何の変哲もないいつもおなじみの京都市営地下鉄烏丸線今出川駅(上京区)から実家までの道のりを撮影してみました。



大学卒業までに今まで何百回通ったかわからないくらいの道のりですが、欧米、アフリカ、タイ、東京、沖縄、北海道など国内外をたくさん見た今、改めて地元京都の美しさに気付くことができます。



路地



これは神棚?と呼ぶのでしょうか











おじいちゃんに連れそうおばあちゃん



公園



5月18日なのになぜか冬用手袋が一つ落ちている







中学時代頻繁に通っていた路地。



駄菓子屋「あまの」。

上京中学生は懐かしさで涙が出ることでしょう。

毎日買い食いしてはトランプのセブンブリッジなどで賭け事をしていました。笑

あまのの件はまた別記事に書きます。



堀川上立売の交差点。
CJ実家の最寄りバス停はここです。



懐かしの地元。
この写真の中に小学校の友人の実家が2軒映っています。笑



よく遊びに行った友人の家の近く。



通っていた小学校跡。



教職員控え室。



今は暫定的に上京区役所になっています。



最寄りの大宮公園。



隣接の使っていないプールが取り壊され、かなり広くなりました。



右側に宇治茶の看板がありますが、今回こうして写真を撮ってみるまで、全く気付きませんでした。。

意識してみれば、近所でも知らないところはたくさんあるものですね。



以上、京都の日常風景でした。
ほんとにそれだけ!笑

はんなりしておくれやす( ´͈ ᗨ `͈ )◞