旅したい!

旅をしたいけれども、中々旅が出来ず。。。 まずは、以前に旅をした時の回想録などから。

花の都、東京。

東京駅・新幹線E7/W7系
昨日から、花の都、東京に来ています。

実は、東京には、今年2回目になります。
(前回は、1月下旬でした。)

一応、業務で上京しているので、旅費と宿泊費は安心。

出来れば、業務ではなく娯楽で、この花の都、東京に来たいですね。
(今回は天気も良く、新幹線もきれいに撮影出来ました。時間もありましたしね。)

米子、大雪!

鳥取県等の山陰地方などで、大雪の様です。

雪国の当地は、現在まったく積雪はありません。
不思議なもんですねぇ。

因みに、鳥取県米子市には、2005年(平成17年)9月に訪れていました

もちろん、仕事で出掛けていたのですが。
夕方に広島県を出発し、夜通し一般国道を走って朝方に目的地・米子市に到着と言う超ハードなものでした。

その時の通り道の広島県庄原市なんて、今豪雪で大変みたいですね。

城下町しばた全国雑煮合戦

城下町しばた全国雑煮合戦
毎年実施されている新潟県新発田市の城下町しばた全国雑煮合戦に出掛けて来ました。

この城下町しばた全国雑煮合戦は、第13回とまだ歴史は浅い様です。
(そうなると、第4回くらいから参加しているのかなぁ。結構、貢献している?)

今日は、新潟県上越市の『謙信公の塩 鴨と鶏肉雑煮』と香川県の『白みそあんもち雑煮紅白天添え』を食べて来ました。

とても、美味しかったです。
(香川県の『白みそあんもち雑煮紅白天添え』は、この催しに最初に出掛けた時に、一番目に食べたものです。懐かしい。)

白山公園

白山公園・楠本正隆
新潟市中央区にある白山公園は、日本で最初に開設されたヨーロッパ型(オランダ風)の回遊式公園です。

この白山公園は、1872年(明治5年)5月24日に新潟県令として赴任した楠本正隆が、新潟を文明開化の地として発展させるために開設しました。

この写真の楠本正隆像は、白山公園の小高い丘にあります。
また、楠本正隆の生家(長崎県大村市)から贈呈された水瓶も設置されています。

ノンビリしたい時には、とても情緒のある庭園です。

近くに白山神社もあるので、時々お参りにも出掛けています。
(中々願い事は成就しませんが。)

つま恋、営業終了。

ヤマハが運営していたつま恋

2016年12月25日(Sun)をもって、営業を終了する様です。

私が、このつま恋を知ったのは、ポプコンと言う音楽コンテストがあり、『時代』を歌った中島みゆきのポプコン優勝のニュース映像です。

それと、実はこのつま恋には訪れたことがあり、宿泊していました。

まぁ、若い頃の楽しかった思い出ではあります。

また、YAMAHAと言うブランドはとても好きでした。

自家用車も、YAMAHA製エンジンを搭載した自動車が多かった。
YAMAHAのスキーも恰好良かったなぁ。

この車でも、860㎞激走。

TOYOTA Vitz

この自家用車でも、片道860㎞を激走していました。
(この自家用車は、このアングルが格好良いです。)
当時の走路は、上越I.C.から北陸自動車道に乗り、名神高速道路山陽自動車道を激走して大竹I.C.で降りると言うものでした。
なお、名神高速道路の一部区間では『京滋バイパス』(瀬田東JCT~大山崎I.C.)を利用したこともあります。こちらも、景色抜群でしたよ。
(また、自家用車でこの経路をじっくりとドライブしてみたいなぁ。)

今日は、自家用車のタイヤ交換の為、久しぶりに遠出しました。まぁ、片道860㎞の激走ではなく、片道130㎞程度ですが。

それと、今回の訪問地は、夜桜で有名なところですよ。

また、東京です。

新幹線E7/W7系 10月3日(土)から約半月、また東京に行って来ました。
(やっぱり、旅行は楽しいなぁ。)

