かあぷ屋さん

『 Show the RED Soul !! 』 に賛同しています! 球場に行くときは赤い服!! 新生CARP応援blog

新球場建設

新球場 再コンペの可能性も。

本日のローカルニュースでは 市議会の委員会でも 竹中案への批判が相次ぎ 議会の意思もどうやら 反対、再コンペ希望のようです。

先日のカープの松田オーナーの発言ともあいまって 再コンペへの期待が高まってきました。

それを受けて たとえ再コンペ開催になったとしても 2009年春のオープンを前提に計画を進めると 回答しました。

広島市は5月上旬には 最終的な結論を出すようです。

何とか 再コンペの結論を 出してほしいものです。

 

新球場 その後

広島オーナー、新球場案に疑問 (ニッカン)

新球場予定地で基準超すヒ素検出 (中国新聞)

広島市が 県・財界・カープと 最優秀に選んだ竹中案について 意見交換会を開催。 その中で 松田オーナーがはっきりと 『あの観客席の配置では営業できない』と発言。 また、50年も使用する物なので 結論を急がずいいものを造らないといけない とも発言しました。 このような意思表示をはっきり示したのは今回が初めてではないでしょうか。 もっともっと早い時期に積極的にこのようなはっきりとした態度がなぜできなかったのか。もっと違った事態になっていたように思えて 残念でなりませんが・・・。

このような発言を踏まえて 広島市は今後 どのような結論を出すのでしょうか。 もう早急に第二次コンペを開く準備を始めてほしいのですが。

 

追記4/12・・・広島新球場の竹中案へ疑問や懸念 (中国新聞)

この記事の中で コンペの再考を求められた 市の対応として

『市は「コンペの趣旨、根幹を揺るがすことにならないか」と慎重』 という発言があります。

全く 物事の本質がわかっていない発言です。

コンペの趣旨の体裁を守ることと より良い新球場をつくること の どちらが大切なのか。

こんな市の考え方がある限り 残念ながら先は全く見えてきません・・・。

 

新球場案最終結論

本日 東京都内で 最終会議が行われた模様。

ニュースによると 

最終結論は 明日朝、 広島市長に報告し その時点で発表される とのこと。

この期に及んで 何を勿体つけているんでしょうか???

なんか 委員長のインタビューの表情がやけに穏やかだったのが非常に気になります。

この案で決まりの予感 大 です・・・。 ま、決まってしまったらもう諦めるしかないんですけどね・・・。

どー考えても あの外野席の数は 圧倒的に 足りません・・・。

最終結論については ここに 明日 追記します。

追記3/30

広島新球場 条件付き竹中案採用 (中国新聞)

本日午前 選考委員会の最終決定が広島市長に報告され、予想通り コンペの案が 最終的に最優秀案として決定しました。

しかし その決定は 3つの条件付き という但し書き付きでした。

その3条件というのが

(1)高さ七十メートルのシンボルアーチに関する部分を再検討し、事業費調達や返済計画を明確にする

(2)進入路の配置など景観の面での再検討

(3)選手の部屋、観客席の配置などに広島東洋カープや利用者の意見を反映させる

というもの。

NHKニュース等で解説していましたが 要約すると

・アーチ建設に39億円かかる設計だったが、29億円まで圧縮できた。

・当初予算90億円を超過する予算については 他企業にも加わってもらってネーミングライツやその他の事業(バッティングセンター等の娯楽施設・球場結婚式等)にて賄う。

今後の動向ですが、広島市側は 企業グループと、3条件のクリアが出来るかどうか等の話し合いを持ち、県・経済界とも協議の上で 採用するかどうかを判断するようです。

一応 ここまで来はしましたが、今後また経済界がNO と言ってみたり、アキバ市長とは犬猿の仲の 藤田県知事が 自分の後援会裏金疑惑でイライラしてることの鬱憤晴らしに、例のごとく意地悪してみたり ってことが無きにしも非ずなので。。。

とりあえず (3)に書かれていることが一縷の望みを繋いだということでしょうか。

最後の望み そして できる事とすれば、(3)を引き合いに出して、自分の思いを広島市あてにメールするぐらいしかありませんかね。

何はともあれ、今後は、広島市側に誠意と常識ある対応をしてもらい もうこれ以上 モメルことなく 2009年の開幕戦を素晴らしいカタチで迎えられるよう 期待したいと思います。

新球場建設案 その後

ブログネタ
広島東洋カープ に参加中!

