December 02, 2005

ヒューザー・小嶋社長が火病

衆院国交委でヒューザー・小嶋社長が逆ギレ“ふざけんじゃねえよ!

耐震強度偽造問題を審議する衆院国土交通委員会が29日、関係者を参考人として招致し質疑を行った。ヒューザーの小嶋進社長(52)らは姉歯建築士への圧力を否定した。特に小嶋社長は再三にわたり逆ギレ、激高、開き直りの暴言を連発。

「何言ってんだよ! ふざけんじゃねえよ!! ホントに」。イーホームズ藤田社長(44)の答弁中、小嶋社長がいきなり激高して暴言を吐いた。藤田社長は、姉歯建築士による偽造が判明した直後の10月27日に、小嶋社長から事実の公表を控えるよう「圧力を受けた」と暴露したのだ。その際「地震で倒壊した時に発覚したことにしたい」との、とんでもない提案をしていたことまで証言した。小嶋社長は「相当ニュアンスが違う。公表には時間が必要と言っただけ。全くヒドイねつ造だ」と、興奮しながら反論。

さらに、姉歯建築士が国交省の聴聞で「取引先から『鉄筋を減らせ』と圧力をかけられた」と証言したことについては、「コストダウンが悪いというのなら、不経済設計しろ、コストアップしろということが正しいんですか!」と、威圧的な口調で開き直る場面も。問題の責任については「1人の正常じゃない方(姉歯)の正しくない計算書を、行政やイーホームズが許可を出してしまった。販売は適法だった」と、他者になすり付けるばかり。



オジャマモンって、こいつにはイメージ戦略って物は無いんだろうか。TVに出れば出るほど心象が悪くなっていき、かのイラク人質事件の家族みたいに最初は同情的だった世論もますます離れていくように思われるな。まるで炎上を加速させる及川政治みたいな人だなぁ、もしも小嶋社長blogがあったならコメントは3000以上はついていそう。

それにしても酷いね、こいつの国会での態度。野次を飛ばすのが本職の、国会議員の先生方まで引きまくっていましたよ。痛さ的には鈴木宗男をも遥かに超えている、自分がみたなかでは歴代最強だったと思われる。

こういう時に何やっているんだよ辻本清美は。イデオロギー的にも、ましてや人間的にもどーかなって思う奴だけどさ、やっぱり奴みたいな痛い人間がぶつからなきゃ面白くなんですわ。ま、それは仕方ないとして、次回はオジャマモンは欠席ですわ。かわりに姉歯が来るようだけど、衝撃の新事実は出てくる事やら。
cantabile at 01:09|この記事のURLTrackBack(0)時事問題 

November 15, 2005

仲良し特定アジア

ヒトラー例えに靖国批判 中国外相、訪問先の韓国で

中国の李肇星外相は15日、「ドイツの指導者がヒトラーやナチス(の追悼施設)を参拝したら欧州の人々はどう思うだろうか」との表現で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を非難した。アジア太平洋経済協力会議(APEC)で訪問中の韓国釜山のホテルで一部記者団に語った。

李外相は最近、靖国問題について異例ともいえる調子で批判の声を高めているが、参拝批判にヒトラーやナチスを持ち出したことは、日本側で波紋を呼びそうだ。

外相は「あれほど多くの人々を傷つけた戦争を発動した戦犯を日本の指導者が参拝することで、アジアの人々の気持ちが傷つかないかどうか、日本人は考えたことがあるのか」と指摘。参拝中止に向け「基本的な善悪の観念を持つべきだ」と訴えた。



日本の指導者とヒトラーがやった事は根本的に違う。日本の場合は戦争を開始した事であり、これで裁かれると言うならばイラクを蹂躙するブッシュ大統領までも被告になりうるだろう。ましてや台湾の武力侵攻を目論む中共が良く言ったものだ、同じような言葉を後に台湾人に返されたら何て応えるのだろう?

そしてヒトラーの行った事はジェノサイド、自国内に住む特定民族を虐殺した事である。これと同じ事を、現在進行形でやっているのはいったいどこの国なのだろう。チベット・ウイグル。はたまた同じ漢民族でも容赦なく虐殺したではないか...


