#空でつながる Dearest Fukushima 震災復興応援

●「 #空でつながる 」プロジェクトという東日本震災復興応援活動(SINCE 2011.12.25)。福島伊達出身の写真家 管野秀夫 が発起提唱、福島県伊達市から始まった震災復興応援活動・東日本、そして福島で苦しむ人々へ捧げる!J-rockアーティスト達と空の写真で紡ぐ、絆を空でつなげましょう! 空ひとつ、心ひとつ、空でつながる。皆さまの ハッシュタグ付き 空の投稿写真が福島そして東日本への応援参加になります! 空の写真投稿参加型BLOG「 #空でつながる 」Dearest Fukushima (or #Undersky ) ~Everybody's contributions site:当サイトはtwitterから派生した投稿写真活動をより多くの人々が参加できるよう、ブログにも開設致しました。 - About photograph contribution BLOG[ which "is connected in #空でつながる" ] * troublesome writing, and troublesome contribution, I delete at once by an administrator's judgment. [ Fukushima earthquake disaster revival aid ] In addition, this blog submitted photo is connected in #空でつながる. It may be used as a participating photograph to a photograph event.※迷惑書き込み及び迷惑投稿に関しては管理者の判断で即刻削除致します。 尚、当ブログ投稿写真は 〜 #空でつながる 『Dearest Fukushima』写真展への参加写真として使用する事があります。※An administrator deletes the contribution which does not suit the meaning at this blog And this blog that may be used for a photograph event .( #空でつながる プロジェクト 制作実行委員会 ) ★発起人 管野秀夫( H.CANNO )ブログ > http://ow.ly/Mw0tp

★2012年 1月から始まったプロジェクト。福島県伊達市梁川美術館で #空でつながる写真イベントを開催、今もなお 東日本大震災復興応援写真投稿サイトとして日々の空で復興祈願中! 

絆を空でつなげましょう! 

今も尚、苦しんでいる福島そして東日本の人々へ、日々空の写真とメッセージを添えて応援しませんか。

>mailアドレス:< 投稿方法は http://cannosan.wixsite.com/sora/what-  を参照ください>添付送信で、このブログへ応援参加。
>姉妹サイト:Facebook #空でつながる 公式ページでも登録受付中です。
  https://www.facebook.com/soradetunagaru

「#空でつながる 」 プロジェクト 
  ・公式オフィシャルサイト→ http://www.sora-pro.com/
  ・特設サイト(活動進捗情報等)→ http://cannosan.wixsite.com/sora

【説明】皆さまからの ハッシュタグ#空でつながる 付き空の写真投稿が福島、東日本応援参加として被災地の人々に応援メッセージとしてブログ上で応援参加、日々の空を掲載します。それによって福島と東日本の人々との絆を深め応援し続けます。ハッシュタグ「#空でつながる 」 は震災復興 つなぐ誓い~共感する場。ハッシュタグ付き空の写真投稿で復興応援参加!!http://ow.ly/8JYZF
twitterでもつぶやき応援! #空でつながる (or #Undersky )
尚、当ブログ投稿写真は 〜 #空でつながる 『Dearest Fukushima』写真展等企画イベント等関係催事への参加写真として一部参加使用致します。今後も#空でつながるプロジェクト福島復興支援活動において写真使用をする事があります。http://ow.ly/kOAxB
【始まり】2011.12.25 地元福島県伊達市出身の 写真家 管野秀夫 が提唱、#空でつながる Dearest Fukushima (or #Undersky )#福島震災復興応援 として始動いたしました。

>facebook投稿参加ページへの いいね!登録、空の写真投稿も受付中!
https://www.facebook.com/soradetunagaru
【注意】
※サイト投稿画像はオリジナルの画像に限ります。転載等の著作権を侵害すると思われる画像に関しては削除の対象とさせていただく事があります。
※迷惑書き込み及び迷惑投稿に関しては管理者の判断で即刻削除致します。
★発起人 管野秀夫( H.CANNO )ブログ > http://ow.ly/Mw0tp

