2016年12月09日

ゴルフ3でCORRADO、熊本北バイパス、・・など呟く

/ゴルフ3でCORRADO/

ゴルフ3で登場したコラードは、それまでのスポーティーな位置づけだったシロッコを継承しています。

大人4人が快適に乗れる実用性を備えつつも、スポーツ色を打ち出したモデルです。

進化モデルとして名前も一新しての登場となりました。

スポーツ性と実用性の両立へのフォルクスワーゲンのこたえですね。





/熊本北バイパス/ 

熊本県熊本市と合志市を通る国道3号のバイパスです。

熊本都市圏の環状道路機能を果たします。

1985年に着工し2015年に暫定二車線で全線開通しました。

熊本市は熊本の県庁所在地であり、その北側に合志市があり、そこは県内有数の穀倉地帯としても知られるところです。





/インプレッサ/

スバルブランドの富士重工業が生産・販売する乗用車です。

セダンや、スポーツワゴン、クーペ、ハッチバックなどタイプもいろいろです。

レオーネの後継車種となっているようで、1992年から登場しました。

「WRX STI」や「WRX」なども派生しました。

非常に話題性に富んだ車です。



続きを読む

car100 at 05:58|Permalink自動車を呟き 

2016年12月03日

ゴルフとヴァリアント、植木バイパス、・・など呟く

/ゴルフとヴァリアント/

ゴルフに待望されたワゴンタイプが3代目にしてようやく登場しました。

それがヴァリアントです。

3ないし4ドアのゴルフのリアを延ばしたかたちでラゲッジルームを広く確保しました。

もちろん日本にも輸入されています。

1995年に2.0Lモデル、そしてその翌年には1.8Lが追加されました。






/植木バイパス/ 

熊本市の北区植木町舞尾から、同じく北区の四方寄町までの区間の国道3号のバイパスです。

2011年から暫定2車線で部分共用が始まりました。

ちなみに今の北区の場所には合併前に、清水村、龍田村、北部町、植木町の4町村がありました。

植木町とえいば日本一のスイカの産地としても知られます。






/インフィニティ・Q45/

日産自動車の高級車部門である「インフィニティ」で販売された高級セダンです。

1989年に登場し、1997年にシーマに統合される形で姿を消しました。

18金製のゴールドキーなども話題となりました。

当初、木目パネルではなく漆インパネが採用されるなど独自色を打ち出そうとしたのでした。




続きを読む

car100 at 04:43|Permalink自動車を呟き 

2016年11月27日

ゴルフ3、八女バイパス、・・など呟く

/ゴルフ3/

ゴルフ3はゴルフ2よりもボディもエンジンも大きくなりました。

スタイルも四角いデザインから、曲線のあるボリュームあるかたちになりました。

このモデルチェンジでは、サスペンションの変更など乗り心地も改善されました。

フォルクスワーゲンのこだわりが細部にもみられるモデルチェンジだったようです。





/八女バイパス/ 

八女市本村から津江までの国道3号のバイパスです。

旧道は八女市道となりました。

八女市は「やめし」と読みます。

福岡県の南西部に位置する市で大分県と接します。

筑後経済圏に属します。

特産としては八女茶や伝統工芸、あと歴史では邪馬台国論争でも知られる場所です。






/オーロラ/

ゼネラルモータースのオールズモビル・ディビジョンのセダンです。

1995年から販売されました車ですが、2004年半ばのオールズモビル・ディビジョンの消滅で姿を消したのでした。

オールズモビルはGMのブランドとなる前は、自動車メーカーのひとつでした。

「オールズ・モーター・ワークス」の略称なんだそうです。



続きを読む

car100 at 04:09|Permalink自動車を呟き 

2016年11月21日

ゴルフ2のJETTA、筑紫野バイパス、・・など呟く

/ゴルフ2のJETTA/

ジェッタもゴルフ2ベースのものですと、スタイリングが洗練されました。

前のモデルの外観を疑問視する評価が影響したのだとか。

とはいえ、コンセプトは変えることなく、継続しました。

ゲッジルームの広さを残して、装備品や内装などがより上質な感じとなりました。