>「基本的な善悪の観念を持つべきだ」と訴えた。

大躍進・文化大革命・天安門

自国民をも平然と殺す独裁者にだけは言われたくない。
cantabile at 23:25|この記事のURLTrackBack(0)

November 13, 2005

のまネコの使用料の行方(BlogPet)

きのうはネコみたいな要望しなかった?
ただきょう、台風に炎上しなかったー。
ただきょうがん太が寄付ー!
さてがん太は、タイトーと新潟にベストみたいな共有する?

国家と大きいイデオロギーを発言しなかった?もし週間新潮が捏造を行なっていての発言なら、今すぐ議員様が電動こけしにサインですか日本のが辻本清美国民を代表する事なのかよ、憲法違反じゃないの条文は知っているのかよまったく自分様は護憲だって馬鹿みたいにヤバい辻本まだタイゾーの方がマシだな…と、がんだが考えてるみたい♪*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「がん太」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「がん太」が書きました。

cantabile at 19:48|この記事のURLTrackBack(0)

November 09, 2005

ホワイトバンド収支報告

ホワイトバンド:3600万円寄付 キャンペーン事務局

「ほっとけない 世界の貧しさ」をキャッチフレーズに貧困撲滅運動を進めているキャンペーン事務局は8日、今夏発売した腕輪「ホワイトバンド」の利益使途を発表した。7月から9月までの販売分約300万本分と、年末までに販売可能とみられる約150万本分の利益が約5億4000万円に上ると想定している。

このうち、広告・イベント費や事務局の経費で約6700万円は既に消化。一方、マラリア・エイズ・結核対策を目的とした「世界基金」(本部・ジュネーブ)と、基金が関連する社会活動に約3400万円▽途上国での貧困撲滅運動に援助金約200万円を供出することが決まった。

残り約4億4000万円は、貧困撲滅を訴えるテレビ番組制作、政策を提言する研究機関やNGОへの支援などにあてるという。世界基金への寄付について事務局は「貧困と感染症は密接にかかわっている。感染症と闘おうというメッセージを伝えたかった」としている。



批判を浴びたから3600万円を仕方なく寄付したって印象は拭えないな。せめて一桁多かったならば、この印象も大きく変わったろうに、全く残念だ。
残りの使途ってのも恐ろしい物だな。NGOってたってピンキリ、酷いのになると中味がテロ団体と繋がっているというかそのものってのもあるからな。まだまだ監視を続けていかねばなるまいな。

それにしても貧困なんて先進国内でも解決していない問題。世界の富の大半を占めるアメリカ国内だって、最下層の方の連中だって随分と悲惨な生活を送っている。そんな彼等にも目を向けているのかどうか、やはり気になるな。

cantabile at 00:42|この記事のURLTrackBack(0)時事問題 

November 07, 2005

九条の会結成ブーム?

九条の会:星和台・鳴子地区の住民が結成−−神戸・北区 /兵庫

憲法改正論議が高まる中、戦争放棄をうたった憲法9条を守ろうと、神戸市北区の星和台・鳴子地区の住民が6日、「星和台・鳴子九条の会」を結成した。

呼びかけ人は、著名な作家や哲学者らがつくった「九条の会」のアピールに賛同した同地区の大学教授や弁護士、医師ら77人。賛同者を含め173人での結成となった。

この日の集会で、同会事務局長の佐野経子さん(61)は「第二次世界大戦で犠牲を払ってできた平和憲法を私たちの世代でなくしてはいけない」と訴えた。

結成式後の憲法講演会では、県弁護士九条の会事務局長の羽柴修弁護士が熱弁。「9条が改正されれば、間違いなく軍事化が進む。平和憲法を守ることは国民にとって重要な問題だ」と憲法改正の動きをけん制した。



>第二次世界大戦で犠牲を払ってできた平和憲法

何で同じ敗戦国であるドイツやイタリアに無いんでしょうかね平和憲法。5000万人が犠牲になったと風潮する中国に何で無いんでしょうかね平和憲法。こんな物が平和の役に立たないって事は明白だからでしょう、お花畑すぎ!

