして、韓国頑張った。彼らの方が応援しがいがあるさ。
明日も休み。ハイキングにでも行く予定。
夜は飲み会。

写真は、Watertonしかない花「Three-Spot Mariposa-Lily」。
珍しいっす。

canmorite at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月18日

第一弾終了

3ade3d35.jpg第一弾のツアーは本日無事終了。
雨になかされましたが、その分ゆっくり花を見たり、雨の中のハイキング=サバイバルハイキングができたり、新しい体験をされたと思ってます。最終日は曇りながら雨じゃなかったし。
来年もお待ちしておりますよー。

次の仕事は21日から少し休養がある。というか、頑張れ日本。明日は朝から応援っす。

写真は、4日連続の蘭。最終日に発見したYellowLady'sSlipperの変種で白色。MountainLady'sSlipperとの違いはヒゲの色。
これも珍しいね。

canmorite at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月16日

雨の中を

a73d468f.jpg今日も雨だった。雨なのでハイキングを軽めにすると言う手もあったが、あえて達成感を求めて頂上目指すハイキングを提案。BarrierLakeLookOutにハイキングに行くことに。
結果はずーと雨。でもちゃんと装備を着ていれば雨の中でもハイキングできることを知ったという、ポジティブ発言も聞けて嬉しかった。でも基本的には辛かったかな。
明日も雨っぽい。んーどこに行こう。
写真は昨日行ったManySpringsからの一枚で、3日連続の蘭特集。Flanklin'sLady'sSlipper。結構珍しめです。

canmorite at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月15日

ハイキングツアー第一弾

Lady's
現在06ハイキングツアーの第一弾真っ最中。
ウォータートン3泊、カナナスキス2泊、バンフ1泊の玄人好みの一品。ちょっと天気が協力的ではないのが、たまにキズ。
ウォータートン部分を無事?に終え、やっとホームグラウンドに戻ってきた。明日はどこに行こうかな〜。
写真は、前回の花の白版。ウォータートンにしかないぜ☆!

http://canmorite.com



canmorite at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年06月11日

引越し完了

1c411fd1.jpgいやー、さぼっていた。でも不可抗力です。
なぜなら、5月24日に引っ越して、ネットがつながったのが今日。カナダタイムです、全てがノンビリ。
引越しは無事終了。やっと家の中も、TV、BBQセット、タンス、その他もろもろと購入して、落ち着いた。ワールドカップにも間に合ったし。
後は、本箱とベッドの横の棚が欲しい感じ。
落ち着いたけど、明日からハイキングシーズンがスタート。
一発目は緊張するけど、まーOKでしょ。

ということで次の更新はまた数日後。

写真は最近行ったハイキングから。
YellowLady's Slipper

canmorite at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '06ハイキングシーズン 

2006年05月20日

花本完成!

ceb38a67.jpgwhite_sample









以前少し触れましたが、去年の秋から冬にかけてカナディアンロッキーの花の本を執筆いたしまして、この度できあがりました。通常ですと2,500円プラス送料(700円)になるのですが、今回母に何冊か持って帰ってもらうつもりです。日本からだと送料が210円になるので、500円お得。

ちなみに、
-タイトル「カナディアンロッキーの高山植物」
-144ページ(6.6mmの厚み、220g)
-フルカラー
-213種類、220種類以上の写真を掲載
-5編のコラムを掲載
-日本語表記

そこで、どなたか欲しい人いますか?数を計算して日本に持って帰り、そこから送付します。
興味ある人は直接メール下さい。

yujiakiyama@gmail.com

よろしく!

http://canmorite.com


canmorite at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) パトロール日記'05〜'06シーズン 

2006年05月18日

15日カミサン、17日母

15日にカミサンが、17日に母がカナダに到着。
つーか一緒の便にしろよ!
今日母を空港ピックアップして無事皆揃った。
ウチのカミサンはすごい。現在AirCanadaへの荷物は、機内持ち込み2個(10Kg/各)まで、預けも2個(32Kg/各)つまり、84kgの荷物を持ってこれる。カミサンが持ち込んだ送料83kg。結果、首を痛めてました。

母は老人の域に達しているので、そこまでではなかったが内容で勝負。カラスミ(1腹7千円)、各地域の珍味、するめ×4枚、ユニクロのT-shirts??、焼酎、カメラレンズ、DVDなど等。

二人のカナダ着でかなり日本食材のラインアップが充実。当分楽しい晩酌が続きそうです。

二人ともGood Job!

http://canmorite.com

canmorite at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) パトロール日記'05〜'06シーズン