先日の新球場建設案コンペを受けて 広島市宛てにメールにて意見を書いて送ったところ 丁寧に返信をいただきました。

その内容を見て もうここまで来るとファンの意見は届かないんだなぁ と言うことを実感いたしました。

その返信を 抜粋でご紹介いたます。

 

続きを読む

新球場建設案 コンペ

本日の午前中 例のコンペが行われ一般にも公開されたました。

会議のあと 掲示板に貼り出され 閲覧できるということだったので、チャリンコを飛ばして 原爆資料館まで行ってまいりましたよ。

ばっちり写真におさめてこようと思いましたが・・。 当然のように撮影禁止でした。

周りには 現在進行中の決定会議の取材のためか、新聞社 TV局の記者らしき人が集まっていました。

TVニュースでも少しだけ映像が流れましたので その断片をアップ。

全景

 

 

 

 

 

 

 

 

一塁側外観この球場の概要を書きますと、

内野スタンドが二階席もあり、異様に広い。

外野スタンドが少な過ぎ。レフトは、ほとんどが芝生席その芝生席は球場奥へつながり、奥は芝生広場となっている。左中間に応援スタンド席が申し訳程度に・・。ライトは、全席座席つきスタンドですが狭すぎ・・。数が圧倒的に不足。

これでは、今の応援スタイルを満足させていません。

 

ライトからレフトを望む一塁側スタンド上空には、アーチ型の屋根が。これは展望台を兼ねていて、入場料を取って一般にも公開するかたち。

一塁側のスタンドが大きい 左右非対称の構造。

グラウンドは内野まで天然芝。スコアボードがとても小さい・・。

将来的に 可動式の屋根が架けられる構造。

 

 

結論から言うと やっぱし いろいろな案を吟味する方がベスト。この一社分だけでは、いいのか 悪いのか 比較のしようがない。。。

今日の会議で 選考されないことを祈るばかりです。

追記・・3/20

昨日の選考会議は 結局 結論持ち越しに・・・。

今月末をメドに 竹中工務店案の作成側に再度聞き取り調査を行うべく 日程を調整中とのこと。

あらためて 自分なりにいろいろ考えてみたんですが・・。

根本の目的は カープの本拠地の野球場を作るためではないのか。

心地よく野球ができ、観戦を楽しめるために ピクニック気分の外野芝生席は適当なのか!?

あの 大きなアーチの展望台は 果たして意味があるのか!?

そんなとこに お金をかけるのならば もっと球場の施設・設備に使ってくれ。 (選手のロッカー・ブルペン・トレーニング施設等)

やっぱり 色んな案の中から選んで欲しい。

この案が 廃案になりますように・・・

 

 

 

暗雲・・・

ブログネタ
広島東洋カープ に参加中!

3月15日 新球場建設に暗雲が・・。

19日に開催される予定だった 新球場の設計・建設のコンペに参加する予定だった、4企業体のうち 3企業体の中に 防衛施設庁の談合事件で略式起訴されたゼネコンが含まれていたことが判明。 広島市は指名を停止する模様。

つまり、コンペが1社のみで 行われることになった ということ・・。

複数の案を比較して より良い案を採用すべきところなのに 選択肢が一つしかない状態でコンペは開かれるのか。開かれたとしても、本当に決定するのか。

これは、いったんこのコンペを中止して、早急に新たな案を募り より良い案を探ることが最善策ではなかろうか。 何にしてもスピードです。広島市の柔軟且つ迅速な対応を求めたいです。ここまで来て、お役所仕事は 勘弁です。

広島県・市・球団以外の 全く 関係ないところの問題で、大変困ったことになってしまいました・・・。

いったいどうなっていくのでしょうか・・・・・・・・・・。

 

追記・・・ 残りの事業体の計画の中にも、事件に関わった企業が含まれている模様。 この企業を変更しない限り 最後の1企業体も失格 とのこと。

追記2 (3/16)・・・ もし最後の1企業体も失格になった場合は 設計部分のみ再度 公募して コンペを行い選考し 工事の入札で落札した建設会社が、その設計に基づき建設する。 6月までに設計が決まれば予定通りの完成は間に合う見込み。

新球場コンペ

新球場案を公開説明 19日に選考委4企業体 最終審査へ (中国新聞)

いよいよ 19日に設計・建設の企業が決定する。

プレゼンは 一般にも公開され選考される。その時点では企業名はふせられ、決定後に公表される。 

やっと動き出す新球場。 2009年春が楽しみです。

新球場 予算案計上へ

ヤード跡地広島新球場へ2億2千万円計上へ (中国新聞)

広島市は 来年度予算案に 新球場設計費2億2千万円を計上することを決めた。一部報道では、土地開発公社からの土地取得費用の50億円の計上も と ありましたが、この記事では報じていません。

 

これまでは エンティアムやらなんやら 現在地かヤード跡地か など 机上の空論を展開していたわけですが、この度 やっと お金が絡む話が現実のものとなりそうです。 これも 議会で否決されれば、振り出しに戻りますが、ここまで来て議員さんたちも反対の理由も無いと思うのですが・・・。

議論中はヤード移転に反対されていた方たちもいらっしゃったと思いますけど、いまさら問題を混ぜてややこしくしてしまったら、完成は遅れるばかり。誰も得する者はいないと思うのですが・・。

ここまで来たら、ネガティブキャンペーンはやめて、 いかに計画通りに2009年開幕を新球場で迎えられるかを、全員で真剣に取り組んで欲しい。 

というのが 率直な気持ちです。

 

 

新球場 前進

ブログネタ
広島東洋カープ に参加中!

