最後の歓喜から25年。

あまりにも長過ぎたその年月に涙は枯れ果てたと思っていました。

しかし、新井と抱き合い、感極まって流れた黒田の涙を見て、涙を堪えることは出来ませんでした。

あれから10年。黒田と新井、一度はカープを去った二人と、菊池、丸を始めとした新しい力、そして、石原やコーチとなった東出等、低迷するカープをなんとか支えていた力が見事に融合し、カープは25年ぶりの栄光を手にしました。

さあ!

今日は思う存分、旨酒を酌み交わしましょう!


<おまけ>
読者の皆様、ご心配をお掛けして申し訳ありません。
管理人は相変わらず元気です。ブログは放置してしまいましたが、今年もずっと衛星放送でカープを追いかけました。生観戦も近年にない数、観に行きました。

そんな中、9月7日、8日と久しぶりに聖地巡礼をしてきました。

やっぱり広島は美味しくて、カープファンは熱かったです。

DSC01803

悩んだ末に東出で行きました。

DSC02028

広島レモンサワー、旨かったです!

DSC01917

なわない、最高でした。カウンターに座れたので、マスター、板さんとカープ話に花を咲かせることが出来ました。

DSC01927


DSC01930


DSC01936


DSC02211

やっぱりむさしのむすびは最高です。

DSC01967

今年、勝鯉の森に新たな1ページが刻まれます。