僕達の空の日

★東日本大震災月命日 震災から7年8ヵ月 僕達の空の日

ロゴ新元 - コピー



本日は

東日本震災から7年8ヵ月



月命日



 僕達の
空の日
 




2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年8ヵ月




2018年11月11日




  僕達の空の日 に


   東日本大震災、東日本東北 福島 そして伊達市 飯舘村



復興を願い

そして

震災で旅立った人々へ


哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー



















★東日本大震災月命日 震災から7年7ヵ月 僕達の空の日

ロゴ新元 - コピー



本日は

東日本震災から7年7ヵ月



月命日



 僕達の
空の日
 




2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年7ヵ月




2018年10月11日




  僕達の空の日 に


   東日本大震災、東日本東北 福島 そして伊達市 飯舘村



一刻も早い復興を願い

そして

震災で旅立った人々へ


哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー



















★東日本大震災月命日 震災から7年6ヵ月 僕達の空の日

ロゴ新元 - コピー



本日は

東日本震災から7年6ヵ月



月命日



 僕達の
空の日
 




2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年6ヵ月




2018年9月11日




  僕達の空の日 に


   東日本大震災、東日本東北 福島 そして伊達市 飯舘村



一刻も早い復興を願い

そして

震災で旅立った人々へ


哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー



















★東日本大震災月命日 震災から7年5ヵ月 僕達の空の日


2018-08-11-12-14-44











震災から7年5ヵ月


月命日



 僕達の
空の日
 



本日は

東日本震災から7年5ヵ月の月命日

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年5ヵ月




2018年8月11日




  僕達の空の日 に


   東日本、そして福島の一刻も早い復興を願い


震災で旅立った人々へ

哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー



















★東日本大震災月命日 震災から7年4ヵ月 僕達の空の日


18-07-10-18-20-58-197_deco



ロゴ新元 - コピー






震災から7年4ヵ月


月命日



 僕達の
空の日
 



本日は

東日本震災から7年4ヵ月の月命日

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年4ヵ月




2018年7月11日




  僕達の空の日 に


   東日本、そして福島の一刻も早い復興を願い


震災で旅立った人々へ

哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー
























★東日本大震災月命日 震災から7年3ヵ月 僕達の空の日

P5121726



ロゴ新元 - コピー






震災から7年3ヵ月


月命日



 僕達の
空の日
 



本日は

東日本震災から7年3ヵ月の月命日

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年3ヵ月




2018年6月11日




  僕達の空の日 に


   東日本、そして福島の一刻も早い復興を願い


震災で旅立った人々へ

哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー
























★東日本大震災月命日 震災から7年2ヵ月 僕達の空の日



DSC_2816[1]



ロゴ新元 - コピー






震災から7年2ヵ月


月命日



 僕達の
空の日
 



本日は

東日本震災から7年2ヵ月の月命日

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年2ヵ月




2018年5月11日




  僕達の空の日 に


   東日本、そして福島の一刻も早い復興を願い


震災で旅立った人々へ

哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー
























★東日本大震災月命日 震災から7年1ヵ月 僕達の空の日


OI001080-HDR[2]
2018.3.11 福島の空 から、、




ロゴ新元 - コピー






震災から7年1ヵ月


月命日



 僕達の
空の日
 



本日は

東日本震災から7年1ヵ月の月命日

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)


「東日本大震災」 発生

あれから

7年1ヵ月




2018年4月11日




  僕達の空の日 に


   東日本、そして福島の一刻も早い復興を願い


震災で旅立った人々へ

哀悼の心を込めて








黙祷 








ロゴ新元 - コピー
























福島の空 ★(下)#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空



OI001087[1]
※2018.3.11 撮影 #SoraClub 





#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空

(下)


震災から7年福島の空鎮魂の旅から帰って
早いもので1ヵ月が過ぎました

先月掲載分のフォトレポート続きをUPします。

先月分はこちら >>
click








、、、そして、

飯舘から梁川に移動

早朝から約800㎞のドライブということもあって
疲労が押し寄せる

そんな体調でも広瀬川は変わらず僕らをいつもの輝く流れの空で迎えてくれた

稜線には半田山が笑顔で見下ろしてくれる
OI001106[1]


今回参加の #SoraClub 参加の福島ブランチメンバーさんと
太田良平作品像を撮影

OI001107[1]
OI001112[2]
#空でつながる ソラリスト皆さんの気持ちと共に、祈りつなげる瞬間。
虹は現れませんでしたが、光り輝く空は美しくやさしく
僕たちを迎えてくれた。







残念ながら美術館へ到着したのが、閉館後。
残念、またの機会に!
館長さんまた来ますね!