/筑紫野バイパス/ 

福岡県の筑紫野市永岡から佐賀県の三養基郡基山町白坂までの区間の国道3号のバイパスです。

全線供用は1998年のことで、一部暫定2車線の部分もありました。

筑紫野市は「博多の奥座敷」と称される二日市温泉でも知られます。

太宰府市との地理的にも歴史的にも繋がりが深いです。





/インパラ/

シボレーのインパラは非常に歴史のある車です。

1958年に登場し、1958年〜1964年モデルは日本やアメリカでも人気なんだとか。

歴史ある車だけあってタイプはセダンです。

歴代の中にはコンバーチブルもありました。

1994年からの7代目からかなりイメージも変わったように思います。




続きを読む

car100 at 04:19|Permalink自動車を呟き 

2016年11月15日

ゴルフ2とSYNCHRO、福岡南バイパス、・・など呟く

/ゴルフ2とSYNCHRO/

4輪駆動モデルのゴルフシンクロは、VW社独自開発の高価なメカニズムを採用されていました。

それがために車両価格にも影響を及ぼし、日本で販売数はとても少なかったようです。

値段は人気との関係性が大きいですね。

ちなみに見た目もエンブレムを除くとFF車とさほど変わりませんでした。






/福岡南バイパス/ 

福岡市東区二又瀬から筑紫野市永岡までの国道3号のバイパスです。

博多駅周辺なども迂回しているバイパスです。

4車線でも暫定というほど交通量の多い道路です。

大野城市・筑紫野市の中心部も迂回しています。

一部区間が「百年橋通り」の一部としても知られています。





/オールロードクワトロ/

ドイツの自動車会社であるアウディの販売する乗用車です。

ステーションワゴンとクロスオーバーSUVの中間的な感じの車です。

1999年から登場し、2年後の2001年には日本でも販売が始まりました。

日本では2009年に一度販売が終了した後も限定車などで復活したりしています。



続きを読む

car100 at 04:30|Permalink自動車を呟き 

2016年11月09日

ゴルフ2のGTI、宗像バイパス、・・など呟く

/ゴルフ2のGTI/

GTIはゴルフ1からのグレードで、ゴルフ2でも欠かせないグレードの一つです。

GTIはスポーツモデルで、最高出力105psを持ったHT型エンジンを搭載し、スポーツステアリングの標準装備などが特徴です。

ちなみに日本には、1985年モデルから正規輸入されるようになったんだとか。






/宗像バイパス/ 

「むなかた」と読みます。

福岡県宗像市武丸から古賀市千鳥パークタウン北交差点までの国道3号のバイパスです。

途中、福津市も通ります。

一部6車線の4車線道路と大きい道路です。

オービスの設置もあるため取り締まりには注意も必要です。

全線法定速度となっています。






/イントレピッド/

ダッジの大型4ドアのフルサイズ前輪駆動のセダンです。

アメリカの自動車雑誌「カー・アンド・ドライバー」の10ベストカーにも何度か選ばれています。

ダッジ・ダイナスティの後継車として登場したようです。

最初は1992年の北米国際オートショーで発表されました。

2004年モデルで幕を閉じ、ダッジ・チャージャーが後継車となりました。



続きを読む

car100 at 04:15|Permalink自動車を呟き 

2016年11月03日

ゴルフ2、岡垣バイパス、・・など呟く

/ゴルフ2/

1983年にゴルフの2代目が登場しました。

1983年の発売に対し、1977年から開発を始めていたそうで、十分時間をかけた納得のフルモデルチェンジだったようです。

室内の居住性や空力性能がアップしました。

日本のバブル期と重なり、日本でもかなり販売台数を伸ばしたんだとか。






/岡垣バイパス/ 

海老津駅前の市街地の北側を通る国道3号のバイパスです。

福岡県の遠賀郡岡垣町から宗像市までの区間です。

山間部があり岡垣トンネルと城山トンネルがあります。

岡垣町中心部へは側道に下りる必要があり、そっち方面へはやや不便でしょうか。

岡垣簡易パーキングにてトイレなどが利用できます。






/オーリス/

トヨタのハッチバック型又はステーションワゴン型の小型乗用車です。

