November 23, 2021

デザインナンバープレート、明日から交付です

めでたいことなので久しぶりに更新しちゃうぞ

塩竈市市政施行80周年記念事業の
原動機付自転車(50cc)オリジナルナンバープレートデザイン案公募で
私のデザインが採用され明日から公布されることになりました。
なんと原案ママです。

本日の記念式典で大々的に発表&表彰いただきました。
https://www.city.shiogama.miyagi.jp/soshiki/8/25895.html

動画まであったり。。。💦💦💦


50ccの原付に限りますが新規登録だけではなく
今ついているナンバープレートとの交換も無料でできるとのことです。(ただし1回限り)
もし交換していただけたら飛び上がって喜んじゃいます。
塩竈市民のみなさま、ぜひぜひよろしくお願いします💖



ナンバープレートデザインを作るにあたって
7年間のバイクショップ勤務での経験が大きかったです。

北は北海道から南は沖縄まで、離島も含んだ日本全国で
原付は走っています。
バイク販売においても
GooBikeをはじめとする通信販売で購入されるお客様も多く
実店舗は宮城にあってもご購入のお客様は全国各地に渡ります。
そうした遠方のお客様でも
もちろん県内のお客様でも
ご当地のナンバープレートを希望される方が少なくありません。

わー、かっこい〜⭐️
わー、かわい〜ぃ💗

手にとって叫んだこともしばしば。
・・・ですが、、、

「自賠責ステッカーどこに貼るの?」問題も多々。。。

大事な自賠責ステッカーを貼る場所がない
という問題に直面します。

どうしても貼る場所がない場合は社外品の
自賠責ステッカープレートを取り付けて対処するしかないのですが
人によってはそんなのお構いなしに
すてきなデザインを隠すようにででん!と貼り付けていたりします。
ナンバーの浮文字部分を隠して貼るのは厳禁なので
必然的にそうなってしまうのかもしれません。

自分がデザインするんなら貼るスペースを考えるよなぁ、と
悶々と思っていました。
自賠責ステッカーを貼る場所を確保し
なおかつステッカーが同化しちゃうような(邪魔に見えない)もの。
自賠責ステッカーがなくてもなんとなくいい感じのもの。。。

そんなこんながあって、いいタイミングで
塩竈在住の友人からデザイン公募してるよ、と声がけがあり
面白そうだから出してみよう!と応募したところ
今回採用していただけることになったわけです。
選んでくださってありがとうございます!

もしバイクショップに勤務していなかったら
自賠責ステッカーを貼る場所に
これほどこだわらなかったかもしれません笑

今後ますますご当地原付ナンバープレートが増えていくと思いますが
デザインされる方は
自賠責ステッカーを貼るスペース、場所の確保を考えてほしいなあと
元バイクショップスタッフの自分としては思います。
ステッカーを貼る場所で悩むことがないようにお願いします笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