DSC_0386

2017年10月22日に和歌山を襲った台風により、水没車のクリーニングの問い合わせが殺到しています。
そこで簡単なQ&Aをご用意しましたので、クリーニングでお悩みの方はご参考ください。

【Q】放置すればいずれ乾くの?
【A】下から水が抜ける構造にはなっていないので、乾く前に腐敗臭がしてくる可能性が高いです。

【Q】どれぐらい費用がかかるの?
【A】浸水被害にあった部品は全て脱着してクリーニングしますので、最低でも60,000円以上です。クリーニングをする部分が増えれば、10万円以上かかります。

【Q】川や汚水が車内に浸水したら、その後に雑菌が繁殖したりしないの?
【A】SIのクリーニングでは、除菌や消臭もセットで行いますので安心です。

【Q】部品を交換すれば高くなるというのは本当?
【A】部品交換は基本的に割高です。SIでは費用を抑えるために、クリーニングして再使用できるものは交換いたしません。

【Q】施工日数はどれぐらいかかるの?
【A】最低でも1週間ほどは必要です。

【Q】クリーニング不可はあるの?
【A】電気系統も完全に水没してしまったお車の場合は、ディーラー様のご判断となります。
床下だけでシートまで浸水していないなら、ほとんどがクリーニング可能です。