2017年03月21日

ゴルフ3の流通、東京街道、・・など呟く

/ゴルフ3の流通/

3代目のゴルフは台数が多く、中古車も手に入りやすいです。

流通台数が少なかった初代や2代目とかなり違うところです。

流通台数が多いことから、質の程度にも差があるので、しっかり選ぶことが大事です。

値段ばかりに気を取られていると、のちのち故障などで悩まされることになりかねないです。





/東京街道/ 

栃木県の宇都宮市を走る国道4号と国道119号の通称です。

栃木県なのに東京というのは不思議ですね。

道なりに直進すると東京に至ることから「東京街道」と呼ばれるようになったそうです。

太平洋戦争時の宇都宮大空襲で被害を受けたところに建設した道路も含むんだとか。





/ヴィヴィオ/

スバルが販売していたハッチバックタイプの軽自動車です。

レックスの後継モデルとして1992年に登場しました。

そして1998年の生産終了まで販売されました。

後継モデルになったのはプレオです。

レトロな感じのデザインであったビストロシリーズも人気がありよく見かけた車です。



続きを読む

car100 at 04:14|Permalink自動車を呟き 

2017年03月15日

クラシックゴルフの難点、昭和通り、・・など呟く

/クラシックゴルフの難点/

防錆対策も特徴の一つであるフォルクスワーゲンだけに、長く乗れる車ということが、クラシックも人気な理由かもしれないです。

室内の快適さについては、今の車に慣れた人には不便に思える部分もあります。

空調などはかなり進んでいますからね。

クラシックを楽しむとは、それらの不便さも含めて楽しむということです。






/昭和通り/ 

東京都港区新橋交差点から台東区大関横丁交差点までの道路の通称で、国道4号も含みます。

港区、中央区、千代田区、台東区を通る道路です。

港区・中央区では地下に都営地下鉄浅草線が通ってます。

千代田区・台東区内では、地下に東京メトロ日比谷線が通っています。

道路だけじゃなく交通の手段の多いところです。






/オルティア/

ステーションワゴン型の小型乗用車であり、ホンダがかつて販売していた車です。

シビックシャトルの後継的な感じで登場してきました。

1996年から2002年まで販売されました。

メーカーオプションで、ホンダナビゲーションシステムも設定がありました。

ギリシア神話の「実りの女神」の名前からきているそうです。




続きを読む

car100 at 04:18|Permalink自動車を呟き 

2017年03月09日

クラシックゴルフ、江戸通り、・・など呟く

/クラシックゴルフ/

ビートルの後継車として登場したゴルフも、時を経てクラッシクと呼ばれるようになりました。

クラシックゴルフはフォルクスワーゲンファンの中でも人気です。

実用というよりは趣味を重視して購入する人が多いため、古くてもなかなか値崩れしないみたいです。

経年でさすがにゴルフ1には劣化が目立つようになり、ゴルフ2に人気が移っているようです。





/江戸通り/ 

東京都千代田区大手町二丁目から台東区花川戸二丁目までの道路です。

国道4号を含み、国道6号と東京都道407号丸の内室町線もその一部です。

たくさんの主要な道路と交差します。

たとえば千代田区では永代通り、中央区では外堀通り、中央通りなどがあります。

台東区では蔵前橋通りなどと交差します。






/ヴァンケルスパイダー/

世界初のロータリーエンジン搭載の市販乗用車です。

ドイツ・NSUが1964年に発売した乗用車です。

2ドアコンバーチブルで実用車ではないですが、魅力のある車だと思います。

後継車となったRo80ではトラブルが続出し、残念ながらNSUは1969年にアウディに吸収合併されたのでした。



続きを読む

car100 at 04:04|Permalink自動車を呟き 

2017年03月03日

VWと環境、中央通り、・・など呟く

/VWと環境/

環境問題と向き合うことが現代の自動車メーカーの仕事の一つです。

フォルクスワーゲンでもたとえばバイオ燃料の研究やクリーンディーゼルなどに取り組んでいます。

