小説家になろう!ってサイトがあって、そこからメディア化されたものは『また、なろう小説か。』みたいに言われるのはなんでだろう。
なんで倒置法みたいに逆になってるの?
言いやすいから?しっくりくるから?

 ……いや、そうじゃなくてですね。

今、例の苦手なキラキラさんが産休中で、仕事はコロナの影響で少なくなっているんだけど、いつかみたいな"カピコだけが暇"って訳じゃないので、かなり安定してる状態なんてですよね。(精神的に)
若派遣ちゃんは怖くなったけど。

タイトル『社内失業』という状況からはちょっと離れてて。
相変わらず、妬み、僻み、不満、ネガティブ思想は相変わらずなんですけどね。
かなりキリがなく毎日あるんですけどね。

で、このブログも少しお休みするかもです。
変わり(?)に冒頭の話に戻るけど『小説家になろう』に投稿するための小説書いてます。
変わりじゃないね。
そっちを書きたいから休むんだね。

久々の創作活動がめちゃくちゃ面白いです。
内容は、流行りに乗って(もう、廃り気味?)異世界転生、と言いたい所ですが、微妙に違う気がするのです。でも、なんか流行ってるのでちょっと被ってるからタグは異世界転生にしちゃいました。
多分SFファタジーとかの方があってるのかも。イヤミスっぽい展開の鬱系な終わり方をするつもりなので、受けはしないし、人を選ぶ話だけど、書きたいから書きます。

そんな話をこのブログの文字量くらいはちょこちょこ書き続けてます。

投稿はまだしてません。
1話を投稿して、観覧数ゼロだったり、観覧数少ないのにネガコメ書き込まれたりしたら書く気なくすので、せめて半分位、書き溜め出来たら投稿します。

まあ、飽きたり、どうしても書かずにはいられない重大事件が仕事で発生したらまたブログ再開する可能性大です。
または、小説が思ったより大作と感じたり、ポジティブ値が向上する位、小説にいい反応がついたら見てね✩とか、宣伝するかもです。

飽きてブログ再開が1番可能性高いです。
秋頃には飽きるかな?
完結前に飽きる事多いです。
オリジナル創作活動は最後まで書き切るのが一番ハードル高いんです。下手でも完結させてる人は凄いです。

来年の冬~春位にはキラキラさんが戻ってくるので、その時位には確実に戻ってきます。

ちょこちょこのぞいて貰えると嬉しいです。