2007年08月12日

朗読劇

メールで申し込むと招待されるかもという話
のってみたら 当たった。
(そんなに応募もなかったのだろう)
んで11日 テアトル銀座へ。
市川右近 市川春猿 出演の朗読劇。
行ってみたらば前から13列目・・・。
んぢゃ前から10列くらいしか チケット売れてなかったこと?
激しく気の毒な感じだった。(誰が損してるの?)
有名作曲家にジプシーの少女にあてて書いた未発表曲があり
それを探そうという内容のお話。
朗読で時間を持たせようっていうのは なかなか難しい。

登場人物の女性バイオリニストとダブる形で新人女性バイオリニストがいて。
結構かわいかった。

私が観たかったのは春猿・・・。
パンツスーツで出てきた瞬間 男の人とは思えなかった。
立ってる姿勢 歩き方 椅子に座ってる様子も。
う〜む 興味深い。
高島礼子より女性っぽいかも。
んでも休憩時間 女のコたちが「え?あれ女の人ぢゃないの?」って
騒いでて・・・それすら知らないで来ちゃってることも
お気の毒な感じだった。
今度は歌舞伎で観たいな 春猿。(あんまり関東には出てこない)

ホテル西洋銀座のアジア料理風ランチ
スープ サラダ(生春巻き風) メイン デザート コーヒーで
1500円でなかなか よかった。

その後 三越でスヌーピーグッズ買って帰ってきた。

cappuccinon at 20:41│Comments(0)TrackBack(1)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 高島礼子 動画関連 最新トピック  [ 高島礼子 画像・動画 最新情報ブログ ]   2007年08月13日 05:23
しんさんのよもやま話僕は高島礼子やとよた真帆や真野あずさが好きなので録画しておく...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
カプチ
江戸で働くOLです
Recent Comments