...carpe diem!

Carpe Diemと言いながら、日々後悔や自分を変えられず悩み続ける私の日記。誤字はご愛嬌。

最近は落ち着いているべる〜がです。
去る者は追わない。

相変わらず、元気に英会話通ってます。
テンション上がるんでね。
上げねぇと熟せねぇってのもあるかもしれんが、オハイオアメリカンのレッスン。
最初のレッスンから入ってもらってるんだか、全く話せない聞き取れない。
今日の成績。
正確さ2(やや苦手なパートでした。レッスンで意識してみましょう)
単語2(やや苦手なパートでした。レッスンで意識してみましょう)
発音3(今のレベルにぴったり)
流暢さ3(今のレベルにぴったり)
聞き取り3(今のレベルにぴったり)
やっばっ、レッスン初回の様に2が出たよ。
いやぁ、ほんまに評価は正しいと思うわ。


新しく買った花柄のブラウスを着て、パールラリエットネックレスを首に2重巻きにしていったの。
んじゃ、オハイオアメリカンは言ったね。
「今日はとても似合ってるね」
「Thank you」
春やもん。日本の男性は全然そんなこと言わねぇもん」ここだけ日本語で言ったら、
「Hmm?」
「In spring!!! Japanese man don't say that」
こういう所で別に彼女がいたりしても別の女性を誉める感覚が素敵やなぁと感じた。
なんか日本人やと、まず言わんし、彼女や奥様以外的には癒えねぇなってのを感じる。
ってか、私が言われないだけかな?

それで、レッスンを始める。
私が、なんか中学生の時、コーラス部でソプラノのパートリーダーだったけど、ピアノは弾けないし、なぜかランニングがあったから辞めた。
オハイオアメリカンが、空手を習ってて、その道場が火事になったから辞めた。
ってこういう話を聞いて大爆笑してしまう。
英語を習う時も、GOSPELをやるかどうか迷って先に英語を始めたって話をしたら、
オハイオアメリカン、昔GOSPELを歌ってたようで、いきなり歌いだすの。
ウーワッウーワッウーワッって。
そういうコントの表現力ったら迷いが無いわけ。
だから物凄く伝わってくる上に面白い。
それで大爆笑になるわけ。
基本べる〜が、笑わせはするがゲラなので、笑いだすと止まらない。
そういう楽しいレッスンが続けられるだけでありがたいな。

一般的な略語とかより、自分の中にポッと浮かんだ造語で周囲の笑いを取っているべる〜がです。

疲れるわけ。
造語とかって。
だから本当の日本語すら分からんようになってくるんやと思う。
私も心底分かって無いと思いますよ。
時代が変われば言葉も変わるというのも解る。

今日出会った新しい言葉。
シャツディガンワンピース
一般的に話られている言葉らしいですが、べる〜がは本日デビューでした。

シャツワンピースのような丈なんやけど、羽織れるからディガン的な感じかな?
シャツワンピースならわかるんですよ。
ボタンをはずしてシャツ羽織ってます的に着たり、ボタンをはずして付属のリボンでウエストを絞ればワンピースにもなる。
どこにカーディガン入ってんねん!

それと、既にカーゴパンツは、ベイカーパンツ。
ヘアゴムは、ポニー。
迷彩柄は、カモフラージュ柄。
とか、今のファションには付いてけん。

ますますね、こう思います。
流行りではなく、
自分に合ったものを探せる人
そういう人になりたい
ファッションだけでなく

土曜日はめちゃくちゃ寒かった神戸。
六甲おろしなのか、ただのビル風か強風で車椅子をこがなくても良いぐらいでした。
まっすぐ行けばね。

今日は友人と会ってきましたが、昨日はNOVAさん67回目のレッスン。
えー。
そんなに行ってんのに、英文作成能力の無さは何?
英会話どころでねぇもの。
金曜日のレッスンはお久しブリティッシュ。
何度も読まされ発音に厳しい事は覚えてるから、結構緊張していた。
めっちゃブリティッシュ、顔が近いのよ。
受付で時間まで待ってたら、どこかから現れて、
「STARTING OR ENDING?」
って2回目言われてで、質問の意図が解って、
「STARTING your lesson!!」
って言ったら、大慌てで支度にかかる。
ってか、私のレッスンやと覚えてくれてないのね。
相手が誰でも本領発揮Englishやから構えなくて良いんか?
正確さ4
単語3
発音3
流暢さ4
聞き取り4

流暢やのに、発音悪いってなんやねん。
またWALKとWORKが言えなかったからか?
どうも母音で惑わされるけど、この単語2つは母音よりもLとRの発音が出来て決まるわけ。
ブリティッシュにもちゃんと慣れなあかんわーと思います。
ブリティッシュな場合、
CANの読み方が違います。
カンです。
アメリカンは
キャン。
ブリティッシュにそれを話すと、アメリカ英語なんてーって感じで蹴飛ばしてたけど、そういうのってほんまにあるんかなぁ?
ジョークでしょうけど、違う国からやってきてそうして喋れるの凄い事だと思う。

