広島、西武に完封負け、4連敗で借金「2」・・・
好投小山田を見殺し・・・8安打放つも12残塁無得点・・・
ツキにも見放された嶋、カブレラに阻まれた幻のヒット2本・・・
 
< 広島 0 - 西武 3 > 広島 0勝 2敗 0分け
 
西武 000 000 021 3
広島 000 000 000 0
勝利投手  星野    1勝 0敗 0S
セーブ投手 豊田    2勝 0敗 8S
敗戦投手  小山田  3勝 2敗 0S
 西 河原・星野・森・豊田 - 細川
 広 小山田・ロマノ - 倉・木村一
本塁打  西 細川4号(ロマノ)
こちらも応援よろしくお願いします
試合経過
 【 1回 】
  広島先発は小山田。先頭栗山の当たりはボテボテの内野ゴロ、ヨシノリ前進1塁送球もセーフ
  で内野安打、無死1塁。赤田の打球は左中間への浅いフライ、前田追いつく。栗山は2塁から
  慌てて戻るも前田の好返球でアウト、小山田を助ける。フェルナンデスはライトフライで西武は
  3人で攻撃終了。
  西武先発は巨人から移籍の河原。ヨシノリはセカンドゴロ、緒方ライト前ヒットで1死1塁。嶋は
  引っ掛けてセカンドゴロ、緒方2塁封殺、2死1塁。スタメン復帰の4番ラロッカ、ショートゴロに
  倒れ得点ならず。
 【 2回 】
  こちらもスタメン復帰の4番カブレラ、小山田初対決は詰まらせてセンターフライ。和田サード
  ゴロ、石井義セカンドゴロで三者凡退・・・あれっ、カープナインはベンチへ戻らないの?あぁ、
  スコアボードのSBOが点灯してないんで勘違いか・・・故障ですか?
  前田左足に四球で無死1塁。新井どん詰まりのセカンドフライ、野村見逃し三振、倉ショート
  ゴロに倒れて前田残塁。
 【 3回 】
  攻撃前に円陣を組む西武、しかし中島センターフライ。細川には四球を与え1死1塁。河原は
  送りバント、小山田ダッシュよくセカンドへ送球、細川アウト、1塁転送は間に合わず2死1塁。
  栗山ショートゴロで河原残塁。小山田序盤は全く危なげなし。
  小山田フルカウントまで粘るも見逃し三振、ヨシノリ左中間を破るツーベース、1死2塁と広島
  先制のチャンス。緒方の当たりはセカンド後方へのフライ、石井義追いつくもポロリ。ヨシノリ
  3塁へ、これはラッキーだ。嶋思い切り引っ張った打球はカブレラの正面へのライナー、緒方
  戻れずダブルプレー。1塁走者が居なければライト線を破るツーベースコース・・・石井義の
  エラーが結果的に西武を助けることになったか・・・ヨシノリ残塁。 
 【 4回 】
  赤田、フェルナンデス、カブレラと三者連続して空振り三振、小山田快調!
  ラロッカはセカンドゴロ、前田は選んで四球、1死1塁。新井ファーストファウルフライ、2死1塁。
  野村も四球で2死1・2塁。スコアボードのSBOランプやっと点灯。倉粘ったが打たされてサード
  ゴロ、二者残塁。
 【 5回 】
  西武はベンチ前でまたまた円陣。和田ショートフライ、石井義は打ち取った当たりだが飛んだ
  コースが良くセンター前ヒット、1死1塁。中島のところで石井義盗塁、倉が2塁で刺し走者なし。
  中島打ち上げてセカンドフライ。小山田、この回も3人で打ち取る。
  小山田ショートゴロ、ヨシノリ空振り三振、緒方変化球を上手く合わせてセンター前ヒット、2死
  1塁。打席は嶋、緒方盗塁成功で2死2塁。さあ嶋、ここで1本だ。痛烈な打球が1・2塁を襲う、
  抜けたか・・・いや、カブレラが捕っている、ファーストゴロで緒方残塁。嶋、またもやヒット性の
  当たりを凡打に摩り替えられる。嶋、ついていないなぁ・・・当たっていない時はこんなもんか。
 【 6回 】
  細川サードゴロ、河原セカンドゴロ、栗山に四球、2死1塁。赤田に三遊間を破られ2死1・2塁。
  小山田このゲーム初めてスコアリングポジションに走者を進める。しかしフェルナンデスを
  空振り三振に仕留め二者残塁、小山田、嫌なムードを断ち切った。
  ラロッカ、レフト前にクリーンヒット、無死1塁。前田、1・2塁間を抜けるライト前ヒット、連打で
  無死1・2塁と先制のチャンス。新井粘ったがセンターフライ、野村空振り三振で走者釘付け。
  打席は倉、河原ワイルドピッチでそれぞれ進塁、2死2・3塁。倉、臭いところをつかれ、最後は
  敬遠の四球で2死満塁。打席は小山田、しかしショートゴロに倒れ三者残塁。
 【 7回 】
  カブレラはショートゴロ、和田ファーストゴロ、しかし石井義レフトオーバーのツーベース、2死
  2塁とピンチを迎える。しかし、小山田、中島を空振り三振に斬って取り得点は許さず。
  さぁ、ラッキーセブンは打順良くトップのヨシノリから。ヨシノリ、詰まらされてピッチャーゴロ。
  緒方センター前ヒット、1死1塁。嶋も続いてセンター前へ・・・抜けない、中島が止めに行った
  が打球はこぼれて内野安打、1死1・2塁。ショート中島、倒れたまま起き上がれない。打球が
  イレギュラー、顔面に当たった様子、担架で運ばれ退場、片岡に交代。ラロッカ、空振り三振
  で2死1・2塁。ここで西武は河原に代えて星野を投入。前田も空振り三振で二者残塁、均衡は
  破れず。
 【 8回 】
  細川ファーストフライ、星野に代えて好調中村を打席へ。痛烈な打球がサード新井を襲うが、
  落ち着いて処理、サードゴロに打ち取る。栗山にセンター前に弾き返され2死1塁。赤田にも
  三遊間を破られ2死1・2塁、小山田またもやピンチ。打席はフェルナンデス、小山田は警戒
  しすぎたか四球を与え2死満塁。そして迎えるは4番カブレラ、左中間へ弾丸ライナーで二者
  生還。好投小山田、ついに西武打線につかまった。尚も2死2・3塁、和田ショートゴロで二者
  残塁。しかし、均衡破れ西武が2点先取、攻めながらも得点できない広島に重くのしかかる。
  西武3番手は森、必勝リレーだ。新井は中途半端なスイングで空振り三振、野村はセンター
  フライ、倉に代打は森笠、レフトフライで広島打線はこのゲーム初の三者凡退。
 【 9回 】
  広島2番手はロマノ。石井義ショートゴロ、途中出場の片岡ライトフライ。簡単にツーアウトを
  取るも細川にレフトスタンドへ運ばれる。森には代打大島、セカンドゴロ。9回は豊田だけに
  この1点は致命傷か。
  西武4番手はもちろん守護神豊田。ロマノに代打は切り札浅井、しかしサードゴロ。打順は
  トップに還りヨシノリ、高いバウンドの内野ゴロ、ショート片岡ジャンピングスロー、ヨシノリは
  ヘッドスライディング、1塁セーフ。この判定に不服のカブレラ、審判に暴言を吐き退場。
  代わって1塁手はG・G・佐藤。1死1塁、緒方セカンドゴロで2死2塁。打席は嶋、何としても
  ラロッカに繋ぎたいところ。しかし、嶋は引っ掛けてセカンドゴロ。広島、西武に連敗で借金
  は今季最多の「2」となった。
  