>9条が改正されれば、間違いなく軍事化が進む

これは間違いでは無いと思う。ほら、日本の周りを見回すとね〜軍拡がブームなのですから。軍事費の伸び率が二ケタ台の中国を始め、韓国も新型戦闘機や揚陸艦を導入していますからね。今の平和(?)をもたらしているバランスってものを崩してはいけませんから。



別に内に平和憲法がなくなっても良いじゃないか、外国でその理想を守れば。とくに軍国主義が蔓延る中国・北朝鮮なんかに緊急輸出すべきだと提案する。本当に素晴らしいモノを日本で独占するなんて、何と傲慢な事なのか…

移民の暴動が欧州全土へ!

ドイツとベルギーで車13台放火 仏暴動が波及の恐れ

ドイツとベルギーで6日夜から7日未明にかけ、路上に駐車していた車計13台が放火される事件があった。フランス全土に広がった暴動が、隣国に及ぶ恐れが出てきた。

ベルリンの警察当局によると、市中心部モアビート地区で7日午前1時ごろから3時ごろにかけて、車5台が放火された。現場は移民が多い地区で、警察は「仏の暴動をまねた犯行の可能性もある」として、警戒を強めている。

同じころ、ドイツ北西部ブレーメンでも路上の車3台が燃やされた。

ブリュッセルでは6日午後10時ごろ、やはり移民が多い市中心部のサン・ジル地区で、5台が放火された。消防車が出動して消し止めたという。現場はパリやロンドンとを結ぶ高速列車が発着するミディ駅に近い。


積極的に移民を受け入れてきた欧州がこうなったか、コレじゃ極右勢力はますます勢いをまし、ヘタすりゃネオナチなんかが表立って行動するようになるかもしれない。何とも先が不安だなコリァ〜

日本も移民を受け入れろって経済界がお怒りですが、あいつらは自分達の利益が最優先で尻拭いは国家や国民におしつける売国奴や。そんなに人材が欲しいのなら国内にNEETがいるじゃん、サービス残業とか減らせば働きたいって思う奴は結構出てくるかもしれないのに。
国内雇用の改善を放棄し、特定アジアから人材を引きいれれば、日本もある意味で欧州と同じような状況になってしまうのかもしれない。尊皇攘夷の志士が復活するのは時間の問題か?

HG版・黒ひゲイ危機一髪

トミー:HGの「黒ひゲイ危機一髪」発売へ

タレントのレイザーラモンHGとロングセラー玩具「黒ひげ危機一髪」のコラボレーションで、「爆笑問題のバク天! 黒ひゲイ危機一髪!」が発売されることがこのほ決まった。12月下旬から06年1月中旬に2940円で発売予定。

HGが、TBS系のテレビ番組「爆笑問題のバク天!」の企画で、黒ひげの発売元であるトミーに商品化を要望したのがきっかけ。放送直後から、同社に消費者から商品化を望むメールや電話が何千通も寄せられたことから、商品化が決まった。

「黒ひゲイ危機一髪!」は、HGをモデルにした人形がセットされ、タルにトゲが付いている。セットするとHG本人の声で、「オッケーイ」としゃべり、剣を刺すとランダムに「カモーン」「バッチコーイ」、命中すると「フォー!」と言って飛び出す。「黒ひげ危機一髪」は30年間発売されているロングセラーで、これまでもダース・ベイダーやマリオ、くまのプーさんなどをキャラクターにして発売している。


画像までついているから見てみると、見事にハマリ役だなと思う。そういえば最近はめっきり見ることもなくなってしまった「黒ひゲイ危機一髪!」だが、伝統ある玩具に新たなる歴史が加えられるのもまた嬉しい物だ。

しかし、発売までにHGの人気は持つのか?

うーん、飽きられそうな予感。

拉致問題未解決で国交正常化交渉なし

安倍官房長官:拉致問題未解決で国交正常化交渉なし強調

・安倍晋三官房長官は7日午前の記者会見で、拉致問題で平行線のまま日程を終えた日朝政府間対話について「国交正常化するには当然、拉致問題、また核、ミサイルの問題が解決していかなければならない」と述べ、拉致問題が進展しないまま国交正常化交渉を進めるわけにはいかないとの考えを強調した。


わざわざ記者会見する事なのか?

あんなタイ人までも拉致する前代未聞の人さらいと国交を結ぶ事の方がオカシイと思うんだが。これらの問題が解決して初めてテーブルにつくべきだと思う。

それにしても、日朝の国交が正常化したら、日韓基本条約の第3条どうなる事やら...