ちょっとブリティッシュタイムを増やすべきかなぁ?
よくブリティッシュ英語の表現で言う、
「奥歯に物がはさがった様な話し方」
ってのは本当に感じることで、舌がどうなってんのか見せてほしいわけ。
めっちゃ、TONGUE全体で喋ってんのねって感じです。
牛タンレベル?
怒られるわ。
続きを読む

英会話には楽しく行ってるべる〜がです。

世の中、忖度疲れがあるのでは?という記事を見たことがある。
それは本当にそう思う。
特に私は忖度される方だから、私の気持ちを無視してされる事がとてもしんどい。
だから忖度は受けない事にした。
一方で社会に感じる違和感。
どこかで聞いた言葉に、「コーヒーになります」って言い方がどうもおかしいと。
目の前でコーヒーが作られていくところを解説しているならまだしも、ウエイトレスが持ってきてそういうのはおかしいと言ってる芸能人がいた。

わかる

最近ね、服買おうとしたらこういうのがあるわけです。
DSC_0167


「お値下げ」って「お」いらんやろ!
てめぇが勝手にしてる事やろが!
って口が悪くなります。

「春物値下げしております」なら、値下げしとんかどれどれ?って見たくはなってもね、お値下げ言われても、こっちがバカにされてる気がするんよなぁ。
それとか、「コットンでおつくりしました」って。
オートクチュールならまだしも、¥2000ほどのカットソーにその言い方は無いやろぉ!って言いたくなるわけで、客が「¥2000で作ってくれる?」って注文した訳ではないから「おつくりした」は到底腹が立つ。
しかも全部ひらがなやし。
尊敬語・謙譲語・丁寧語・・・・そんなレベルではないね。
自分が行った事を、謙譲語で無く、丁寧やろなぁー的な言葉で言うのは全くけしからん。

久しぶりの愚痴。
失礼しました。

去年のなんかのアカデミー賞受賞した「ラ・ラ・ラ・ランド」の良さが全く分からないべる〜がです。
ライアン・ゴスリングと言えば、「Notebook」の良さしか分からない。

映画館で1日2本の映画を観るのは少ししんどかった。
しかもぼーっとして自分が遅れた為、予定の時間に動けなかったからっての一番大きい。
2本目はこれDSC_0183

シェイプ・オブ・ウォーター
実はアカデミー賞であんなに評価されてるのが解らなかったの。
でも、身体的不自由な中に自分の意志を決定し進んでいくという、べる〜がの一番好きなテーマがあったし、主演女優さんがASL(American Sign Language)使ってるのは分かったので、JSL(Japanese Sign Language)が少しできるべる〜が、そういうポイントを見る為にも行きました。

言葉が喋れないという同じ環境から、愛し合える環境にまではすっごい力強さを感じ、最後はとても幸せな気分になりました。
ナレーション通りを想像させる余韻のある映画でした。

チャーチルの方を物凄く観たくって行ったんですが、最後はシェイプ・オブ・ウォーターの方がよかったな。

ここで一句。
地球は回る
我が為でなく
皆の為

きっと自分勝手に動いたり、判断したり、行動したりしてはいけないという悟りを迎えた。

先日の映画。
まずこれ”ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男”。
DSC_0180

ご存知の方も多いね、アカデミー賞主演男優賞にゲイリー・オールドマン、メイクアップアーティスト賞に辻一弘さんが受賞された作品。
映画を観る前から、このメイクアップは観てたのよ。
それとゲイリー・オールドマンの演説ぶりってのがとても良かった。

しかし思うのは、映画館であのストーリー展開。
ストーリー自体も戦時下だから背景が暗くてメイクアップ自体を堪能できるほど明るくないってのが良いのか悪いのか。
そんな暗い中でも、皮膚感など多彩にメイクアップされた事を思うと、それは凄いなと思う。

あと、エンドロールでメイクアップアーティストの出現が早く、主演のゲイリー・オールドマンばりのフォントの大きさで中央に出てきたんだが、日本用エンドロールとかあんのかな?って感じました。

db3bff98.jpg
今日は朝から三宮に来ているべる〜がです。

ちょっと最近いろいろあって、メンタル落ちてたので、ガラッと変えるため、今日は映画を観に着ました。
しかも映画館で2本も観るつもりで早く来たけど、15分遅れて時間潰しのぉ、天ぷら&うどん。

朝御飯も食べました。
早い目ランチって事でよろしく。

先週は、もれなく寝坊をして、朝のぼーっとする時間が少なかったべる〜がです。
息をするようにぼーっとするので、その時間は除けない訳です。

実は土曜日もNOVAさんに行ってました。
美容院に行きたくて予約が取れたし、同じ商業施設にあるので行っておきたいなと思いまして予定を入れました。
土曜のインストラクターも、カンザスアメリカン。