今回も、観光ではないのですが、今回は、旅費や宿泊費などの経費が会社持ちで、しかも業務内容も講習会の受講なので、とても気楽です。
(前回は、国家試験受験だったので、チョッとだけ気を使っていました。)

これで、お金があれば、東京で娯楽を少し楽しんでから帰るところですが、さすがにそうは出来ません。

そこで、少しだけ趣味の新幹線を見ることをしました。

東京駅は、東海道新幹線も見学出来るし、新たに延伸開業した北陸新幹線も見ることが出来て楽しいのですが、時間がアッと言う間に過ぎてしまいました。残念。

因みに、私は、今回も新幹線E4系で帰路に着きました。
(また、景色を楽しむ為に、2階席を選択しましたが、今回は外れでした。チョッと常識外れの乗客がいました。)

お久しぶり、東京。

約2年半ぶりの東京です。

今回も、まったくの観光旅行ではありませんが、約2年半ぶりの東京です。
(今回は、国家試験受験の為に東京に来ました。ただ、私達の年代は、基本的に東京への憧れがあります。)

そして、久しぶりの上越新幹線(ときMAX)。

上越新幹線は、とても良く利用していた東海道新幹線とは異なり乗車率が低く、また始発駅からの乗車ですから自由席でも十分に座席に座ることが出来ます。
(これで、指定席代500円の節約。セコい。)

今回は、新幹線E4系2階建の2階席を選びました。

やはり、2階席は景色が良いです。

ただ、この新幹線E4系2階建の2階席は、リクライニングが出来ないので長時間はチョッときついかなぁ。
(それに肘掛もないんですよねぇ。ベンチシートだよ。次回は、新幹線E2系にしようかなぁ。)

そして、高崎駅くらいから混雑して来ます。都会は違うなぁ。

特急しらゆき運行開始。

北陸新幹線が、石川県の金沢駅までの延伸開業に伴い、北陸本線及び信越本線の従来の特急が廃止となり、新たに特急しらゆきが運行を開始しました。

まず、廃止となった特急とは、北越はくたかです。

特急北越は、新潟駅と金沢駅(信越本線と北陸本線)を結んでおり、特急はくたかは、上越新幹線の越後湯沢駅と金沢駅(ほくほく線と北陸本線)を結んでいました。

因みに、特急はくたかは、ほくほく線内において、国内最高営業速度160㎞/hを誇っていましたので、とても残念です。
(秋田新幹線や山形新幹線よりも速いです。)

なお、このはくたかの名称は、北陸新幹線に引き継がれています。

また、今年度の特急しらゆきの運行時刻は、次のとおりです。

2015. Mar 【信越本線・特急しらゆき】(上り)
列車名新潟駅発直江津駅発上越妙高駅着新井駅着
しらゆき2号07:3609:2109:3609:43
しらゆき4号09:4711:2911:43
しらゆき6号 13:3815:2015:37
しらゆき8号17:1218:5519:09
しらゆき10号20:0221:4521:5922:06

2015. Mar 【北陸新幹線】(下り)
列車名新井駅発上越妙高駅発直江津駅発新潟駅着
しらゆき1号07:1507:2207:3909:24
しらゆき3号10:2410:3210:4612:29
しらゆき5号13:4514:0015:44
しらゆき7号 17:5518:0919:52
しらゆき9号20:5621:0922:52


以前に、金沢市の兼六園に仕事の都合で出掛けていましたので、今度は余暇を利用して、特急しらゆき北陸新幹線を乗り継いで、兼六園などを散策してみたいと思います。
特急しらゆき特急しらゆき

北陸新幹線、金沢駅まで延伸開業。

北陸新幹線が、石川県の金沢駅まで、延伸開業しました。

金沢駅からは新幹線『かがやき500号が上り一番列車として、東京駅からは新幹線『かがやき501号が下り一番列車として、出発式を経て運行開始しました。

なお、北陸新幹線は、最高営業速度は260㎞/hを誇ります。

因みに、北陸新幹線の『かがやき501号は、金沢駅と東京駅間を約2時間30分で結びます。

最新記事
記事検索
メンバーリスト
最新コメント
人気ブログランキングへ

シマンテックストア



ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