2006年11月18日

アニメ結界師第6話「烏森の宵桜」感想

原作:第14話「ただそれだけ」/第15・16話「寒桜(前後編)」

第6話はユリが主役の寒桜編
原作の良守のとある台詞が、今回の話の肝だと思っていたのですが…。うーん
ユリと良守のやりとりはもうちょっと原作どおりにやって欲しかったな

繁守vs時子リターンマッチ
前回カットされたシーンが華麗に復活。良かった、復活した!
第1話に引き続き2度目の戦いですが、相変わらずアニメ!と言わんばかりに動きまくるし面白い
2人とも大人気ないけど、それが良いですね
パパさんの「じじい用結界」の説明も分かりやすくなってて良かったですね
やっぱり原作どおりでやって欲しかったけど、バトルシーンは良かったのでそこは満足かな
この調子でここまでの話でカットされた原作のエピソードを色々と復活してもらえないかなー?(願望)
斑尾が何度も何度も生き返る〜の件は後の話のためにも出しておいて欲しかったな

霊感少女ユリの話
ユリ視点からの良守の描写が(リアクション込で)面白かったです
アニメはコメディ方向がなんか表現上手いような気がします
声も放送前はかなり心配で、正直期待していなかったのですが
まぁ大丈夫。死なない程度に大丈夫(何)天然系な感じは私は結構好きです
女学生の幽霊のキャラ付け、原作とはちょっと違いますが妥当だったと思います
「幽霊は見えない人には全く見えない」の描き方が良かったなー
そして何気にパティシエ霊も華麗に浮遊中…違和感なさ過ぎで逆に笑ったー

アヤノの声が想像以上に可愛らしすぎで何か可笑しかったです。ヒィ
逆にキョーコはイメージどおりでした
良守に説教されても何のリアリティも無い…。寂しいけどどこか納得でした
ずっと寝ているやつの格なんてタカが知れてるんだろうな…。ガンバレ良守!
時音のクラスメート(アニメオリジナル)もポツポツ出てきてますが、
時音との関係をもうちょっとはっきりしてもらわないと良くわからないよ…
今後どういった動きを見せるのか、期待半分不安半分で楽しみです

話の順番から言って、回るラテン系貴公子は出てこない…
どうやって追い返すのかと思ったら、フツーに結界張るんだ…案外常識的でした(笑)
でも裏門の存在を忘れるとか、大丈夫か?守れるのか烏守!?
守れますよ!と言わんばかりに今週は結界師大活躍。妖退治の本領発揮!
良守もだけど、時音がカッコいいー!素敵だー!
(サンデー本誌を読んでいると余計に言いたくなります/笑)
華麗に妖を結界で囲っているよ!時音が!
もちろん良守も。寒桜の木を囲いに駆け出すあたりのかっこよさはかなりツボ
今週はちゃんと結界師がカッコいい話になってるよー。やっぱり動くと面白いですね
酔っ払い妖連中のイカれっぷりも素敵でした。アヒャーとか結構ツボ

一緒に見ていた母が斑尾の声が段々板についてきたと言ってました
オネエ言葉がどうなるかと思っていましたが、あっているような気が今はしてます
鋼夜編の斑尾過去編。声が付くとどうなるかが楽しみだな

良守とユリ…というより良守と時音のやり取りがテンポよかったですね
たとえが全くフォローにすらなっていないのはどういう皮肉なんだろう…
冒頭でも触れましたが、原作の良守のセリフ
「でも、周りにとっちゃ変でも、俺にとっちゃ、もう普通の事だからなぁ…」
今回の話の肝だと思っていましたが…
なーんか肝心な所がギャグで微妙にぼかされたような気がします
うーん。やっぱり大事な所はきちんと原作に沿ってやって欲しいな
もちろん、アニメとして面白いことも大事だけれども

式神とユリ…カワイイ!!
式神さんの可愛らしさがもうなんともいえないレベルなんですが。やっぱり欲しい(笑)
いや、ユリも可愛いけどね!やっぱ式神が<フォローになってない(汗)
良守と時音の関係もアニメオリジナルが結構入ったけど、良守とユリはどうなるのかなー?
ちょっと気になりました…。頼むから変にラブコメは入れないでくれー!

今週はちょっと作画が微妙
良守はバラツキが結構ある…けど描きにくかったりするのかな?
登校中の良守と時音のスケールも微妙に変だったような
あと、サブタイが出たときの学校の風景。どう見たって夕方なのは突っ込み禁止なんでしょうか?
6話目にしてちょっと落ちてきたのかも?不安…

次回は続・パティシエ幽霊編。良守の私服がなんともいえない状況なのは気のせいか!?
原作では4巻収録なのですがいきなり登場。の次回の話
原作どおりの順でやって年越し(つまり年末年始休止を挟んで)よりはマシか。うん
でもやっぱ。貴公子が見たかったー!<そこです
(先月TV雑誌で次回のサブタイ「最高のケーキ!」を見た瞬間、貴公子回る!と期待したんですけどねー)

おまけ:
我が家ではやたらと(結局登場しなかったくせに)ラテン系貴公子が大人気でした
7層チョコケーキの話(原作7話/1巻)はスルーのようなので、
出てくる機会はほぼなくなったにも関わらずの大人気。やっぱり回って欲しかった…

次回、パティシエ幽霊のアニキの声を石田彰さんが担当するそうだよ人気Blogランキング

Written By carrot at 14:34 | │Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
情報を記憶: