車を所有せずに いつでも使いたいときに使える、
便利なカーシェアリング。
高い維持費をかけずに車に乗れる 
というのが一番の魅力です。

しかし使ってみると
少しずつ困ったことが浮上してきました。
それは何でしょう。




 自分の希望する時間に予約ができないことがある。

スマホやパソコンから、手軽に予約できることはいいのですが、
週末など予約が混んでいる場合は、
希望通りにはいかないときがあります。
もし、空いていたとしても、2時間だけ、とか
他の人が予約している隙間に、予約を入れる、というようなことが
あります。

予約表をみて、これだけの時間が空いているから
じゃ、どこへ行こうか、と
普通と逆の手順で出かけるということも多々あります。

時間制限という枠があるので
なかなか自由が効かず、常に時間を気にしなければいけません。



そうなると、もし、遠出をしようかと思ったら、
その日の思いつきではなく
少し前から予約を入れる必要があります。

それでも、やっぱり出かけるには
天気がいい日がよいです。
週間天気予報が予めでていますが、多少、はずれることもあります。
折角のドライブが雨になってしまった…
って、悲しいです。
あまり前から予約を入れるのも考えものです。


もう一つの手は、何社かカーシェアリングの契約をしておく、
というのもあります。
ここは予約がいっぱいだから、他社のカーシェアリングを利用、
なんてこともいいかも。
でも維持費が少し増えてしまいますが、
どこかへ行きたいときに使えなければ意味がありません。

最悪、それでも予約が埋まっていたら、
めんどくさいですが、レンタカーするしかないです。



 車内が汚いときがある。

原則、車を使用した後には、
ゴミなどは自分で捨てて、
きれいにして返却するのがルールですが、
これを守らない人も多いです。
次の人が気持ちよく乗れるようにせめて自分のゴミは
持ち帰ってほしいと思います。

あまりにひどいときは運営会社に連絡しましょう。
何度か同じユーザーにペナルティがつけば、
利用停止になるかも知れません。

また、車内は禁煙なのにタバコ臭い時があります。
これも同様通報すればよいと思います。

いろいろな人が使う車だと承知して利用していますが、
せめてルールは最低限は守ってほしいと思います。



 ステーションまで車を取りに行くのがめんどくさい。

これを言っては終わりなのですが
やっぱり、めんどうです。

徒歩1分~5分くらいならまだ許せるのですが、
10分もかかると、 それも、もし雨だったら…
くじけそうになります。
車を取りに 行くのが面倒、という人は
マイカーを持つべきだと思います。

維持費よりも便利さ、ですよね。

でも、もしあなたが、ステーションの近くに住んでいるのならば
カーシェアリングはお金の維持費の面では、最高だと思います。