1161ea56-s


こんばんは!
毎日、寒いですね〜><夜は、とくに☆

でもって、初めて遊ぶ方がちらほら増えてきたりして・・・
12月だなーって、実感してます^^
格闘ごっこも増えてきました。
年末年始とか、連休あたりになると、格闘ごっこって、
ほんとに増えますね!

遠くから来てくださったりして^^ありがとうございますー!

先日も、九州から来てくれた、デカ尻フェチの男性と、
格闘ごっこしました。

SM.カルマに来るのは、3回目だという某さん。

「ごめん!!実は、最初に来たときに指名するつもりだったんだけど、
 つい浮気心がわいていまって、他の子と遊んだんだ〜☆」
と、いきなりの謝罪(笑)。

浮気にならないと思うけどな?
流果への気遣いなんだろうなあ〜、ありがとう、某さん〜^^
気にしないでね^^好きな時に、好きな子と遊ぶのがベストだよ♪

「強いらしいねー、聞いてるよ!」
だ、だれに??^^;いや、それよりも、それは間違いじゃないかしら☆
強さで言えば、SM.カルマでは、中間くらいじゃないかな?^^;
技は知らないですからね〜、簡単なのしか!

「今日は、力比べをして、プロレスごっこをして、最後はエロプロレスをしたいんだ!」

おっけー!!というわけで、
お互いに水着でいざ、勝負!!

片手を高くあげる某さん。
流果も、その手に自分の手を重ねます。
ぐっ!!と、力を入れて、力比べ!

・・・・・あれ?
「強いね!」
「えっ?それ、本気?力入れてる?流果、まだ全然入れてないんだけど!
 もっと押してー!!」

意外や意外。某さん、男子にしては、弱いっぽい・・・?!
力をこめて、押してくる某さん。
流果ったら、びくともしません☆

「えい!」
軽く押してあげると、あっさり壁ドン(笑)。
はい、流果の勝ちー!

「強いね〜!強い子のほうが、好きだけど!」

某さん、汗だく。
流果ったら、全然汗もかいてません(笑)。
腰を抱いて、ひょいっと抱き上げてあげると、

「おーーーーー!?うわーーーー!!」

と、驚く某さん。体重、けっこうあったもんね^^

SM.カルマの子は、これぐらいほとんどできるとゆーか、
もっとすごい子がいっぱいいるでしょ〜☆
リフトできちゃう子の多さに、流果もびっくりしてるのに〜。
(流果は、リフトまでは、できません><)

「よーし、次は、プロレスごっこだ!!」

「こーい♪(にやにや)」

かかってくる某さん・・・・が、しかし。
あっさりいなされ、流果お得意の電気アンマをくらうハメに!

「うあ〜!!これ、これ、昔、女の子にやられたんだよ!!!」

あらっ。
なんとなく仕掛けた電気アンマが、過去の思い出にリンクしたらしく、
大興奮の某さん^^

そのまま、流れで首4をきめられ、押さえ込みをきめられ、
おっぱい攻撃をきめられ、撃沈!!

「もう一回!!」
まだ挑んでくる某さん。
流果に技をかけようとするも、全然きまらず・・・・・、
大好きなデカ尻の顔面騎乗をくらい、またしてもおっぱい攻撃を受け、
撃沈(笑)。

勝負の合間の休憩時間に、お話をしていると、中学生のときに、女子と喧嘩して、
負けたおまけに、なんと!
デカ尻で顔面騎乗をされた体験から、デカ尻フェチになってしまったという某さん。
そんな体験、なかなか無いよ〜!?

「いやー、あのパンツは臭かった!でも、あれから細いだけの子とか、全然興味なくって。
 デカ尻じゃないと、ち◎ぽたたないんだよ!」

ですってー(笑)。
マニアの方が聞いたら、うらやましすぎる体験ですよね^^w


最後は、イかせあいマッチ!!ちょっとばかし、ストーリープレイな感じ。

「さっきから、くすぐったり卑怯な技を使いやがって!
 俺のち◎ぽが触りたくて仕方ないんだろう!」

「はー?!ふざけんな、そっちこそ、試合中にち◎ぽ立てやがって!
 何考えてんだよ!!」

「このち◎ぽが欲しくて、仕方ないんだろ!」

「てめーこそ、あたしに触りたくて仕方なかったんだろ!!」

お互いを、変態扱い(笑)。
ののしりあい、エロ攻撃をしかけあいます。
エロになると、必死な某さん。
流果のおっぱいと股間を集中攻撃☆

「あっ!!何すんだ!触るなー!!」

「感じてるんだろ!乳首硬くしやがって〜」

「触られたら硬くなるのが普通だぁああ!」

体勢を切り返し、おっぱいで顔面圧迫。

「どおしたぁ〜?触りたかったんだろ!ほーら、おっぱいだよ〜♪」

圧迫しながら、ち◎ぽを足でぐりぐりー!

「ああっ☆」

「試合中にち◎ぽ立ててるような奴は、パンツなんかいらないんだよ!」

某さんのパンツを脱がせようと、四苦八苦。
某さんも、負けじと脱がせてきます。
でも・・・・流果の勝ち〜♪
わざと、膝上で脱がすのをやめ、足を封じます。

「あっ!!しまった!!」

「ざまーみろー♪うりゃ、いっちゃえ、いっちゃえー!!」

ち◎ぽをしごいて、一気にたたみかける流果。
が・・・・ハプニングが!!

亀頭をくりくりされすぎて、感じすぎてしまった某さん。
全身がひくついたかと思うと、
大きく全身を震わせて、発射☆
・・・と思ったら、なんにも出てないのに、イッてしまったのです。

「あっ・・・・・!!へ、へんにイッちゃった〜!!」

なんと、亀頭でドライに到達してしまったのでした^^;

「こ、こんなの初めて〜!心置きなく、九州に帰れるよ!!」
よ、よかったね〜?^^
亀頭でのドライは珍しいので、流果も貴重な体験でした(笑)。


格闘でも、やっぱりエロです。
某さん、楽しかったね^^遠くから、ありがとうでした^^
また遊ぼうね♪

ruka@carma.jp