OI001117[1]


 




帰路に就く


途中、、阿武隈川の向こうに霊山の山並みが美しく浮かぶ
ここが僕たちの故郷なんだな!

OI001153[1]


背中越しには

献上桃の里を一望


まだまだ桃の花には早い時期でした。
OI001163[2]
OI001172[1]
OI001174[1]
※ #SoraClub メンバーさんもパシャリ!

桃の里撮影後

一路、福島市内へ向かう

途中 夕景が美しく

疲れをいやしてくれる

OI001119[1]






講評会

今回も飯舘村から福島市内に店舗を移し営業している
亜久里の美味しいコーヒーを頂きながら楽しく講評を続ける

今日一日
慰霊碑を回り祈りの旅を実行でき
改めて 7年の歳月を振り返る機会になりました。
此処からまた日々の空に向かうことができそうです。

梁川美術館で共に参加いただき苦労をお掛けした
福島の同志だった人たちを思いながら。
感謝。

そして、共に福島に足を運んでエールを送ってくれた 加藤氏も多分、僕らと一緒に
今日のこの空を回っていたことと思います。

ペインブルーのあの人と共に今日はありました。

そして、
この旅を共に実行してくれた後輩たちに感謝いたします。


DSC_2324
おつかれさまでした。






その後
帰り際

福島の駅前では311 キャンドルナイトのイベントが行われていた。
DSC_0024
DSC_0015
DSC_0013
DSC_0004-1





日々の空は続きます。







※乱筆乱文につき、後日修正訂正あります。ご了承ください。

福島の空 ★(中)#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空

#震災7年311鎮魂の旅#空でつながる福島の空(中) ※追加訂正等随時書き込まれます


   ~「 飯舘村 までいの里 」へ


飯舘村は昨年避難区域解除され、村民の帰村に注目が集まっている。このblog福島の空では、飯舘村への訪問は
震災から4度目の訪問となる。今回は昨年新設された、〜いいたて村の 道の駅 「までい館 」〜への訪問である。


参照 
飯舘村訪問履歴
   2012.8月 ~#空でつながる写真展開催期間中 震災一年後 飯舘村を撮影
 
2015.12月 ~GLAY TERU 君と訪ねた 飯舘村
    2016.
9月 飯舘村施行 60年 「までいの空」 10年後の手紙とは
    2018.3.11 震災 7年 3.11 #空でつながる 鎮魂 福島の空
 




かしまの一本松から
浜通り74号を北上
OI000750[3]
中山霊園から見下ろす

OI000759[2]


































OI000765[2]




















途中松川浦へとの分岐点で
OI000774[1]



















JAふくしま未来 ふれあい広場に立ち寄り、御存じ 「桃の恵み」、花、土産購入 小休止



OI000781[1]





















相馬福島道路が開通したが、飯舘村は別道へ
美しい林道をひたすら移動。山間から抜けると
一昨年訪ねた ふれ愛館 を横に見て数百メートル過ぎた右手に今回の目的地
昨年8月にオープンした、いいたて村の 道の駅 「までい館」に到着

「までい館」facebook  https://www.facebook.com/michinoeki.madeikan/


OI000902[1]






















までい館 入口
OI000859[4]























エントランスから、「までいホール」に入ると木の香りがする吹き抜けの天井に、
施設に隣接のフラワー栽培のハウスで育てられた県花シャクナゲやクリスマスローズ等の
植物が美しくハンギングされ、おしゃれなフラワー展示が素晴らしいホールでした。

OI000828[3]


OI000821[1]
































物販情報スペースには 笑顔が写真展示され、
明るく楽しい雰囲気に。


OI000841[1]

















福島からのWS参加メンバーさんも笑顔に!