NOVAさんにいつも10分前に行くようにしている。
特に今はまたドアが入れない車椅子に乗っているので、更に少し早く行ってる。
その前に必ず車椅子トイレへ向かう。
車椅子トイレは各階に無いので、下向きを押してぼーっとしてると、カンザスアメリカンがどこからか登場。
手にはコーラとポカリスウェットを持ってる。
遠くから「Hi!!」的に手を挙げてくれてる。
べる〜が、喋る相手が遠いと手話になるので、同じように「Hi!!」と口話。
下向きに押してるボタンが見えたのか、カンザスアメリカン、下向きを指さしたので、ゆっくり頷いた。
そういう普通の景色の中に見るアメリカンに気づけた自分に驚いた。
カンザスアメリカンは、そんなにアメリカンなパワーが見られない。
めちゃくちゃフレンドリー感を感じる雰囲気ではない。
でもレッスンルームでは、顔の表情とか手の扱いとかやっぱりアメリカンな訳で、その落差が面白い。

LEVEL6-11の成績。
正確さ4
単語3
発音4
流暢さ4
聞き取り3
落ちたね。
3が増えたの。

土曜日はやっぱり休日モードだからか、ぼーっとして頭が回らない。
土曜はあかんな。
LEVEL6-11=”I'd rather see the modern art excibition first”
私はむしろ、最初に現代美術展を観たいわ なんて感じ?
「むしろ」とか言うたことない。

聞き取りでどれをどの順番に行くか聞き取ろう!ってリスニングの時に、
やっぱり順番を間違える。
thanってめっちゃ念押しでゆっくり言ってくれてるのに。
あー、あかんなー
とか
やばい
とか言ってると、カンザスアメリカン、”no no no your Okay”って力づけてくれる。
ありがとうございます。
日本人もそういうあなたのここは良いけど、ここをもう少しやった方が良い…みたいなね、アドヴァイス的な言い方の方がいいと思う訳。

でも、LEVEL6頑張ろう。
これからグループレッスンも入ってく。
グループレッスンの時は、LEVEL5を行うつもり。

3月が好き。
べる〜がです。

LEVEL6-28のユニットでした。
”He's the greatest pitcher in the world”
彼は世界で一番のピッチャーよって感じでしょうか。
LEVEL6-28の成績。
正確さ4
単語3
発音4
流暢さ5
聞き取り4
流暢さ5って何でしょう?
なんも気にしてないところの成績が良いのは解る。
単語3っていっつも低い所は、まず「喋れねー、単語解らねー」って思ってるから。
それを見抜くね、インストラクター。

今回もインストラクターはカンザスアメリカン。

例文に和訳が無いので、長い例文を会話形式で読まされた上に、
AとBをスウィッチして読まされる。
なんかそれで流暢さ5?
解らねー。5を貰える事が解らねー。

ここで最上級の練習。
全部の単語にestを付けるんじゃなくて、単語の前にmostを付けるって。
なんでー?って思ってると、
テキストページの一番下にありました。
「短い単語にはest、長い単語にはmostを付けます」
って、そんなん言われたら、単語の長短をどこで決めるかも教えてくれって。
wealthy=est
stylish=most
って言うてる事ちゃうやんけー。
ってのが、感想。
カンザスアメリカン、most wealthty…most cute....???? 顔と口をめっちゃ斜めにして「ありえねー」的な顔をしてました。
その生まれ育った感覚まで学べねー。

なんかね、インストラクターが買いてくれる紙があるの。
先週に引き続きかかれた単語がありました。
Confidence

先週は、「Confidenceってなんやろ?」思てたんですけど、調べて今週行ってたんです。
「信用・信頼・自信」とかそんな感じの和訳。
それで、聞いてみた。
”Myself?”
”Yeah in yourself”
って言ってくれました。

自信が無いのまで見抜いてるなぁ。

両足外反母趾で、足の親指と人差し指の間にもう一本指が欲しいぐらい痛むべる〜がです。
だから、指サック買ってきて、包帯詰めて、似非指作って、寝る時は足の親指と人差し指の間に挟んでる。
靴下3枚履いてるから圧迫れてるのが一番の理由。
障がいも手伝って、外反母趾の痛みと共に足が痙攣するので眠れない。

今週の英会話。
LEVEL6-44って、テキストページほんまにテキトー選んでるねん。
ワーッとページを捲りながら、何か決めてる感じ。
LEVEL6-44のユニットは、”How long have you been doing that?”
あなたはそれをどれぐらいやってんの?って感じかな。
和訳ねーって。
LEVEL6-44の成績。
正確さ4
単語4
発音4
流暢さ4
聞き取り4
LEVEL6になっても落ちないってのは不思議やわー。


ここで分かったよ。
例えて言うならって思って、
”I handicapped since birth and I get on wheelchair for 12 years ago.”
ってお話したの。
んじゃ、ちゃんとユニットに合わせて文章を作り変えてくれるわけ。
”I've been handicapped since birth but I've been in a wheelchair for 12 years”
ここでSinceとForの使い方も練習するワケ。
自分が言った文章と英訳の正しい単語の違いをうなだれて確認する。
andじゃなくてbut
onじゃなくてin
agoは、いらない
とか。
でもここでまだ分からないのが、sinceだって時が経てばforになる感覚がまだつかめてない。
街角で見る”SINCE 1864”とかって感覚だけで良いってのは解るんやけど。

このページのトップヘ