通院にかかる時間に対する保障や、不便をかけた対価としての保障の特約を取り扱う保険ってあるのでしょうか?

304 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2009/09/24(木) 14:10:43 ID:u2hiNeuv0
現在、日本興亜損保の保険を契約しています。
ディーラーが代理店であったため契約しました。


自動車にて、自転車(つまり車扱いされない)を撥ねた際の保障について、 各種保険がどうなっているか調べてみています。


被害者は自転車が破損したことにより、数日間不便になりますが、

法的・保険会社的には、通院費用・休業補償などの支払いが一般的で、 不便をかけたからごめんなさいという慰謝料のようなものは無いか極少ないと思います。

(日本興亜損保にたずねてみたら、そのような付帯特約は扱っていないとのこと。)


今回、自分が自動車に撥ねられ自転車(ロードバイク)が破損(全損)してしまい、 自転車のない不便・新しい自転車の購入の面倒を体験しました。

もし自分が、他人にこのような不便をかけて、基本的な保障だけでは、 被害者はやりきれないだろうなと思うし、 また、加害者としての自分も申し訳なく思って引きずりそうです。



通院にかかる時間に対する保障や、不便をかけた対価としての保障の特約を取り扱う保険ってあるのでしょうか?

(たとえば、遠方に旅行中に交通事故にあい、  診断書を得るために、再度遠方の病院を訪ねる場合、  
被害者は理不尽に時間を使わなければなりませんが、  
その保障は?保険でどうにかならないかな…、と。)

難しい問題だとは思うし、 「そんなの自分で弁護士と相談して、慰謝料包めばいいじゃん」
とかがまともなのかも知れませんが…。弁護士費用?


↑の点、強力な保険を御存知の方、求む!情報提供。
(長文失礼しました。)(sageておきます。)


305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2009/09/24(木) 14:51:36 ID:ikSQ+WOp0
>>304
人身事故の場合、慰謝料は入通院日数に応じて支払われる。
物損事故の場合、慰謝料とかそういうのはない。

以前は対物臨費特約というのがあって、これは物損事故時にお詫びなどとして
要した費用を支払うというものだが、最近はほとんど廃止になったと思う。

加害者、被害者ってのは要するに法律上の賠償責任があるかないかという問題なので
もちろん対人・対物保険といった賠償保険もその法律上の賠償責任とやらに寄り添う。

時間的ロスが法律上の賠償の対象になるのなら、保険もまた支払われるしそうでないなら支払われない。

そもそも、そういったトラブルが怖いのならそれは被害者が備えるべきであって加害者が備える道理はない。
被害者が休業補償保険とか傷害保険にガッツリと加入しとけば良い。


だからまぁ対物超過保険なんかの是非を問われるわけだが。



保険のオトクな情報はブログランキングで確認
306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2009/09/24(木) 15:36:44 ID:9vHy0vQq0
>>304
お望みの特約からは違う内容だけど、若干相手被害者想い?の特約がある
あいおい系(あいおい・SBI・アドリック)の対歩行者等事故傷害補償保険特約です





332 :304:2009/09/26(土) 13:15:45 ID:fH/1Cd4o0
>305, >306
レスポンスありがとうございます。
あまりなさそうなのですね。気持ちとか実際の金銭損害以外は、難しい話です。
あいおい系については、調査もしくは問い合わせしてみます。
ありがとうございます。
とりあえずは興亜損保にて、相手『原動機付き車輌』を全損させた場合に、残存価値以上の保障をできる特約をつけました。場合が限られますが。



51541559
car_ins at 22:29トラックバック(0) 

トラックバックURL

間違いない自動車保険を選べ
最新記事
ブログパーツ
 
免責事項
当サイトで掲載している内容は、2ちゃんねる掲示板の投稿を転載したものです。 ご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。
 
  • ライブドアブログ