November 06, 2005

酷いTBスパムがやってきた。(BlogPet)

きょうがん太は大阪にがんだはことっぽい削除しなかった。
でもがんだは大阪にルールへ忠告ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「がん太」が書きました。

November 02, 2005

ブログ炎上=自動車事故?

ブログで自滅する人々(第1回)〜ブログで「祭られる」人々

ブログに記した内容が原因で発生する「祭り」が急増している。

「祭り」とは、巨大掲示板「2ちゃんねる」上で、特定の事象や事件に関するスレッドにユーザーが集中し、激しく盛り上がっている状態を指す言葉だ。
以前からさまざまな団体や個人を対象に繰り広げられて来た「祭り」だが、最近はブログサイト中の記述が原因で「祭られ」てしまう個人の例が増えている。そして昨今、「祭られ」てしまった人は、実生活にも大きなダメージを受けることになりがちだ。


週刊新潮にも取り上げられたからね、エアロバキバキに及川政治。

ブログの場合は記事が独立していて攻撃対象が絞り易いし、コメントとトラックバックという二つの攻撃手段が用意されているため、以前のHPの時代に比べると格段にアタックしやすい。
それに日記代わりに使っている人が多いため、個人情報の宝庫とも言える。やっぱり祭りが盛り上がるには顔写真や本名、職業や居住地は必須。便利なツール、使い方を間違えると凶器に早変わりする。自動車などと一緒な訳だ!

炎上で盛り上がるのも何も、人前で言っていい事いけない事の区別ができない、そんな痛い連中があまりにも多すぎる。今までネット上で祭られた奴は数多くいるが、そこから学ぶ奴なんて殆どいない。本当に自動車事故なんかと同じ状況だもの、いっその事ブログに免許制を導入したら如何なものだろうか?

November 01, 2005

前原代表の良内閣認定

前原代表:新内閣を一転批判、前日の「エール」を軌道修正

民主党の前原誠司代表は1日の常任幹事会で、新内閣について「昨日エールを送ったが、さまざまな問題がある。衆院選で勝った数のおごりが表れている」と批判。「期待を込めてエールを送りたい」との前日の発言を事実上軌道修正した。

「エール」発言には幹部からも「あんまりほめちゃいけない」との声が出ていた。この日の前原氏は「谷垣禎一財務相は07年に消費税率を上げると言い、安倍晋三官房長官は靖国神社を参拝すると言っている」と対決姿勢を強調した。

ただ、野田佳彦国対委員長は1日も「いろいろなところに目配りしたバランスの取れた人事だ」。ちぐはぐさが余計に目立った。



これじゃ代表が変わったのかと突っ込みたくなる民主党、相変わらずな調子です。野田と意見が合わないのも仕様なのか、いい加減に党内くらいは纏めておけと言いたいですね。小泉首相の周りはイエスマンばかり、もちろん首相自身は国民からの信任もある訳で、内部で足を引っ張られなければいいのですが。

それにノーを突きつけるのが野党である民主党は前原代表の役目なのに、こちらは味方にノーを突きつけられる可能性も無くは無い。保守から旧守派までごちゃ混ぜ状態で、いまいちカラーが見えない民主党に、明確な色をつけるべきなのが前原の役割だったのに。これじゃ自ら自民党の長期安定を保証したようなものですね。

October 31, 2005

小泉内閣、三度目のMC

第3次小泉改造内閣が発足 実務型、外交路線は継続

小泉首相(自民党総裁)は31日午後、内閣改造を行い、自民、公明両党による第3次小泉改造内閣を発足させた。「ポスト小泉」候補の安倍晋三自民党幹事長代理を官房長官に起用する一方、同じ森派の福田康夫元官房長官は入閣させなかった。「ポスト郵政」の政策課題を担う経済財政担当相に与謝野馨党政調会長を充て、谷垣財務相を留任させるなど経験者を多く入閣させ、「実務重視」の布陣を敷いた。外相には、首相の靖国参拝に賛成するなど、主張が近い麻生総務相を据え、外交路線の継続性を重視した