昨日 広島市は 新球場建設に地元各界の意見を反映させるため 懇談会を開いた。

コンペ     懇談会

参加者は 経済界 カープ 県 市 応援団 等々。 その中にカープOBの大野豊氏も含まれていた。

ニュース映像の中で 大野さんは 選手の立場から ロッカールーム トレーニング施設の充実を図ることを提案。 

そして みんなが思う最大の疑問、この提案がどこまで受け入れられ 実行されるのか? を 強く問いただしていました。

各メンバーが いろいろな提案を述べる中、カープから出席したあのオーナーは

「行政・議会・経済界が合同でアメリカの球場を視察してはどうか?」と提案。

はぁ? もう設計業者の選定に入ろうかとしているこの段階で、いまさらアメリカを視察って、いったいどんな感覚なんだ? そんなこといまさら言い出されても って感じですが・・。 こんな現実とかけ離れた発想が 今までの球団経営を物語っているような気がする。

何はともあれ さまざまな良い意見が出されているみたいなので、この会が型だけに終わらず 実際に反映され 選手。ファン が納得できる球場を造ってもらいたい。


最後に 

CARPの公式HPには、なぜ 11月23日に行われるファン感謝デーの告知が 目立つところに載っていないのか???

球団主催の行事じゃないの???

『ファン感ブログ』 というものまであるというのに・・ 

リンクぐらいしてもいいと思うのだが・・・

あと、今の時期、ファンが一番欲しいキャンプの情報。 HPにキャンプ情報ぐらいあってもいいのでは。

シーズン中 あれだけ細かいファームの試合の戦評は書かれるのに・・・

そういう細かいところから ファンサービスは始まると思うのですが・・・・ 

 

タル募金1億円を突破!

ブログネタ
広島東洋カープ に参加中!

昨年11月から始まった 

『新球場建設促進たる募金キャンペーン』

が、明日11月1日の最終日を前に 目標金額の1億円を突破した。

店頭等のタルへの募金は明日で終了するが、振込みは11月22日まで受け付ける模様。 

自分は、建設に向けての方向性が曖昧な時期が相当長かったために、進んでの募金はいままでしていませんでした。 したといえば、寄付金付きの『アサヒスーパードライ』を買ったくらいです。 が、チームも新体制になり、監督も新球場にかなりの期待をしているみたいなので、最終日までには、いくらかの募金をしようと考えています。

自分の新球場に対するスタンスは 以前にも書いたように 

ヤード跡地・オープン総天然芝 指示でした。 理由 は←←

だいたい 自分の理想どおり進みそうなので、あとは このまま素早い行動で。

あと、中途半端なものじゃなく、金が無いなら無い中で みんなが納得できるいいものを 作ってもらいたい。

広島市も みんなのアイデア募集してるみたいだし。

ほんま、頼みますよ 秋葉さん。

 

 

久々に新球場関連

ブログネタ
広島東洋カープ に参加中!

久々に、新球場関連のニュースが。

広島市が、球場周辺道路の整備について、渋滞緩和策として、段原〜蟹屋線の拡幅工事を、新球場の完成に合わせて 2年前倒し で行うことを決めたそうです。 (NHKローカルニュースより)

地図

やればできるじゃない秋葉さん。この調子で、どんどん前進してくださいよ!

新球場問題

宇田誠商工会議所会頭さん 

そろそろ自分の目先のことだけ見るのはやめて、この問題の全体を見渡してみましょう。

http://www.chugoku-np.co.jp/baseballdome/050708.html

『客席数や座席の広さなどの条件を緩和して、現在地への建設はできないか。』

じゃあ、20000人ぐらい収容の日本シリーズも出来ないような、おまけに席の広さは今の市民球場と変わらない窮屈なスタンドでも構わないから、何が何でも現在地がいいのかい?

この期に及んで、こんな発言が出るなんて まるっきりお話になりません・・

この会頭さんが、会長を務められる会社って、市民球場に広告の一つでも出していましたっけ?

本来、カープに対する愛情は果たしてあるのかい?都合のいい時だけカープをダシに使うのは・・・。

球場立替問題

球場いろんな人が、いろんなところで、いろんな考えを述べられていますので、私も、自分の考えを一つ。

『今すぐ、ヤード跡地に建設を始めてください!』

 

 

続きを読む
Profile
↓を企画された『Carp-Chu☆』さんは↓↓↓クリック
Show the RED Soul!!

よしだけんた

広島市在住
野球歴:小学2年〜高校3年
カープ歴:小学3年から ん十年
好きな選手:高橋慶彦 前田智徳
当blogの一部画像はコイバットさんが撮影された画像を利用していますm(_)m










Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