87d8f2c1.JPG多分1年半ぶりだと思う。

ネコバカさんと以前からIKEAに行こう!と言っていたのだがなかなか予定が合わず、本日やっと出かけることが出来た。午前中はそれぞれ予定があったので、ランチを取ろうと好運街で待ち合わせをする。ケロたんさんもお誘いして、3人で5月に開店した「来来軒」でランチとなった。この店は新源里辺りにある日本式中華料理店で、ラーメンが美味しい!と話題になっていたのだ。メニューにはセットもあり、どれも味見したいとラーメンと半チャーハン、焼き餃子3個にサラダのセット45元(約700円)を注文した。

ラーメン、餃子、チャーハン共に美味しく、久々に美味しい日本の中華(笑)を堪能した。炒飯好きの私にとっては「美味しい炒飯の店」としてまた食べに行こうと思う。その後某所に寄りそこでケロたんさんと別れていよいよIKEAに向かうことになった。望京地区は行った事が無かったのだが、好運街辺りからだとあっという間に到着したのには驚いた。

3階建ての倉庫のような建物は、まず3階に上がって降りてくるようになっている。家具や雑貨、食器など久しぶりのモダンで値札付のグッズに囲まれ嬉しくなった(笑)。今回の目的はランチョンマットとシリアルボウルだが、ふらふら見ているうちにあれもこれもと気になり、前から買おうと思っていたミルクパンサイズの蓋付ステンレス鍋に、ふぇいのグッズを入れるためのアルミの大きな箱2個組、キッチン用にプラスチックの小箱3個入り等IKEAバッグ(カート代わりのバッグがある)に入れていく。ランチョンマットはお安い赤地の豚さん4枚組みで、これは1枚ふぇいにあげようかな。更にふと見かけた鳥の形のランプが気に入り、ネコバカさんと御揃いで購入した。

買い物が終わって、そういえばIKEAファミリーカードがあったよね、と入会手続きに向かう(普通は逆なのだが)。住所氏名を書いてその場で発行されるカードは対象商品の割引のほかに、付属のカフェテリアで平日限定珈琲無料となるのだ。早速カードを握って珈琲タイムとなった(笑)。珈琲だけではなくホットドリンクバーのカップが無料となるので珈琲やお茶も楽しめる。周りの客はがっつり食事を取っている人が多かった。値段も割りとお手ごろなので、今度はここでランチも良いかもしれない。

時計を見ると5時を過ぎていた。ダンナに電話し、3人で食事に行こうと話しをつける。ネコバカさんはまだ1度しか火鍋に行ってないと聞いたので、今日は自宅近くの火鍋屋にご案内しよう。渋滞のピークをIKEAでやり過ごし、タクシーで帰宅してふぇいと再会して頂く。ふぇいは最初はソファの下に隠れていたもののそのうち這い出して来て、ネコバカさんにすりすりしていた。

「皇城老馬(女偏がつく)」は成都に本店のある火鍋店だ。今日は3人なので控えめに、味付肉の羊と牛、しゃぶしゃぶ用羊肉、海老団子に活海老、羊の腎臓に白きのこを注文した。ネコバカさんは「舌が痺れる〜」と言いつつ美味しいと言って楽しんでくれたようだ。私もこの店に来るのは久々だったので、火鍋をしっかり堪能できた。

また昼から夜まで食べたり買ったりの一日を過ごしてしまった(笑)。でも午前中は中国語を勉強したから良しとしよう。それにしてもIKEAに行ったのは1年半ぶりで、久々のIKEAはとても新鮮だった!今は望京地区にあるが私が北京に来たころは北三環にあり、渋滞も多く足が遠のいていたのだ。カードも作ったので、これから時々出かけてみようと思っている。