2012年12月08日

ソフトバンクにMNPするとiPad mini Wi-Fiモデルが貰えるって!

iPhone5の販売合戦がひと段落したと思ったら、
今度はiPad miniと第4世代 iPad Retinaディスプレイモデル、
さらにWi-Fi+Cellularモデルも登場。
またまたauとソフトバンクのキャンペーン合戦が再燃中です。

で、気になるのが両キャリアの新キャンペーン内容なんですが、
通信費に関してはどちらも条件はほぼ同じ。

しかしMNPを絡めた特典を見れば、
ソフトバンクにかなりのオトク感ありですね。

12月から始まったソフトバンクの新キャンペーンでは、
MNPで契約すると計28800円相当が割り引かれる
「スマホタダ割」がスタート。

これ、3つの特典から好きなのをひとつ選べるのですが、
28800円という金額がiPad mini Wi-Fiモデル(16GB)と
同額なのがミソ。

つまり他キャリアからソフトバンクに乗り換えれば
iPad mini がタダで持ててしまうというオイシイ特典なんです。

くわしくはこちらの記事に。
     ↓
SoftBankのスマホ新MNP乗り換えキャンペーン、どこが変わった?

そのうえネットの代理店MNPサイトから乗り換えると、
さらに現金キャッシュバックや違約金負担の特典もプラスされ、
最大7万円相当の割引も狙えるのは
ソフトバンクのステキなところです。
     ↓
ケータイ・スマホを乗り換えて
お得なキャッシュバックキャンペーン実施中



LTEの接続エリアもあれよあれよと増えていて、
ちょっと前までの「繋がらないソフトバンク」の汚名も
急速に返上中。
今はドコモのほうが繋がらなくなってますからね。

企業まるごとイケイケの積極姿勢が実感できるソフトバンク。
早めに乗り換えてビッグな特典をゲットしとくのが吉ですぞ。


人気ブログランキングへ


caro69 at 09:52│ モバイル製品 
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。
掲載商品について:このサイトの掲載商品はアフィリエイトプログラムとの提携です。商品のご注文・お支払いはリンク先企業との取引となりますので、お問い合わせなどはリンク先企業へお願いします。