sec


いよいよサイバーダインの上場が承認されました。
私が注目しているのはロボット用ソフトウエアの国際規格認証を世界で初めて受けた【3741】セックです。

介護ロボに関しても、経済産業省主導のもと、サイバーダインや菊池製作所が名をつなれており、その中心に同社があります。
セックのソフトウエア「RTMSafety」はロボット製造者向けに統一したソフトを提供し、安全で安心しかも安価で介護ロボ製造を目指します。

セックは「ロボット界のIBM」を目指すと目標を掲げていますが、これは統一されたソフトウエアがあれば、ソフト開発費が抑えられるだけでなく、現在バラバラにつくられ高価なロボットパーツをも共通化、パソコンの様に安価に製造できるようにするものです。
http://www.sec.co.jp/robot/activity.html
http://www.sec.co.jp/business/rtmsafety/index.html


当然、介護ロボに限らず、グーグル参入で話題の人型ロボットなども対象であり、ロボット普及の中核を成し、最も恩恵を受けるでしょう。

宇宙開発やアンドロイド向けでの実績もあり、今後はウエアラブル端末のソフトも開発中です。


sec2