いかにも最終決戦に向かうパーティーって感じだな、ラスボスの大魔王は特定アジアという訳で。とうとう小泉も覚悟を決めた事になるな、俄然楽しみになってきたぞ。
だけどこの内閣も残りは一年程だしな、あくまでも繋ぎであるのにも拘らず、想像以上にメンバーは豪華。この次のポスト小泉の座を実務にて判断する事になっていくのだろうか、お互い足を引っ張り合わないようにしてもらいたい物だ、

これで一部の勢力が独裁ってアホみたいに騒ぐ訳だが、何も選挙が無くなる訳でもないのいね、的外れな批判もいい加減にしろと。次の選挙で投票してやるからさ、この内閣よりも魅力的な政策を掲げてみろと。負けた己を反省できない奴は、この先生きのこる事はできまい。

October 27, 2005

酷いTBスパムがやってきた。

靖国問題を考える2
http://blog.livedoor.jp/wildeagle/archives/50176031.html

案の定こちらへのリンクが無いのは、スパマー暗躍する生扉blogうえに一向に構わないのですが、こいつは明らかに記事は読んでないだろうという恐るべき内容。だって今更になって大阪高裁の判決を、違憲判決と主張するアホ具合。オレと奴は同じネットに繋がっているのか、はなはだ疑問に思えてくる。


"Johnny style!" Policy  = 俺様ルール

スパムTBを送っておきながらクレームを削除とは、自分勝手にも程があるが。見かねた友人からの忠告コメントも、これまた随分とキツイ内容ですこと。記事の思想うんぬんの前に、こやつの人間性に大きな問題があるでは?


でも、Blogを炎上させる為の見本かも。
反面教師としての適性あり!

October 26, 2005

よくある、プロジェクトの終焉の兆しか?(BlogPet)

きょうがん太はプロジェクトへ優先しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「がん太」が大太犬を読んで書きました。

October 25, 2005

貧困の敵 ホワイトバンド

ホワイトバンド:趣旨説明不足で購入者から批判

世界的な貧困根絶キャンペーンに合わせて国内で300万個販売された腕輪「ホワイトバンド」に対し、購入者から批判が出ている。「売り上げの一部は貧困をなくすための活動資金となる」との触れ込みだったが、食料などを送るわけではなく、細かな使途も決まっていないため。事務局は「ホワイトバンドは『貧困をなくす政策をみんなで選択する』意思表示が狙い。分かりにくかったかもしれない」と説明し、店頭で、募金活動ではないことを強調する表示を始めた。



今更って感もするが、偽善者大好きホワイトバンドの記事。こんなの付けていたら「私は詐欺師のカモです、どんどん騙してください」ってアピールするもんだ。まぁ、偽善臭い企画に賛同するのなら、勝手に白い布を手首に巻いてろと。

貧困を真剣に考えているのならば募金するのが一番だが、この手の募金をする時は団体に注目すべし。一躍有名になった黄色い募金詐欺集団はさる事ながら、歴史ある団体でも募金の使途が不明になる事も多々ある。酷いのになると、これがテロリストの資金源になる場合もあるそうな。財務報告をきちんとしているのか、NPOを見分けられなければ募金するのも難しい。

で、日本のホワイトバンドは利益が中国にいくんだよな、まさに貧困の敵。貧困の原因といえば内戦とか深く関るが、アフリカとかで内戦中の国は、安い中国製の劣化カラシニコフを買っまくっている。また伸び盛りの経済力で、アフリカ・アジアの独裁国家、またはテロリストを支援もしている。ここが倒れれば、幾分か貧困は解決しそうと思う。

日本のホワイトバンドは、貧困の敵はブルジョワジー、軍国主義者のアイテム。かつて流行した「買ってはいけない」というトンデモ本。あれが現代にあったならば、このホワイトバンドは登場するのだろうか?

October 24, 2005

タバコ増税案に賛成or反対?

