a4ea551a.JPG猫会は活発に活動中です(笑)。

GW中に急に韓国料理が食べたくなった。しかし出かける機会が無くGWは終了してしまった。こう言うときは友人を誘うに限る!(笑)と言う事で猫会メンバーじゃすみんさんネコバカさん、グリプクさんに私の4人で永安里にあるLG大厦双子座にある韓国料理レストラン「高恩」のランチに出かける事にした。

フリーペーパー情報によるとランチセットは50元(750円)から180元(3000円)まであるらしい。店内は広くシンプルで上品な造りだった。テーブルに着くと金属製の箸とスプーンが並べられている。私は石焼ビビンバセット80元(1200円)を注文、皆も海鮮チゲや牛肉のスープのセットを選んでいた。まず運ばれてきたのはサラダで、ほんのり甘くそれでいてスパイシー。更に掌大のキムチチヂミとワカメのスープがやってくる。次はメインかと思いきや、大きな鉢にチャプチェがたっぷり、そして小鉢に入ったキムチやナムル等が五種類運ばれてきた。そしてメインの石焼ビビンバが登場!具がたっぷりに生卵の黄身、小皿には辛そうなコチュジャンが盛られている。最初は少しずつ入れていたのだが、このコチュジャンがとても美味しくてガンガン入れて食べてしまった。食後にはフルーツが出されてランチは終了だ。ちなみにビビンバにはじゃがいものスープが、スープ類を頼んだ皆には白いご飯が添えられていた。これでこの値段ならまた食べに行きたいと思う。残念なのは双子座内のショッピングモールに空き店舗が多いことだ。これでは買い物のついでにはならないなぁ(笑)。

食後は徒歩で世貿天階へ向かう。ネコバカさんが私が先日買ったバッグを見たいとのことで、店にいっしょに行く事にしたのだ。いろいろ迷った末、おまけつきでトートバッグを購入した。本当にこのバッグは可愛い!その後カフェでゆっくりとお茶タイムとなり、ついでにグリプクさん宅へお邪魔させていただいた。グリプクさん宅の猫兄妹はとても恥ずかしがり屋だったが、とても可愛かった!

じゃすみんさんはここで帰宅され、3人でタクシーで建外SOHOに向かう。今夜のディナーは更に猫を買っている方2人と一緒なのだ。建外SOHOA楼にある台湾料理屋で待ち合わせ、木子李さんメイプル夫人さんとご対面となった。お2人とも勿論北京で猫を飼っている。猫話や北京の怖い話(笑)で盛り上がり、その後カフェでお茶をして解散となった。台湾料理はとても美味しく、久しぶりに台湾ビールも楽しめた。店名を失念してしまったが、ここもまた食べに行きたい店だった。お2人ともとても気さくな方で初対面とは思えないほど盛り上がり、楽しい時間を過ごす事が出来た。猫会もメンバーが増えて(勝手に参入させてしまった?)活動も活発になると良いなぁ…といっても猫留守番でもっぱら飼い主が遊び歩いているのだが(笑)。

と言う事で北京猫会、現在6名となりました。これからも皆さん、宜しくお願いします!楽しい猫話で盛り上がりましょうね!