OI000845[2]

















CANNOさんも、関心しながら見上げるの図
  (こんな素敵なスペースなら #空でつながる 写真展企画したいな、、笑)photo by Sachi 







そして、写真展や#SoraClub WSにも参加していただいている 福島のフォトグラファー
そしてまでいの館のスタッフさんとしても活躍の 中山真波 さんを訪ねました。

OI000888[1]























こんにちは!




OI000895[2]

















中山さんも参加された、これまでの写真展の資料をお渡しし、#空でつながる写真展の報告。
そして現在のお仕事の事など伺った。






OI000949[1]

















隣接する フラワー栽培のハウスへ


OI000913[1]

















ハウス入口に貼られた 言葉に 心 打たれました。





ハウスの中はとてもきれいに管理され、最新の設備で美しい花が!
栽培にご苦労されているようです。


OI000915[2]



















OI000930[1]



















OI000940[1]


























「県花 シャクナゲも栽培してますよ!まだ早いですけどね!」と、
ハウスには 植物の撮影用のホリゾン(物撮り用)もセットアップされて
いつでも撮影できるようでした。


OI000922[1]


















そして「飯舘の復興の象徴になればよいですね!」と
忙しいタイミングにも関わらず明るい笑顔で対応していただきました。




WS参加メンバーさんとみんなで 「ハイ!ピーチ」

OI000858[2]





















までい館は311ということもあったのか かなりの賑わいでした。
館のスタッフさんの多くは福島市や村外から通ってるようでした。

今後もたくさんの皆さんに来てほしいですね!




          



そして、いよいよ 梁川美術館へ向かいます。



OI000987[1]

















伊達市へ向かう飯舘村の風景は、依然として除染土が大きく横たわる風景が続く、


OI000974[1]

















以前来た風景と同じ、いやそれ以上に除染土の山は高くなり、すっかり風景の一部となっている。
見渡す家々に未だに人影は少なく、工事中の景色が続く。


OI000963[1]





















前田公民館 周辺の様子も変わりない
OI001001[1]

OI001004[1]










































までいの空 10年後の手紙とは
OI001024[2]
























OI001027[1]

























OI001028[1]
























OI001031[2]























OI001042[1]


























OI001048[1]
細川牧場のポニーたちも変わらずにそこにいた。















OI001065[1]























OI001071[1]



























#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空



               、、、つづく


※ photo by Sachi & #SoraClub 福島ブランチ 


福島の空 ★#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空 

2018-03-17-06-30-18


おはようございます。

飯舘村訪ねてから、あっという間に1週間が経とうとしています、
#飯舘村 #までい館 へ至る 空、、




#日々の空

#東日本大震災から7年 #20180311
#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空 #空でつながるプロジェクト
#3月11日 #あの日を忘れない #震災7年


• •┈┈•日々の #空でつながる 復興祈願
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
#photo_by_CANNO #CAPS 
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
🙏
#復興祈願日々の空を捧げる
#東日本大震災
#熊本大地震 
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •




福島の空 ★#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空 311から7旅始まる 



2018-03-14-06-50-18



311 は終わったけれど

日々の見上げる空は 

福島にもつながってるよ

日々の空は 

いつでも どこでも

福島を思い続けるよ



#日々の空


• •┈┈•日々の #空でつながる 復興祈願
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
#photo_by_CANNO #CAPS 
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
🙏
#復興祈願日々の空を捧げる
#東日本大震災
#熊本大地震 
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •


福島の空 ★(上)#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空

📷 震災 7年 3.11 #空でつながる 鎮魂記 福島の空


かしまの一本松、八沢浦干拓地 編  (上)     (後日追記予定)



2018-03-12-18-12-50
<御霊に祈りを捧げる>


  毎年 開催していた 東日本大震災 復興の応援 #空でつながる 写真展を福島の地元(伊達市梁川美術館)から発信し、その後場所を東京と大阪に移し毎年2回づつ続けましたが、今期は7年という月日がそうさせるのか諸般の事情でやむなく休催。