★たばこ税引き上げの検討必要=生活習慣病対策の財源に−厚労相

尾辻秀久厚生労働相は20日、参院厚労委員会で、2006年医療制度改革で目指す生活習慣病予防対策の財源を確保するため、たばこ税の引き上げを検討する必要があるとの認識を示し、関係方面の意見を聴取する意向を明らかにした。武見敬三氏(自民)への答弁。


オレはタバコを辞めたけど反対。なぜならば金が無さすぎて吸えないだけ、本当は吸いたくって吸いたくって仕方ないのだよ、この野朗。値上げなんかされたら溜まったものじゃなぁい、冗談ではすまされない。

ただ、これでファッション感覚で吸っている奴が減るキッカケになってくれれば言うまでも無い。やっぱり民度が低いというか、マナーが悪い奴が目に付きがちになる。そういう奴ってタバコを吸う事を何か勘違い気味に思える節がある。多少高くても、大人のたしなみみたいになってくれれば良いものだと思うが、どうだろうか。

October 19, 2005

首相の靖国参拝から(BlogPet)

反日を弾圧すればよかった?
がん太たちが、眼鏡の東京高裁判決を無かった事に扱うとは、凄い国だと思う
外国はそれぞれの思惑があってこその意見なの意見を一切置いといて、29日の東京高裁判決を無かった事に安心した


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「がん太」が書きました。

October 18, 2005

首相の靖国参拝から

まさかの靖国参拝、その唐突な行動に驚きを隠せない。やはり郵政民営化法案が成立して一段落ついた証なのだろうか、それにしても小泉首相にはおどろかされる。

先程まで筑紫哲也news23を見ていたが、眼鏡のコメンテーターが大阪高裁の「違憲判決」と述べたのは空耳だろうか。だけど、30日の大阪高裁判決は都合良く取り上げて、29日の東京高裁判決を無かった事に扱うとは、筑紫哲也らしい手法に安心した。やはりマターリ眺めるにはアレが相応しいんじゃないかな。

中国人の葉さんは、政府は反日活動を取り締まっていると北京政府を擁護していたけど、見方を変えれば言論弾圧を行なっている証拠にもなる訳だ。その点で日本は凄い国だと改めて実感。筑紫哲也だろうが朝日新聞だろうが、産経から2chからこんなブログまで許されているのだ。あちらのレベルに合わせる事はない、自由に議論したら良いじゃないか。

まずは外国からの意見を一切置いといて、日本人として靖国や先の大戦について意見を構築する必要があると思う。外国はそれぞれの思惑があってこその意見なのだから、そんなのに惑わされずにまずは足元を固めようじゃまいか。


October 15, 2005

種運命2話 戦いを呼ぶもの (再)

遅れてきた主役機の登場、ファントムペインを相手に中々の戦いっぷり。やはり戦闘シーンってものはこーでなくっちゃと思わせる内用だな。
ステラがアウルの放った死と言う言葉に過剰に反応し、動きが止まるガイア。あのオクレ兄さんの反応といい、今回の強化人間の謎を解く手がかりなのか?

舞台は宇宙に移り、突如空間からあらわれる連合の戦艦、潜水艦みたいでガンダムの戦艦としては斬新だ。突如撃たれる恐怖、巧く表現してくれよと期待。
仮面の男、時代遅れなMAという兵器でインパルスを圧倒し、白ザクのレイと電波を交わす。声優がムゥと同じだ、やはりムゥなのか、それともクローンなのか。

やっぱり戦闘メインの回はおもしろいね。悲しいけどこれって戦争アニメなんだよね、戦わなきゃさなんも始まらないのよ。カンダムは飾りでないのです、腐った人にはそれがわからんのです。このテンションは一体なんだ、続くのか?


October 14, 2005

のまネコの使用料の行方

のまネコ問題もいよいよ大詰め、いちおうエイベックスもパクリを認めて形だけの謝罪を行なった。とはいえタイトーなど関係各社と結んだのまネコ使用に関する契約、果たしてどうなるのだろうか?

例えば電車男の利益の場合は、新潟中越地震の方へと寄付された。ネット上の共有物の利益はそういう使い方がベストだと示す一例だろう。ただでさえ社会に迷惑をかけている2ちゃんなのだから。
さて、エイベックス等のまネコに関わった企業に要望。今年も日本列島は巨大な台風に襲われてた。今週の週間新潮か週刊文春のどちらかに掲載されてたと思うが、被災地の復興は中々進んでいないのに関わらず、我々の記憶からは消えかけているではないか。

こういう所に、当初想定していた利益なみの額を寄付したほうが良いと思う。反れ程の消化剤をまかなきゃ、自ら放火しまくった炎上は納まらない。

とりあえず要望は出すものの、その前に祭りに飽きそうな予感。
まぁ神、いわゆるゴッドになるチャンスですぜエイベックスさんよー