アレックスの後継車種として2006年に登場しました。

2007年には高級鞄ブランド「TUMI」と共同で限定発売したTUMIバージョンというのもありました。

2012年に最初のフルモデルチェンジがありました。




続きを読む

car100 at 05:13|Permalink自動車を呟き 

2016年10月28日

JETTA、遠賀バイパス、・・など呟く

/JETTA/

ものすごい人気で成功をおさめた初代ゴルフですが、中にはゴルフのようなハッチバックになじめない人たちもいたようです。

ジェッタは、ゴルフをベースに開発されましたが、ハッチバックではなく、リアに独立したトランクルームを追加したノッチバックセダン。

ハッチバックになじめなかった人たちに好評だったそうです。






/遠賀バイパス/ 

福岡県遠賀郡を走る国道3号のバイパスです。

遠賀町広渡から岡垣町戸切までの区間です。

遠賀町内はしばらく暫定2車線のため渋滞が起き、1998年に全線4車線となりました。

遠賀町は北九州市の西側に位置し、北九州市と福岡市のほぼ中間にあります。

遠賀川が流れます。






/インテグラ SJ/

ホンダのセダン型の小型乗用車です。

1996年から2000年にかけて生産され、ベルノ店で販売されていたようです。

名前のSJは、「Sedan Joyful」の頭文字からです。

セダンは昔の車の定番でしたが、だんだん好みは変わってしまいました。

生産終了はドマーニと一緒だったそうです。



続きを読む

car100 at 05:16|Permalink自動車を呟き 

2016年10月22日

SCIROCCO、戸畑バイパス、・・など呟く

/SCIROCCO/

3ドアハッチバックのシロッコは、初代が1974年に登場しました。

ゴルフより10cm低く見た目がスタイリッシュでした。

また、走りもスポーティなところが、ゴルフとの違いのようです。

初代ゴルフをベースに開発されており、ゴルフとは姉妹車となっています。

ちなみに一度廃盤になって復活したこともある車種です。





/戸畑バイパス/ 

国道3号のバイパス道路で、北九州市都市計画道路のです。

4車線の道路であり、福岡県の北九州市小倉北区到津から八幡東区中央町までの区間です。

到津の森公園や、金比羅山などの山を迂回しています。

ちなみに到津の森公園は市営の動物園で、かつては到津遊園でした。





/オーラ/

サターンブランドの中型4ドアセダンです。

2006年から販売が始まったそうですが、その前に北米国際オートショーやニューヨーク国際オートショーで登場しています。

2007年の北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、評判もいい車です。

NCAP(新車アセスメントプログラム)の最高の5つ星の評価も話題となりました。



続きを読む

car100 at 04:17|Permalink自動車を呟き 

2016年10月16日

ゴルフ1のGTI、北九州道路、・・など呟く

/ゴルフ1のGTI/

ゴルフGTIはホットハッチというカテゴリーを確立した車です。

1.6Lエンジン搭載、足回りの強化、オーバーフェンダー、大きなフロントスポイラーなど、実用性のみならず走る楽しさや爽快な動力性能を備えたGTI。

ちなみに走る楽しさを感じられる仕様にした車のことをほっとハッチと呼ぶのでした。





/北九州道路/ 

北九州道路は、北九州市門司区の春日出入口から八幡西区の八幡ICまでの「北九州高速4号線」の一部です。

当初は日本道路公団の一般有料道路として国道3号バイパスの扱いだったそうです。

ところが1991年に管理変更となり今の状態となりました。

ちなみに北九州高速は5号線まであります。






/インテグラタイプR/

インテグラのスポーツバージョンで、ホンダのクーペまたはハードトップ型の乗用車です。

1995年の登場で、インテグラの3代目のスポーツバージョンでした。

2001年にフルモデルチェンジをしたものの、2006年には生産終了となるのでした。

クーペの需要が少なくなっていたためのようです。



続きを読む

car100 at 05:11|Permalink自動車を呟き 
月別アーカイブ
楽天市場