タカラトミー

2009年12月16日

トイ・ストーリーのリアルなおもちゃ

タカラトミーからでてる
トイ・ストーリー コレクションという
キャラクターおもちやが楽しい。

なんつうか、
トイ・ストーリーってもともと
キャラがCGなもんだから
そのフィギュアってところが
ヘンなんだけどね。

CGのキャラを現実化した
1/1のモデルというわけ。

しかもしゃべります。
たとえばウッディだと
映画のおもちゃ同様
背中のヒモを引いて話をするほか

こちらの声を検知して
返答すると言う
インタラクティブモードも付いている。

劇中、プレゼントの品だった
バズ・ライトイヤーは
パッケージまで同じ使用になってる
こだわりよう。

クリスマスプレゼントにいかが?
  ↓
タカラトミー トイ・ストーリー コレクションの完成度




caro69 at 12:38|Permalink

2009年08月23日

技MIX 戦艦大和プラモデル

タカラトミーが9月30日に発売する
技MIX 地上航行模型シリーズ 戦艦大和は
凄いプラモデルだ。



なにが凄いかと言うと、
超精密なディテールが施された
700分の1スケールのウォーターラインモデルが
赤外線コントロールにより、地上を航行するのだ。

前進3速後進1速のスピードが選べ、
これがリアルな動きになっていて
戦艦大和の実艦の巨体の動き同様、
操舵してもすぐには曲がらず、
停止をしてもすぐには停まらないという
こだわりよう。

そして、砲塔の旋回や、砲の上下動、
主砲の発射音、汽笛音などのギミックも用意されている。

日本海と太平洋の2種類の海面パーツや
同縮尺の呉軍港のストラクチャーセットも用意されているほか、
ダィテールアップキットもラインナップされ、
戦艦大和マニヤには見過ごせない製品になっている。

製品詳細→戦艦大和の地上航行プラモデル

caro69 at 11:04|Permalink

2009年07月18日

犬語翻訳機が進化!バウリンガルボイス

タカラトミーから8月27日に
新「犬語翻訳機」バウリンガルボイスが発売されます。

旧バウリンガルは、
2002年にタカラが発売してヒットしましたが、
バウリンガルボイスでは、さらに機能が充実。

同時通訳を音声でおこなってくれるほか、
5台のバウリンガルボイスを同時に使用しても
混線が起きなくなりました。

ドッグカフエなどで5頭までの愛犬たちの会話を
同時に分析して通訳させることができます。

ほかにもカリスマ獣医師の野村潤一郎氏が監修の
データ分析モードや犬検定など8つのコンテンツを搭載。

愛犬とのコミュニケーションがますます深まる
楽しい犬語翻訳機です。



バイリンガルボイスは現在予約受付中。
通販で予約購入することができます。

詳細・購入は:バウリンガルボイス

caro69 at 18:23|Permalink

2009年05月30日

まあラッキーかな

もう昔の話だけんど、まあラッキーだったのかな。なにせバブル前ですからね。給料は安かったけど結構、贅沢なもの喰ったり遊んだりしてたなあ。なんでできたんやろ?今から思っても不思議。デスクや打ち合わせ中もスパスパタバコ吸ってたしねえ。おかげでアイデアもざくざく沸いた。なんかはるか昔の話みたいに感じるけどね。今やあんた、ガムと仁丹ですわ。しかしガムはタバコの代わりにはならないんで、どんどん噛むことになり消費量は馬鹿にならない。となるとボトルガムをデンと置く羽目になっている。タカラトミーは上手いところに眼をつけるね。粒ガムサーバー ガチャガムなんてガジェット玩具を売り出した。これは結構売れると思うぞ。




caro69 at 05:08|Permalink
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。
掲載商品について:このサイトの掲載商品はアフィリエイトプログラムとの提携です。商品のご注文・お支払いはリンク先企業との取引となりますので、お問い合わせなどはリンク先企業へお願いします。