車中泊を楽しむ雑誌CarNeru(カーネル)ブログ

車中泊を楽しむ雑誌『CarNeru(カーネル)』編集スタッフによる雑記

『カーネルVol.42』本日発売!

皆さんこんにちは!
編集部のホンマです。


先週末からの寒波により、各地で初雪が降ったそうですね。

僕の地元、新潟県・下越地方でも初雪が降りました。

1544244177329
母親から送られてきた実家の庭の写真



そんな本格的な冬の訪れに合わせたかのように、
本日『カーネルVol.42』が発売となりました!

そんな最新号のトピックスをざっくり紹介!



今回の特集は
「冬の車中泊、寒さ解消マル秘テクニック」!

DSC_1481~2


この特集では、

①冬の車中泊の基本はクルマの防寒、カラダの保温

②車内暖眠宣言 王道ユニット4

③達人の冬装備、徹底解剖!

④あの人に聞いた! 寒さ知らずの愛用品

⑤寒さ、雪、凍結の不安解消Q&A

⑥結露軽減のための準備と対策

⑦100均ショップ製品で氷点下の夜に挑戦



という盛りだくさんの内容で、冬車中泊の基本から応用、
検証企画まで幅広く掲載しています!

これを読めば、みなさんの冬車中泊は確実に
快適になるはず!






第2特集は、「エレクトリックギアカタログ」。

DSC_1483~2


バッテリーシステムや、インバーター、充電器、ソーラーパネルはもちろん、
扱いやすいポータブル電源なども紹介。

それにあわせて、車内で使える、あると便利な電化製品も
紹介していますので、こちらも必見です!



そして大人気連載、「車中泊で旅する」、「車中泊で攻略する」。

車中泊で旅する」では、ひと足はやく春の伊豆半島を。
DSC_1480~2


車中泊で攻略する」では、世界文化遺産でもある
富士山周辺を特集しています。
DSC_1484~2

富士山周辺から伊豆半島までは、行きやすい場所なので、
ぜひ併せて読んでほしいですね!


次回もまだまだ紹介していきますのでお楽しみに!

それでは!




最新号の見本誌が届きました!&「快眠生活」裏話②

皆さんこんばんは!
編集部ホンマです!


今日は朝からメーカーさんの展示会へ。

そしてさきほど会社に戻ると……

届いていました、最新号!

_20181206_173212

最新号のテーマは、
冬の車中泊、寒さ解消テクニック」!


今回はいろいろ実験的な試みも多くあり、
冬の車中泊を快適にするためには、どうすればいいのか?
という疑問を徹底追及!

防寒、保温、結露などなど、様々な問題を解消するための
テクニックが盛りだくさんとなっています!!


内容については、また明日以降にちょっとずつ公開していきます!
こうご期待!








そして、話は変わりまして。

前回のブログでもだらっと紹介した三崎や城ケ島ですが、
マグロやシラス以外にも、あまり知られていない名物(迷物?)が
あるのはご存じでしょうか?


それはウツボアマガ二


ウツボはけっこう知っている方も多いのではないでしょうか?

鋭いキバを持つ蛇のようなコワモテの魚で、
「海のギャング」なんていわれたりします。

※某テレビ番組の無人島生活企画で、
某芸人さんによくモリで突かれている魚です。


そのウツボをフライなんかにするとおいしいそうで、
イベントなどで振る舞われているとか。



そしてもうひとつのアマガ二ですが、
正式名称は「オニヤドカリ」といいます。

そう、ヤドカリです。

ただ、ヤドカリといっても砂浜や磯にいるような小さいやつではなく、
めちゃくちゃデカいです。
沖縄にいるヤシガニとかに近いかも。
(人によってはグロテスクかもしれないので、ネットで検索してみてください)


このアマガ二という呼ばれ方の由来ですが、
その身を食べたあとに水を飲むと、なんと甘く感じる(らしい)からなんです!


以前、プライベートで城ケ島に釣りに行った際、
仕掛けに小さいアマガ二がついてきたことがありました。

その後、同行していた先輩が持ち帰り、みそ汁にして食べたあと、
水を飲んでみたそうです。

その感想をきいたところ、
「ただの水だった……。」といっていました。


なので今回、もし売っていたら
改めて検証してみようと思ったのですが
見当たらず……。


なので、みなさん!
もし城ケ島へ行ってアマガ二を見つけたら
ぜひ検証してみてください!

感想をお待ちしています(笑)


それではまた!



P.S
アマガ二の水を甘く感じる成分は、みそ汁にするなどの、
高温下で効果が薄まるらしいです。
なので食べるなら刺し身がいいとか。

とくに内臓にその成分が多く含まれているようなので、
出来れば肝とかも食べたらいいみたいですよ。

勇気はいりますが……(笑)

「快眠生活」裏話① ~さすがの三崎クオリティ~

皆さんこんにちは!
編集部のホンマです。


今回は12月10日発売の最新号『カーネルVol.42』での
「いつでもどこでも快眠生活」の裏側をゆる~く語ります。


※なんとこの度ありがたいことに、増ページでの掲載になりました!
(いつもの2pが3pになっただけですが。)



さて、今回は神奈川県・三浦半島の最南端、「城ケ島」での取材。

これは本誌でも掲載していますが、初日のお昼、
大雨で雨宿りがてら「磯料理いけだ」というお店に入りました。
そこで海鮮丼を食べたのですが、おいしかったですね~!

_MG_0283 のコピー
マグロ&シラスという三崎が誇る2大巨党。
ここにタコも入っていたら三崎名物をすべて堪能できましたね。



そして、衝撃を受けたのがこの「マグロのカマ焼き」。

IMG_0704
大きさは手のひらサイズくらい


海鮮系に強い飲食店なんかだと、たま~に置いてあったりするので、
食べたことはありますが、これは別次元の食べ物でした……。


これぞいい塩梅!
ぶ厚いホホ肉からは、ドバドバと肉汁(魚肉汁?)が!



いや~この圧倒的ボリューム感とジューシーさにやられましたね……。
もう今回の取材は、これを食べた思い出しかないです(おい!)。

あ~おいしかった……。
さすがの三崎クオリティに脱帽です。

おいしすぎて帰りに傘を忘れるほどです。
(翌日に取りに行きました)


ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!



さて次回は、裏話その②をお楽しみに!

それではまた!

プロフィール

CarNeru(カーネル)

本邦初!の車中泊専門マガジン。2018年3月発売号から季刊誌化しました!3,6,9,12月の10日発売です。

記事検索
ツイッター
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