※311に御霊を供養。
震災後から念願であった、震災日に供養の旅を思い続けていた事を実行することに。
東京から福島まで車で移動、道中一人 同行者も居なかったため車中写真はノーファインダーで撮影、多少のブレ 等みにくい写真をお許しください。同行の二人は 第1回目福島 梁川美術館から参加してくれたメンバーのお二人、保原高校の後輩でもあります。

IMG_20180311_232123_106

早朝4時30分 東京を出発 常磐道をひたすら北上(車中写真は後日掲載予定)、福島から参加の #SoraClub メンバーと 僕達、そして多くの写真展観覧者(ソラリスト)に、この場所を教えてくれた 浅倉大介 さんの写真作品の地( #空でつながる写真展 参加作品の撮影のため極寒の、ここ かしまの一本松 まで撮影に来てくれたという 伝説の地)、 今で言う 万葉の里「かしまの一本松」で合流予定でしたが残念ながら、一本松はやむなく伐採され復興復旧工事の広大な作業現場と、風力発電の風車が立ち並んでいた。

IMG_20180312_064632_695


待ち合わせたメンバーと合流後、八沢浦を見下ろす 山田神社に移動、黙祷を捧げました。  
何百キロ走っただろうか、、疲れました。


2018-03-12-18-16-52

IMG_20180311_141708_960
<地元のご供養か、、>



📷 八沢浦干拓地と山田神社

かしまの一本松があった ここ八沢浦干拓地は相馬と南相馬の境に位置する。
通称「港集落」と呼ばれる地の八沢干拓排水機場脇にあった山田神社も東日本大震災に伴う大津波ですべて呑み込まれる、山田神社の氏子でもあった四十戸の家が消失、四十六人の氏子が犠牲になったと言う。避難場所に指定されていたこの高台にも大津波が押し寄せたそうです。この高台に再建された社殿は震災後南相馬にボランティアで来られた熊本の宮司さんの尽力や熊本の工業高校の生徒さんが作った鳥居を寄贈、他にも全国の方々から支援をいただき完成に至ったようです。

2018-03-12-17-55-46

2018-03-12-18-02-38

2018-03-12-18-04-47
八沢浦干拓地(かしまの一本松)を見下ろす 八浦地区慰霊碑




2018-03-12-19-00-43
2018-03-12-18-55-25
かしまの一本松があった ここ八沢浦干拓地を見下ろす。
津波除けの巨大な防波堤に打ち付ける波がゴーン、ゴーン!と巨大な音を奏でていた。
私には 犠牲になられた皆様の鼓動の叫びのように聞こえた。


         、、、、つづく



       管野秀夫


この後、松川浦~飯舘村 編に続きます。



(後日追記予定)





※強硬なスケジュールを心込めてアテンドしてくれた、福島のメンバー二人に感謝

(乱筆乱文お許しください)


※参照 かしまの一本松 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25029240V21C17A2CR0000/

福島の空 ★📷「 #万葉の里 」風力発電 〜 #震災7年311空でつながる鎮魂福島の空

IMG_20180312_064632_695


📷 震災 7年 3.11 #空でつながる 鎮魂 福島の空 撮影記
.
3/11記 . 「 #万葉の里 」風力発電

昨日の集合場所には 津波に流されず残された 奇跡の松「 #かしまの一本松 」があるはずでしたが、今は伐採されて風力 、太陽光発電の復興開発の最前線に変わり沿岸にそびえる津波避けの堤防も私たちの足を止め、撮影を阻んでいた。
.
.  今後のレポートは徐々にblogにまとめて書き込んでいきます。よろしければご覧下さい。

..... http://blog.livedoor.jp/cannosan-soradetunagaru/  


          

                       つづく . . .


