新型のGRスープラを見てきた感想 ボディ剛性は86の2.5倍レクサスLFAより剛性高いトヨタ エスティマ2019年10月に生産終了 理由はアルファード ヴェルファイアの好調など

2019年08月11日

フェアレディZのロードスターはやめるけどフェアレディZは売り続けるということ

米国で フェアレディZの

ロードスターを売ることは

やめるということで(日本でも)

車のニュース記事をみると

10年の歴史に

幕をと

大げさに書かれていたが

現存のフェアレディZは

変わらず

米国市場で(日本も)

販売しつづけるということで

ある

個人的にも

オープンのロードスターは

セキュリティ上

日本でも

いいスタイルではないと

感じる

しかも 米国では

日本よりも

盗難も多いのではないか?

と 個人的に考える

しかも

安全性から

みても ルーフは

しっかりとした

骨組みが

あった方がよいと

思われる

個人的に

買うなら

ロードスターよりも

ルーフありの

フェアレディZで


やはり

販売的にも

オーブンのロードスターは

コストカットの点からも

プラスに思われる

昨今 スープラや

BMWも2ドア2席で

フェアレディZにも

じゅうぶん 

販売視野に

入れられると

感じられる








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
caracalz at 00:27│Comments(0) | ニュース

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新型のGRスープラを見てきた感想 ボディ剛性は86の2.5倍レクサスLFAより剛性高いトヨタ エスティマ2019年10月に生産終了 理由はアルファード ヴェルファイアの好調など