November 03, 2018

人付き合い恐怖症…?

ココ最近はお別れが多いです。

先月18日には実家の白豆柴「もみじ」が虹の橋を渡りました。
まだ9歳。
生まれた時から体が弱いっていうことは聞いていたのですが
短い犬生の半分は病気と闘っていたような。。。(;_;)
「クソ」がつくほど多忙な日々を送っていなかったら
自分がしてあげられることもあったはずだなぁと。
たんたんも病気になり、病院や夜間救急に連れて行ったりして
(いまは落ち着いていますが)
頭を悩ませていたところのもみじの訃報で
本当にいたたまれない気持ちでした。

・・・そして。

釣り雑誌のイラストレーターだけやってた頃から釣り竿を手放すまで
それはそれは一家揃ってお世話になりっぱなしだった方が
先月12日にご逝去されました。

お知らせをいただいたのは先月23日。
ご本人の希望によりご家族だけでお別れは済ませたとの事。
豪快にガハハハ!と笑う顔が今も浮かびます。
近ごろは釣りからは遠ざかっていたので
SNSやメールなどで連絡はたまに取っていましたが
体に気をつけるようにっていつも気遣ってくださっていました。

お空の世界に行ったら
かわいがってくれていた息子を愛艇で釣りに連れてってくれるといいなぁ。

どうか安らかに。


先月末頃には
亡くなったわけではないけれど
(おそらくわたしが勝手に)親友だと思っていた人から突然縁を切られてしまい
わたわたもやもやしていたら
自分がかかわること、あっちこっちに影響がでてしまい。。。



…以上の、ここ1ヶ月間で精神的ダメージは相当。。。。。


きっと疲れてるんだろうなぁって思うようにしてますが。

がんばれ、じぶん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