広島は必勝を託して小山田、西武は巨人から移籍した河原の先発で始まった第2戦。ラロッカ、カブレラと両チームとも4番がスタメンに復帰、ベストメンバーで挑んだこのゲーム、4番の1打が勝敗を決めることになる。両投手の投げ合いは息を抜けない投手戦、小山田は5回まで西武打線に2塁を踏ませないピッチング、6・7回とスコアリングポジションにランナーを背負うがいずれも後続を断ちピンチを切り抜ける。広島打線は河原を打ちあぐね、ランナーは出すもののあと1本が出ずスコアボードに「0」が並ぶ。今日、不運だったのは不調の嶋。3回裏、1死1・3塁で思い切り引っ張ったライナーは走者牽制のため1塁ベースについていたカブレラのミットの中へ、1塁ランナー飛び出ていたためダブルプレー。走者無しの場面なら間違いなくライト線を破っていた。5回裏、2死2塁で痛烈な打球は1・2塁間を抜けたと思ったが、これまたカブレラのミットに収まりファーストゴロとヒット性の当たりをいずれも凡打に摩り替えられた。たらればだが、このうちどちらかがヒットになっていればゲーム展開は変わっていただろう。その後も攻める広島打線、6回裏無死1・2塁のチャンスにも新井、野村が凡退、倉が四球で出塁し満塁とするも小山田ショートゴロで無得点。続く7回裏も1死1・2塁のチャンスにラロッカ、前田が連続三振。7回裏まで毎回の11残塁では流れは必然的に西武へ移る。8回表、簡単にツーアウトを取った小山田、しかしそこから西武がしぶとい攻撃。栗山、赤田の連打、フェルナンデス四球で2死満塁のピンチ、迎えるはここまでノーヒットに抑えている4番カブレラ。しかし、ここで4番の意地を見せたカブレラ、弾丸ライナーが左中間を破り2点タイムリー。小山田、力尽きついに均衡が破れる。9回表にも代わったロマノから細川がレフトスタンドへダメ押しの4号ソロ。9回裏、ヨシノリが執念の内野安打で出塁するも緒方、嶋がいずれもセカンドゴロ、西武投手陣の前に完封負けを喫す。広島はこれで4連敗、借金は今季最大の「2」となった。先発小山田の好投を見殺しにした広島、勝利の二文字はいつになったら手中にできるのだろうか。

下降気味の広島打線、得点力激減で投手陣への負担も増すばかり・・・打てないなら足を使うなり打線を組み替えるなり対策が必要だろう・・・明日は大竹、背水の陣だ!

詳細は 日刊スポーツ:ニッカン式スコアへ

こちらも応援よろしくお願いします