エンジン開発でも、同じ出力をより小さな排気量で実現するダウンサイズが行われています。

技術で環境に取り組んでいます。





/中央通り/ 

国道1号・国道4号・国道6号・国道14号・国道15号・国道17号・国道20号・都道437号・都道452号を継ぐ通りの名称です。

中央通りといえば歩行者天国でも知られます。

また東京メトロ銀座線が地下に敷設されています。

旧建設省による「日本の道100選」にも選ばれている道のひとつです。






/オリンピア/

オペルのオリンピアは、かつての名車です。

初代は1935年から1953年まで生産された小型乗用車。

第二次世界大戦中は一時生産が中断しました。

いかにも当時の車という感じの車です。

二代目は少し時をおいて、1967年から1970年に生産されましたが、初代とはかなり姿が変ったのでした。




続きを読む

car100 at 04:45|Permalink自動車を呟き 

2017年02月25日

車のピックアップ、日光街道、・・など呟く

/車のピックアップ/

本社工場のあるアウトシュタットにピックアップしに行くというのがドイツではごく普通です。

アウトシュタット内の上質なホテルに大人2人で宿泊し、施設入場料とここでの納車費用で約6万円くらいかかるそうです。

ところが、地元ディーラーで車を受け取るときも6万円程度の費用がかかるそうです。

費用が同じならピックアップを選んだほうが楽しいのでした。





/日光街道/ 

日本の江戸時代に設けられていた五街道の一つで、江戸日本橋から日光坊中までの街道です。

宇都宮市以南では、国道4号の通称としても用いられたりします。

この街道は歴代徳川将軍の東照大権現への参拝が目的ともいわれてます。

宇都宮市内の桜並木区間は、日本さくら名所100選に選定されているそうです。






/ヴァンガード/

トヨタが日本で販売するクロスオーバーSUVです。

クルーガーの後継車種とされ、2007年から販売されました。

「アクティブ&ラグジュアリー」、「高級SUV」をコンセプトに開発された車なんだとか。

人気はあったものの2013年に販売終了となり、後継車は3代目ハリアーにあたるそうです。




続きを読む

car100 at 04:27|Permalink自動車を呟き 

2017年02月19日

アウトシュタット、奥州街道、・・など呟く

/アウトシュタット/

2つの巨大な円筒型タワーがシンボルマークとなっています。

タワーの中には納車を待つフォルクスワーゲンの新車が一時的に保管されます。

工場からガラスのトンネルを通って新車がこのタワーに送られるのです。

様々な色にライトアップされたタワーは圧巻なのでした。






/奥州街道/ 

江戸時代における五街道のひとつに数えられる道です。

江戸日本橋を起点として千住から白河へといたる街道のことをいいます。

この道路の大部分が国道4号になっているようです。

江戸時代はもちろんですが、現在においても交通の要となっている重要な道路なのでした。





/オリジン/

トヨタ自動車が販売していた限定車のことです。

2000年に1000台限定で販売されたとのことですが、実は若干多かったようです。

生産累計1億台達成の記念車として登場したのでした。

FRの4ドアセダンです。

プログレをベースにした車で、アルテッツァやブレビスと姉妹車となります。



続きを読む

car100 at 04:56|Permalink自動車を呟き 

2017年02月13日

Eos、国道4号、・・など呟く

/Eos/

ガラスルーフを採用した4シーターオープンカーです。

電動格納式なのでスイッチ一つで開閉できるようです。

トラブルからの発売の遅延もあり、2006年からの登場です。

ゴルフとパサートの間に位置する新しいジャンルの車なんだとか。

フォルクスワーゲンの気になる車です。






/国道4号/ 

東京都中央区から青森県青森市へ至る一般国道です。

総延長・実延長および現道区間の延長が日本一長い国道なんだそうです。

東北縦貫自動車道とともに北関東と東北の交通の中心のひとつとなっています。

東京、埼玉、茨城、栃木、福島、宮城、岩手、青森を通る国道です。






