淡々 (マンガソムリエ廃業編)

元マンガソムリエ(自称)の淡々とした日々をつらつらと。 ★★★★★・・・大絶賛。絶賛すぎるので、逆に、誰もが100%楽しめるとは決して思わない。 ★★★★・・・是非読むべき。たぶん誰がよんでも面白い。 ★★★・・・読んで損はないかな。 ★★・・・うーん。おすすめはしない。 ★・・・逆に凄い。自己責任で読んでほしい。

若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫)

画像は原作(文庫)から。

一部でやたらと話題になっていたので、息子を連れて鑑賞。
以下、軽ーくネタバレあり。続きを読む

コラテラル (字幕版)

なんか変なトムクルーズが見たくなって鑑賞。続きを読む

【映画パンフレット】 ペンギンハイウェイ 監督 石田祐康

快作だとは思うけど、ちょっと物足りないというか釈然としないところも・・・続きを読む

ジョン・ウィック(字幕版)

細かいところがいちいち楽しい。続きを読む

インクレディブル・ファミリー オリジナル・サウンドトラック

待ちに待った・・・というか、もうでないと思っていたらまさかの14年越しの続編だって。
続きを読む

【映画パンフレット】カメラを止めるな! ONE CUT OF THE DEAD

この夏のお祭りでしたね。続きを読む

きっと、うまくいく(字幕版)

インド映画らしくないと聞いていたのだけども、見たらやっぱりバリバリのインド映画じゃねえか!!と思いつつ大満足。続きを読む

ナイスガイズ!(字幕版)

サイコー!続きを読む

永い言い訳

もっくんのくずっぷりというか、パラノイアぶりにわりとゾクゾクする一作。続きを読む

ストーナー

この夏、万引き家族と同じくらいか、それ以上に胸を撃たれたのが本作。
というのも、このストーナーという小説は、なんというか、自分にとって読んだ体験が間違いなく今後の人生を左右するような小説だったからで。
ながらく、自分にとってのそういう本は、ジョン・アーヴィングの『ホテルニューハンプシャー』が最後だったのだけど、本作を読んだ体験は、それに比類する、もしくはそれ以上の何かとなった。

続きを読む

このページのトップヘ