大竹寛投手(30)が4日、マツダスタジアムで球団と3度目の残留交渉に臨んだらしいが、大竹はまたも態度を保留したようだ。FA権を行使する手続き期間は5日から13日まで。

前回1日の交渉では球団側と大竹の間に、条件面の開きがあった。球団側は5000万増の単年1億5000万円か、3年契約の総額4億円を提示したが、大竹は「譲れない部分がある。球団の返答を待つ」と話したようだ。

うーん、どうやら大竹はFA権を行使しそうですね。5000万増ってカープにしてみれば頑張っていると思いますが、他球団はもっと出しているんでしょうね。

単年2億、3年で6億とか・・・ 正直大竹がいなくなったら寂しいですが、どうしようもないですね。大瀬良投手にますます期待がかかりますね


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村