/オメガ/

オペルが製造・販売していた乗用車です。

セダンとステーションワゴンがあり、特徴としては後輪駆動を採用していた点でしょうね。

イギリスではボクスホールブランド、ブラジルではシボレーブランドで販売されていたみたいです。

販売は1987年から2002年までだったようです。



続きを読む

car100 at 04:04|Permalink自動車を呟き 

2017年02月07日

NewBeetle、長崎街道、・・など呟く

/NewBeetle/

ドイツのフォルクスワーゲンといえば、最初はビートルから。

だからこそ、ニュービートルはフォルクスワーゲンの車でも外せない一つだと思います。

日本でも知名度が高く、人気もある車です。

カブリオレもかわいい感じのデザインで、ついつい目が惹かれるのでした。






/長崎街道/ 

江戸時代に整備された脇街道の一つで、歴史ある道路ですね。

江戸時代の長崎街道に沿って走る国道200号や国道3号および国道34号の通称にもなっています。

江戸時代の鎖国の間、外国との交易を行う日本で唯一の港である長崎に通じる街道でした。

沿道には数々の宿場があります。






/ヴァリアント/

プリムスブランドで1960年から1976年に生産された乗用車です。

「ロード・アンド・トラック」誌において、「世界的規模を持つ最高の国産車の1台」と称されたクライスラーの車です。

オーストラリア、カナダ、メキシコ、ニュージーランド、南アフリカ共和国や、南アメリカ、西ヨーロッパでも生産販売されました。



続きを読む

car100 at 04:41|Permalink自動車を呟き 

2017年02月01日

VWのCrossPolo、市来バイパス、・・など呟く

/VWのCrossPolo/

クロスオーバーSUVタイプのポロとしてクロスポロが登場しました。

車高が高く、ルーフレールや、フォグランプ内臓バンパーなどの違いがあります。

アウトドアイメージのより強いポロですね。

コンセプトの分、同等エンジンのポロより若干高い価格設定となっています。






/市来バイパス/ 

市来(いちき)バイパスは、国道3号のバイパスです。

でも起終点共に現道と接続されない状態で事業休止となりました。

並行する区間に南九州西回り自動車道が建設されたことがその理由です。

なんだか肩すかしな感じですね。

鹿児島県いちき串木野市別府から市来駅付近までの区間です。





/オプトラ/

シボレーなどのブランドで販売されているGMの小型車です。

韓国ではGM大宇がラセッティという名前で販売しているそうです。

日本ではスズキによって販売されました。

アメリカではセダンとワゴンをスズキ・フォレンツァ、ハッチバックをスズキ・リーノとして販売したんだとか。

名前も地域も様々ですね。



続きを読む

car100 at 04:44|Permalink自動車を呟き 

2017年01月26日

VWのPolo、鳥栖久留米道路、・・など呟く

/VWのPolo/

女性人気の車種にもいろいろあるけど、フォルクスワーゲンではこのポロでしょうね。

コンパクトカーで、日本でもおなじみの車の一つです。

もともとはビートルの実質的な後継車として登場したようで、1975年のことです。

ポロといえば、コストパフォーマンスの高さでも定評があります。





/鳥栖久留米道路/ 

佐賀県鳥栖市から福岡県久留米市までつなぐ国道3号のバイパスです。

久留米市中心部の慢性的な渋滞の解消が目的の道路とのことです。

鳥栖といえば、サッカーJリーグのサガン鳥栖でも知られます。

久留米のほうは、福岡市、北九州市に次ぐ福岡県の大都市として知名度も高いです。





/オプティマ/

韓国の起亜自動車の中型セダンです。

2000年にクレドス/クラルスの後継車種として登場しました。

起亜が現代自動車傘下となったため、ヒュンダイ・ソナタとプラットフォームが同じなんだとか。

ちなみに韓国国内では2002年からの販売だったようです。

2010年の3代目からは韓国では「K5」と名前が変わりました。



続きを読む

car100 at 04:06|Permalink自動車を呟き 
月別アーカイブ
楽天市場