白河法皇がああああ

あのインパクトある法皇が2話で退場とは…
「そちにも、このもののけの血が流れておるからじゃ・・・!」
あの顔はすごかったですねいろんな意味で。

気になったのは王家!
作中によく出てくるんですが、
王家とは違うんじゃ・・・・

意外とお茶の間が凍る(?)えろすなシーンが必ず一回入ってますね。
前回は白河法皇だったので衝撃でしたがwwww
鳥羽さんはあれですな。
不運というかなんというか。

なんだかんだで清盛は舞を成功(?)させて、
白河を認めさせたような終わり方でした。
二人の父の存在は清盛を苦しめることでしょうねw

来週もきっと見ることでしょうw