#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空


#日々の空
.
• •┈┈•日々の #空でつながる 復興祈願
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
#photo_by_CANNO #CAPS • •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
🙏
#復興祈願日々の空を捧げる
#東日本大震災
#熊本大地震 • •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •

想いを空へ

400101ee.jpg
今日までの日

今日という1日を胸に

また明日へと

#空でつながる


#soraclub

福島より


倖-sachi-

福島の空 ★(始まり)#震災7年311空でつながる鎮魂福島の空 〜常磐道を北上

2018-03-11-23-01-22

東日本大震災 7年 3.11 #空でつながる 鎮魂 福島の空を巡る

報告遅れました。先程皆さんと別れ宿泊地へ到着しました。

早朝4時30分 東京を出発 常磐道をひたすら北上、福島から参加の #SoraClub メンバーと「かしまの一本松」で合流予定でしたが残念ながら、一本松は撤去されて復興復旧工事の広大な作業現場と、風力発電の風車が立ち並んでいた。
待ち合わせたメンバーと合流後、山田神社にて黙祷を捧げました。

  その後のレポートは明日に書かせてもらいます。
何百キロ走っただろうか、、疲れました。

強硬なスケジュールを心込めてアテンドしてくれた、福島のメンバーに感謝致します❗

ありがとうございました。本当にお疲れ様でした❗





#日々の空


• •┈┈•日々の #空でつながる 復興祈願
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
#photo_by_CANNO #CAPS 
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •
🙏
#復興祈願日々の空を捧げる
#東日本大震災
• •┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈┈┈*┈┈• •


3.11

57102bae.jpg
3.11

空も海もみんなとつながる

blackpirates7

#空でつながる



#空でつながる

c2b9906f.jpg

今日の福島の空は
曇りのち晴れのち曇り
 
丁度、震災の起きた
時間は青空が
広がってました
 
今日は7年前に被災した
場所へ行き、付近の
空を撮ってきました
 
あの日は曇ってて
雪がチラついてました
 
 
そして今日で
ここへの投稿を
卒業します
 
 
ここがあったから
救われたし
こうして前に進むことが
できるようになりました
 
立ち止まらずに
進むための卒業です
 
 
皆さんのあたたかさ
素敵な空の写真に
癒されました
 
 
ずっとずっと
これからも
 
みんなの空で
ありますように
 
みんなの
心の支えのサイトで
ありますように
 
 
本当に本当に
ありがとうございました
 
 
福島の空より
空の日に捧ぐ
 
 
 
 

空の日に

bd9f533c.jpg
東日本大震災から7年

忘れられない記憶
忘れてしまいたい記憶

否応なしに時は進むけれど
この日が来るたびに
あの日からつながる今なのだと思う

あなたの記憶 あなたの思い
私の記憶 私の思い
つなげてくれる 今日の空


#空でつながる


7年目の空...

46e71ff0.jpg
月日が経つのは早いものですが
忘れてはいけない今日という日に
祈りをこめて...
QRコード
QRコード
Gallery
  • 東日本大震災 月命日の11日 ~僕たちの空の日~
  • 寒い朝
  • 雲上の眼光
  • 📷#日々の空 
  • 日々の空
  • 日々の空
  • 夕陽へ向かって
  • Christmastree
  • illumination の空
  • 秋色
  • ★ 投稿方法 ★ #空でつながる 空フォト投稿で想いをつなげよう🎵11/28
  • Fullmoon 
  • 始動 11.20
  • 日々の空、雲が舞う
  • 青空でつながってる
  • 原宿早朝の景色
  • 日々の空  青山
  • 📢デジブック空の写真展5つぶやき関連(ご感想含む)
  • 📢デジブック空の写真展5つぶやき関連(ご感想含む)
  • 📢#空でつながる写真展5 配信開始中🆓
  • 📢#空でつながる写真展5 配信開始中🆓
  • おはよう
  • ★東日本大震災月命日 震災から7年8ヵ月 僕達の空の日
  • 日々の空
  • 「#空でつながる 写真展 vol.5」配信開始★重要なお知らせです🔥 
  • 日々の空
  • 祈りの日
  • 今日も元気で❗
  • 海辺へ、、
  • 日々の空 
#空でつながる (twitter TL)
Blog説明
●当ブログに投稿された写真は2012年夏 開催の "管野秀夫写真展 ~DEAREST FUKUSHIMA~" "福島震災復興応援写真投稿イベント #空でつながる 写真展" 作品として一部イベントで展示しました。空の写真投稿がフクシマ震災応援参加になります!http://blog.livedoor.jp/cannosan-soradetunagaru/archives/3485029.html 以上
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